FC2ブログ
私と息子たちのタイムスリップの日々
フルタイムで働きながらの双子育ての思い出、今は初期の認知症の主人と、私の乳がんの術後の事もちょっぴり。
検査続き
16140308930.jpeg16140309230.jpeg16140309410.jpeg

2021.2.22
今月のの持病の診察で、いつになく悪い数値が出て、別の科で
詳しい検査をする事になり、心配でたまらず東京に向かいました。
いつも念のため「血液検査どうだった?」と聞くのですが、
問題なしの返事ばかりだったで、今回は驚きました。
朝の八時の予約。「早起きしてねー」と医師に言われたとか。
昨日の午後の新幹線で向かい、東京駅ののお気に入りの店で、
夕食のお蕎麦を食べました。歩きたいに付き合い五キロの道を、
話しながらの部屋まで歩きました。地下鉄よりはいいかな?
これだけ歩けるのに要検査?ネットで見るといろいろな可能性。
いやいやたまたま数値が高かっただけかもと考えないように。
が横浜からカーシェアで来てくれて、都内のドライブに。
レインボーブリッジ、スカイツリー、都庁、東京タワー。
何だか上の空であまり記憶にありません。東京タワーは、
もう消灯されていました。車を返却するからと深夜に帰った
2時頃に帰宅したようでした。朝は早く出て病院に。
いくつか検査をして、また4月に検査の予約を。結果はまだ。
しばらく体調と気になることは記録するようにと。
まあ緊急ではなさそうで、不安を少し打ち消しました。
丸の内のKITTEの千疋屋でパスタとミニパフェのランチをして、
新幹線で大阪に戻りました。主人は「どうだった?」とは、
聞いてくれなくて、私も話す気になれなくて、寝ることに。
何で東京に行ったのか覚えてるよね?
[2021/02/22 23:59] | 入院・通院 | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<ラ・ペルーシュ | ホーム | 復活>>
コメント
遠く離れて暮らしていると、本当に心配ですよね?いてもたってもいられない気持ち、よくわかります。
急を要する事態ではなくて、まずは何よりです。
たんぽぽママさんこそ心労で体調を崩されませんように。
[2021/02/23 07:31] URL | アリサ #- [ 編集 ]
ご苦労様でした。
検査って、スルだけで精神的にも負担が大きいのです。勿論、本人も家族も、、
其のうちに安心できる知らせが届く事を願っています。
東京往復するだけでも
お疲れだったでしょうに、息子さんへの気遣いも、
お疲れ様でしたね。
ゆっくり休んで結果を待ちましょう。
[2021/02/23 07:48] URL | マーニ #4bWz8s1g [ 編集 ]
アリサさま、ありがとうございます。今日は一日落ち込んでいました。でも長男はいつもどおりに淡々としていて、受け止めているみたいなので、「無理せずに考えすぎずにね」と帰ってきました。おおげさ?
[2021/02/24 00:13] URL | たんぽぽ・ママ #- [ 編集 ]
マーニさま、まだ初診なので診察室に入るのもためらわれ、医師に直接は聞けず、息子一人。結果を聞くときは入ってもいい?って言おうかと。新幹線では隣に誰か座ることもなく、会話する人もなく、安心して過ごせました。誰だって不安ですよね。
[2021/02/24 00:19] URL | たんぽぽ・ママ #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mypj.blog.fc2.com/tb.php/3268-ecd366ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
カレンダー

02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

プロフィール

たんぽぽ・ママ

Author:たんぽぽ・ママ
女性 関西 
1990年生まれの双子の息子の母です。
30年勤めた会社を2011年に退職。 
同業で現在パート勤め。

FC2カウンター

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR