FC2ブログ
私と息子たちのタイムスリップの日々
フルタイムで働きながらの双子育ての思い出、今は初期の認知症の主人と、私の乳がんの術後の事もちょっぴり。
金剛山
DSCN9447.jpgDSCN9446.jpg

2017.10.15
膝が痛い膝が痛いと繰り返し口にして、周囲の人をあきれさせそうですが、
金剛山に出かけました。元気のない主人を外に連れ出そうとの計画。
なのに、家を出る直前に「やっぱり行かない」と言い出した主人。
私が着ていく服の事をあれこれ指図したのがごきげんを損ねてしまいました。
ロープウェイの山頂駅まで行ったら多分平気だしと、私も行く準備をしていて、
結局と三人で出かけました。次回は主人も行くときの下見のつもりで。
地下鉄と南海電車を乗り継ぎ、バスで金剛山ロープウェイ前まで。
小雨の中、傘をさすと杖がうまく使えず、難航しましたが、
「お母さん、ゆっくりでいいからな」と、眉を八の字の
7回のヒアルロン注射の効果か、違和感がありこわばりはあるものの、
意外と歩けました。といっても登りは膝から足首までかなり痛かった。
登山用のレインパーカーを着て二本のポールを使っている人を見て、
次回はポールをもって、パーカーも用意しようと心に決めました。
でも葛木神社にお参りして、転法輪寺のご朱印を頂くことが出来、
売店で休憩。香楠荘でランチをして、は日帰りの大浴場に入り、
私はその間コーヒーを飲んでゆっくり。帰り道もゆっくりゆっくり歩いて、
ロープウェイもバスも南海電車もタイミングよく、5時には帰宅しました。
主人は、帰るタイミングで夕食を用意してくれていて(が何度もライン)
二人とも新幹線で余裕をもって東京と岐阜のそれぞれの部屋に帰りました。

15080762250.jpeg15080762570.jpeg15080763160.jpeg15080764480.jpeg
[2017/10/15 23:25] | その他 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<金剛山Ⅱ | ホーム | パートの録音>>
コメント
こんにちは。
何か、森の妖精が出てきそうな幻想的な景色ですね。
ご主人様が行けなかったのは残念ですが、親子で山登りするのもいいですよね。
また、こういうことに、つきあってくれる息子様も素晴らしいですね。
今回の事を御主人様に写真を見せたりしながら、話して、次回は一緒に行けたらいいですね。
[2017/10/16 23:44] URL | 森の端材工房 #qbIq4rIg [ 編集 ]
森の端材工房さま、葛木神社は小雨で霧も少し出て、静かで幻想的でした。こんな日に息子達と行く事が出来ていい下見になりました。紅葉の時期にリベンジしたいです。さすがに外国人の観光客はいませんでした。
[2017/10/17 17:23] URL | たんぽぽ・ママ #IUc1ipe6 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mypj.blog.fc2.com/tb.php/2019-fb701cb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

プロフィール

たんぽぽ・ママ

Author:たんぽぽ・ママ
女性 関西 
1990年生まれの双子の息子の母です。
30年勤めた会社を2011年に退職。 
同業で現在パート勤め。

FC2カウンター

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR