FC2ブログ
私と息子たちのタイムスリップの日々
フルタイムで働きながらの双子育ての思い出、今は初期の認知症の主人と、私の乳がんの術後の事もちょっぴり。
骨密度
15781484540.jpeg

2020.1.4
今日は乳腺のクリニックの3か月に一度の診察でした。
CT、骨塩、乳腺エコー、採血。特に問題もなく終わりました。
あると言えば、大腿骨は標準以上なのに、腰椎の骨密度が、
かなり低下していて、カルシウムとビタミンDの薬が出ました。
骨の部位によって骨密度が違うということにちょっと驚きでした。
骨密度って、低下するなら全体だというような理解でしたが。
でも、腰椎をもし圧迫骨折でもしたらかなり深刻なことになる?
まあ、考えすぎても仕方ないですが、気を付けないとです。
今まで腰痛に悩まされたことがほとんどないので、ピンとこない?
腰の曲がったお婆ちゃんになった自分の姿を想像しました。
乳がんを経験して術後の3か月に一度の定期検診を受けていると、
あちこち数値の悪いところを発見されるのは、いいのか悪いのか。
もし病気にならなければ、気が付かなかったことが多いのかなあ。
明日はそれぞれの家に帰ってしまう。年賀状は皆無の
には学童からの同じ学年だったユウジ君から一枚来ていて、
ユウジ君だけのための返事をせっせとイラストを選んで印刷して、
手書きの文章も下書きしてから、書いていました。意外にも、
住所が自転車でも行けるくらいに近いことがわかり、
「ユウジと飲みに行けるかも」とうれしそうでした。

1993.1.8
【2才10か月の頃】
は土曜日からおはしを持たせるとおはしに熱中して、おはしでしか食べません。でも悪戦苦闘しています。母』
はトイレに行く時、自分で電気をつけ(私が届くように抱き)ドアを開け、ズボンを下げないと気がすみません。「自分で!!」と、連発しています。母』
T保育園の保育ノートより
[2020/01/04 23:31] | 保育園 | トラックバック(0) | コメント(2) |
| ホーム |
カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

プロフィール

たんぽぽ・ママ

Author:たんぽぽ・ママ
女性 関西 
1990年生まれの双子の息子の母です。
30年勤めた会社を2011年に退職。 
同業で現在パート勤め。

FC2カウンター

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR