FC2ブログ
私と息子たちのタイムスリップの日々
フルタイムで働きながらの双子育ての思い出、今は初期の認知症の主人と、私の乳がんの術後の事もちょっぴり。
気合いを
15856686090.jpeg15856655220.jpeg

2020.3.31
今も毎朝通う喫茶店。八時からの客はほぼいつも私一人。
今朝はローリングストーンズの曲が流れていました。
いつもジャズのレコードを流しているこのお店ですが、
店主さんが開店準備の時や、お客さんのいない時間に、
気合いを入れる、入手したてのアルバムや他のジャンルの曲。
私はジャズやロックにはぜんぜん詳しくなく、アーティストも、
知らないので、店主さんの解説がいつも楽しみです。
ビターブレンドのコーヒーを飲み、私も気合いを入れます。
受け付けにいると、珍しくマスクをかけないお客さんが、
「マスクって会社からもらえるの?」と聞いておられて、
聞かれた同僚は「いえいえ、ありませんよ。自前ですよ。」
その自前のマスクも「あと○枚・・・」と言う話ばかり。
「洗って使うか手作りしかないよね」と自嘲気味。
もちゃんとやりくりしてるのかしら。
いざとなればハンカチをこうしてああしてと言いましたが。
朝の通勤の道の桜。帰り道ではモッコウバラがちらほら。
[2020/03/31 23:59] | 喫茶店 | トラックバック(0) | コメント(4) |
ああ無情
15855821540.jpeg15855821800.jpeg

2020.3.30
勤務中に待合室のテレビの緊急速報の音。
テレビをちらっと偵察に行ったAさんが、「志村けんさんが、
亡くなった・・」と。驚き、身近な方が亡くなったショック。
倦怠感が現れてたった二週間でなくなるなんて。
帰り道、咲き始めた桜の花にも、何だか感動が薄れる気分に。
夕食後に、うとうとして目が覚めてから、ふだんは飲まない、
ビールを飲みながらテレビをぼんやり見ていました。
そういえば昨夜は「レ・ミゼラブル」BBCのドラマを見ました。
子供の頃、叔父が買ってくれた文学全集の一冊にありました
「ああ無情」ジャン・バルジャンやコゼット、フォンテーヌ、
マリウス、ジャベール、テナルディエ、次々名前が浮かびました。
先週の放送の時、が家にいて、少し一緒に見ると、
私が人物についてあれこれ解説するので、
「よく知ってるな」と言われ、「だって何度も読んだもの」
確か、息子たちが小学生の頃、誕生日のプレゼントに、
どちらかに渡したはずですが覚えてないのかなあ?
しかも、今は見当たらない。まさか処分したのでは。
もう一度読んでみたくなりました。ドラマの後半も楽しみ。
[2020/03/30 23:59] | その他 | トラックバック(0) | コメント(2) |
異動退職
15854947550.jpeg15854946340.jpeg15854946620.jpeg

2020.3.29
関東では冷え込んで積雪とニュースで。はラインでベランダの、
雪の風景を動画で見せてくれました。家から出られなくて残念と。
「神奈川県、雪でなくとも当然でしょ」と返信しました。
は家と布団が大好きなので、まだ安心ですが。
今日の朝刊を何気なく見ていると「大阪市教委異動」の記事、
見ていると、が小2の時の担任だったS先生が教頭になられて、
少し珍しいお名前なので、気がつきました。続いて見ていると、
学童で一緒だったヒロシ君のお母さんのTさんが、教頭を最後に、
退職されたとわかりました。ヒロシ君の二学年下に双子の弟君、
三人の男の子のママで、しかも三人ともかなりヤンチャ、
大変そうでしたが、てきぱき元気な方でした。
お二人の事をラインで伝えると、何故かが反応して、
「あのイケメン先生やなあ」と。覚えていました。は反応なし。
そのあと主人と小学校や保育園の集合写真で盛り上がりました。
[2020/03/29 23:59] | 家で | トラックバック(0) | コメント(2) |
SIMカード
15854111580.jpeg

2020.3.28
昨日、夕方なかなか帰宅しない主人、スマホに電話しても、
Googleマップの位置情報を見てもわからず、電源が切れたと、
思っていたら、充電のあとも電話がつながらず、何故か、
「モバイルネットワークが利用できません」のメッセージ。
「SIMカードが挿入されていません」とも。
見ればカバーが少し浮いている。に聞いてもなかなか伝わらず、
ネットで検索して、電源を切って、SIMカードを入れ直し、
パスワードを入れて、通常の状態になりました。ああよかった。
LINE電話は出来るようでしたが、モバイルは使えないと心配。
午前はそれで終わってしまいました、やれやれ。
午後はやりにくかったミシンの糸をなんとか通し、マスク作りを。
何とか仕上げましたが出来映えはいまいち、出番あるかしら。
夜になって、食料の買い出しへ。閉店前で空いていましたが、
品薄になっていて、ちょっとがっかり。
来週に生協で保存できそうなものを中心に多目に注文したので、
しばらくは買い物は自粛です。コロナの感染も警戒して、
コーラスの正式な練習は来月も自粛されることになり、
いったいどうなるのか、家族の健康も、仕事も、生活も。
[2020/03/28 23:45] | 家で | トラックバック(0) | コメント(4) |
安心な暮らし
15852346320.jpeg

2020.3.27
仕事中、受け付けにいて前を見ると、待合室のソファーに、
ずらっとマスク姿の人がこちらに向かって座っていました。
仕事とはいえ、こんなにたくさんの人と向かい合い、接して、
私、本当に大丈夫なのかしらと、一瞬不安になりました。
週末は、外出の自粛を求められていますので、家に。
二人暮らしとはいえ、食料も少しは備蓄しないと、もし体調が、
悪化したら買い物も行けなくなります。先月の入院の時に、
あれこれ用意したくらいは必要。もし、私がコロナに感染して、
重症化したら主人はどうするのかしら、食料は、お金は。
考えても仕方ないことを考えてしまいました。
家に帰ると、主人がいない・・。スマホの位置情報を見ると、
電源が切れていて、夕食の用意が済んでもまだ帰らない。
ふだんは散歩に出ても五時には帰宅する主人が六時になっても。
自転車で探しに出ると、予想通りの方向から帰ってくるのを発見。
ほっとしました。でも、見守り登録のシールを貼っているものは、
何一つ持たず電源の切れたスマホと家の鍵だけ。いつも必ず持つ、
財布や高齢パスは家においたままでした。安心できないなあ。
暖かくなってきて、ポケットの少ないジャケットだったから?
今日は、ただのいつも通りのコースの散歩だったのですが。
明るくなってきて、しかもスマホは電源が切れて時間がわからず、
ゆっくりしていたのかなあ?スマートウォッチをするべきかしら。
の住む東京や、の住む横浜も外出の自粛を求められており、
大阪も。安心して暮らせるのはなかなか難しいです。
[2020/03/27 23:44] | その他 | トラックバック(0) | コメント(4) |
新作を
15852350390.jpeg15852347110.jpeg

2020.3.26
昨日、主人がデイケアに行っている間に、追加で手作りマスクを。
昔々、結婚式も近い日に、婚礼家具(古い)と身の回りのものを、
家具屋さんのトラックに積み込んで、新居に「荷送り」を。
その荷物には、紅白の晒?が可愛く結ばれていました。
その紅白の布はずっと和だんすの中に入れたまま三十数年。
きれいな部分をカット、小さめに赤を、それを二つに折った、
白の間にはさむと、可愛いピンク色になりました。
前作と同じように折って、アイロンをかけ、16枚。
時間が来て主人を迎えに行き、スタッフの方とおしゃべり、帰宅。
ミシンを出してきて一つだけ両端を縫うと、糸が絡んで、
あれこれ苦労して外したものの、今度は糸の掛け方がわからない。
から借りたミシン、前の時は何とかセットしたのに?
順番が本体に貼られたシールにあるのですが小さくて見にくい。
眼鏡をかけたり外したりしてやってみたのですが、うまくいかず、
「お父さん、わかる?」と丸投げするも、もちろん無理。
スマホで動画を見てみましたが、すっかりやる気がなくなり、
夕食の時間も近づき、また後日にすることに。
[2020/03/26 23:59] | 家で | トラックバック(0) | コメント(2) |
非接触型
15851505760.jpeg15851505980.jpeg

2020.3.25
今日は主人の認知症クリニックの予約の日。
前回のようにバスで行くことに。京阪電車よりは人が少ないかと。
バスは意外と混んでいました。座席がすべて埋まるくらい。
前に乗ったときはガラガラだったのに。そおっと窓を開けました。
クリニックは、待合室には一組の患者さん。手を消毒して待ち、
診察室に入ると医師は「ご主人、コロナで不安にされてませんか」
「いいえ、ニュースを見るたびにあれ?風邪流行ってるんか?
ってのどかです」「そのほうが心が安定されていいですよ」
「朝も検温しましたが平熱です」するとドライヤーのような、
非接触型赤外線温度計を手に主人と私の測定を。
「うち医療施設なのに遅ればせながらやっと手に入れました」
とにっこり。そういえば体温計も品薄とか。
4月5月もまだまだ感染は減らないのではとの話で、とりあえず、
次の予約は二ヶ月後にして、薬も2ヶ月分にしていただきました。
昨夜は泌尿器科で診察、やはり2ヶ月分の薬を。クリニックでも、
薬局でも「奥さん、入院手術大丈夫でしたか?」と聞かれ、
あれ?私、ここでも話したっけ?一月は少し舞い上がってたかも。
カルテにメモされてるんだなあ。
東京ではかなり外出自粛を求められているニュース。
にラインで聞くと「会社では今、外食禁止やで」と。
「コンビニか路上販売やな」「お弁当男子したら」と。
[2020/03/25 23:59] | 入院・通院 | トラックバック(0) | コメント(2) |
VDT
15850503550.jpeg

2020.3.24
今朝、出勤するとSさんが左手に包帯をしていて更衣室で、
「どうしたんですか?」とその場にいた人がびっくり。
聞くと、昨日、終業後に少し遅れて事務室を出ようとすると、
自動ドアの電源が切られていて、Nさんと二人で指で開こうと、
指先で少し開けていたら、離れたところからKさんが、
今、電源を落としたばかりだから無理に開けないでと言ったので、
慌てたNさんが少し開いていた自動ドアを反対側から手で、
勢いよく閉じてしまい、手が残っていたSさんが挟まれたと。
しばらくするとかなり腫れてきて、帰りに外科に行くと、
幸い骨折ではなく打撲でしたが出血もあり、包帯してますと。
左手でまだ幸いでしたがしばらく不便だろうなあ。
受診したなら労災になるのでは?でも終業後だしわかりません。
昔、昼休みにコンビニにパンを買いに行く途中転んで、左手指を、
骨折したことがあり、その時はギブスをして、しばらく通院して、
リハビリも続けましたが結局労災に適用されず、
自費になりました。Sさん、もう通院はいいのかしら。
関係ないのですが、ITの開発をしているは日頃、目を酷使、
連休に帰ったときも朝、起きるとまず目を開ける前に目薬が必要。
それをうっかり忘れて、私の「スマイル40」を使っていました。
私も10数年前に仕事が端末操作中心になったとき、目が疲れて、
「角膜びらん」になり、朝は目薬を差して目を開けていたのを、
思い出し「大変ね、目を大事にしないとね」というばかりでした。
VDT基準なんてあってないようなものかも。
[2020/03/24 23:36] | 職場で | トラックバック(0) | コメント(2) |
仕方ない?
15849812150.jpeg15849812750.jpeg

2020.3.23
連休明け、疲れがたまってシンドイ。昨日は二万歩歩いたし。
デイケアスタジオからの着信が何度もあり、昼休みに折り返すと、
予定通り今週の水曜から再開になったという連絡でした。
「家を出る前の検温、体調チェック」「自前のマスクを持参」
「窓を開けて空気を頻繁に入れ換えるので何か羽織るものを持参」
この三点をお願いしますと。まあ、当然かなあと。
「ご主人来て下さいますか?」「一応行くとは言ってました」
仕方ないから行きますよなんてケアマネさんには言ってたなあ。
ドタキャンしませんように。は早目の夕食を家で食べてから、
「ガラガラ」の夕方の新幹線で、帰って行きました。
[2020/03/23 23:59] | 主人 | トラックバック(0) | コメント(2) |
自信
15848741150.jpeg15848741400.jpeg15848741630.jpeg15848742890.jpeg15848742090.jpeg15848742580.jpeg15848743360.jpeg15848742390.jpeg

2020.3.22
息子たちの誕生日のお祝いに、お昼を食べに行くことに。
早めに家を出て、早咲きの桜や、桃の花を見ながら。
一時に予約した鉄板焼きステーキのお店。
にはサーロインステーキ、主人と私は普通のランチ。
最近、新しいプロジェクトが一段落したが、めずらしく、
饒舌に、12月頃からの山あり谷ありだった仕事の事を、
くわしーく話してくれて、驚いたり喜んだり、質問したり。
「開発の仕事好きやわー、協力会社の人ともいい関係やわ」
いろいろな修羅場も乗り越える対処も身につけて行きつつ、
自信も出来てきたと、親としたら嬉しいことを話していました。
胃に悪い日々だったはず、身体に気を付けてほしいです。
無事に新幹線で帰って行きました。は明日の夕方に帰ると。
[2020/03/22 23:59] | 息子たち | トラックバック(0) | コメント(2) |
再使用
15847880920.jpeg15847881470.jpeg15847881760.jpeg

2020.3.21
マスク、手作りでも10数枚は作っていたのですが、
いざという時のため。使いきりマスクがいよいよ無くなり、
この二週間、残しておいた使用済みマスクを、今日はお湯と、
洗剤で手洗いして、タオルではさんで水分をとり、
ピンチにはさんで乾かして、再使用することに。
乾いたらアイロンがけしたらハイターはいいかな?
聞くとは職場でマスクをしていないらしく、理由は、
「自分以外、皆してるし、通勤が自転車で3分だから」
気持ちはわかるけど、しなさいとと口を揃えました。
画像は昨日の下灘駅。
[2020/03/21 23:49] | その他 | トラックバック(0) | コメント(4) |
愛媛行き
15847227480.jpeg15847081640.jpeg15847082210.jpeg15847092890.jpeg15847080670.jpeg

2020.3.20
朝になり、やっぱり予定通りにお墓参りに行く事にしました。
新大阪から新尾道まで、ガラガラのこだまに乗り、カーシェア。
昼食もローソンでお弁当を買って車内で食べ、お墓に着くと、
先に叔父が来ていたのか、きれいに掃除され、新しいシキミが。
水で墓石を洗い、お線香に火をつけ、両親や祖父母、曽祖父母に、
話しかけ、いつものようにあれこれお願い事を。また来ますねと、
が行ってみたかった瀬戸内海の見渡せる「谷上山展望台」へ。
そして、その後は、私の念願の夕日の時間帯の「下灘駅」に。
たくさんの人が、思い思いにホームにあふれていました。
でも、地域の案内の人が、「みなさん、それでは撮影タイムです。
ホームから離れてこの線まで下がって下さい」と、呼びかけると、
みなさっと下がり、無人のように見える駅の撮影。すごい。
そして電車が到着すると「ご協力ありがとうございます」と元に。
その後も、美しい海の夕日を眺めながらしばらくパチパチ。
の運転で、松山から今治、しまなみ海道を尾道まで戻り、
ギリギリ間に合った、ガラガラの最終のこだまの自由席に座り、
何とか今日のうちに帰宅することができました。
[2020/03/20 22:22] | お出かけ | トラックバック(0) | コメント(2) |
不要不急
15846352200.jpeg
15846352900.jpeg

2020.3.19
夕方のニュースで突然、連休の間に大阪兵庫間で往来を自粛する、
要請がありました。愛媛にお墓参りに行くのに、大阪から相生、
相生からカーシェアで岡山、愛媛と移動する予定だったのに。
まあ、禁止ではないですが、そうなると強行するのもためらう。
両親のお墓参りは不要不急ではないし、延期するべきか。
も帰ってきました。先に帰って来たは「ビールある?」
遅くなって帰って来たは「冷たい牛乳ある?」この違い😏
[2020/03/19 23:56] | その他 | トラックバック(0) | コメント(2) |
水曜日
15845388600.jpeg15845390840.jpeg15845382470.jpeg15845382660.jpeg

2020.3.18
今週もデイケアは休み。何かしないと、身体を動かさないと。
「公園の早咲きのオカメザクラ(多分)が咲き始めてるよ」と、
近くの川沿いの公園に出かけました。そのまま大阪城の桃園に。
まだ花の数もまばらな桃園。まだ先のようでした。
今週の連休には桜も満開とはいかないようです。
ユキヤナギや木蓮の花、沈丁花などを見ながら、自転車で走り、
年末に家族写真を撮ったときに行ったきりの理髪店で散髪。
店主さんが「今日はお出かけですかあ?」「いえどこも」
横から「大阪城公園は行ったんですけどね」と私。
も通うこのお店、「こないだも息子さん来ましたよ、
よく帰ってきてくれて親孝行ですねえ」「明日また帰る予定です」
「えーーっ」と苦笑い。
でも、はまだ仕事の進展によったら「無理かも」と。
結局一万歩歩けて、夕方にはケアマネさんの訪問。
「来週からデイケアは再開されますからぜひどうぞ」
「まあ、仕方ないですから行きますよ」と。
本当かしら、ドタキャンかも。コロナまだ心配ですが。
[2020/03/18 22:28] | 散歩 | トラックバック(0) | コメント(4) |
昭和から令和まで
15844538000.jpeg
15844538220.jpeg

2020.3.17
今日はMさんの送別ランチ会。予定の倍の8人でのランチ。
近くのビルの地下。私は久しぶりのお店。
Hさんが「100均」のパーツで手作りしてくれたガーランド。
それをヒラヒラとさせながらレストランに急ぎ、 
大きなテーブルに。日替わりランチと食後のドリンクを注文。
私は名物オムライスセット。お料理が運ばれて、記念撮影。
ガーランドを広げて笑顔、お店の方がスマホでパチリ。
ギリギリまでおしゃべりして、大急ぎで職場に戻りました。
チャイムと同時に事務室へ。走ったので動悸が・・。
そのまま受付で一時間、そして端末。満腹でウトウト。
4時になり、挨拶をすませたMさんと少しお茶。
もう、一緒に働くのは今日で終わり、さびしいなあ。
明日の夕方にはご主人の今の任地の九州に飛行機で立ち、
引っ越しの諸手続き、荷造り、二週間後には東北へ。
「疲れないように、お元気で」と別れました。
また会った時には、楽しい近況報告が出来ますように。
昭和から令和まで、一緒に働けてよかった。
も、これから長く働ける仕事を見つけてほしいな。
ガーランドの画像はネットよりお借りしました。
[2020/03/17 22:56] | 職場で | トラックバック(0) | コメント(2) |
送別ランチ
15843775930.jpeg15843776760.jpeg

2020.3.16
明日は、30年以上、ほとんど同じ職場で働いたMさんの、
最後の出勤。九州から今度は東北に転勤のご主人と暮らすため。
近年単身赴任の多かったご主人に今度は同行されるのです。
二人のお子さんも結婚したり、大学で遠くの県に。
家族四人がバラバラよりはいいですよね。
よく私の愚痴を聞いてもらいました。うれしいことも。
仕事で辛かった時期も、理解してくれて励ましてもらったり。
送別会はコロナで気がかりな時期なので、明日は送別ランチ。
少人数で行います。何でこの時期にコロナ、うらめしいなあ。
また、落ち着いたら、どこかでゆっくり飲み会したいです。
が生まれて、産休中に職場に顔を見せに行ったとき、
前職が保母さんのMさんは頼もしかったです。
[2020/03/16 23:59] | 友人 | トラックバック(0) | コメント(2) |
文の助茶屋
15842825890.jpeg15842826030.jpeg

2020.3.15
午前中に半年くらい整理していなかった病院と薬局の領収証。
それぞれの日付別にまとめました。引き出しにいっぱいになり。
主人の高額医療費の申請の対象になる月は、ある程度まとめて、
区役所に行きます。今は3つの病院に毎月通っているので、
自己負担額を越える月があったりなかったりするのです。
負担額を越えると区役所からお知らせが来るので、といっても、
さぼりがちの週に一度のデイケアの自己負担分くらい。
でも助かります。そのためだと思い、三回くらいたまると申請。
私は年に一度の医療費が多くなった年は税務署に。
診察を受ける度にきちんと整理、記録すればいいのにたまります。
主人にも無理やり手伝ってもらって、もうお昼御飯の時間。
卵とレタスの炒飯、具だくさんのスープ。食べればウトウト。
雨が降る前に、「お父さん、ちょっと用事を済ませてくる」
と言うと「私は荷物持ちについていかなくていいか?」
行く気満々「来てくれるなら」となり二人で自転車で京橋に。
買い物を済ませ、文の助茶屋で甘味セットで休憩。
すると前にあったのお気に入りの紳士服のお店が、
いつの間にか婦人服のお店になっていました。
は秋にコートを見に来ていたのに。残念だろうなあ。
[2020/03/15 23:31] | その他 | トラックバック(0) | コメント(4) |
暗譜
15842016450.jpeg15842016220.jpeg

2020.3.14
先月の参加できなかったコーラスのイベント。
その時のDVDが回覧されていて、「見ますか?」
と連絡が来て、「うちのメンバーの分だけでも見たいです」
と、届けてもらったのですが、いざ再生しようとすると、
やり方がわからない・・。自分のノートパソコンでは、
いつ見たのかも思い出せない。いつもテレビ番組を、
タイムシフトで見たり、録画したりするREGZAサーバー、
DVDも再生できるはずですが、したことなくて、
しかも挿入部分がかなりほこりが付いていて、
ちょっと不安。出てこなくなったら大変だし。
去年、VHSのビデオをコピーするためにつないだ、
のお古のデスクトップで見れないか、に、
ビデオ電話であれこれ聞いて見たのですが、
うまくいかない。「今度帰ったらな」と言われ、
とりあえず次の人に回覧しようとして、見た人の、
リストを見て同じ町のKさんにメールすると、
「うちも、デスクトップからノートに買い替えてから、
見れなくなって~、他の人に回してください。」と。
「電子機器、分からないよね~」とお互いに。
じゃあ次に誰にしようと思ったらあとは隣の区の人だけ。
しかも住所録も最近はメールで連絡しあっていて行方不明。
困って、同じパートのSさんの携帯に電話して、いつもの、
練習場所の前で待ち合わせして渡すことになりました。
今日の練習は自粛なのに。練習場所の近所のSさんと、
会って、少しおしゃべりして、無事にDVDを手渡し。
話題はもちろんコロナ、マスク、久しぶりにお顔を見て、
帰ってきました。来週は練習出来るかまだ未定。
7月のコンクール予選で歌う二曲を「暗譜しておいてね」
と言われているのですが到底無理だなあ。
[2020/03/14 23:59] | コーラス | トラックバック(0) | コメント(2) |
繁忙期
15841091320.jpeg15841091480.jpeg

2020.3.13
3月にコーラスの練習に復帰する予定がコロナウイルスの騒ぎで、
集まっての練習も出来ない状況になっています。
するとアルトのパートリーダーの方が、練習が出来ず仕事も暇、
じゃあ、今、悪化して辛かった腰椎椎間板ヘルニアの手術をと、
決意され、トントン拍子に一番早いと聞いた今週の月曜に手術を、
木曜に退院されたそうです。
は、早い。二人のお嬢さんがおられ、家事も安心。
行動的な方なので周囲から「調子に乗らない」と、
釘を刺されているとフェイスブックで知りました。
私も、この3月の繁忙期を避けて先月に入院手術を実行して、
職場復帰をしましたが、コロナの不安はあっても、忙しさは一緒。
体力落ちたなあと自覚するこの頃。でも毎年そう思ってるかも。
忙しい時期はどんな職場でもあって当たり前だなあ。
は今、あるプロジェクトに関わっていて、かなり多忙らしく、
身体が心配、プロジェクトも成功につながるかは、まだ道半ば。
うまくいけばいいなあ。
[2020/03/13 23:07] | 仕事 | トラックバック(0) | コメント(2) |
延期
15840243900.jpeg15840244240.jpeg

2020.3.12
今日も勤務中は忙しく、動き回り、立ち仕事も多く、
お腹や腰がイ・タ・イ。やっと4時になり更衣室に入りました。
ラストの5時までの人もいるので、申し訳ないのですが。
スマホを見ると、着信があり、デイケア施設からでした。
13日までと聞いていたデイケアの中止を24日まで延期すると。
「了解しました」「申し訳ありません」「いえいえ、よく休む、
気まぐれな人なので」「ちなみにアンケートですが、もし今回、
中止されなければ参加を希望されていましたか?」
「・・感染のおそれがこれほどある時期ですから、参加して、
感染したり、気がつかず感染していて他の方に感染させたりの
事態になれば不安ですから、休んでいたと思います。市が終息と、
判断して施設が再開されるなら、参加しようとは思います。」と。
デイサービスを利用して昼食や入浴介助を受けないと介護者の、
大きな負担になる場合は本当に大変だろうなと思います。
「デイケアがお休みの日は出来る範囲で人混みは避けて、
出掛けるようにしています、主人も元気にしていますので」
と、電話を切りました。まだまだのんきな利用者です。
毎朝、職場でその日の体温を報告することになっている
は自主的にしている?私と主人は朝食前に体温を測り、
食前の薬の声かけを。今朝はすっかり忘れていたら、
食べはじめてから、主人が自分で、思い出して飲んでいました。
昨日、完成させて洗濯したマスク。
[2020/03/12 23:44] | ディサービス | トラックバック(0) | コメント(2) |
桃園
15839353960.jpeg15839354150.jpeg15839354360.jpeg15839354570.jpeg

2020.3.11
東日本大震災から9年、そしてコロナウイルスの感染拡大、
どうすることも出来ない、つらく重たい気持ちの一日。
朝は二人の検温の数値を家族のラインで朝食の画像と送り、
「連休は帰るから、それまで感染は阻止しよう!」とが。
は「自分は36度7分」高くない?と言うと「こんなもん」と。
もうどこにも売っていないので手作りした11枚の晒のマスクに、
ゴムをつけ、洗い、タオルで水気を吸い取り、干してから、
昼食後に大阪城の桃園に出かけてみました。
梅林はすっかり花もなく、桃園は少し時期が早すぎて、
人も少なく、もちろん外国人観光客の姿もなく、さびしい。
天守閣まで歩きたい主人、体力が心配な私、次回にしました。
花屋さんのカフェで休憩。
[2020/03/11 23:07] | お出かけ | トラックバック(0) | コメント(2) |
コロッケ
15838528580.jpeg

2020.3.10
昨日の夕食に、メインに出来そうなものが何もなくて、
主人はまったく取りかかる気をなくしてテレビを見てるし、
帰宅後、疲れてごろりとしたい気持ちを押さえて、
「お父さん、ツナ缶があるから、ツナポテトコロッケは?
私、じゃがいもを茹でるから、たまねぎを刻んで炒めて!」
と狭いキッチンで作り始めました。じゃがいもを茹で、
お味噌汁を作り、ご飯を炊く準備、キャベツを刻み、お皿に。 
プチトマトも。その間にじっくりたまねぎを炒める主人。
パン粉、小麦粉、溶き卵をセットして、主人にじゃがいもを、
つぶしてたまねぎとツナを加えてもらい、味付けもおまかせ。
几帳面なので、きっちり六等分してくれました。私が衣をつけて、
形を整える間に「フライパンに油を入れて火をつけてね!」
揚げるのは主人の作業、その間に、ご飯、味噌汁、付け合わせ、
ばっちり準備、コロッケが揚がると、ケチャップと中濃ソースを、
きれいにかけてくれ、すぐに食べ始められ、ウキウキしました。
日頃あまり、同時にキッチンに入らないので、楽しく出来ました。
私の段取りで指図して、ちょっとせかしたのですけれど。
は結構、おかず作り手伝ってと言うと気軽にしてくれます。
私の指示通りに動いてくれるので、楽しいです。
[2020/03/10 23:50] | 家で | トラックバック(0) | コメント(4) |
農業高校
15837609730.jpeg

2020.3.9
勤務後に自転車での帰り道。今日も、川沿いの公園では、
子供たちや中高生の遊ぶ姿が。もしや組体操でピラミッドを、
していた女子?同じような体操服をきたグループが、今度は、
それぞれがボールを手に、新体操?のような事をしていました。
楽しんでます。学校が休みになる前はすれ違う人は散歩や、
ジョギングの中高年の人がほとんどだったのに近頃は違う。
小中高校が休校に決まったとき、ちらりと頭に浮かんだのは、
「農業高校大変では?」と言うこと。は高校は園芸科。
野菜や花や堆肥や虫の世界。それも日々の作業がありますが、
「畜産」を学ぶ高校生は、日々生き物を育て世話をして、
乳牛なら乳を搾り、鶏なら卵を集めたり、餌やりや掃除、
実習としても気の遠くなりそうな繰り返しのはず。
生徒が登校出来ないのは一大事。ニュースで、関西の、
敷地が甲子園球場8個分あるという農業高校で、
教諭が奮闘して牛90頭、豚30頭、鶏250羽を、
通常業務をこなしながら、世話していると知り、
本当に大変だと。農業科では野菜の苗作りがピークの時、
この時期ならではの作業があり、補習ができない、
データ収集ができないなど、農業高校やっぱり大変でした。
[2020/03/09 21:01] | その他 | トラックバック(0) | コメント(6) |
だんだん春
15836704370.jpeg

2020.3.8
外出も心配な休みの日。自転車で少し出かけたいねと話しながら、
結局どこにも行けませんでした。午後になりスーパーも空いた頃、
運動がてら主人と歩いて買い物。イチゴ、パン、チーズ、調味料。
お昼に私がデリッシュキッチンの動画で見たチーズリゾットと、
主人がレトルトのナポリタンソースのパスタを作ってランチ。
結構なボリュームで歩かないと晩御飯が食べられなくなりそうと。
回り道の公園の梅はさすがに終わっていました。木蓮のつぼみが、
今にも咲きそうにふくらんで、沈丁花は日当たりのよい場所で、
よい香りを漂わせてきています。今週はにぎやかに咲きそうです。
春分の日の連休には桜も開花していそう。も揃って帰ると。
近所の公園でお花見をして、お誕生日のお祝いが出来そうです。
[2020/03/08 22:04] | 家で | トラックバック(0) | コメント(2) |
夜の買い物
15835913080.jpeg

2020.3.7
一昨日だったか、夜に「コーヒーいれようか?」と主人。
「何かクッキーでもあればいいなあ。」お菓子は何もなくて。
ちょっと疲れていてゴロッとしていたかったので、
「じゃあ、何か買ってきてくれる?」と頼んでしまいました。
夜に一人で外に出掛けるのは、最近ではなかったのに。
500円玉を渡し、「行ってらっしゃい」と見送りました。
それが30分過ぎると、心配になり、スマホで位置情報を。
しまった、スマホ、家に置いたままだ・・・。
家を出るときに確認しなかったのです。しかも家の鍵も持たず。
最近、自転車の、チェーン錠の番号がわからなくなり、
困ったことがあり、私がスマホに記録していたのでわかり、
問題なかったのですが、もしやスーパーから帰るときに、解錠を、出来なかったらまずい。必ず施錠する人だし。ヤキモキしながら、
マンションの自転車置き場で待っていると帰ってきました。
自転車で5分の買い物に一時間以上かかっていました。
お菓子選びに時間がかかったのか、何か他の事?
聞いてみても、納得のいく答えは無理かなあとあきらめました。
最近、特に短期記憶があやしい主人。一緒にいけばよかった。
近所の人には「いつも一緒で仲良しですね❤️」と言われるけど。
お菓子は黒糖くるみと、さつまいもチップスでした。
クッキーじゃなかった。美味しかったのですけれど。
つい気を緩めて、夜に一人で外出させてしまい反省。
が知ったら「おーかーあーさーん😠」と言う?
[2020/03/07 23:19] | 主人 | トラックバック(0) | コメント(2) |
ひたひたと
15835052480.jpeg15835052650.jpeg

2020.3.6
今朝、出勤してきたKさんは手縫いの手作りマスク。
淡いピンクのガーゼのハンカチを材料に「作ったのよ」と。
ゴムは「孫に色々作ってやるからもともとあったから」
私より若いけど、7人のお孫さんがいるKさんですから。
「私も作ったから、いよいよ無くなったら、してくるわ」と。
大阪のライブハウスでコロナウイルスの感染がニュースに。
二軒目は、職場の近く。四年前にオープンしたらしく、
今までそこがライブハウスと知らなかったのでびっくり。
「かなり前だけど中華料理屋さんで、何度かランチ食べてました」
「えーっ、私は定食屋さんになってからしか知らないです」
「ひたひた近づいてますね」と。
夕方の関西のニュースで音楽関係のイベントが自粛の話題の中で、
コーラスの指揮者とピアニストのご夫妻が取材された映像が流れ、びっくり。何と所属する合唱団の指揮者でした。我が団以外にも
数多くの団の指導をされていて、
昨年結婚されたお二人には、春には赤ちゃんが生まれるご予定。
「本来音楽って人に癒しを与えたり、安らぎや勇気、希望を、
与えるものだと思うのですが、それを届ける事の出来ない現状に、
心が痛みます」と奥様が、時に深刻な、時ににこやかな表情で。
は家族のラインで私たちを心配する言葉を度々くれます。
「お父さんは家でゆっくりしておいてください。むしろ外に、
出ているお母さんの体調の変化を気にしてあげてな。よろしく。」主人は、「わかりました。常に気はつけます」と返信してるけど、どうなんだかなあ。私の事を不死身と思っているみたいだから。
[2020/03/06 23:32] | その他 | トラックバック(0) | コメント(4) |
ネットがわり
15834207200.jpeg15834207490.jpeg15834208120.jpeg

2020.3.5
4時までの勤務後に、今日はS病院に急ぎました。
お願いしていた傷病手当て金に関する書類の受け取り。
昼に申し込みの写しを見ると、書類センターは4時半まで。
時間はギリギリ、川沿いの道を自転車で走りました。
もう、患者さんも少ない受付、会計フロアを通り過ぎ、
センターですぐに書類を受け取り、会計をすませると、
急いで帰途につきました。帰り道の川沿いの公園で、
広いスペースに自転車を横に並べ、ネットがわりにして、
中学生らしき男子が6人くらいでテニスをしていました。
考えるなあ・・。楽しそう。
桜の開花も近づくとニュースで聞きました。
今年は造幣局の通り抜けは中止になったと聞いています。
楽しみが一つ一つと減っていくのはさびしいなあ。
そんな中、楽しみを見つけてはしゃいでいる子供たち。
お正月に「今度は桜の頃にそろって帰るわ」と、
が言っていたけれど、どうするつもりやら。
[2020/03/05 23:59] | その他 | トラックバック(0) | コメント(2) |
ちり紙
15833321170.jpeg15833321650.jpeg15833321890.jpeg15833318460.jpeg

2020.3.4
今日は休み、でも予定はなし、主人のデイケアも中止なので、
朝は藤田邸跡公園に散歩がてら歩きました。
午前10時の雨の道、ほとんど人とすれ違うこともなく、
満開の梅の花を見ながら、ホットドリンクで休憩。
昼食の買い物だけをして、帰宅しました。マスクも売ってないし。
トイレットペーパーやティッシュはもちろんないし。
お米はちょうど切らしてしまって、でも今日は生協の個配の日。
定期購入のお米が来るのでがまん。トイレットペーパーも、
来週注文していたので、探すことはせず、がまん。
生協からメールが来ていて、紙製品や衛生用品への注文が、
計画を大きく上回る数となっていて、来週再来週の注文は、
「お一人様一点制限」または「抽選」になると。
我が家のトイレットペーパーはあと一巻きだけ、心配です。
でもデマに踊らされて買いだめだけはしたくないなあ。
オイルショックの時、レコード店をしていた実家。
売れたレコードを入れる紙袋が入荷しなくなり、困った母が、
文具店で包装紙を買ってきて、二人でレコードの入る大きさの、
手作りの袋を毎晩苦心して作りました。しかもその時期、父は、
入院中。しばらく夜は袋張りの「内職」に励みました。
トイレットペーパーの買い出しまでは手が回らなかった母が、
やっと買ってきたのは、売れ残っていた「ちり紙」でした。
小さい頃は水洗ではないトイレにこのちり紙が普通でしたけど。
に話したら、「何それ?」と言いそうだなあ。
足付の竹の籠に入っていたちり紙、今でも売っているのかなあ。
[2020/03/04 23:32] | 散歩 | トラックバック(0) | コメント(4) |
公園
15832423730.jpeg15832423560.jpeg

2020.3.3
4時までの勤務後、自転車の帰り道、今日も公園では、
遊ぶ子供たち、見守る大人、子供の手を引いた男性。
砂場で高校生くらいの体操服の女子たちが、組体操!
三段ピラミッド。その一瞬スマホで撮りたかったけど。
自転車で走る中学生男子たち、ふだん平日は見ないなあ。
何だかとっても楽しそうに見えてしまいました。
まだ休校は始まったばかり。いつまで続くのでしょう。
若い人たちが、軽症の感染者として、体力のない世代に、
感染させて重症にさせないための自粛が守られるように。
たちも若いとは言え、難病の持病を持っています。
一転、重症にならないかとやきもきします。
「体温は一日に一回は計って、注意しなさいね」
と、に言いましたが、「体温計どこかなあ?」と。
主人と私は、朝と夜には出来るだけ検温するのですが。
[2020/03/03 22:36] | その他 | トラックバック(0) | コメント(2) |
ろばものがたり
15831544180.jpeg
15831547410.jpeg

2020.3.2
公立の小中高の学校が休校になった今朝、朝の道で見かける、
小学生の姿はまったくなく、見守りのPTAや教員や警官の方も。
うちの職場は小学生の子供のいる人はごくわずかなので、
勤務時間の調整とかは無さそうですが、世間の父母は、
困っているのでしょう。感染を防ぐ事は大事ですけれど。
姪のヒロコはこの時期に何とフランスに出張!4人の子供たちは、
今日から休校。ジジババはお互いの仕事を調整して通うみたい。
父母だけでなくジジババも、孫のために大変なんだ。
昨日その姉から来たライン。「半世紀以上前だけど家にあった、
少女向けの小説で『日向が丘の少女』ふと思い出した」と。
「女の子の名前は確かシンネーベ、男の子はトルビョルン?」
私は土曜にBSのテレビでアイスランドの旅番組を見てて、
その風景やそこに住む人々を見ていて、まさにその小説を、
思い出していたので「BS見たの」と聞くと「見てない」と姉。
「すごい偶然やねー」そんなことあるんですね。
たしかノルウェーが舞台のお話。昔、父の末の弟の叔父が、
わが家に来るときは、いつもお土産に本を買って来てくれて、
姉や私の読む本と言えば叔父からもらったものがほとんどでした。
同じ少年少女文学集で「小公子」「小公女」「秘密の花園」
「絵のない絵本」「ペールギュント」ああ、懐かしいなあ。
実家にあった本は処分。手元にあるのは「ろばものがたり」
という一冊だけです。小学生の頃、家にシスターのような人が、
訪ねてきて、その人の持ってきた本を、母が買ってくれたのです。
母に本を買ってもらったことは、殆どなくて、
うれしくて大切にしていました。今も本棚に。
うちの両親はあまり本を買ってくれたり読んでくれたりはなく、
私が本を読むのが好きだったのは叔父のおかげかもしれません。
学校が休みの昼間は、よく縁側で本を読みました。
小学校の図書館で毎週二冊ずつ本を借りて土日で読み終え、
図書の貸し出しカードは何枚も更新していました。
そんな話を以前にすると、は好きな本ばかり何度も借りて、
「また?」とあきれられるほどだったそう。
宮沢賢治の「よだかの星」は何度も何度も「借りたなあ」と。
何度読んでも涙が出たそうです。当時は知らなかった私。
TSUTAYAでビデオ(古い)を借りるのも同じ映画が多くて、
「以前も借りておられますが?」と店員さんに言われたそう。
[2020/03/02 22:15] | 想い出 | トラックバック(0) | コメント(2) |
| ホーム | 次のページ>>
カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

プロフィール

たんぽぽ・ママ

Author:たんぽぽ・ママ
女性 関西 
1990年生まれの双子の息子の母です。
30年勤めた会社を2011年に退職。 
同業で現在パート勤め。

FC2カウンター

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR