FC2ブログ
私と息子たちのタイムスリップの日々
フルタイムで働きながらの双子育ての思い出、今は初期の認知症の主人と、私の乳がんの術後の事もちょっぴり。
救急車
039_convert_20170126230809.jpg

2017.1.26
今日はお昼休みが12時半からで、ファミマでサラダと、ハムチーズサンドと、
グリーンスムージーと、帰りに自販機でホットコーヒーを買って、
(今日はレギュラーコーヒーを切らしていて主人が淹れてくれなかったので)
休憩室で食べようと、まずロッカーからスマホを出してチェックすると、
主人から何度も着信が入っていました。最後にはメッセージも。
が救急で、病院に行って・・・(絶句)・・・」と驚きのメッセージ。
びっくりして折り返すと、「朝に救急で運ばれて今は落ち着いている」
「えーーっ、今家にいるの?」「替わろうか?」「うん」で、と交替。
電話に出たも何だかはっきりしない口調で、何を言っているのか?
もともと活舌が悪いのですが、まあ、落ち着いている様子。
「総合医療センターに行こうかと思うけど診察券はどこ?」とのんき。
午後からは診察受付ないのでは?と思いながら、とりあえず場所は伝え、
「とにかく安静にしてなさいね、無理しないようにね」
状況がわからず、急いで食事をすませ早退させてもらって帰宅しました。
通勤の途中で動悸が激しくなり、ひざががくがくして歩けなくなり、
大阪駅でしゃがみこんでしまい、駅員さんに休憩室に連れて行ってもらうも、
吐き気と、冷や汗がひどくて、結局、救急車を呼んでもらって、運ばれて、
あちこち検査を受けた結果、大きな異常はなくて、点滴を受けて落ち着いて、
帰宅したとの事でした。もう、心配した。
しばらく眠ってから、「お昼ごはんある?」と。聞けば主人もまだ。
あわてて用意したらちゃんと食べたのでとりあえず安心しました。
夕食も完食、明日はもともとの休日出勤の代休だったので、
「三連休を四連休にしてしまった、嫌み言われそう・・・」と心配していました。
「救急車、二回目やね、一人で不安やった?」と聞くと「いや、ホッとした」と。
悲しいのは、主人が夜にこの出来事を全く覚えていなかったことです。
[2017/01/26 23:14] | その他 | トラックバック(0) | コメント(8) |
<<腱鞘炎 | ホーム | 行かへん>>
コメント
こんにちは。(^o^)
それは、大変でしたね。
平さん自身もしんどかったと思いますが、ご家族の方も心臓バクバクで、驚いたことと思います。
でも、大事に至らなくてよかったですね。

実は私も同じ様な経験をしたことがあります。
学生だった頃、朝、時間がなく、駅まで走り、何とか電車にかけこんだものの、満員電車の中で気分が悪くなり、吐き気と冷や汗が出てきて、どうしようかと思ったことがあります。
幸い一駅だったので、駅まで何とかもちこたえ、駅につくなり、ベンチに転がりこんで、しばらく寝ていました。

そういえば、こんな寒い季節でした。
自立神経の乱れや、ストレスでもそうなるみたいですね。
寒い季節の朝は要注意です。
[2017/01/26 23:37] URL | 森の端材工房 #qbIq4rIg [ 編集 ]
びっくりしました。こんなに素敵な空の下、大変だったのですね。でも平さんが何でもないようで安心しました。日頃の疲れに加えて寒さもありますし、どうぞ無理なさいませんように。そしてご主人の認知症がディケア効果で進行しませんように。
[2017/01/27 12:17] URL | JapaReaママ #sXrjIam2 [ 編集 ]
こんばんは。

この寒さと疲労!
救急車で運ばれるぐらいまで頑張っていたのでしょうね!

お父さんのこともあるし
いろんなことを平君なりに考えていたことだと思います。

本当に優しいですね!
[2017/01/27 18:58] URL | 孝ちゃんのパパ #1gOfDAtg [ 編集 ]
読んでびっくりしました、救急車、と。
でも、ご主人、偉いですね、今は記憶していないことでも、
その時は必死で連絡されたのですから。

実は、私も似たようなことを思い出しました。
私が子供たち三人で毎年三回それぞれの誕生日を祝うのですが、
その日、私が店で。
娘に言わせると、顔が真っ青になっていたと。
冷や汗が出て、心臓も動機が激しくて、
こんな経験は初めてで、驚きました。
たくさん食べようと、昼を抜いた事と、鍋料理だったので、
出来るまでに時間がかかりビールを飲んでいた、
ぐらいしか原因が分からないのでが?店内なので、寒暖は関係ありません。

血圧、心臓?
でも、そのあとは幸いにも同じ症状はありません。
ただ、全く無関係だとは思いますが?・・その半年後に脳梗塞に。

タバコは吸われますか?
私はヘビースモーカーでした、
今はやめましたが。
せっかく、
体が何かを知らせてくれたのだと思います。
時間があるとき、だれか信頼の出来る先生にご相談されては?
[2017/01/27 19:55] URL | 雫 #Z7LMGkjQ [ 編集 ]
雫さま、そうですね、主人は何度も私のスマホにかけていてくれました。ちょっとメッセージは不安を倍増させてしまいましたが。平は何だか眠かったのかめんどくさかったのかちゃんと話してくれないし。早退して帰ってしまいました。難病を持っているので、もうすぐ主治医の診察があるのでじっくり診てもらわないかと思っています。わが家はタバコは誰も吸わないのですが、職場はどうなのか?お酒も飲まないし・・・。今年はやっぱり厄年なのか、家族全員お祓いをしてもらいたい気分です。
[2017/01/27 22:20] URL | たんぽぽ・ママ #- [ 編集 ]
孝ちゃんのパパさま、うちは主人も息子たちも本当に優しいです。私はわがままいっぱいです。頼もしい母にならないといけないと思うのですが、まだまだ成長中です。平は口にはあまり出しませんが仕事は大変なんだと想像はつきます。ストレスなく余裕をもって働ける世の中にならないものでしょうか。
[2017/01/27 22:21] URL | たんぽぽ・ママ #- [ 編集 ]
JapaReaママさま、 この画像、実はずいぶん前の大阪グランフロントからの風景です。平は今日は予定の休暇で、昨日の保険外診療の返金を受けて、あとは家でゆっくりしていました。明日は岡山方面に出かけるなんてのんきに言っています。一応は「やめたら?」と言っているのですが。主人はどうも心配なことが多いのですが、しっかりして優しい日もあり、一進一退というところです。
[2017/01/27 22:23] URL | たんぽぽ・ママ #- [ 編集 ]
森の端材工房 さま、 主人の留守電に本当に驚きました。事故?けが?病気?何が何だかわからなかったので・・・。平は高校生の頃にも通学中にそういうことが続き、その後に難病と診断され、高1の夏休みは入院生活を送りました。今も定期的に通院治療をして寛解を保っているのですが、もしや再燃?と嫌な予感もありました。来月に主治医の診察なので詳しく見て頂かないとと思いました。森の端材工房さまも寒い季節ご無理のありませんようになさってくださいね。 
[2017/01/27 22:24] URL | たんぽぽ・ママ #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mypj.blog.fc2.com/tb.php/1757-59570b26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

プロフィール

たんぽぽ・ママ

Author:たんぽぽ・ママ
女性 関西 
1990年生まれの双子の息子の母です。
30年勤めた会社を2011年に退職。 
同業で現在パート勤め。

FC2カウンター

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR