FC2ブログ
私と息子たちのタイムスリップの日々
フルタイムで働きながらの双子育ての思い出、今は初期の認知症の主人と、私の乳がんの術後の事もちょっぴり。
中止
15828923880.jpeg

2020.2.28
夜にスマホに着信があり、出るとデイケアの施設からでした。
「3月2日から12日までデイケアが中止になりました。」
「それ以降のことは、また後日連絡します」驚きましたが、
利用者は高齢者。大丈夫なのかと心配だったのも事実。
もともと週に一度だけの利用計画もなかなか行けていない主人。
でも、1ヶ月2ヶ月と長引くなら残念です。どうなるのか。
だって、出張で東京から帰ってきましたが、これはどうなのか。
会社から配布されるマスクは数が足らず、二、三日使ってると。
「仕方ない」と。それはマズイ、我が家のものを少し渡しました。
学校も来週から臨時休校。図工の作品などの大きな荷物を持った、
小学生たちを、帰り道で何人も見かけました。
[2020/02/28 21:37] | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) |
出張
15828103360.jpeg

2020.2.27
入院手術、退院後、仕事にも復帰して、もう日常に戻れて、
この2月はもう終わり。S病院の主治医に今後の希望を聞かれ、
乳ガンの術後から五年近く通うBクリニックでと答えました。
「じゃあ、治療の結果をY先生に送っておきますね」と。
これで良かったのか、もう少しS病院で術後の診察を受けた方が、
良かったのか、後で悩みましたが、明日にでも連絡するつもり。
ホームページを見ると、コロナウイルスの感染拡大もあり、
手術日の面会は一人、それ以外の日の面会は「お控えください」
退院時のお迎えは一人、外来も付き添いは最小人数にと、
なっていて、入館時に、入館者全員、体温測定をして、
37度2分以上あれば診察を見合わせる場合があると明記。
何事も患者さんに起こらなければと願います。
来月後半くらいに予約できればいいのですが。
明日は大阪に出張とかで今夜遅く帰ってくる
ついあれこれお菓子を買ってしまいました。
は少しはビールなどを飲むけれど、は飲まないし。
[2020/02/27 22:10] | 入院・通院 | トラックバック(0) | コメント(2) |
双子で良かった
15827184940.jpeg

2020.2.26
今日は主人の認知症クリニックの予約の日。人混みは避けて、
バスに乗りました。車窓から開店前の薬局に出来た行列が。
最寄りのバス停に着いて、古い町並みを歩くこと15分。
今日は1番の診察。診察前の検査も問題なし。コロナウイルスの、
感染も心配な時期、「しばらく往診はやめています」と医師。
高齢の方への感染が心配ですと。最近の主人の話、私の心配事、
優しい医師はニコニコ聞いて下さいました。何だか気持ちが楽に。
帰りは空いた時間の地下鉄、一駅前で下り、ABC珈琲でお茶を。
まだモーニングの時間だったのでついサンドとトーストセットを、
半分ずつ食べてしまいました。サンドイッチがパッカーン・・・。
午後からはあっさりデイケアに行った主人。今月は二回・・・。
デイケア終了後に、施設内で生活相談員さん、ケアマネさんと、
主人と私で、担当者会議。今後の介護計画を確認。
私は、デイケアの回数を週に1回から複数に増やしたいのですが、
抵抗する主人、結局今まで通りに。オサボリはやめてほしいな。
最近結婚されて名字が変わった生活相談員のRさん、帰りに、
私もIさん(うち)のように仲の良い夫婦を目指しますと。お上手
すると主人が「なら双子にしないとダメです」と言い、びっくり。
「えーっ、息子さん双子なんですかあ!」「それは難しいですね」
「仲が良いかは別ですが息子はよく双子で良かったと言いますよ」
は「双子に産んでくれてありがとうな」とよく言います。
[2020/02/26 21:09] | 主人 | トラックバック(0) | コメント(4) |
ローソク
15826396770.jpeg

2020.2.25
昼休みに、あっそうそうと思いだし、ライン。
今日は下の姉の誕生日。「お誕生日おめでとう🎉✨😆✨🎊、
また、おチビちゃんにローソクたくさん消してもらえるね」と。
孫のクルミちゃんとヒナタちゃんが、ケーキのローソクの火を、
一生懸命消してくれると、去年、聞いたので。
夜に、動画で何故か5本だったローソクを二人が消してくれて、
それぞれが、プレゼントのペンケースと化粧ポーチを手渡し、
可愛い便せんのお手紙をくれるところがラインで送られてきて、
二人とも「バアバ、お誕生日おめでとう!いつもガスト(パート)
頑張ってるね。バアバ大好きだよ❤️」と。二人のママの、
まあちゃんからも、お財布のプレゼント。最高の笑顔の姉でした。
まだガン治療中なのに、ファミレスのパートに復帰している姉。
こんな可愛い応援団がいるものね。画像はネットより。
今年は婚カツ頑張るでと確かが言ってたなあ。
まあ、そのうち相手が見つかるといいなあ。
[2020/02/25 22:59] | その他 | トラックバック(0) | コメント(4) |
平成元年
15825458240.jpeg15825456390.jpeg15825455280.jpeg

2020.2.24
今夜の「秘境路線バスで飲食店を見つける旅」という、
テレビの番組。ゴールは修善寺温泉、梅林。
あー、行ったことある!懐かしい風景が。
平成元年、昭和天皇の「大喪の礼」の日に皇居に行きたい、
主人と上京しました。それが2月24日。雨の中、車列を、
お見送りして、そのまま修善寺へ。番組でも紹介された、
「新井旅館」で一泊して、梅林にも。主人はあまり記憶に、
「ないなあ」などと言っていました。旅館の温泉が素敵で、
私は忘れられない思い出です。三島の「桜家」で美味しい、
うなぎも食べました。なんの情報もなく入りましたが、
歴史のある由緒あるうなぎ屋さんでした。
その年にを授かり、翌年の3月に生まれたのです。
[2020/02/24 21:16] | 想い出 | トラックバック(0) | コメント(2) |
織部がいいなあ
15824604950.jpeg15824605070.jpeg

2020.2.23
連休、いつものようにカーシェアドライブしている
本当に好きだなあ。北陸方面から岐阜、浜松というルートだそう。
「もし、陶器の町に立ち寄るならマグカップを二つ買ってね」
「織部の暖かみのあるのがいいなあ」「わかった、寄れたらな」
あまり期待は出来ないけれど、
ネットの画像を「こんな感じかなあ」と送っておきました。
[2020/02/23 21:40] | その他 | トラックバック(0) | コメント(2) |
肺炎
15823830390.jpeg15823830710.jpeg

2020.2.22
コロナウイルスによる肺炎で重症化する方のニュースを聞きます。
肺炎といえば過去に気管支肺炎と言われたことがありました。
以前、正社員として働いていた時に、2月からずっと風邪気味で、
でもその年に3月いっぱいで退職と言う事情もあり多忙で休めず、
4月になると決まっていた新しい職場で、失業手当を受けながら、
すぐ短時間で働き出し、ハローワーク通い「大丈夫ですか?」と、
心配されるほどの咳、ついに39度の発熱、土曜にやっと病院に、
「月曜になっても熱が下がらなかったら入院ですね」と。
パートでも働き始めたばかり、処方された薬を飲んで、ひたすら、
安静にしました。月曜には熱は37度台になり、仕事は二日間
休んでしまいましたが何とか入院は免れました。まだ若かった、
10年前の事です。咳があまり続くと何だかそれに慣れてしまい、
無理をしました。もまだ大学生、主人も仕事が忙しく、
入院なんて考えられず、深刻な病気じゃないしと、自分の事しか
考えていませんでした。本当にたまたま、たまたま、運が良く、
人にうつすようなものでは無かったのは幸いでした。
もし、これがウイルス感染だったらどうなっていたやら。
[2020/02/22 23:53] | 仕事 | トラックバック(0) | コメント(4) |
自粛
15822932070.jpeg15822931710.jpeg

2020.2.21
夜に届いたメールに驚きました。
来月から復帰を楽しみにしていた、コーラスの練習。
コロナウイルスの感染拡大の影響を受けて、サークル活動を、
自粛することになったのです。組織のサークルなので、
従わないわけにはいきません。出演や合同コンサートは、
中止されることはあると思いましたが、まさか、練習まで、
出来なくなるとは思っていませんでした。二十人足らずの、
サークルでも、それぞれが周囲との関わりがあり自粛は仕方ない。
来年の40周年記念コンサートまでの練習しっかりと出来るのか。
レオパレスから職場の距離が歩いてもわずかの
30分は過密ラッシュの地下鉄で通勤の。心配だなあ。
開発したシステムがちょっとした話題になっているらしく、
「ごほうびに赤坂の職場の近くに住めて部屋の家賃補助あればね」
なんて、盛り上がりました。「赤坂に住む」無理でしょうね。
[2020/02/21 22:43] | コーラス | トラックバック(0) | コメント(4) |
良かった
15821992290.jpeg

2020.2.20
今日は退院後初めての診察。実は退院の日に他科の診察も、
「ここは気になるので、その日に行ってください」と指示され、
急にテンションが下がって、10日間不安がふくらんで、
しかも、その科の木曜日の診察は非常勤の医師で、もし通うなら、
診察部長の日にした方がいいのでは?とか、考えてしまい、
悩んで、に話すと「念のためやろ?もし明らかに異常なら、
病室に呼んでザワザワしてたやろうから、言われた通りにし」
そうか、そうよね、考えすぎかもと少し気が軽くなり、
実際、診察の結果、心配するような事ではありませんでした。
そのあと、主治医の診察も経過良好、細胞検査も「良性」
傷跡も「気になったらバンドエイド等で保護してね」と。
もう、通院も必要なくなりました。先月には想像できない結果。
家族や姉や義兄にラインで報告。足取り軽く会計を済ませ、
傷病手当て金の書類もセンターに出し、ついでに医療保険の、
給付請求も、京橋の営業所のOさんに会って済ませてしまい、
ご褒美の一人ランチをして、帰宅しました。ああ、良かった❤️
[2020/02/20 20:45] | 入院・通院 | トラックバック(0) | コメント(8) |
花博記念公園
15821216570.jpeg15821216840.jpeg15821217230.jpeg15821221150.jpeg15821217810.jpeg15821217990.jpeg

2020.2.19
花博記念公園に出かけました。
ここ何年か河津桜のゾーンが楽しみで。まだ、五分咲き?
でも明日の退院後の診察で悪い結果だとイヤなので、
今日のうちにと、主人とバスに乗り、北口から歩き、
乗馬ゾーンを越え坂道を越えると濃いピンクの並木が見えて来て、
しばらくスマホでパチリ、池のサギを見ながら、山のゾーンに。
河津桜の周辺はメジロが飛びカメラを手にした人が集まっていて、
しばらくメジロが飛び回る度にスマホを構えるも、撮すのは無理、
でも、ウキウキ楽しい気分、そのまま梅のエリア、風車、
チューリップの苗が並ぶ坂道を下り、休憩、帰途につきました。
色とりどりのチューリップの咲く季節にまた行きたいな。
帰宅するとケアマネさんの訪問、ゆうパックの回収があり、
と連絡。「マジでこめんな、いきなりやったな」と平謝り。
[2020/02/19 23:59] | お出かけ | トラックバック(0) | コメント(2) |
大きなゆうパック
dipstand_3a.jpg

2020.2.18
夜の九時頃に、ゆうパックの配達が。あての大きな段ボール。
何やらトレーニング器具みたい。宛先はわが家で間違いなく、
受け取ってしまいましたが、すぐ電話すると届け先を、
間違っているのかなあと。横浜のレオパレスにしたはずの荷物が、
実家に?ネットで注文した時に実家になったのか。
「ゆうパックでこっちに送って」「えーっ、大きくて重たいよ」
「取りに来てもらったら?」「ものすごい料金かからない?」
「自分で連絡とって!」と言うと「・・わかった」と。
楽天で買い物するときに指定の住所を横浜にするのを、
忘れていたみたい。返品手続きをしたので、返送先やらIDを、
メールで送るので「印刷して」と。最近は使っていなかった、
パソコンでメールを開こうとすると「アカウント」が思い出せず、
変更のアカウントを作りやっとメールを開き、プリンターで印刷。
この頃スマホやDタブでメールをチェックしていたので、
パソコンでは久しぶり。ああ、ややこしい。印刷したものを貼り、
返品するのは私、ややこしいー。
ネットで買ったものを返品するのは大変、しかも大きいもの。
こんなこともできない自分も情けないです。
には今回の入院の時は、帰ってきてくれたし、いろいろ話を、
聞いてもらったりして、私も励まされたし、少しはお返し??
明日はちょうど休み。郵便局に連絡して引取に来てもらわないと。

1993.2.10
【2才11か月の頃】
『今日はP公園にお散歩に行きました。フープを持っていたのですがちゃんは、追いかけるのがイヤだったのか、あんまり遊んでいませんでしたが、公園ではちゃんと走って来ては抱き合いチューをしていましたよ。保母』
『帰宅してからは妙に元気がないので熱をはかると37.2度でしたが、顔色も悪いし、夕食を早く切り上げて寝かせました。自分から「おきがえするー」「はみがきするー」「おふとんにはいるー」と、素直なでした。母』
T保育園の保育ノートより
[2020/02/18 21:47] | 家で | トラックバック(0) | コメント(2) |
ぎぼし
15819424020.jpeg15819477840.jpeg

2020.2.17
2月4日に入院したときに、目標にしていた2月17日の復帰。
土曜日に新大阪で買い求めた「花ラング」の紙袋を持って。
二週間休むとちょっとした手順がスムーズに行かない・・。
まあ、お正月休みやゴールデンウィークも同じなのですが。
保管するコピーをシュレッダー行きのところに置いて一瞬??
怪しい動きをしてしまったり。暗記しているキーワードを失念。
すぐに気がついたので実害はなかったのですが怖い怖い。
「花ラング」は好評で「CMで見ました」「どこで買えますか」
と、聞かれたり。お菓子好きな職場の人なので、喜んで貰えた?
昨日、大阪城の梅林を訪れた時、お堀の橋の「ぎぼし」にが、
アンパンマンやスライムの落書きを発見。だめなのですが、
この形だと描きたくなるのはわかるなあと吹き出しそうに。
[2020/02/17 21:28] | 職場で | トラックバック(0) | コメント(2) |
京橋へ
15818474420.jpeg15818394920.jpeg15818395700.jpeg15818396030.jpeg15818463190.jpeg15818475510.jpeg

2020.2.16
今日は一日雨の予報でしたが、大阪城の梅林を見に行き、
一万歩を越えるくらい歩きました。最近は運動不足で、
さすがに疲れて、帰宅後はまたベッドでゴロゴロ。
明日からは職場に復帰するのに。今夜は早く寝なければ。
午前中の雨の梅林は人も少なくて(それを狙ったのですが)
八分咲きくらいの梅をゆっくり鑑賞することが出来ました。
大阪ビジネスパークから京橋駅までのプロムナードを通り、
雨にぬれずにバス停まで行こうとして、何だかさびしい通路。
私が中学生の頃にはすでにあった「京橋のダイエー(イオン)」
昨年9月に閉店していたのです。解体されてどうなるのか。
再開発後に何が出来るのかはまだよくわかりません。
京阪沿線に住んでいた独身の頃は、よく買い物したけど、
最近は主人や自分の通院くらいにしか京橋に行っていなかった。
駅ビルの京阪モールでは買い物してもイオンまではなかなか。
が岐阜のレオパレスに引っ越すときに布団を買って、
スターバックスでコーヒーを飲んだこともあったなあ。
ちょうど一年前にコーラスの衣装を探しに行ったのが最後。
新しいにぎやかな京橋に生まれ変わるのが楽しみです。
[2020/02/16 17:06] | お出かけ | トラックバック(0) | コメント(6) |
純喫茶
15817810010.jpeg

2020.2.15
一週間前の土曜日、面会に来てくれた姉の話では、手術の日に、
麻酔から覚めた直後の私の枕元に来て、声をかけてくれたらしく、
すると私は姉の顔を穴のあくほどじーっと見つめ、姉が動くと、
目で追って見つめ続けていたそうです。「あまりじっと見るから、
涙が出そうだった」と姉。でも、まったく記憶がありません。
ベッドのまま、エレベーターに乗り、廊下を運ばれて病室に戻り、
ずっと目を開けていたらしいのですが、まったく覚えていません。
気がつくと病室のベッドの上だったような。以前の全身麻酔の、
手術では、廊下を運ばれる時に、ぐるぐると天井が動いて、
目が回りそうだったのに。記憶って飛ぶものなんだなあ。
「せん妄」昔、母が「脊柱管狭窄症」の術後に、しばらく困った
状態になり姉妹で途方にくれ、医師は「結構ありますよ」と言い、
自分もそうならないかと不安がありました。姉には怪しげな目を、
向けたりはしましたが、今回もすぐに意識が戻り良かったです。
今日の午後、テレビの「純喫茶」を紹介する番組で、昔に神戸の、
元町で働いていたときに毎朝コーヒーを飲んでいたお店が、
映っていて、オンエアはマスターに聞いていたので、懐かしく
見ました。今でも時々メールを下さいます。元町、行きたいなあ。
が大学生の頃は、まだ元町で働いていました。
[2020/02/15 23:59] | 喫茶店 | トラックバック(0) | コメント(2) |
バレンタインデー
15816876120.jpeg15816876470.jpeg15816879700.jpeg

2020.2.14
バレンタインデーは、最近は盛り上がらないですね。
とりあえず「チョコミックス」を、リビングでつまめるように。
パン屋さんのカフェで、主人とコーヒーとチョコのメロンパンを。
20年前には、職場で取りまとめてお金を出し合って配ったなあ。
何年か前までは、主人とにはそれぞれ別にラッピングして、
プレゼントしたものでした。
[2020/02/14 22:56] | 家で | トラックバック(0) | コメント(2) |
転んだ
15815994000.jpeg15815995650.jpeg15815994220.jpeg

2020.2.13
昨日は昼間はずっとリビングのソファーベッドでゴロゴロ。
気が付くとキッチンの三温糖が無くなっていたので、
夕食後にスーパーに主人をお供に散歩がてら出かけました。
お砂糖と、コーヒー、和菓子、カップスープ、そして、
いつもUSBを届けて下さるAさんに小さな袋のキットカット。
袋詰めをしながら、返却のUSBを入れた封筒にキットカット、
マスキングテープで封をして、帰り道のAさん宅の郵便受けに、
ふくらんだ封筒を入れた帰り道、疲れて、公園のベンチに、
「ちょっと座って行く?」と言うと「ベンチ濡れてないか?」
と、見に行こうとした主人が、植え込みの周囲のロープに、
足を引っかけ転倒。思わず「キャ~~ッ」と私。
あわてて起き上がった主人、その先にまたあったロープで、
もう一度転倒。けっこう弾みをつけて両手をついていたので、
頭は大丈夫そうでしたが、手首骨折しなかった?脛のあたりを、
少し擦りむいていたものの、大丈夫?夜の公園、植え込みの、
すぐ先に入り口があって、長年通る道なのに、植え込みから、
入ろうとした主人、驚きました。ベンチしか見えてなかった。
私が座りたいと言ったものだから、雨で濡れていないか、
確認しようとしてくれた主人。もし頭でも打っていたらと、
しばらく動悸がおさまりませんでした。大げさ??過保護??
帰宅して、手首足首擦り傷を確認、オロナインを塗る程度。
でも、夜に、主人が建物の二階から転落する夢を見てしまい、
自分の悲鳴と泣き声で目が覚めました。本当に大げさでした。
もしに話したら「マジか・・・」とあきれられそう。
今日は、ネットでたまたま見かけた美味しそうなお菓子、
「花ラング」を来週の出勤日に長く休んだ「お詫び」に、
買いに新大阪まで出かけました。おおさか東線で三駅。
主人をお供に、「エキマルシェ新大阪」に。
どこかなあとキョロキョロ、発見、試食もさせてもらい、
八個入りを4箱。軽くてたすかりました。17日の持参。
ちゃんと仕事できるのかしら、ちょっと心配。
美味しいコーヒーも飲めました。
[2020/02/13 22:20] | その他 | トラックバック(0) | コメント(8) |
南京錠
15815132870.jpeg15815133120.jpeg

2020.2.12
今日は私の小言の効果があったのか、さっさとお迎えの車で、
デイケアに出かけた主人。いつも車に乗るのを嫌がり、
私が自転車で一緒に送っているけれど、今日は無理。
そもそも要介護のデイケアに自転車で行くなんて・・。
他にも少数はおられるそうですが、見たことがないです。
しかも15分も前から、マンションの前の道に出て待つので、
仕方なくお付き合い。先に向かいのマンションの利用者さんを、
迎えにいくはずだったらしいスタッフが気がついて、
「次だったんですけど先に乗られますか?」と、笑顔で、
来てくださいました。「すみませーん」と見送りました。
利用ノートに「今日の様子」を書く欄にも、いつの間にか自分で、
「家内は風邪でダウンしていますが、私はいたって元気です」
と、書いていました。私は風邪じゃないんですが・・。
帰りは雨、傘を持って道まで迎えに出ると、送りの車で、
機嫌よく帰宅、同乗の利用者さんに「じゃあ👋」と笑顔で。
もしかしたら送迎の車をお願いした方がいいの?気まぐれだから、
安心はできませんけれど。利用ノートの施設欄には、
「奥様、お風邪ですか?お大事になさってください」と。
退院して気が付くとお鍋が四つ黒焦げになって、洗われていて、
でも内側は真っ黒に焦げ付いていて、「強力ダイヤモンドこげ取り
ロール」でゴシゴシ。疲れて途中で主人に「ハイ、よろしく」と。
きれいに落としてくれました。自分ですれば減るのかなあ。
に愚痴ると「ボヤにならない?鍋の収納に南京錠したら?」と。
いくらなんでも南京錠は無理だなあ?やはりIHにするべきなのか。
[2020/02/12 22:04] | 主人 | トラックバック(0) | コメント(2) |
あった
15814177490.jpeg15814178050.jpeg15814179560.jpeg

2020.2.11
12月に入院手術が必要になると告げられてカーブスはすぐ退会、
2月までコーラスの練習は休むと伝えていました。
パートリーダーのAさんが時々練習の録音のUSBを届けて下さり、
来年の合唱団40周年のコンサートで歌う合唱曲集のうちの一曲、
年末から譜読みを始めた、新川和江さんの詩に曲がついた「春」。
「これだけは聞いておいてくださいね」とメモ書きが。
入院中に楽譜を持ち込み、少し聞こうかと思っていたら、
12月に受け取ったはずの楽譜がかなり探すもない・・。
退院してきてからも、探したのですが見つからず、まさか、
古新聞に紛れて処分したの?今週の休みのうちに見たいのに。
Aさんに「取りに行きますのでコピーさせてください」と、
頼んでみると、「コピーして、先週のUSBと届けるわ」
「すみませーん🙇💦💦」郵便受けに入れてくださることに。
今夜、もう一度古い楽譜の置場所を念のため見るとありました。
なんでこんなところに。あわててAさんにメール。
今週、少し真面目に譜読みしなくてはいけません。
が帰りの新幹線から富士山の画像を送ってくれました。
[2020/02/11 20:53] | 家で | トラックバック(0) | コメント(2) |
お祝い
15812905200.jpeg
15812905770.jpeg15812906010.jpeg15812906150.jpeg

2020.2.10
昨夜はが主人の誕生日と私の退院祝に夕食をごちそうしてくれ、
いつもの鰻の魚伊。カーシェアのナイトパックの ソリオで。
今は駐車もばっちり。 丁度空いていたカウンター席で乾杯。
ノンアルコールビールを飲みました。初めてでしたが美味しい。
は必ず頼む「鯨の刺身」、そして「う巻き」生ものは遠慮。
魚伊弁当、半分はに食べてもらいましたが美味しかった。
ノンアルコールビールは体力のないときにはピッタリでした。
「次はどこがいい?」「ロイヤルホストでコーヒー飲みたい❤️」
ゆったりした席で、コーヒーとミニスイーツのスイートポテト。
車で帰宅して、ベッドで見逃した「ポツンと一軒家」と、水曜日の
「スカーレット」をタイムシフトで見ました。のんびりした夜。
[2020/02/10 08:20] | 朝食・夕食 | トラックバック(0) | コメント(12) |
ひとりぼっち
15811935470.jpeg15811417200.jpeg15811417030.jpeg15811416830.jpeg

2020.2.9
2月4日に入院した差額ベッド代のかからない四人部屋。
8日までに入れ替わりもあったものの、昨夜は私一人。
何だか心細くて、夜中に目が覚めないように院内を歩いたり、
テレビカードを使いきれるようにせっせとテレビを見たり。
少し眠くなる薬も出していただきました。動機がちょっと。
ずっと一時間おきくらいに目が覚めていたのが、三時間おきに。
朝の五時からはぱっちり目が覚めて、ニュースを見ていました。
昨日は待望のあんみつを院内のレストランで主人とと食べ、
さすがに一口ずつ白玉や抹茶アイスやあずきや葛餅を食べただけ。
あとは主人に食べて貰いました。今日の午前には退院です。
次の外来は20日。細胞検査もよい結果でありますように。
六日間、部屋の壁の桜島の絵になごみました。
[2020/02/09 07:07] | 入院・通院 | トラックバック(0) | コメント(6) |
明日は退院
15811222310.jpeg15811222480.jpeg15811222650.jpeg

2020.2.8
昨日、主治医のN先生に確認して明日9日の退院になりそうです。
10日か11日かと思ったりしたのに、意外に早かった。
帰りは荷物もがいるので安心です。来るときは一人だったけど。
朝の検温の時に、看護師さんに、
「下までコーヒー飲みに行っていいですか」と聞いてみると、
「何にも制限はないですよ、オーケーですよ😃」
早速、地下のコーナーでブラックコーヒーでぼんやり。
昨日はイマイさんが来てくれて、おしゃべり。
モヤモヤしていた誰にも言えなかったことを聞いて貰いました。
ああ、すっきりしたー。心斎橋のエレクトーンのレッスンに、
「行ってくる」と。小学生からのお付き合いのイマイさん。
今度は私のやりたいこと、一緒にしよと言ってくれました。
あんなに不安だったのに、何事もなく、退院できそう。
[2020/02/08 09:48] | 入院・通院 | トラックバック(0) | コメント(6) |
入院四日目
15810385880.jpeg15810386020.jpeg

2020.2.7
今日で入院4日目、早いものです。昨日の夜に帰ってきたは、
三日間泊まってくれた義兄とお酒を囲んで語り合い、
朝は結婚について語り合ったそうで「人生の先輩やな」と。
「握手もしたで」と。普段は節目にしか会うことなかったので、
良かったかも。去年や一昨年は姉の入院や手術、今年は私。
疎遠になりかけていた姉妹が度々会う機会になって良かった。
今日は痛み止めの点滴も取れて、あとは飲み薬と血栓予防の、
皮下注射、これが結構イタイのです。効いているのですね。
午後からは生命保険のオザワさんや、友達のイマイさんが、
来る予定。主人やも来るし、楽しみです。
[2020/02/07 10:29] | 入院・通院 | トラックバック(0) | コメント(2) |
歩いてます
15809542250.jpeg

2020.2.6
時間が来て、手術室に向かいました。自動ドアを抜けて奥に。
部屋には主治医、婦人科医、麻酔科医、手術室の看護師。
何と全員女性でした。リラックスした雰囲気。
前日に手術室の看護師さんにお願いしていたこと。
「摘出した部分を身内にも見られたくないので私だけに」
主治医が「そう聞いていますが」「はい、お願いします」と、
死に顔やお骨も、「家族だけね」とには頼んでいますから。
「何か死んだような気がしないなあ」と言ってもらいたい。
術後は強い痛みも吐き気もなく元気です。
一応、痛み止めも吐き気止めも点滴されていますけど。
今日は心電図も外され手の甲の点滴のみです。早く取れないかな。
明日までは病棟内歩行、明後日からは病院内は自由に過ごせます。
一階レストランで、あんみつが食べたいです。
[2020/02/06 11:10] | 入院・通院 | トラックバック(0) | コメント(10) |
13時
15808586160.jpeg15808585990.jpeg

2020.2.5
昨夜は義兄が我が家に来てくれて、聞くと主人の作った夕食と、
ビールを飲んで、レコードを、聴いて過ごしたそうです。
レコードプレイヤー買って良かった。音楽好きな義兄ですから。
70過ぎの男二人どんな会話をしたの?
朝食の画像を「送ってね」と頼むと、送ってきました😃
義兄のおかげで元気な主人です。 この感じで過ぎればいいな。
13時からの手術、同室の人も同じ手術をした人。主治医も同じ。
「N先生なら安心ですよ」チラチラ情報交換出来ました。
手術室での手術と名の付くものは、これで四回目?
全身麻酔は二度目。不安もあるけど順調に終わりますように。
は私の事を不死身と思っているみたいです。
[2020/02/05 08:29] | 入院・通院 | トラックバック(0) | コメント(3) |
病院食
15807970830.jpeg
15807970650.jpeg

2020.2.4
バス停まで、主人に大きなキャリーケースをゴロゴロ押して貰い、
「ここでいいよー」とバスに乗り込みました。バスの中で、
スマホで駅構内の地図をチェック、エレベーターある❤️
大荷物ですんなり病院まで到着しました。
この病院では二度の入院手術で、すっかりベテランの姉が、
付き添ってくれて、いっぱいの手続きをすませ、昼食。
「しぐれ煮(牛すき)、なす炒煮、大根酢漬け、米飯125g」
病院食、薄味で美味しい。一週間分のセレクトも完了。
今夜、食べたら明後日の夕方まで水分のみ、つらいなあ。
ダイエットと思い我慢我慢。画像をラインで送ると、
から「健康的やなあ」「うまそう!」と。
[2020/02/04 15:32] | 入院・通院 | トラックバック(0) | コメント(6) |
明日から
15807300170.jpeg

2020.2.3
何故か怒濤のように忙しかった職場の一日。明日からは病院生活。
午後に何とか合間に責任者とチームのリーダーとメンバーに挨拶。
「しばらく休ませて頂きます。ご迷惑おかけします」
この一ヶ月、仕事と検査、診察、主人にどういうケアをするか、
ケアマネさんとの打ち合わせ、今日は帰宅後にヘルパーさんとの、
契約をすませ、どっと疲れが出ました。
天神橋筋商店街のお寿司屋さんで買ってきた「福巻き」を、
二人で西南西を向いてかぶりつきました。
心配性は一旦やめて、明日からはのんびりしよう。
痛いのだけはイヤだけど・・・。
早く自転車で通勤出来るようになりますように。
付き添ってくれる姉、木曜には帰ってきてくれるに感謝です。
[2020/02/03 20:45] | 入院・通院 | トラックバック(0) | コメント(6) |
散歩
15806258910.jpeg15806259340.jpeg15806486970.jpeg15806487320.jpeg15806487440.jpeg

2020.2.2
朝食後に藤田邸跡公園に散歩に。早咲きの梅の花が見られるかと。
約三キロの道を歩いていると、ジョギング、ランニング、
のんびり散歩。たくさんの人、だんだん身体も暖まり公園に到着。
梅の花はそんなに多くはないのですが、紅梅、白梅、いい香り。
大阪城梅園にも行きたいですが、コロナウイルスも不安なので。
そのままランチでもと、ケーキと洋食のお店に。
15周年記念とかで、ケーキとドリンクが無料で付いていました。
お腹いっぱいで、また三キロ歩いて帰宅。疲れた・・。
昨日、見守り登録をして、持ち物に、貼るために渡されたシール。
連絡先や登録番号が印刷されたシール。どこに貼るべきか。
家を出るときに必ず持つキーケース。家族写真を撮った時に、
サービスで貰ったパウチされた写真。その裏に貼りました。
「お父さんがもし道で倒れたり、事故に遭ったときのため」と、
説明すると、あっさり入れてくれたので、ほっとしました。
もう一枚5年前の家族写真にも貼り、財布にも入れました。
「病院に行きたいけど場所がわからないなあ」と、不安そう。
「入院の日は一人でいくし、が帰ってきたら一緒に来て」
「わかった」と意外なほどあっさりと言う主人。ちょっと複雑。
[2020/02/02 22:11] | 散歩 | トラックバック(0) | コメント(2) |
見守り登録
15805562460.jpeg
15805563280.jpeg

2020.2.1
最近はDタブでの更新に少し慣れてきましたが、
うっかり「詳細設定」で、コメントを「受け付けない」に、
指が触れたみたいで、受け付けられなくなっていました。
コメントをしようとして下さった方、申し訳ありませんでした。
昨日、お昼休みにケアマネさんからメッセージが入っていて、
月曜のヘルパーさんも交えての打ち合わせの時間の確認でした。
5時を3時半に変更できないかと。仕事が4時までなので、
「4時まで仕事なので4時半ならダッシュで帰れますが」
と、返信するとすぐに電話が。
「翌日入院の方にダッシュさせられないので何とかします😄」
「入院前日は、お休みか早退されるのではと思って」と。
「いえいえしばらく休むのでせめてちゃんと出勤しようと思って」
あとで姉からもライン。私が月曜は休むと思っていたみたい。
「それと、市の見守りに登録はすみましたか?」とケアマネさん。
「あっ、まだです。あれやこれやと悩んでしまって・・・」
認知症の人が行方不明になる事態を想定して、個人情報や、
写真等を提出して識別番号をもらって、いざというときに、
警察とは別に地域の介護や福祉の方たちが情報を共有し、
出来る範囲で協力してくださる?ようなシステム。
でも事前に本人との面接や記名捺印が必要なので、拒否される?
心配で敷居が高くて、ぐずぐずしていました。でももうギリギリ。
「連絡します」先月出向いて申し込みの書類は手元にあり、
勤務後に勇気(?)を出して連絡。「火曜から入院なんです」と
泣きつきました。そして、今朝10時に我が家に来てくださり、
なぜか機嫌のよい主人。無事に登録できました。
写真はスマホから筆王の裏面印刷で、写真印刷用紙にプリント。
お出かけの時にたくさん写真撮ってて良かった。
家族写真を撮るときに自宅でたくさん試し撮りしたのもあったし。
体重も朝に測定。大阪弁の優しいノリの担当者さんのおかげ。
「午後から地域の防災訓練なんですよ。身体の不自由な方に、
避難所をいかにして工夫して利用頂くかの訓練になります😃」
と、寒い中、帰っていかれました。感謝感謝です。
その後にケアマネさんから「どうでした?」とメッセージ。
「無事完結しました!」と。心配して頂いて感謝です。
いざという時なかなか書けない本人情報、には難しいかも。
写真だって、身長体重も書けないはず。予行演習になったかも。
去年の梅、そろそろ梅見の季節になりますね。
[2020/02/01 20:12] | その他 | トラックバック(0) | コメント(4) |
| ホーム |
カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

プロフィール

たんぽぽ・ママ

Author:たんぽぽ・ママ
女性 関西 
1990年生まれの双子の息子の母です。
30年勤めた会社を2011年に退職。 
同業で現在パート勤め。

FC2カウンター

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR