FC2ブログ
私と息子たちのタイムスリップの日々
フルタイムで働きながらの双子育ての思い出、今は初期の認知症の主人と、私の乳がんの術後の事もちょっぴり。
ヒガンバナ
DVC00001.jpgDVC00002_20121005215319.jpg

2012.10.5
昨日の帰りに公園の片隅に群生しているヒガンバナを発見。
朝に写すのを楽しみに、いつもより早めに家を出ました。
朝日がまぶしくて、光ってしまいましたが、パチリ。
今夜は、主人の事務所のシステムの助っ人に、が行っています。
若い社員がいないので困っていたようです。
順調に動くようになればいいのですが。
私は、一人でゆっくり夕食を。



2005.7月
【高校1年生の頃】
が高校1年生の頃、今も治療中の病気を発病し、1か月入院しました。その間に検査や今後の治療方法を相談しながら決めていきました。いい医師に巡り合えたおかげで幸い今は寛解していますが、通院治療は必要です。四人部屋の他の方はお年寄りばかり、看護婦さんからは「くん、くん」と呼ばれていました。は部活のワンゲルの合宿の日以外は、毎日病院に面会に行き、ベッドに一緒に寝転んで、テレビを見たり、話しこんだりしていました。先週、クリニックの予約の日だったので、最近体調がもう一つの、検査結果が心配でしたが、岩手からメールで聞くと、悪い数値は出ておらず、ほっとしました。

[2012/10/05 21:59] | 病気の事 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<姉の孫たち | ホーム | 銀河高原焼プリン>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mypj.blog.fc2.com/tb.php/181-c1718037
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

プロフィール

たんぽぽ・ママ

Author:たんぽぽ・ママ
女性 関西 
1990年生まれの双子の息子の母です。
30年勤めた会社を2011年に退職。 
同業で現在パート勤め。

FC2カウンター

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR