FC2ブログ
私と息子たちのタイムスリップの日々
フルタイムで働きながらの双子育ての思い出、今は初期の認知症の主人と、私の乳がんの術後の事もちょっぴり。
姉とランチ
15388339760.jpeg15388339970.jpeg

2018.10.6
夜行バスで朝に大阪に着いたは、私の検査の結果も悪くはなかったので、
予定通りと、さっさとドライブ旅行に行ってしまいました。台風心配です。
昨夜は遅く帰ってきたとビールとおつまみでたくさん話も出来ましたけど。
長姉にランチを誘われていたのに、診察の結果が心配で保留にしていて、
ラインして梅田で待ち合わせ、ホワイティーでお鮨ランチ。
サンシャインで本日のコーヒーのマンデリンを飲みながらおしゃべり。
二人の姉は今回の私の事を心配してくれていて、姉がいるって幸せと、
つくづく思いました。姉妹三人そろう機会をまた持ちたいものです。
姉と別れてヨドバシにレコードプレイヤーを見に行きました。
さすがにヨドバシ、ネットで見たほとんどがコーナーにありました。
これかなと思ったもののカタログを持ち帰り検討することにしました。
先日に気になっていた岡林信康さんの新アルバムの事を、
昨日思い出し、病院帰りに、たまたま通りかかった、
商店街のレコード屋さん(CDショップ?)で、聞いてみると品切れ・・・、
「もしや売れているんですか?」と、聞くと、店の男性がにっこりと、
メーカーがインディーズであまりたくさん数がないので、
注文してもなかなか入荷しないんですよと話していました。
オンラインで注文するべきなのかなあ、したことないけど・・・。
ヨドバシでは店頭にあったのかしら?すっかり忘れてました。

1992.10.6
【2才7か月の頃】
『今日も小学校に運動会の練習に行きました。校庭に座ったとたんに砂遊びに夢中のちゃんは「きょーつけピッ!」というと、「よっこらしょ」と言った感じで立っています。でもあまりに砂遊びに夢中の時は何も聞こえていないちゃんです。保母』
『ブロックで遊びました。ちゃんははしご消防車のようなものを作って、「ホーーラ、先生、すごーい」と、見せてくれました。この頃、本当におしゃべりが上手になってきましたね。「先生、おそとあめふってるねー」とか、運動会の話をすると、「ちゃん、おとーーー(ここポイント)さんくる」とお話ししてくれました。保母』
T保育園の保育ノートより
[2018/10/06 23:29] | 保育園 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<終活? | ホーム | 経過観察>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mypj.blog.fc2.com/tb.php/2383-6d1a8f13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

プロフィール

たんぽぽ・ママ

Author:たんぽぽ・ママ
女性 関西 
1990年生まれの双子の息子の母です。
30年勤めた会社を2011年に退職。 
同業で現在パート勤め。

FC2カウンター

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR