FC2ブログ
私と息子たちのタイムスリップの日々
フルタイムで働きながらの双子育ての思い出、今は初期の認知症の主人と、私の乳がんの術後の事もちょっぴり。
ぬいぐるみ
16000904320.jpeg

2020.9.14
今日は次姉の脳腫瘍の切除手術。朝のJRで奈良に向かい、
義兄と甥が迎えに来てくれて、車で病院に向かいました。
早くから来ていた姪と合流して面会受付後、四人で病棟に。
甥は柴犬の大きなぬいぐるみを。いろいろな事で入院の多い姉、
さびしいからと入院の度にぬいぐるみを枕元やワゴンに置きます。
私もがお腹にいるとき、長い入院生活をしましたが、
母や姉がワンちゃんのぬいぐるみを、「犬は安産だから」と、
次から次に買ってきて置場所に困ったことも・・。
麻酔科の医師と看護師が病室に来てベッド脇に膝をつき問診。
「手術室でもまた同じようなこと何度も聞きますが、確認なので、
またかアーアと思って答えてくださいね」と、にっこり。
手術室の入り口まで姉を皆で見送り「がんばれ!」と。
三時間から六時間と言われていましたが三時間で集中治療室に、
帰って来れました。手術の動画を早送りで示しながらの、
医師の丁寧な説明。そんなことが今は出来るのだと驚きました。
まだまだ安心できない姉ですが、一日も早く回復してほしいです。
[2020/09/14 23:03] | 姉妹 | トラックバック(0) | コメント(6) |
| ホーム |
カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

プロフィール

たんぽぽ・ママ

Author:たんぽぽ・ママ
女性 関西 
1990年生まれの双子の息子の母です。
30年勤めた会社を2011年に退職。 
同業で現在パート勤め。

FC2カウンター

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR