FC2ブログ
私と息子たちのタイムスリップの日々
フルタイムで働きながらの双子育ての思い出、今は初期の認知症の主人と、私の乳がんの術後の事もちょっぴり。
ヘリコプター
20150211214102198.jpg20150211214032588.jpg20150211214144754.jpg20150211213945302.jpg

2015.2.11
の申し込んだ、午後6時から15分のヘリコプターのフライト。
三人までは料金は同じなので、と私が便乗!。
家を出る頃にはちょっとドキドキ緊張していましたが、桜島の駅に着き、
送迎の車に乗り込んだころには、ワクワク。
待合室のフロアで、サービスドリンクを注文して、名前を書き、説明を受け、
救命胴衣を着けて、ヘリポートに向かいました。
わりと年配の優しそうなパイロット、が助手席(?)、と私は後部座席に。
天保山から南へ、通天閣やハルカス上空を飛び、北へ、大阪城方面を回り、
またUSJを下に見ながら北港に戻りました。
プロペラ音が大きくて、パイロットの説明はよく聞こえなかったのですが、
十分感動と迫力がありました。
帰宅すると何だか夢を見ていたような気分でした。
スマホで写真はちょっと無理でした。


【ヘリパイロット】
が大学生3回生の時に、突然大学を休学してヘリのパイロットの資格を取るための教習を受けたいと言い出して、驚きました。教習所に通って、海外での実習も含めると大学を卒業するくらいの費用がかかるもので、しかも持病のあるには、教習を終えても受験資格が危ういかもしれず、親子でいろいろ考えてあきらめました。高いところが好きで、バンジージャンプも「やってみたいなあ」と言います。ちょっと心配です。
[2015/02/11 23:25] | 大学 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<ビリケンさん | ホーム | 反省会>>
コメント
うわぁーっ、素敵!何とも壮大な思い出になりますね。
息子さんが申し込み、誘ってくれるというご関係にも憧れます。
治さんの夢がたんぽぽ・ママさんが安心できるかたちでいつか叶うといいですね。
[2015/02/12 10:05] URL | JapaReaママ #sXrjIam2 [ 編集 ]
JapaReaママさま、ありがとうございます。
治はスカイダイビングも「やってみたいなあ」といいます。
それには絶対お付き合いできませんけれど。
[2015/02/13 01:09] URL | たんぽぽ・ママ #IUc1ipe6 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mypj.blog.fc2.com/tb.php/1030-cb66d5df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

プロフィール

たんぽぽ・ママ

Author:たんぽぽ・ママ
女性 関西 
1990年生まれの双子の息子の母です。
30年勤めた会社を2011年に退職。 
同業で現在パート勤め。

FC2カウンター

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR