FC2ブログ
私と息子たちのタイムスリップの日々
フルタイムで働きながらの双子育ての思い出、今は初期の認知症の主人と、私の乳がんの術後の事もちょっぴり。
電話
15399618300.jpeg

2018.10.19
帰宅後、主人の作ってくれた夕食もすみ、テレビを見ながら話しているうち、
「そういえば兄貴はどうしてるかなあ?入院してるから元気とは言えないけど」
義兄は85才、今は認知症が進み、施設にいますが主人は入院と言います。
主人が義兄の話をするのは久しぶり、話題になったときがチャンスと、
「今度家に行ってみない?お義姉さんに聞いたら様子がわかるし、
お義兄さんにも会いに行けるかもしれないよ、今、電話してみる?」
「番号わかるよね?」と言いましたが念のため「〇〇番よね?」と。
電話に出た姉としばらく話していた主人。ちょっと予定が合わなくて、
来週以降にまた連絡を取り合うことになりました。残念でした。
長男の義兄とは15才も年が離れているので、会いたいなと思ったときには、
会っておかないと、顔を見て話す機会が無くなるようで心配です。
は年末まで帰ってこないというので、家族で行くのは無理かなあ?
は来月に通院で一度は帰ってくる予定ですが。
一昨日の大阪港駅のハロウィンのディスプレイ。
[2018/10/19 23:59] | 家で | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<足を洗う | ホーム | ダウンの朝>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mypj.blog.fc2.com/tb.php/2397-5faf8e61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

プロフィール

たんぽぽ・ママ

Author:たんぽぽ・ママ
女性 関西 
1990年生まれの双子の息子の母です。
30年勤めた会社を2011年に退職。 
同業で現在パート勤め。

FC2カウンター

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR