FC2ブログ
私と息子たちのタイムスリップの日々
フルタイムで働きながらの双子育ての思い出、今は初期の認知症の主人と、私の乳がんの術後の事もちょっぴり。
手術の説明
15999455150.jpeg

2020.9.12
朝の8時前に家を出て奈良へ。時間に駅に着き、
車で迎えに来てくれた義兄と病院に向かいました。
次姉が入院、手術になったのです。6日に父の命日で、
仏壇にお参りにいったとき、義兄が駅に迎えに来てくれた車が、
いつもと違う軽、?と思いながら家に着くと元気の無い姉。
5日の土曜日に衝突事故を起こしていました。
職場のファミレスの駐車場から道に出るときに、
直進のトレーラーとぶつかり、姉の車の前部は大破。
幸いなことに肋骨にヒビが入ったくらいで済んだと。
「月曜に精密検査をする」と話していました。
義兄や姪が保険会社や警察との対応に当たってくれたり。
すっかり元気を無くして、仕事も「やめる」と。
それが月曜の検査の結果、脳にガンの転移が見つかって、
急遽入院、手術のための検査、14日に手術になりました。
その夜に義兄から電話で知らされ、仰天しました。
今日は手術の説明、姪に「来てほしい」と言われたので、
「もちろん」と行くことに。小さな子供がいる姪は、
何とか旦那さまのお母さんに頼んで駆けつけました。
甥も仕事を遅刻して来ていて、家族が説明を聞く間、
私は姉といろいろ話しました。事故のお陰?で、
脳への転移が早く分かり、不幸中の幸いでした。
姉は少し自覚症状があり不安で、近々主治医のいる大阪の病院で、
見てもらおうと考えていた矢先の事故。主治医のネットワークで、
あっという間に、姉宅から近い、最新の設備を備えた病院に、
入院出来て、何から何まで幸運な展開になりました。
脳の手術、姉はどんなにか不安でいっぱいでしょうが、
ラッキー続き、もう、お任せするしかないよねと。
面会禁止の病棟。手術の説明と月曜の当日は特別。
「月曜も来るからね」とグータッチして別れました。
月末には豆柴の「サチ」を家に迎えるのですから。
サチが幸運を運んでくれて、元気になれます様に。
来週の連休は「こっちに来る?」とが計画中だと。忙しい・・。
[2020/09/12 23:59] | 姉妹 | トラックバック(0) | コメント(4) |
| ホーム |
カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

プロフィール

たんぽぽ・ママ

Author:たんぽぽ・ママ
女性 関西 
1990年生まれの双子の息子の母です。
30年勤めた会社を2011年に退職。 
同業で現在パート勤め。

FC2カウンター

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR