fc2ブログ

自由人

16535023340.jpeg

2022.5.25
今日は主人の認知症クリニックの日。9時半の予約だったので、
余裕をもって到着。体重を測ったり、ふらつきの検査をしたり。
目を開けていても閉じていても結果は良好でした。「2月に体調を
崩されて心配しましたが、すっかり回復されていますね」「当院に
もう6年通われていて、ほとんど進行もなく、同じような状態から
診させて頂いている患者さんと比較しても本当に優秀ですよ」と
優しい言葉。「ご主人の細かいことを気にしない飄々とした性格が
良い効果になっているのでしょう」確かに日頃自由にのんびり
過ごし、うるさい奥さんは仕事でいないし、嫌な事も出来ない事も
すぐに忘れて好きなようにしているのがいいのかも。来月からは
週に一度、一日型のデイサービスも利用しますが、良くない影響が
無いか今から不安になります。受け入れて下さる施設の方や
ケアマネさんに気を使わずに主人がイヤな日は、休めばいいかな?
何だか登校拒否の子供みたい。昔、1年生のが小学校に行けなく
なった時、私が休めない日は学童の指導員が早めに出勤して、
を見守って下さり、しばらくすると登校できるようになって
本当に安心した事がありました。

コメントの投稿

非公開コメント

優等生

 症状の進行も見られない程!
良かったですね。
家でも自由に暮らしていて、、その分、周囲の人の気遣いが大変だろうと察します。
でも、お陰で気持ちの塞ぐことも無く自由で過ごせる!
何よりの治療ですね。
コレもたんぽぽ・ママさんの頑張りのお陰でしょう。
ハイ、たんぽぽ・ママさんも ” 優等生 ” ですね。

マーニさま

マーニさま、20年以上前に認知症だった母にまだ若かった私はそれを認めることが出来なくて、ずいぶん振り回され、ひどいこと言ったり、したりしたことを、ずっと後悔していました。主人は母のように私を困らせはしないのですが、でも言葉には注意しています。ずっと「今ぐらい」だといいなあと思います。本当に。
カレンダー
06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新コメント
最新記事
リンク
カテゴリ
プロフィール

たんぽぽ・ママ

Author:たんぽぽ・ママ
女性 関西 
1990年生まれの双子の息子の母です。
30年勤めた会社を2011年に退職。 
同業で現在パート勤め。

FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR