FC2ブログ
私と息子たちのタイムスリップの日々
フルタイムで働きながらの双子育ての思い出、今は初期の認知症の主人と、私の乳がんの術後の事もちょっぴり。
デイケア失敗
15083489880.jpeg15083490050.jpeg15083489680.jpeg

2017.10.18
今朝は8時半からケアマネさんの訪問。そのあとデイケアに行く予定。
昨夜に「明日、朝からケアマネさん来るよ。そのあと運動に行く?」と言うと、
「そうやったな、行くよ」と機嫌よかった主人。今朝も早めの朝食の後、
部屋を掃除するのも手伝ってくれて、着替えて、と順調だったのに、
ケアマネさんが来て、話をして、「今日はこれから行かれますよねー」と、
言ったとたん、「えっ、今日は行きません、疲れてるし」えーーーっ。
そのあとは何といっても行かないの一点張り。デイケアは失敗でした。
ケアマネさんもあれこれ勧めてくださったのにダメでした。
どよーんとした気持ちのまま、主人は、最近自分のメモにしている、
ホワイトボードのペンが薄くなったのが一番の関心事なので、
9時に開店のスーパーに「買いに行く」と。体調悪いんじゃないのかなあ。
60×40くらいのホワイトボードに日付とその日の予定(ないですが)
を書くのは習慣化して、デイケアや、の大阪に帰る日は、
しっかり書いています。私の休みやコーラスの事も。自分はあまりなし。
これが習慣化したのはすごいなあと感心します。勧めてよかった。
ペンを買うついでに、お気に入りの秋のブルゾンの袖が擦り切れていたので、
似たような色と形のものを新しく買いました。似たようなのがあってよかった。
薄いダウンジャケットもいいかと思ったのですがダウンは嫌いな主人。
何か仮面ライダーのようで嫌らしいのです。風を通さずあったかいのになあ。
「ケーキ屋さんのカフェのコーヒー券があるから行こうか?」と誘うと、
あっさり機嫌よくついてきてくれました。すっかりハロウィンモードです。


[2017/10/18 23:59] | ディサービス | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<ホワイトボード | ホーム | 何台?>>
コメント
デイケアって嫌な人も居るみたいですね。
人との接触が疲れちゃうのでしょう。
家に居るのが一番って気持ちが分かる私です(笑)
でも几帳面にホワイトボードに記入してらっしゃる。
頼りがいが有りますね。
羨ましいですよ~
[2017/10/19 09:43] URL | 太巻きおばば #- [ 編集 ]
太巻きおばばさま、主人はデイケアに行けば、
真剣に黙々と取り組みます。
でも「皆で仲良く和気あいあいと」は嫌みたいです。
短期記憶がかなり怪しいのですが、
嫌なことはやっぱり嫌なんでしょうね。
身体を動かすことは脳の萎縮のスピードを
抑えるかと期待しますが、
必ずしも大きな効果が約束されるわけでもなく、
不安ですが、しゃかりきにならずに見守るしか無いです
[2017/10/19 17:41] URL | たんぽぽ・ママ #IUc1ipe6 [ 編集 ]
たんぽぽ・ママさん、こんばんは

うちの父はディサービスが大好きでした
人それぞれでしょうね
でも、ホワイトボードいい習慣ですね
たんぽぽ・ママさんは優しいですね
薫子は、父にあまり優しくしてやれませんでした。。
少しの後悔です
[2017/10/19 18:22] URL | 薫子 #- [ 編集 ]
薫子さま、お父様は社交的な方だったのでしょうか。主人はもともと人付き合いは苦手なほうです。ホワイトボード書くのはいいのですが、私にも何度も聞きます。あまり聞かれて腹が立つと黙って指差します😠ちよっと優しくないですー。
[2017/10/19 21:20] URL | たんぽぽ・ママ #IUc1ipe6 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mypj.blog.fc2.com/tb.php/2022-9d7e2eea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

プロフィール

たんぽぽ・ママ

Author:たんぽぽ・ママ
女性 関西 
1990年生まれの双子の息子の母です。
30年勤めた会社を2011年に退職。 
同業で現在パート勤め。

FC2カウンター

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR