FC2ブログ
私と息子たちのタイムスリップの日々
フルタイムで働きながらの双子育ての思い出、今は初期の認知症の主人と、私の乳がんの術後の事もちょっぴり。
ほんのり
15791929310.jpeg15791929450.jpeg

2020.1.16
勤務後に急いで帰宅。主人の泌尿器科のクリニックへ診察と薬を。
夕食は出来ていて、クリームシチューとサラダを急いで食べ、
夜の七時前、自転車で走りました。明日の夜で無くなる薬。
いつも優しい医師、「尿検査も、前回の血液検査も大丈夫ですよ」
私の入院の予定があるので薬を2ヶ月分お願いして、薬局へ。
バス通り沿いの薬局は暗い?本日なぜか休業でした。
内科の近くの薬局は定休日、普段あまり行かない薬局に行き、
処方せんを出すと、同じものがありませんでした・・・。
いつもは錠剤、OD錠(口の中ですぐ溶ける)しかなく、
薬剤師さんが「同じ成分ですよ」と言われたのですが、
以前薬で肝炎を起こしている主人、同じものが安心。
「今回は2ヶ月分の処方なので、やっぱり同じものがいいので」
とキャンセルしました。明日、いつもの薬局に行くことに。
急いで行ったのにがっかり。まあいいや。
ふだんは暖房はなるべくエアコンは使わず足元を暖めていて、
ダイニングテーブルについているヒーターか、ソファーの前に、
ディンプレックスのオイルヒーター。ほんのり暖かいのが好き。
実はこれ、私が独身の時に気管支の弱い母にプレゼントして、
の赤ちゃんの時に、同じものを買って使っていました。
ここ10年、いやそれ以上ほとんど使わず埃を被っていて、
今年、また出してきました。大丈夫?きれいに掃除して、
観察しながら使っています。ドライアイには優しくて、
快適。膝のクッションの上にDタブを置いてブログ更新。
[2020/01/16 23:59] | 家で | トラックバック(0) | コメント(2) |
| ホーム |
カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

プロフィール

たんぽぽ・ママ

Author:たんぽぽ・ママ
女性 関西 
1990年生まれの双子の息子の母です。
30年勤めた会社を2011年に退職。 
同業で現在パート勤め。

FC2カウンター

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR