FC2ブログ
私と息子たちのタイムスリップの日々
フルタイムで働きながらの双子育ての思い出、今は初期の認知症の主人と、私の乳がんの術後の事もちょっぴり。
料理教室
20150131234840184.jpg20150131234819503.jpg

2015.2.4
帰宅すると、生協の箱が入れられていて、が帰っていました。
今日は水曜「ノー残業デー」だそうです。月に1回金曜もそうらしいです。
しばらくお菓子を食べてから、夕食をが作ってくれることになりました。
私は炊飯器をセットして、お味噌汁をつくり、はおかずを。
「自分で作るって言ったけど、料理教室の日にして」と
私が横であれこれ指図して、よく作る簡単「フランスの田舎風シチュー」を。
キャベツたっぷり、鶏肉とじゃがいも人参、玉ねぎを使って、
小麦粉でとろみをつけて、コンソメと塩コショウ、バジルで味をととのえ完成。
「毎週、料理教室する?」「そうやな」と言ったけど、長続きするかどうか?
日曜に食べた、樹林亭のとんかつとハンバーグのランチ。


【学童の料理教室】
が6年生まで通っていた学童では、夏のキャンプで作るメニューを、何か月も前から「料理教室」と名付けて練習しました。カレー、焼きそば、豚汁、うどん、オムライス、焼き鳥、いろいろ。けっこう練習していましたが、あまり家では作ってくれなかったと思います。キャンプの参加はいつも主人(父母会長もしていました)で、私は一度もついて行かなかったので、一度くらい行けばよかったかもと今では思います。
[2015/02/04 23:59] | 学童保育所 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<筑前煮 | ホーム | 節分>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mypj.blog.fc2.com/tb.php/1023-f53b3fb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

プロフィール

たんぽぽ・ママ

Author:たんぽぽ・ママ
女性 関西 
1990年生まれの双子の息子の母です。
30年勤めた会社を2011年に退職。 
同業で現在パート勤め。

FC2カウンター

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR