FC2ブログ
私と息子たちのタイムスリップの日々
フルタイムで働きながらの双子育ての思い出、今は初期の認知症の主人と、私の乳がんの術後の事もちょっぴり。
クワズイモ
DVC00367_20120922215722.jpgDVC00366.jpg

2012.9.22
今日は祝日、振替休日はないので残念。
朝、主人がTクリニックにいつものように出かけ、しばらくしてから
「Tクリニックのシャッターが下りたままで張り紙もしてない・・・」
と、電話してきました。
「えーっ、おかしいねー、先生体調でも悪いの?」なんて言っていて、
が「今日ひょっとしたら祝日じゃない?」
そうかそうかと二人でいつもの喫茶店にコーヒーを飲みに行き、
散歩しながら帰ってきました。
近くの小児科でも同じような光景が。勘違いしますよね。
駅近くの古い民家の塀にそっている植木の中に大きな葉っぱの植物が・・・。
よく訪ねるブログのリンク先で見た沖縄の写真にあった、
クワズイモかもしれません。
雨上がりに撮ろうかなあと思っていましたがパチリ。トウガラシも。
午後からコーラス、いよいよ来週は東北に行って本番です。
笑顔で暗譜で楽しく歌えるかな?
被災地の方に聞いていただけるのを楽しみに、
そのあとは大阪のタコヤキ部隊に変身してお手伝いします。


2000.1月
【小学4年生の頃】
<大いそがしの大縄八の字の巻>
『1月最後の日、この日はホンマに寒かったー。私自身にはこの冬一番に思えた。この日、集団遊びには人数が少ないせいもあるのか、けん玉に決まりかけた。でも指導員としては、おやつまでの時間も中で過ごしていたので外に連れ出したい。そこで〇〇っちの提案。「大なわしよう。」あまり乗り気でないユウジを最後にみんなを外に連れ出すことに成功!時間は5時頃。最近少し明るくなりだしたM公園でバットになわをくくり〇〇っちと〇〇ごんで回す。大人数で簡単にできて楽しいのは八の字。さっそく飛び出す。メンバーは、ユウト(小1)、ユウジ(小4)、ケイスケ(小5)、サトシ(小2)。最初はなかなか続けて飛ぶことはできない。頭でなわをはじいて「あいてっ」と笑う。小さい体でみんなとスピードや体力も違って、よくひっかかるけどニコニコ、ニコニコ、楽しそうなユウト。ユウジ、ケイスケは体力に自信派で飛び続けている。サトシは自分のなわとびで記録を伸ばす。記録が伸びるたびに大きい声で報告してくれる。サトシはサトシで必死。でも子どもの人数では連続は難しい。そこで片方をバーにくくりつけ、〇〇っちの登場。強力な助っ人登場でみんなも記録のばすぞと気合が入る。・・・が、みんなのタイミングがそろうのはなかなか難しく10回どまり。そこで事件。バシッ。「いてっ。」その声は。飛び終えてなわから出ようとしたが出遅れたのかの首になわがたたきつけられたのだ。今日同じことが二回目の。一回目は軽かったけど二回目のバシッは首に赤い傷がくっきり残るほど。半泣きで「首、血出てる?」不安げに聞く。「少し出てる」と聞いて、痛さとショックでかベンチに座ることになってしまった。でもあれは痛かったやろうなー。(次の日もはっきりと傷が残っていた)指導員』
明日に続く
学童の子供の様子より

[2012/09/22 22:01] | 学童保育所 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<秋の彼岸 | ホーム | シジミチョウ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mypj.blog.fc2.com/tb.php/170-1d852442
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

プロフィール

たんぽぽ・ママ

Author:たんぽぽ・ママ
女性 関西 
1990年生まれの双子の息子の母です。
30年勤めた会社を2011年に退職。 
同業で現在パート勤め。

FC2カウンター

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR