FC2ブログ
私と息子たちのタイムスリップの日々
フルタイムで働きながらの双子育ての思い出、今は初期の認知症の主人と、私の乳がんの術後の事もちょっぴり。
文の助茶屋
15842825890.jpeg15842826030.jpeg

2020.3.15
午前中に半年くらい整理していなかった病院と薬局の領収証。
それぞれの日付別にまとめました。引き出しにいっぱいになり。
主人の高額医療費の申請の対象になる月は、ある程度まとめて、
区役所に行きます。今は3つの病院に毎月通っているので、
自己負担額を越える月があったりなかったりするのです。
負担額を越えると区役所からお知らせが来るので、といっても、
さぼりがちの週に一度のデイケアの自己負担分くらい。
でも助かります。そのためだと思い、三回くらいたまると申請。
私は年に一度の医療費が多くなった年は税務署に。
診察を受ける度にきちんと整理、記録すればいいのにたまります。
主人にも無理やり手伝ってもらって、もうお昼御飯の時間。
卵とレタスの炒飯、具だくさんのスープ。食べればウトウト。
雨が降る前に、「お父さん、ちょっと用事を済ませてくる」
と言うと「私は荷物持ちについていかなくていいか?」
行く気満々「来てくれるなら」となり二人で自転車で京橋に。
買い物を済ませ、文の助茶屋で甘味セットで休憩。
すると前にあったのお気に入りの紳士服のお店が、
いつの間にか婦人服のお店になっていました。
は秋にコートを見に来ていたのに。残念だろうなあ。
[2020/03/15 23:31] | その他 | トラックバック(0) | コメント(4) |
| ホーム |
カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

プロフィール

たんぽぽ・ママ

Author:たんぽぽ・ママ
女性 関西 
1990年生まれの双子の息子の母です。
30年勤めた会社を2011年に退職。 
同業で現在パート勤め。

FC2カウンター

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR