FC2ブログ
私と息子たちのタイムスリップの日々
フルタイムで働きながらの双子育ての思い出、今は初期の認知症の主人と、私の乳がんの術後の事もちょっぴり。
スキー
DVC00008_20140221001830ee3.jpg

2014.2.20
ソチオリンピックを見ていると、スキー、たった一度だけ行った、
スキーを思い出しました。
そもそも、スキーやスケートなど滑るものは恐くて経験なかったのに、
姉が義兄の転勤で富山に住んでいたときに、大阪から遊びに行って、
義兄に連れて行ってもらいました。牛岳スキー場。
姉はまだ甥や赤ちゃんだった姪と留守番で、何と義兄と二人で。
全くの初心者で、けっこう滑れた義兄に教えてもらったのですが、
さっぱりで、ボーゲン?でそろそろ進んでも、止まれないので、
横に倒れて止まり、起き上がっては、曲がりたければ一度倒れて、
起き上がるなんて状態でした。
あきれた義兄は一人でリフトに乗りに行ってしまったり・・。
はスイミングスクールのスキー教室や、学童のスキー合宿など、
けっこう滑れるそうなのですが??合宿に付き添うときはいつも主人、
生でスキーをする二人を見たことありませんでした。



1992.10.6
【2才7か月の頃】
『歯みがきの時、保母が歯磨き粉をつけると、みんな「ワタシも」「ボクもー」というので、すっごーくからそうな顔をして「からいよー」と言っている保母を見て、まねして同じ顔をしていたちゃんです。(エ?私そんな顔をしてるー?)と思うくらい・・。保母』
はお風呂でいつまでも遊んでいるので、電気を消してドアをしめると、あわてて「出るワー」と、おもちゃを片付け走って出てきました。コップに水をなみなみと入れ、くちゅくちゅぺーしてます。母』
T保育園の保育ノートより

[2014/02/20 23:59] | 保育園 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<アルバイト | ホーム | うさぎドロップ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mypj.blog.fc2.com/tb.php/680-4e02c21f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

プロフィール

たんぽぽ・ママ

Author:たんぽぽ・ママ
女性 関西 
1990年生まれの双子の息子の母です。
30年勤めた会社を2011年に退職。 
同業で現在パート勤め。

FC2カウンター

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR