FC2ブログ
私と息子たちのタイムスリップの日々
フルタイムで働きながらの双子育ての思い出、今は初期の認知症の主人と、私の乳がんの術後の事もちょっぴり。
大急ぎでバラ園に
DVC00043.jpgDVC00042.jpgDVC00040_20121015224236.jpgDVC00037_20121015224214.jpgDVC00041.jpgDVC00051.jpg


2012.10.15
今日、お昼休みに中之島公園のバラ園に行ってきました。
最近は仕事が終わったら、もう薄暗くなっているので。
鉾流橋を渡るとすぐにバラ園の入口、
お弁当を食べると、30分しか時間がなかったので、
一直線に難波橋の下を過ぎ、バラ園に。
ベンチでお弁当を食べたり、写真を撮ったり、
スケッチをしたりする人たちでにぎやかでした。
バラの香りにつつまれて何枚か写真を撮り、
急いで職場に戻ると3分前でした。
いつの間にかからメールが来ていて「今日のお弁当美味しかった!」
??卵焼きと冷凍のから揚げとミニハンバーグ、里芋の煮物、
ピーマンの炒め物、プチトマト。思いっきり手抜きなのに・・・。
帰ってから聞くと黒米を入れて炊いたご飯に、
塩昆布がのっていたのが一番美味しかったらしいです。
昨夜やっとに教えてもらってブログにカウンターをつけました。
なかなか①から変化がなかったので、
機能していないんじゃないかと不安だったのですが、
朝、少し増えていたので、うれしくなってにメールしたら
「おお、カウンター機能してたか!よかったよかった」と返事が来ました。


1990.5~6月
【生後2~3か月の頃】
昨日に続く
夜の12時頃のミルクで目が覚めると、主人の買ってきたお好み焼きやあんパンがあったりして、それを食べて夕食にした日もしょっちゅうでした。何かまともな食事を作らなければと思って材料だけは生協であれこれ注文するのですが、なかなか使いきれませんでした。生協の配送の時間はベビーベッドに閉じ込めて(二人とも)行ってました。1才になるぐらいまで、ずーっとそうでした。その頃はまだ近くにスーパーがなかったので生協にはずいぶん助けられました。双子用のベビーカーを押して買い物にいくと、まずレジを通り抜けられなくて大変ですし、私は保育園と小児科以外は一人でを連れて外出することはまったくと言っていいほどなかったです。それとくらべて主人は私のいない間にベビーカーで出かけて店の入り口に二人を残して買い物をするという大胆なことを結構していました。危ないなあ。これは性格の違いでしょうか。
次回に続く
双子サークルの会報より

[2012/10/15 22:52] | 共同保育所 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<錫工房 | ホーム | 茜屋珈琲>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mypj.blog.fc2.com/tb.php/191-aa1809db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

プロフィール

たんぽぽ・ママ

Author:たんぽぽ・ママ
女性 関西 
1990年生まれの双子の息子の母です。
30年勤めた会社を2011年に退職。 
同業で現在パート勤め。

FC2カウンター

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR