私と息子たちのタイムスリップの日々
フルタイムで働きながらの双子育てでした。2012年春、息子たち(兄・平、弟・治)は大学を卒業して社会人になりました。
ご朱印帳
DSCN8358.jpgDSCN8359.jpgDSCN8304.jpgDSCN8316.jpg

2017.4.21
一昨日に当麻寺を訪れて、帰りに土佐稲荷神社に立ち寄ったので、
去年の一月に北浜の神農さんで、濃い朱色のご朱印帳を買い求め、
薬の神様という少彦名の神をお祭りする神社から御朱印を増やしていき、
土佐稲荷神社で一冊を終えました。二十二体の神社、お寺の御朱印。。
神社もお寺も一緒にしてしまいました。それと、持参するのを忘れて、
春日大社で買い求めた、藤色の御朱印帳に七体の御朱印。
神農さんの時は、まだ放射線治療の真っ最中。髪の毛はツルツルに抜け、
ウィッグをつけてふらふらしていました。二月の諏訪大社では、
うっすら産毛が生え始めてきて、感動していました。
今年のはじめに、大阪天満宮では、もう自毛デビューしていたなあ。
一冊の御朱印帳に思い出がいっぱいです。堺の薬祖神社にはと二人で。
真田幸村の終焉の地と言われる安居神社では、と三人。
諏訪大社、金刀比羅宮には家族四人で。当麻寺は主人と、お初天神は姉と、
京都の五條天神社や大阪の福島天満宮には一人で行ったなあ。
主人の幼なじみの土佐稲荷の神主さんに最後のページを記して頂きました。
「私はあまりきれいな字でないので」と、にこにこと書いてくださいました。
でもとても味わいのある文字でした。
春日大社の藤色のご朱印帳がいっぱいになるのが楽しみです。
当麻寺の奥の院での画像。
[2017/04/21 23:04] | 御朱印 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<コンサート前 | ホーム | 自転車>>
コメント
>でもとても味わいのある文字でした

字の品格、本当に何かに記帳するとき
困りすね。
もう一度、書道を習い直そうかと思っています。
[2017/04/22 22:45] URL | 雫 #Z7LMGkjQ [ 編集 ]
雫さま、私も毛筆で何か書くのはかなり苦手です。家では主人に、職場では書道をする同僚にひたすらお願いしてきました。自分でちゃんと書けたらいいですよね。私も習いに行きたいくらいです。
[2017/04/23 22:15] URL | たんぽぽ・ママ #IUc1ipe6 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mypj.blog.fc2.com/tb.php/1842-8c211259
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

プロフィール

たんぽぽ・ママ

Author:たんぽぽ・ママ
女性 関西 
30年勤めた会社を2011年に退職 
現在パート勤め

FC2カウンター

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR