FC2ブログ
私と息子たちのタイムスリップの日々
フルタイムで働きながらの双子育ての思い出、今は初期の認知症の主人と、私の乳がんの術後の事もちょっぴり。
夜の買い物
15835913080.jpeg

2020.3.7
一昨日だったか、夜に「コーヒーいれようか?」と主人。
「何かクッキーでもあればいいなあ。」お菓子は何もなくて。
ちょっと疲れていてゴロッとしていたかったので、
「じゃあ、何か買ってきてくれる?」と頼んでしまいました。
夜に一人で外に出掛けるのは、最近ではなかったのに。
500円玉を渡し、「行ってらっしゃい」と見送りました。
それが30分過ぎると、心配になり、スマホで位置情報を。
しまった、スマホ、家に置いたままだ・・・。
家を出るときに確認しなかったのです。しかも家の鍵も持たず。
最近、自転車の、チェーン錠の番号がわからなくなり、
困ったことがあり、私がスマホに記録していたのでわかり、
問題なかったのですが、もしやスーパーから帰るときに、解錠を、出来なかったらまずい。必ず施錠する人だし。ヤキモキしながら、
マンションの自転車置き場で待っていると帰ってきました。
自転車で5分の買い物に一時間以上かかっていました。
お菓子選びに時間がかかったのか、何か他の事?
聞いてみても、納得のいく答えは無理かなあとあきらめました。
最近、特に短期記憶があやしい主人。一緒にいけばよかった。
近所の人には「いつも一緒で仲良しですね❤️」と言われるけど。
お菓子は黒糖くるみと、さつまいもチップスでした。
クッキーじゃなかった。美味しかったのですけれど。
つい気を緩めて、夜に一人で外出させてしまい反省。
が知ったら「おーかーあーさーん😠」と言う?
[2020/03/07 23:19] | 主人 | トラックバック(0) | コメント(2) |
| ホーム |
カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

プロフィール

たんぽぽ・ママ

Author:たんぽぽ・ママ
女性 関西 
1990年生まれの双子の息子の母です。
30年勤めた会社を2011年に退職。 
同業で現在パート勤め。

FC2カウンター

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR