FC2ブログ
私と息子たちのタイムスリップの日々
フルタイムで働きながらの双子育ての思い出、今は初期の認知症の主人と、私の乳がんの術後の事もちょっぴり。
腱鞘炎
14855297910.png

2017.1.27
年末くらいから、だんだん辛くなってきた右手中指の腱鞘炎。
左手中指(なぜ両方中指?)は長年の腱鞘炎を放置していて、
でも右手は何かと不便、じゃがいもの皮をむいたり、カボチャを切ったり、
ビンの蓋を開けたり、何より仕事中に文字を書きづらい。端末仕事も。
ネットで見ていると、親指や中指に発生することが多いとあり、納得。
まだ、とことん悪化していないような気のする今、治療しようと、
T整形外科に予約。去年50肩で通っていて、耳鳴りの悪化で、
耳鼻科通いが増えて、肩の痛みがぶっ飛んでいて、半年ぶり。
明日は主人の物忘れの専門病院での診察があり、今日がチャンスなので。
診察室で、「先生、以前注射したら治りが早いとおっしゃっていましたよね」
「一度注射をして、様子を見たいのですが」とお願いしました。
念のため、レントゲンで骨の様子も見て、やはり腱鞘炎でしょうと診断。
「手のひら側の指の付け根にします。かなり痛いですよ」と大げさな表情。
「いいです、お願いします」といったものの、ドキドキ。
キシロカインとリンデロンという腱鞘内注射。ステロイド剤と痛み止め。
針を刺す瞬間はやはりかなり痛くて、薬を注入する間も鈍い痛み。
まあ、我慢できる程度でした。次は来週の水曜、回復すればいいのですが。
そういえば、は小さいときから注射で泣いたことがありません。
歯医者さんでもじっと大人しくしていて、耳鼻科で鼻に管を入れても、
くすくす笑い、医師に「おかしいかあ??」と言われたくらいでした。
今朝の喫茶店で、アンティックなイギリス国旗。
[2017/01/27 23:59] | その他 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<予定はクリア | ホーム | 救急車>>
コメント
苦手は注射と蜘蛛。
強い、凄い、偉い。。

そんな私が中3の時、手術。
血が止まらなくて、止血注射を計20本ほど。
そして、また1週間後、手術。
血が止まらない、止血注射を30本ほど。
腕が液ではれ上がって、反対側へと。
その後、1年ぐらいは、怖くなくなった、が・・・
その後は、怖さ復活です。ww

やっと詩をひとつ投稿しました、
また寄ってもらえれば嬉しいです。
l広告ですww
[2017/01/28 14:16] URL | 雫 #Z7LMGkjQ [ 編集 ]
雫さま、恐ろしすぎます。若さゆえの回復力ですね。手術は怖いですね。合計50本以上も、刺せるところが無くなってしまったんでしょうね。私も息子たちがお腹にいるときに三か月近く入院して一ヶ月は点滴24時間で歩行禁止、ベッドから首もあげられない入院生活を送りました。その後、点滴のあとがなかなか消えませんでした。昨日の注射の効果はまだ実感できません・・。
[2017/01/28 17:52] URL | たんぽぽ・ママ #1N/QP8Ls [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mypj.blog.fc2.com/tb.php/1758-6715f161
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

プロフィール

たんぽぽ・ママ

Author:たんぽぽ・ママ
女性 関西 
1990年生まれの双子の息子の母です。
30年勤めた会社を2011年に退職。 
同業で現在パート勤め。

FC2カウンター

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR