FC2ブログ
私と息子たちのタイムスリップの日々
フルタイムで働きながらの双子育ての思い出、今は初期の認知症の主人と、私の乳がんの術後の事もちょっぴり。
明日は生協
DVC00250.jpg

2012.9.10
明日は生協の個配の日。
冷蔵庫は空に近くなり、冷凍の赤身牛肉、茄子5本とミョウガ半分、
白菜少々、マイタケ1パック、キュウリ2本、
黒ゴマごぼうサラダのパック、で何とか夕食を。
少ない食材で何とか切り抜けて作るのが結構好きです。
人様にはお見せできないものですが。
というかスーパーに行くのが面倒なだけかも。
も主人もあまり文句もいわず食べてくれるので助かっています。
明日のお弁当にはブロッコリーとじゃがいもと、
卵とハムと冷凍のハンバーグがあるから何とかなりそうです。
明日の夕方には冷蔵庫が満杯になります。
関係ないですが写真は嵐山の鶴屋寿の桜餅とコーヒーのセット。


1992.4月
【2才の頃】
保育園の生活にもなれて、給食も、普通食になってきたとき、保母さんのほうから、「君は左利きのようですが、ご両親のほうで右利きに矯正したいとお考えなら、園でもできるだけ声掛けしますが」と提案がありました。それまであまり気にしていなかったので、あらためて考えるとやはり右も使えるほうがいいかなと、「お願いします」と。家でも声掛けをするようにし始めました。何ともいいかげんな親でした。するとしばらくしてが突然どもるようになったのです。どう考えても右を使うように周りから言うようになったからとしか思えませんでした。そうするといいかげんな私、可哀そうになってきて、「無理に矯正するのはやめて自然に過ごさせてみます。」とあきらめてしまいました。するとどもりがおさまったのです。だけでなく右利きのまでがどもりだしていたのが治ってしまいました。その後、左手で英語の筆記体も習字も、卓球も、工科高校の実習も問題なくこなしていました。ボールを投げるのは右手らしいです。平に聞くと左利き用のグローブを買ってもらえなかったからと言っていました。そうだっけ?パソコンではマウスを使いながら左手でメモをとれて、かえって効率がいいのではと思うこともあります。
[2012/09/10 22:49] | 保育園 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<旅先の電車、バス | ホーム | 青春切符>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mypj.blog.fc2.com/tb.php/158-f36732a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

プロフィール

たんぽぽ・ママ

Author:たんぽぽ・ママ
女性 関西 
1990年生まれの双子の息子の母です。
30年勤めた会社を2011年に退職。 
同業で現在パート勤め。

FC2カウンター

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR