FC2ブログ
私と息子たちのタイムスリップの日々
フルタイムで働きながらの双子育ての思い出、今は初期の認知症の主人と、私の乳がんの術後の事もちょっぴり。
電話当番
15402157750.jpeg15402157450.jpeg

2018.10.22
今日は一日電話当番。70件以上受けました。疲れたー。
問い合わせに調べて答えるのがほとんどなのですが、名前を聞かれる事も。
今日は名前を聞かれることが何度かあり、ちょっと緊張。
間違いがあればクレームにつながる可能性もありますから。
幸い今までに名指しでクレームになった経験はありませんが。
早く、正確に、親切にを目標にはしていますが、相手はどう感じるのか。
本当にたまにですが「アホ!死ね!」と言われたこともありますから。
殆どは「ありがとう!」「助かりました」と言ってもらえてうれしいです。
私も、銀行や役所に行って何か手続きをすませた時は「お世話になりました」
「お願いします」と言うようにしています。
は仕事で平日に銀行や役所を利用できないと、ブツブツ言いますが、
やはり、何とか自分で都合をつけないと仕方ないです。
代理で私が行くことが多いのですが。今も書類がそろえば私が行く予定の、
手続きがあるのですが、の分の証明がひとつ足りなくて行けていません。
東京のマンションのどこかにあるはずなのに「探しとく」と言いながら、
なかなか探せていない様子。早く見つけないと間に合わないのになあ。

1993.10.28
【3才7か月の頃】
『夕食のご飯を冷凍してある分にしようと容器に入れて電子レンジで解凍していたら、がそれを見て、「ごはん、焼いたらダメ!まっ黒になるからダメだ!食べられなくなるからダメだ!(オーブントースターと間違えたのか)」と涙を浮かべて怒っていました。説明しても聞く耳持ちませんでした・・・。母』
『体育の後、どうぶつバスケットゲームをしました。ちゃんは何回かしているうちに何とかルールを理解してくれたようでした。しかし、ちょっぴりスローペースで、すぐに座るところがなくなってしまうのでした。保母』
T保育園の保育ノートより
[2018/10/22 23:59] | 保育園 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<CDを聴きながら | ホーム | 本日のおすすめ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mypj.blog.fc2.com/tb.php/2399-7a1e7af1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

プロフィール

たんぽぽ・ママ

Author:たんぽぽ・ママ
女性 関西 
1990年生まれの双子の息子の母です。
30年勤めた会社を2011年に退職。 
同業で現在パート勤め。

FC2カウンター

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR