FC2ブログ
私と息子たちのタイムスリップの日々
フルタイムで働きながらの双子育ての思い出、今は初期の認知症の主人と、私の乳がんの術後の事もちょっぴり。
写真選び
15782334430.jpeg

2020.1.5
昨日、年末に家族写真の撮影をした写真館から連絡があり、
10数カットの中から気に入ったものを選ぶことに。
は早朝に帰ってしまったし、主人は二度寝しているしで、
一人で自転車で写真館に。微妙に違う中から、3つを候補に。
さらに写真館のご主人に手渡された大きなルーペで確認。
本当は全員が歯を見せて笑っているのがないかなあと探すも、
見つからず、主人だけが控えめにほほ笑み、他は歯を見せて、
笑っているものに決め、「じゃあ、これで」とお願いすると、
「えーっ、もう決まったんですか?ゆっくりでもいいですよ」
「いえいえ、十分に見ました」他の人はもっと時間かけるの?
ご主人が「また小さなラミネートのカードを4枚つけますからね」
私の定期入れには中学生からのカードが何枚か入っています。
奥さまは「息子さんの小さい頃から、ずっと撮らせていただいて、
何か時の流れを感じますね。次は家族が増えていればいいですね」
「そうですね、一人でも、二人三人四人でも、いいですねー」
「お願いします」と写真館を出た頃、スマホを見ると、
もう、新横浜に着いた、東京駅に着いたとラインが来ていました。
早くから指定席をとっていた。自由席で始発を狙っていたも、
心配しましたが、ちゃんと座って帰れたみたいでした。
今日は8月からしばらく放置していた、昔のVHSのビデオを、
ビデオキャプチャーで、パソコンにせっせと保存しました。
[2020/01/05 23:12] | 家で | トラックバック(0) | コメント(2) |
| ホーム |
カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

プロフィール

たんぽぽ・ママ

Author:たんぽぽ・ママ
女性 関西 
1990年生まれの双子の息子の母です。
30年勤めた会社を2011年に退職。 
同業で現在パート勤め。

FC2カウンター

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR