FC2ブログ
私と息子たちのタイムスリップの日々
フルタイムで働きながらの双子育ての思い出、今は初期の認知症の主人と、私の乳がんの術後の事もちょっぴり。
お墓参り
15911969530.jpeg15911969710.jpeg15911969970.jpeg15911970100.jpeg

2020.6.3
休みの日。朝食を食べながら、話すと今月は主人の両親の命日が、
続くので、京都にお墓参りに行こうと言うことになりました。
舅は平成三年6月8日、姑は平成五年6月14日。
が1才と3才の時。お通夜ではお菓子をのどに詰まらせ、
お葬式では上機嫌で遊び回り、母や姉に見てもらったり。
納骨の儀式では砂利で遊んであわてました。
主人は両親が40過ぎてからの末っ子の上、結婚も早くなく、
しかも結婚5年目に生まれた息子たち。7、8番目の孫とはいえ、
両親に顔を見せて、抱いてもらう事が出来てよかったです。
平日の空いた準急で桂に。やはり空いたバスで最寄り停留所に。
花屋さんで白と黄色の菊と紫のスターチスを組み合わせて買い、
墓石の掃除をして供えました。いつものようにお願い事ばかり。
家族の健康、感染のないように見守ってくださいと。
3年前に同じ墓地に建立した、我が家の墓にも回って帰り道、
パン屋さんのカフェでランチ。もう、1時回っていて暑い・・。
ドリンクは冷たいものにして、日替わり気まぐれランチを。
四種類のパンは食べきれない人のために、カトラリーケースに、
お持ち帰り用の袋が入っているので、2個は持ち帰りました。
[2020/06/03 23:27] | お出かけ | トラックバック(0) | コメント(2) |
| ホーム |
カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

プロフィール

たんぽぽ・ママ

Author:たんぽぽ・ママ
女性 関西 
1990年生まれの双子の息子の母です。
30年勤めた会社を2011年に退職。 
同業で現在パート勤め。

FC2カウンター

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR