私と息子たちのタイムスリップの日々
フルタイムで働きながらの双子育てでした。2012年春、息子たち(兄・平、弟・治)は大学を卒業して社会人になりました。
旅行二日目
DSCN7645.jpgDSCN7671.jpgDSCN7683.jpgDSCN7685.jpgDSCN7696.jpgDSCN7702.jpgDSCN7714.jpgDSCN7734.jpg14903048550.png14903048780.png

2017.3.23
連休の日曜日の旅行二日目。早起きして、ホテルの朝食を急いで食べて、
が予約してくれていた岡山の駅前レンタカーの白い軽に乗って出発。
一般道をひたすら尾道へ、二年前に入った喫茶店、泊まった宿付近を過ぎ、
しまなみ海道を走りました。大三島に入り、道の駅で休憩。
お昼にしたかったのですが、レストランや屋台は行列、
あきらめて大山祇神社に参拝。格式の高い古い神社、この瀬戸内の島に、
訪れて厳粛な気分になりました。古いご神木を見つめ、ご朱印も頂き、
前回訪れた時にがチェックしていた定食屋さんで遅いランチ。
おばあちゃんとおじいちゃんがやっている古い小さな定食屋さん。
はこういうお店が好きです。カレイの南蛮漬け、ポテトサラダ、煮物など。
美味しいみかんを「どうぞ」とお皿いっぱいに出していただき、
食事の後、海岸の海を眺めて、今治に向かいました。
[2017/03/23 23:59] | 旅行 | トラックバック(0) | コメント(0) |
オレンジリング
14901861490.pngDSCN7744.jpg

2017.3.22
今日は休み。ケアマネさんが8時半に主人のディケアの声かけに、
来てくださり、主人も機嫌よくさっさと靴を履いて、三人で歩いて、
ディケア施設に向かいました。ケアマネさんと私は自転車を引いて。
今日は入り口の自動ドアのところで手を振って見送りました。
ケアマネさんに最近聞いていた「認知症の見守りメールサービス」の、
チラシを受け取り、社会福祉協議会での手続きになると聞いたので、
とりあえず話だけでも聞きたいと、電話してから向かいました。
メールサービスの話を聞き、もう一つ、主人が出来るボランティアなど、
あれば、登録できないかとあれこれ、何か継続して参加できて、地域との、
つながりが出来たらいいなあと思うのですが、まず登録のためには、
本人の面談と申し込みが必要・・・。また出直すことにしました。
それとは別に、「第二の人生を考える男のための座学」という企画で、
「男性のための料理教室~栄養バランスを考えたメニュー~」
という会が来月にあり、「ご主人に合うのでは」とすすめられました。
にも、またいろいろ説明して見て、皆で主人にすすめてみよう。
説明を担当してくださった方が、今日の午後に、ふだん利用している、
整形外科のあるビルの同じフロアの処方せん薬局で、
「認知症サポーター養成講座」が開催されるので、ぜひ受けてくださいと、
チラシを下さいました。今日は3時から、銀行の年金相談会の予約があり、
養成講座は1時半から2時半、かなりタイトだけれど受講しようかと、
大急ぎで家に帰り、昼食の用意をして、主人を迎えに行き、
気持ちはあせるも、ゆっくり家まで二人で歩いて帰宅しました。
認知症サポーター養成講座、行ってみると何と参加者は私一人。
「もしかして、一人ですか??」と聞くと、薬局の薬剤師さんが数名、
「私たちも参加させていただきますね」とにっこり席についてくださり、
教材を読んだり、質問したり、認知症予防体操をしたりで一時間。
サポーターのオレンジリングを手渡され、無事に終了しました。
認知症の方が安心して暮らせる街を目指して、可愛いロバ隊長のように、
急がず、しかし一歩一歩着実に歩んでいくのですね。
19日に訪ねた大三島の海も。
[2017/03/22 23:03] | 主人 | トラックバック(0) | コメント(2) |
里帰り
DSCN7691.jpgDSCN7733.jpg

2017.3.21
今朝は久しぶりにいつもの喫茶店でコーヒーを。
店主さんが、「昨日生まれました!」とニコニコ。
幼稚園児のお兄ちゃんに続き女の子の誕生でした。
お父さんはハーフでハンサム、きっと可愛い子になるだろうなあ。
出生届を出さないといけないんですが、まだ顔を見ていないので、
奥様の実家のある富山にも行きたいし、なかなか行けなさそうなんですとか、
まだ名前が決まっていないとか。週一回の定休日だけでは大変そうです。
出生届は誰が出しても基本的には父親が届けた旨の記載がされると、
私が昔里帰り出産をした姉のかわりに市役所に行った時、そう聞きましたよ。
と、思い出して、話していました。二番目の姉の里帰り出産の時、
義兄は姪の生まれる直前に地方に転勤になり動きが取れなかったので。
しかも同じ時期に家を建てて、新しい家に引越ししたばかりだったのに、
姉の代わりに主に私が引越しの段ボールを開けて、家具に収めた直後に、
転勤になり、がっかりして、また社宅に引越しへの荷造りを私がしたのです。
住んでいるところと実家が離れているとそれはそれで大変です。
が生まれて退院してきてから母が手伝いに来てくれていましたが、
電車などで一時間弱の実家。土日は家に帰ってゆっくりしてもらいました。
夜は10時以降は、のベッドのある部屋から一番遠い部屋に、
寝てもらっていました。姉たちの里帰り出産の受け入れ側だったので、
自営業の店をして、身体の弱かった母、ヘルパー(末っ子の私)はいない、
自分はこの方法で行こうと思っていました。
大三島で見かけたみかん、レンゲ。
[2017/03/21 23:59] | 想い出 | トラックバック(0) | コメント(2) |
第一日目
14900270560.png14898312720.pngDSCN7527.jpgDSCN7540.jpgDSCN7552.jpgDSCN7549.jpgDSCN7588.jpgDSCN7626.jpg14900265620.png14900266400.png14900271190.png14900267030.png

2017.3.20
夜の10時頃に旅行から帰宅しました。
土曜の午前に京都のお寺でお墓の引き渡しを済ませ、最寄り駅でランチ。
そのまま青春きっぷで大阪、姫路、吉備津へ。吉備津神社を訪れました。
JRの桃太郎線という電車、発着音も桃太郎の童謡のメロディに癒されて。
受付は終わっていて御朱印はいただけませんでしたが、ゆっくり散策。
神社のネコちゃんが人なつっこくて、はずっとなでたり、動画を撮ったり。
日の沈む中、の希望で備前一宮にも足を延ばし、吉備津彦神社にも。
神社に着く頃にはすっかり暗くなり、門も閉まっていて、周囲の雰囲気だけ。
夜に倉敷を短時間ですが観光、「春宵あかり」のイベント中で幸運でした。
倉敷の街は30年ぶりくらい、でも変わらず、いい町並みが残っていました。
昼間のんびり回りたかったです。岡山のホテルに予約していたので大急ぎ。
夕食と朝食付きのプランだったので、空腹のままなんとか9時にチェックイン。
夕食は9時半までで、何とかセーフ。量と味はもう一つでした・・・。
大浴場は男湯のみ。女湯は通りを隔てた別館。寒いのであきらめて、
部屋のユニットバスでゆっくりと。直前にネットで格安ホテルを予約したので、
なかなか満足とは言えない部分もありましたが、
インターネットカフェに泊まるのは、逃れたので、良かったかも。
はダブルの部屋、主人と私は何とかツインの部屋に泊まれました。
行き当たりばったりの一日でしたがの希望の場所はすべて訪問しました。
[2017/03/20 23:59] | 旅行 | トラックバック(0) | コメント(2) |
のし
DSCN5443.jpg

2017.3.17
明日はいよいよ、新しく建てたお墓の引き渡しの日。
墓石屋さんが駅まで迎えに来てくれて、お寺に向かいます。
とくに住職さんが立ち会って、儀式をするわけではないので、
帰りに挨拶に行こうと思っていて、すると何かお菓子でも持っていこうと、
今日は勤務後に地元の和菓子屋さんに立ち寄りました。
お彼岸の関係か、何人ものお客さん、いつもより多い品揃え。
あまり見かけない高齢の女性がスーツ姿で店頭に立っておられました。
御隠居さんのおばあちゃんかしら、でも背筋がピシッと伸びてお元気そう。
事情を説明して、のしはどうしたらいいか聞いてみました。
「お墓を新しく建てるのなら、お祝い事なので紅白でいいですよ。」
「ご挨拶という事なら、赤棒でいいのでは」と、聞いたことのない言葉。
水引が省略された形式で、大きく祝うには大げさな場合に用いられるとか。
地元のお菓子が三種類5個ずつ入った箱にして、赤棒ののしで。
この方、もしかしたら、たんぽぽ共同保育所のより一才年上の、
「みのりちゃん」の、おばあちゃんかもしれないなあと思いました。
たんぽぽ共同保育所は産休明けの一才くらいまでの子供を預かるので、
とは同じ時期には通っていなかったのですが、
お母さんが後援会の役員で、よく運営会議にも顔を出されていて、
夏祭りでわらび餅を、この和菓子屋さんの作業場をお借りして、
切り分けて、きな粉をかけて、何十パックもつめて、会場まで運び、
売ったこともありました。記憶は薄れていますが、
大きな業務用のわらび餅をひたすら切って、詰めたことなど初めてで、
ものめずらしかったです。その後も時々は大福やお饅頭を買っていて、
みのりちゃんが高校生くらいの時は、よくお店を手伝っていたりもしていて、
ほほえましく、懐かしい思いで見ていました。
今はもう、お母さんになっているのかもしれないなあ。
家族経営の和菓子屋さん、みのりちゃんのご両親は今は別の支店を、
切り盛りされているそうで、ずいぶん長い間お見かけしません。
明日の午後から三日間は岡山から愛媛にドライブ旅行の予定です。
スマホではどうも更新できないのでブログはお休みします。
[2017/03/17 23:59] | 想い出 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>
カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

電車がゆく ver.03

無料ブログパーツ

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

プロフィール

たんぽぽ・ママ

Author:たんぽぽ・ママ
女性 関西 
30年勤めた会社を2011年に退職 
現在パート勤め

FC2カウンター

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR