FC2ブログ
私と息子たちのタイムスリップの日々
フルタイムで働きながらの双子育ての思い出、今は初期の認知症の主人と、私の乳がんの術後の事もちょっぴり。
秋の彼岸
DVC00373_20120923194420.jpgDVC00369.jpgDVC00371_20120923193607.jpgDVC00370.jpg

2012.9.23
お彼岸なので京都の主人の両親のお墓参りに行きました。
萩の花も見かけ、すっかり秋ですね。
このお寺には水琴窟があり、お参りのあとは、外から本堂に手を合わせたあと、
癒される音を聞いて帰ります。
今度はが風邪気味なので、
出かける予定のあるも残して二人で出かけました。
桂離宮の近くにある中村軒に足を延ばして、「あんみつ」を食べました。
お土産に「麦代餅」と「六方焼」を。
夕食後に食べるつもりが、結構おなかがいっぱいで、
最近は「別腹」の食べ方は出来なくなっています。主人は平気ですが。
も食後に甘いものは苦手そうです。
おやつになるくらいの時間ならOKなのですが。


2000.2月
【小学4年生の頃】
昨日の続き
『痛がって意気消沈しているをベンチに座らせて、記録更新を狙い、ひたすら飛びたいユウジ。(あんた嫌がってたやん(笑))回しているほうもたいがい腕がだるいが休ませてはくれない。元気なメンバー、、ケイスケ、ユウジ、〇〇っちが飛ぶ。ある瞬間から飛べる記録がグングン伸びて30回近くまでいった。「ヤッター」と喜ぶみんな。でもその中で「はやく!!」と、まだひたすら飛び続けたいユウジだった。でも帰るころには寒くって寒くって、足先は感覚がないし、鼻水がたれるが、鼻もすすれないほど感覚もなくなっている。はよっぽど痛かったのやろーなーとの不運を思わずにはいられない寒い寒い日のことであった。八の字飛べる秘訣?①持久力②人数が多いこと③寒くない(なわが当たっても痛くない)。でもみんな楽しそうだった。指導員』
学童の子供の様子より





[2012/09/23 21:48] | 学童保育所 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<デンタルクリニック | ホーム | クワズイモ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mypj.blog.fc2.com/tb.php/171-3511ca22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

プロフィール

たんぽぽ・ママ

Author:たんぽぽ・ママ
女性 関西 
1990年生まれの双子の息子の母です。
30年勤めた会社を2011年に退職。 
同業で現在パート勤め。

FC2カウンター

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR