FC2ブログ
私と息子たちのタイムスリップの日々
フルタイムで働きながらの双子育ての思い出、今は初期の認知症の主人と、私の乳がんの術後の事もちょっぴり。
VDT
15850503550.jpeg

2020.3.24
今朝、出勤するとSさんが左手に包帯をしていて更衣室で、
「どうしたんですか?」とその場にいた人がびっくり。
聞くと、昨日、終業後に少し遅れて事務室を出ようとすると、
自動ドアの電源が切られていて、Nさんと二人で指で開こうと、
指先で少し開けていたら、離れたところからKさんが、
今、電源を落としたばかりだから無理に開けないでと言ったので、
慌てたNさんが少し開いていた自動ドアを反対側から手で、
勢いよく閉じてしまい、手が残っていたSさんが挟まれたと。
しばらくするとかなり腫れてきて、帰りに外科に行くと、
幸い骨折ではなく打撲でしたが出血もあり、包帯してますと。
左手でまだ幸いでしたがしばらく不便だろうなあ。
受診したなら労災になるのでは?でも終業後だしわかりません。
昔、昼休みにコンビニにパンを買いに行く途中転んで、左手指を、
骨折したことがあり、その時はギブスをして、しばらく通院して、
リハビリも続けましたが結局労災に適用されず、
自費になりました。Sさん、もう通院はいいのかしら。
関係ないのですが、ITの開発をしているは日頃、目を酷使、
連休に帰ったときも朝、起きるとまず目を開ける前に目薬が必要。
それをうっかり忘れて、私の「スマイル40」を使っていました。
私も10数年前に仕事が端末操作中心になったとき、目が疲れて、
「角膜びらん」になり、朝は目薬を差して目を開けていたのを、
思い出し「大変ね、目を大事にしないとね」というばかりでした。
VDT基準なんてあってないようなものかも。
[2020/03/24 23:36] | 職場で | トラックバック(0) | コメント(2) |
| ホーム |
カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

プロフィール

たんぽぽ・ママ

Author:たんぽぽ・ママ
女性 関西 
1990年生まれの双子の息子の母です。
30年勤めた会社を2011年に退職。 
同業で現在パート勤め。

FC2カウンター

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR