FC2ブログ
私と息子たちのタイムスリップの日々
フルタイムで働きながらの双子育ての思い出、今は初期の認知症の主人と、私の乳がんの術後の事もちょっぴり。
蛍光灯
DSCF9082_convert_20140201224536.jpg

2014.2.1
玄関ドアの前の階段の蛍光灯が一週間前から点滅していて、
今朝はほとんど消えていました。
平日に職場から管理事務所に電話をしようとも思いながら忘れていて、
階段を利用する誰かが、連絡してくれないかな?
などと期待していたのですが、一週間ずっと点滅していて、
今朝やっと電話すると、管理事務所の男性が、
「今日は一人勤務なので交換に行けません。」と。
「平日電話できなかったので・・、ダメですか?」と言ってみたのですが、
「事務所を空けられないので。でも一応、号棟とお部屋番号をうかがいます。」
そのあと、Tクリニックに主人と出かけ、帰宅すると交換されていました。
よかった!!暗いし気になっていて。棟の多いマンションなので、
連絡しないとなかなか気付いてもらえないので。
T先生の処方して下さった薬を飲んでいて、明け方の腹痛もすっかりなくなり、
いったい何だったんだろうと不思議です。主人の血圧も落ち着いていました。
そういえば昼食の時、聞くとは新しいテレビの代金を、
全部自分のお給料から出したそうで、
「今月あと何千円しかない・・・。」と言っているので、
「何で半分ずつにしないの?」「はいつも僕の恩恵に預かってるんや。」
でも何かあったら、お金は借りているそうです。返していないと思います。


1995.2.2
【4才11か月の頃】
は昨日ダイレンジャーの組み立てのおもちゃを買ってもらいお昼寝の時には枕元に置いていました。その前の日にはレッサーパンダのぬいぐるみを二つ並べて置いていました。母』
『夕食後、ウルトラマンの絵本を読むと大喜びで、が別々の本を開いては「ここ読んで!!」と大声でいうので耳が痛かったです。母』
T保育園の保育ノートより


[2014/02/01 22:53] | 保育園 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<梅見 | ホーム | 明日から2月>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mypj.blog.fc2.com/tb.php/661-25c4c128
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

プロフィール

たんぽぽ・ママ

Author:たんぽぽ・ママ
女性 関西 
1990年生まれの双子の息子の母です。
30年勤めた会社を2011年に退職。 
同業で現在パート勤め。

FC2カウンター

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR