FC2ブログ
私と息子たちのタイムスリップの日々
フルタイムで働きながらの双子育ての思い出、今は初期の認知症の主人と、私の乳がんの術後の事もちょっぴり。
大きなゆうパック
dipstand_3a.jpg

2020.2.18
夜の九時頃に、ゆうパックの配達が。あての大きな段ボール。
何やらトレーニング器具みたい。宛先はわが家で間違いなく、
受け取ってしまいましたが、すぐ電話すると届け先を、
間違っているのかなあと。横浜のレオパレスにしたはずの荷物が、
実家に?ネットで注文した時に実家になったのか。
「ゆうパックでこっちに送って」「えーっ、大きくて重たいよ」
「取りに来てもらったら?」「ものすごい料金かからない?」
「自分で連絡とって!」と言うと「・・わかった」と。
楽天で買い物するときに指定の住所を横浜にするのを、
忘れていたみたい。返品手続きをしたので、返送先やらIDを、
メールで送るので「印刷して」と。最近は使っていなかった、
パソコンでメールを開こうとすると「アカウント」が思い出せず、
変更のアカウントを作りやっとメールを開き、プリンターで印刷。
この頃スマホやDタブでメールをチェックしていたので、
パソコンでは久しぶり。ああ、ややこしい。印刷したものを貼り、
返品するのは私、ややこしいー。
ネットで買ったものを返品するのは大変、しかも大きいもの。
こんなこともできない自分も情けないです。
には今回の入院の時は、帰ってきてくれたし、いろいろ話を、
聞いてもらったりして、私も励まされたし、少しはお返し??
明日はちょうど休み。郵便局に連絡して引取に来てもらわないと。

1993.2.10
【2才11か月の頃】
『今日はP公園にお散歩に行きました。フープを持っていたのですがちゃんは、追いかけるのがイヤだったのか、あんまり遊んでいませんでしたが、公園ではちゃんと走って来ては抱き合いチューをしていましたよ。保母』
『帰宅してからは妙に元気がないので熱をはかると37.2度でしたが、顔色も悪いし、夕食を早く切り上げて寝かせました。自分から「おきがえするー」「はみがきするー」「おふとんにはいるー」と、素直なでした。母』
T保育園の保育ノートより
[2020/02/18 21:47] | 家で | トラックバック(0) | コメント(2) |
| ホーム |
カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

プロフィール

たんぽぽ・ママ

Author:たんぽぽ・ママ
女性 関西 
1990年生まれの双子の息子の母です。
30年勤めた会社を2011年に退職。 
同業で現在パート勤め。

FC2カウンター

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR