FC2ブログ
私と息子たちのタイムスリップの日々
フルタイムで働きながらの双子育ての思い出、今は初期の認知症の主人と、私の乳がんの術後の事もちょっぴり。
寝巻き
DVC00328.jpg

2012.9.2
今朝、
「お母さん、京都か奈良に行ったら、浴衣売ってる?」というので、
聞くと旅館などで着る寝巻き浴衣を、部屋着にしたいらしいのです。
もともと作務衣や甚平、タイパンツなどがお気に入りなので。
「それだったら、そんな遠くに行かなくても
天神橋の商店街に行ったら、きっとあるよ。」と
だいたい見当がついていたので一緒に出掛けました。
まず1軒目の寝具店を見ると品数が少なく、
でも「これにするわ」という
「もう1軒くらい見ようよ」ともう1軒目指していくと、
そこは閉店していて、安売りの店(倒産処分品)になっていました。
その先の寝具店に行くとパジャマしかなく、
「この先のマツイ呉服店にならありますよ」と教えてもらい、
行くと結構種類が豊富にあり、そこで二着買うことに決めました。
あとお弁当用のお箸と箸箱と、
お醤油を入れる小さな陶器の片口をひとつ。
ドレッシングにも使えそうでちょうどよかったので。
主人は敦賀のほうまでスケッチの日帰り旅行に行っているので、
三人でお昼ご飯を食べようと、に電話したら、出ない・・・。
もともといつもマナーモードであちこちに置いているので、
学生時代の一人暮らしの時にも、
なかなか連絡がとれずにはらはらしたものです。
と早めにすませて帰りました。
は冷凍のカルビ焼き飯とにゅう麺にしました。


1997.2月
【小学1年生の頃】
ももうすぐ2年生という頃、誘われて、コーラスのサークルに入りました。土曜の午後だったので、主人のいない日は二人を連れて、練習に行きました。当時そのサークルには小さな子供のいるメンバーも多く、大きな会議室の前で並んで歌い、子供たちが反対側のスペースで、静かに遊んだり、塗り絵をしたりしていました。に自由帳を持参して「すきなお絵かきしてなさい」と座らせたのですが、しばらくしてふと見ると、二人そろって寝ているのです。結構な音量でピアノの伴奏でコーラスしてるのに、すやすやと・・・。ちょっと恥ずかしかったです。そのうち退屈みたいだったので、土曜はあまり行っていなかった学童にお弁当を持たせて行かせるようになりました。
[2012/09/02 14:50] | 小学校 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<検査 | ホーム | コーラスでイベント参加>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mypj.blog.fc2.com/tb.php/150-fd7d1e90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

プロフィール

たんぽぽ・ママ

Author:たんぽぽ・ママ
女性 関西 
1990年生まれの双子の息子の母です。
30年勤めた会社を2011年に退職。 
同業で現在パート勤め。

FC2カウンター

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR