FC2ブログ
私と息子たちのタイムスリップの日々
フルタイムで働きながらの双子育ての思い出、今は初期の認知症の主人と、私の乳がんの術後の事もちょっぴり。
家族写真
15804819870.jpeg15804820830.jpeg

2020.1.31
1月も今日で終わり。帰宅してから、また出かけました。
年末に家族写真を撮った写真館から連絡があり、受け取りに。
全員思い思いのセーターを着て、私が主人の左腕に両手を添え、
に、囲まれて、皆が笑っている写真。まあまあかなあ?
小さな、定期入れにはいるくらいのパウチされた写真が四枚。
「サービスです」と。七五三からずっと節目に撮ってきたので、
結構増えました。ちゃんと整理しないと。
帰りに「しまむら」で入退院の日に着る、ゆったりシャツワンピ、
暖かいレギンス、ガウン代わりのロングカーディガンを格安で。
この冬は節約モードだったので、ちょっとウキウキ。
[2020/01/31 23:40] | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) |
マスク
15803930250.jpeg15803918360.jpeg

2020.1.30
仕事中はたいていマスクをしています。10年ほど前に神戸で、
新型インフルエンザが流行して以来です。
コロナウイルスの感染の拡大に、普段は最後の数枚になったら、
買いに行くマスク。もしかして売り切れにならないかと、
ちょっと心配になり先日一箱60枚入を買いに行くと、
店頭にはたくさんありましたが、今日聞いた話ではもう品薄だと。
買い占めるのは自制したいけど、次に無くなっていたら困ります。
今でも私は仕事中や電車バスに乗るときは基本マスクをしますが、
最近マスクをしていると「予防ですか?風邪ですか?」と聞かれ、
「?いつもしてますよ」「習慣です」と答えました。
マスク効果は諸説ありますが、やっぱりしないと忘れ物した気分。
はいくら勧めてもしない、コロナウイルスどうなるやら。
は満員の地下鉄で通勤しているので心配になります。
入院中に必要な「曲がるストローと除菌ウェット」をコンビニで。
ストロー100本入りは100均であるのですが、そんなにいらない。
大きなボトルのウェットティッシュも要らないなあ。
お箸やスプーンは使い捨てにしよう。
[2020/01/30 23:10] | その他 | トラックバック(0) | コメント(4) |
医療保険
15802942820.jpeg
15802942700.jpeg

2020.1.29
今日もデイケアに「行かない」と言う主人。がっかりして、
入院の用意をしながら医療保険のことで生保会社のOさんに連絡。
それ以外の相談もあり、Oさんの予定の隙間に急きょ会う事に。
自転車で走り京橋の支社に、タブレットをあれこれ入力。
今日のうちに手続きを完了できました。無理を承知で、
強引にお願いしてしまったけれど何とか入院前にセーフ。
これで気になることを解決、不安がひとつ減り、安心しました。
入院前に気になること、自分でしないと誰もしてくれない。
姉は「お父さんが全部してくれたからさっぱりわからない~」と。
私も、そういって困って、あきれられて見たいなあ。
Oさんが、「よかったら息子さんに」とチラシを。
「カップリングパーティー」?「渡しときます😊」
、どうするかなあ?ファミマでホッと休憩。
[2020/01/29 19:29] | その他 | トラックバック(0) | コメント(4) |
バッテリー
15802172360.jpeg

2020.1.28
今日はすっかり寝坊してしまって、朝御飯は間に合わず、
ミックスキャロットジュースだけ飲んで、玄関を出ると、
階段で、電動アシスト自転車のバッテリーを落として大音響。
主人はびっくりして閉じたドアをまた開けていました。
バッテリーは無事だったけど、自転車に差し込むと残量わずか。
しまった、玄関の充電器、よく主人が掃除機に使う度に、
コンセントを外し、そのままにしているのを気がつかなかった。
わーん、取り敢えず上り以外はスイッチオフ、変速を軽くして、
でも、足が疲れました。勤務後にも同じ。疲れてゴロリ。
そろそろ入院に必要なものをキャリーケースに詰めておかないと。
のキャリーケースがまた役に立ちます。
入院中は去年母の古い着物をリフォームした作務衣を着るつもり。
二枚あって良かった。
[2020/01/28 20:31] | 家で | トラックバック(0) | コメント(4) |
禄剛崎
15801419240.jpeg

2020.1.27
夜にBSの「ローカル路線バスの旅・名古屋~能登」を、
見ていました。旅番組の好きな主人がチャンネルを。
最後に禄剛崎を目指していて、見るともなく見ていました。
狼煙というバス停から、灯台へ。
「私、ここに行ったことあるよ・・・」というと、
「えー、そうか」とかなり反応していた主人。
高校の修学旅行で立ち寄り、よく覚えています。
クラス30数人での旅、行き先と実行委員を決めて行程を考えて、
能登半島を旅行したのです。灯台でもクラスメイトとたくさんの、
写真を撮っています。卒業アルバムを出してきて、「ほらね」と。
「本当や!まさにここやねー」卒業アルバムは、業者製ではなく、
写真科の生徒が時間をかけて、現像や焼き付けした、手作り。
フエルアルバムに収められた、クラス毎の集合写真、個人写真は
一人一人校内の自分の好きな場所で、撮影してもらったもの。
手書きのコメントを、人数分コピーしたものを自分でレイアウト。
高校生時代の個人的な写真も空きスペースに入れていて、
今でもすぐに取り出せるように、寝室に置いています。
一昨年だったか、がドライブで立ち寄ったらしく、
やはり、アルバムを出して見せるとびっくりしていました。
まあ、有名な景勝地ではありますが。
難病で体の不自由なY君をクラスの男子が交代でおぶり、
全行程を回りました。同窓会、一度しか行ってないので、
もう、会うこともないかなあ。
画像はネットよりお借りしました。
[2020/01/27 23:59] | 想い出 | トラックバック(0) | コメント(2) |
もう大丈夫?
15797811740.jpeg

2020.1.26
ふと、昔のブログを見ていると、Windows10をメッセージ通り
インストールしたという記事があり、えー、記憶ない、そうなの?
あらためてデスクトップを見るとWindows10更新アシスタントの
アイコンがあり、でもどうもそこから進んでいないような。
に聞きながら、今まで見たことない画面を進み、最後に、
「Windows10の最新バージョンに更新していただきありがとう
ございます」というメッセージが来ました。これで良かった?
Windows7のサポートが終了するから新しいパソコンにするまで、
しばらく、使えないなあと思っていたパソコンが使えるように。
まあ、Dタブを使ってブログを更新出来るようになって、
ちょうどよかった。病院生活の記事も更新出来そうです。
[2020/01/26 19:27] | 家で | トラックバック(0) | コメント(4) |
中崎町
15799685130.jpeg15799685420.jpeg

2020.1.25
中崎町の、写真が趣味の義兄も参加した作品展に、
主人と出かけました。JRの高架下のギャラリー。
インターネットを通じて写真好きがつながり、勉強しあい、
年に一度の作品展などにも参加できるサイトに登録して、
リタイア後の生活を楽しんでいる義兄、いつも前向き。
今回は、紅葉をテーマにした三点を出品していました。
三十名くらいの参加の作品展。花や風景、動物、鳥、虫、
ほぼすべての作品の解説を、義兄にしてもらい、主人も、
ずーっと神妙に聞いていました。疲れたかも・・・。
久しぶりのコーヒーの美味しい喫茶「路地」で休憩。
帰り道に、ランチの話や、作品の話をしてみると、
まったく覚えていませんでした。やっぱり疲れた?
でも、一万三千歩以上歩いて運動になりました。
夜に気がつくと、は学童で一緒だった、
ユウジ君と東京で、多分十数年ぶりの同窓会をしたらしく、
写真とラインが来ていました。「全然変わってへんかった」
[2020/01/25 23:59] | お出かけ | トラックバック(0) | コメント(4) |
使用料
15798749650.jpeg

2020.1.24
月末に引き落としされる電気代が前月の倍くらいで、
毎年のことですが「ちょっと寒いくらいでエアコンつけないで!」
とブツブツ。そんな話を、仕事の暇な時間にKさんにすると、
「以前、関電のコールセンターの仕事をして、1月は使用料が、
多くて何かの間違いではないかという苦情の電話が多かった。」
「年末の検針のタイミングによって、1月分って多いことも」
そうなの?実際、がエアコンを遠慮なく使うからもあるし、
寝室のエアコンは、かなり旧式できっと電気を食うタイプ。
12月分の倍もあれば、もしや検針の間違いではないかと思って、
苦情の電話をしたくなる気持ちはわかるなあと思いました。
先週に散歩の道で、ブーゲンビリアがきれいに咲いていました。
この家の壁に見事に咲いていて、今の時期楽しみにしています。
[2020/01/24 23:13] | 家で | トラックバック(0) | コメント(2) |
どうしたら
15796872240.jpeg

2020.1.23
私が入院して家を空けるはじめの三日間、が帰る日まで主人は、
家で一日中一人になり、大丈夫とは思いながら心配で仕方なく、
姉が頼んでくれて義兄が三日間泊まりにきてくれることに。
昼間は、いつも一人だし、夜だけ来てもらうことにしました。
主人に話すと「いいけどお酒の相手はできないよ」などと。
お酒好きの明るい、主人と同い年の義兄。
現役の頃、本当にたまーに、奈良に帰る終電に乗れなくて、
泊まりに来たことはありますが、かなり昔の事。
安心はしたのですが、本当にそれで大丈夫かしら?
長年の付き合いですが、年に一、二度しか会わない義兄、
ちゃんと認識してるのかしら?迷惑をかけることないのか。
夜中に目が覚めて誰か知らないヤツがいるなんて事にならないか、逆に不安になってきました。ヘルパーさんには午後に一度、
声かけをしてもらう事になったので、それだけで良かったかも。
すっかりそのつもりで、あれこれ確認してくれる義兄。
本当にありがたいのですか、考えるとどうしたらいいのか、
分からなくなってきました。胃が痛い・・。
この年になっても、情けない、決断力のない私です。
ああ、どうしよう。は「まあお母さんはちゃんと、
治療する事だけ考えておけば良いよ、大きな問題は、ないやろう。
俺はお母さんの身体だけが心配やわ」というけど。
ああ、どうしようと悩みながら時間だけが過ぎていきます。
[2020/01/23 21:14] | その他 | トラックバック(0) | コメント(2) |
写植のうた
15796959550.jpeg15796977180.jpeg

2020.1.22
昨日、朝に立ち寄る喫茶店の店主さんが、日曜に家のレコードを、
売りに行った中古レコード店のツイッターに「和物入荷!」って、
出てますよ、もしかしてこれそうですか?と。アハハそうでした。
長年我が家の押し入れに入っていたシングルレコードが日の目を。
売れればいいなあ。中学、高校生の頃に集めていた、
歌謡曲や、フォークソング。ほとんどカセットテープにダビング、
レコードは、あまり繰り返し聞く事はなかったので新品同様だと。
買い取りに出さなかった、シングルレコードに懐かしいものが。
昔、印刷会社に勤めていたとき、記念に配られたもの。
「写研」という会社が創業50年に制作した「写植のうた」。
お名前を見ると二年前にお亡くなりになった女性の社長が、
企画構成されバックコーラスにも参加されているみたいです。
作詞・杉紀彦さん、作、編曲、唄・和田昭治さん。
私は印刷会社で製版課にいたので写植もしていて、ジャケットの、
イラストも思わず微笑んでしまう懐かしさです。
写植機のこんな古い画像があったのでネットよりお借りしました。
このレコードをどんなときに頂いたのか、まったく記憶にはなく、
聞いたこともほとんど無かったかも。40年以上経って聴くとは、
夢にも思ってなかったはず。二年くらい前にと四天王寺の、
周辺のお寺に御朱印を頂きに行ったとき、印刷会社まで立ち寄り、
懐かしみました。写研も、印刷会社も今も進化して存続してて、
うれしいです。レコードを聴き、ほのぼのしました。
[2020/01/22 21:38] | 想い出 | トラックバック(0) | コメント(2) |
説明
15796162310.jpeg15796162170.jpeg15796162440.jpeg

2020.1.21
今日は、来月の私の手術の説明の日。一時から早退して、
病院に向かいました。次姉が家族の代わりに説明を、奈良から、
出て来て、聞いてくれる事になり、本当に心強く安心しました。
一時間以上早く着いたので、あまり知らない周辺を探検。
すると、新しく出来たマンションの一階がおしゃれなスーパー。
イートインもあるかと期待して入ってみるとやっぱりあった。
美味しそうな握り寿司もひかれながら、ヘルシー弁当と、
デザートにお菓子を。カフェのようなイートインコーナー。
これから通院の時はここで食事しよう!自販機のコーヒーの後、
余裕で姉との待ち合わせの時間に院内に戻りました。
入院や手術の経験豊富(?)な姉と、手術の執刀もしてくださる、
外来のクールビューティーな女性医師の丁寧な説明を聞きました。
入院は2月4日、手術は5日。あとは入院当日まで体調を整え、
持ち物を準備、荷物は出来る限り少なくしないと。
ヘルパーさんに日に二回、短時間訪問して主人の様子を見て頂き、
食事は普段のように、冷蔵庫にあるものを食べてもらって、
ご飯はパックのチンするご飯にすることに。来週は練習。
明日はケアマネさんとヘルパーステーションの責任者と面談。
今回はなるべく介護の手も借りて将来の参考にしていくつもり。
まだまだ大丈夫かとは思うのですが、心配の種を減らして。
は、週末から11日まで連休にして、帰ってきてくれそう。
[2020/01/21 23:20] | 入院・通院 | トラックバック(0) | コメント(2) |
ホッコリ通信簿
15795230340.jpeg15795230460.jpeg

2020.1.20
土曜日だったか、主人が朝刊を見ながら、「この店いいな」と。
覗いてみると、芦屋のカフェ。以前、堂島にあった紅茶の店。
いつの間にか閉店していて、芦屋で販売だけをされていたのが、
また、カフェを開店されているという記事でした。
「いいね、行ってみたいね」でもこういう会話をしても、
しばらくたつと、お互いすぐに忘れてしまって、実現しないので、
「お父さん!また暖かくなったら行きたいからスクラップして」
スケッチブックは沢山持っている主人、未使用のコンパクトな、
ホルベインのを引っ張り出してきてスクラップ帳にすることに。
まずは、芦屋のカフェの記事を1ページ目に貼り付けました。
「じゃあ何か名前を付けて!」しばらく考えていた主人。
表紙にマジックで「ホッコリ通信簿」と書きました。
えーっ、通信簿?通信では?まあ、いいか。
ページを重ねられるかしら。長続きしますように。
いつも見られるようにダイニングテーブルの上に置きました。
カフェだけでなく、宿も加えてとも出かけたいなあ。
[2020/01/20 21:27] | 家で | トラックバック(0) | コメント(6) |
家族で共有
15794410030.jpeg15794410240.jpeg

2020.1.19
今日も、天神橋筋商店街の中古レコード店に、買取りしてほしい、
レコードをエコバッグ三つ分選び、自転車で向かいました。
これで押し入れの段ボール一箱分が整理できました。
前回に店主さんに聞いて、これは値が付きそうと選んだレコード。
予想通り、ちょっと豪華な二人分のランチ代くらいに。
「お父さんの好きなものでいいよ」と洋食屋さんに。
メニューを見て「オムライスにするわ」と主人。
えーっ、ステーキでもいいのに。満員の店内。私も同じものに。
店を出るときには外に10人くらいの行列でした。
行きたかった喫茶店でコーヒーとケーキでもと思ったのに満員。
仕方なく、ケーキを買って帰りました。レコードを少し減らせて、
これで、リビングボードにも少し余裕が。金太郎さんが置けそう。
年末には終わらなかった整理がまだ続いています。
ケアマネさんに主人とのグーグルマップの現在地共有は入院中は、
息子さんにもしてもらったほうがと進められ、にも連絡。
まだ二週間も先ですが、気の短い私です。
[2020/01/19 22:29] | その他 | トラックバック(0) | コメント(2) |
移動距離
15793519410.jpeg15793519280.jpeg

2020.1.18
グーグルマップの2019年のタイムラインの更新情報が来ていて、
訪れた新規の都市は17、スポットは52。徒歩で298㎞、自転車で
2516㎞、車や電車で7288㎞。
地球一周分の33%の合計移動距離は13304㎞。すごい数字!
合計が合わないのは飛行機?どうしてかなあ?どういう仕組み?
石垣島旅行が大きかった?神戸に通勤した頃ならいったいどう?
はドライブ旅行三昧ですから、どうだろうと聞いてみると、
通知が来ていることを知りませんでした。教えてあげると、
何と去年も一昨年も、地球一周分を越えていました。
今年は旅行の予定はないですが、どこかに行きたいなあ。
[2020/01/18 22:38] | その他 | トラックバック(0) | コメント(2) |
前日
15792758770.jpeg

2020.1.17
25年前の1月16日に、わが家は阪急電車で京都にお墓参りに、
出かけました。花を買って、梅田から急行に乗り、桂に。
息子たちがいたずらをするかと、花は網棚の上に置きました。
駅に着き、ヴィドフランスでお昼ご飯に好きなパンを選んで食べ、
店を出たとたんに、「あっ、花がない」電車の網棚に置いたまま。
とっさに駅員さんに声をかけると「何時頃に着きましたか?」と。
時間と車両を伝えると何やら時刻表を見ていた駅員さん、
急に走り出し、階段をかけ下りホームに、そして戻ってきました。
その手には私の置き忘れた墓花が。「はい!」と渡されました。
絶妙のタイミングで、急行が終点から折り返して来ていたのです。
しかも花はその場所にそのまま。あまりの幸運にポカーンと。
と主人も何が起こったのか分からずポカーン。
終点の河原町まで取りに行くか、諦めるかと思ったのに。
お墓参りを無事に済ませたその日は連休最終日でした。
この話を誰かにしたいなあと思っていた翌日の早朝に、
あの阪神淡路大震災が起きたのです。わが家は食器一枚すら、
割れないほど、何も被害がなく、神戸や周辺の大変な被害に、
驚くばかり、他の事業所では、亡くなった方もいました。
とても、花の話なんか誰にも出来る状況ではありませんでした。
何気ない日々の翌日に何があるかは分からないのだと、
感じ、それからを過ごし、忘れかけていた記憶です。
[2020/01/17 23:33] | 想い出 | トラックバック(0) | コメント(6) |
ほんのり
15791929310.jpeg15791929450.jpeg

2020.1.16
勤務後に急いで帰宅。主人の泌尿器科のクリニックへ診察と薬を。
夕食は出来ていて、クリームシチューとサラダを急いで食べ、
夜の七時前、自転車で走りました。明日の夜で無くなる薬。
いつも優しい医師、「尿検査も、前回の血液検査も大丈夫ですよ」
私の入院の予定があるので薬を2ヶ月分お願いして、薬局へ。
バス通り沿いの薬局は暗い?本日なぜか休業でした。
内科の近くの薬局は定休日、普段あまり行かない薬局に行き、
処方せんを出すと、同じものがありませんでした・・・。
いつもは錠剤、OD錠(口の中ですぐ溶ける)しかなく、
薬剤師さんが「同じ成分ですよ」と言われたのですが、
以前薬で肝炎を起こしている主人、同じものが安心。
「今回は2ヶ月分の処方なので、やっぱり同じものがいいので」
とキャンセルしました。明日、いつもの薬局に行くことに。
急いで行ったのにがっかり。まあいいや。
ふだんは暖房はなるべくエアコンは使わず足元を暖めていて、
ダイニングテーブルについているヒーターか、ソファーの前に、
ディンプレックスのオイルヒーター。ほんのり暖かいのが好き。
実はこれ、私が独身の時に気管支の弱い母にプレゼントして、
の赤ちゃんの時に、同じものを買って使っていました。
ここ10年、いやそれ以上ほとんど使わず埃を被っていて、
今年、また出してきました。大丈夫?きれいに掃除して、
観察しながら使っています。ドライアイには優しくて、
快適。膝のクッションの上にDタブを置いてブログ更新。
[2020/01/16 23:59] | 家で | トラックバック(0) | コメント(2) |
ニ連勝
15790938040.jpeg
15790938190.jpeg

2020.1.15
朝、おそるおそる「今日は運動(デイケア)行く?」と聞くと、
「行くよ」と普通に。今年はもうニ連勝。気の変わらないうちに、
「じゃあ、早目にランチしてから、そのまま行こうよ」
給料前で厳しいけど、外食ランチ。久しぶりのお店。
インスタグラムでもその日のランチをアップしています。
今日は「豚肉焼きしゃぶアーモンド胡麻ドレサラダ仕立て、
揚げ出し豆腐とろろがけ、ドラゴンフルーツとアボカドの
オリーブドレサラダ」二人掛けのテーブルに座ると、
店の女性が「今年もよろしくお願いします」と笑顔。
月に一度くらいしか来ないけど、覚えてくれてた。
いつも工夫を凝らした、ヘルシーなメニュー。食器は、
古い和食器などお洒落。十数年前にオープンの時は、
カレーの専門店だったと思うのに、今は「おかずランチ」も。
その頃大学生だったが講義がなくて私も休みの日に、
二人でいそいそカレーを食べに行ったりしたなあ。
今日は、何故か機嫌良くデイケアに行った主人、謎です。
[2020/01/15 22:15] | 主人 | トラックバック(0) | コメント(4) |
こどもおみくじ
15790083550.jpeg15790083410.jpeg

2020.1.14
何年か前から、生協で毎週届く定期購入の個配で、
パンやお豆腐や卵や冷凍の鶏肉、納豆、ベーコン、ヨーグルト、
「ミックスキャロットミニ・125ml×12」など頼んでいます。
それ以外に紙パックの1リットルの牛乳を1本。朝食はこれでOK。
先日、残り一本になって、ミニカップに半分ずつにしようと、
ハサミで切るとあれ?これ何?こどもおみくじ。
「だいきち」とか「しょうきち」。知らなかった!
お正月ににも教えてあげました😃
ストローをサッと差し込んでいて気がつかなかった。
これ、お正月だから?それとも前からだったのかしら。
[2020/01/14 21:04] | 家で | トラックバック(0) | コメント(2) |
テスト
15789239240.jpeg15789239510.jpeg15789239820.jpeg15789240040.jpeg

2020.1.13
今日は、主人と二人でS病院に行ってみました。とりあえず練習。
考えたら今までに、二人で行ったことあったかしら?
姉が入院していたときは、直腸がんということもあったし、
五年以上前に、誰かのお見舞いで行ったことがあったか?
主人に聞いても、「健診で一回くらい行ったかなあ?」と、曖昧。
私は京阪電車で行くと駅から近いので、利用していましたが、
主人には馴染み深い大阪メトロの駅から徒歩で。私は後ろから。
でも途中で方向が変「N病院か?」と勘違いしていました。
「お父さん、私が入院の日はついてきて、帰りは一人で帰ってね」
と、話しながら内心無理かなあ?と。前を歩いていたら不安そう。
来てくれたらうれしいけど。昔、行った懐かしい喫茶店でランチ。
朝、ブログにおじゃましてたら、Windows7が、サポート終了と。
知らなかった、聞いた気もしたけど。買い替えの余裕はないし。
取り敢えず、に聞いてグーグルドライブにバックアップ。
今日はDタブで更新。スマホ更新よりはまし、練習中です。
[2020/01/13 23:07] | その他 | トラックバック(0) | コメント(2) |
宝くじを買う日
DSC_0404.jpg_20190202_081915.jpg

2020.1.12
今朝は寝室の押し入れを整理していて、ぐったり疲れてしまい、
昼食後に、またベッドで寝ている主人を残して一人で外に。
今日は「大安+寅の日」金運上昇日なので、宝くじを買いに。
100円の近畿宝くじを10枚買いました。当たればいいなあ。
次は22日の一粒万倍日+天赦日に「新春運試しくじ」を。
この日に年末ジャンボと初夢宝くじの結果を店で見てもらう予定。
すっかり縁起を担いでいます。当たりますように・・・。
2月4日の入院の日は「一粒万倍日+大安」なので、
「東京2020協賛ジャンボ宝くじ」を買って病院に向かう?。
一人なので、医療センターの休日も入れる大きな待合室で、
しばらくスマホでブログの訪問、コメントをしてみたり、
院内のファミマのコーヒーを飲んで時間を過ごしました。
は私の来月の入院中に、大阪に帰ってきてくれそうです。
入院と手術の日は無理なので、でも姉が来てくれる予定。
主人が心配、「一人で病院に来て家に帰れる?」と聞くと、
「地図を見たら多分大丈夫・・」と何だか心配。無理かしら。
主人が長年勤めた職場からは歩いて10分ほどなのですが。
明日は診察はないけれど、二人で病院まで行ってみようかな。
去年の今頃、東京に行った時の画像。
[2020/01/12 23:59] | その他 | トラックバック(0) | コメント(2) |
えびす祭
15787533260.jpeg15788912710.jpeg15788912890.jpeg15788913390.jpeg

2020.1.11
初詣には行っていなかった大阪天満宮に行きました。
その前に、古いレコードを、最近オープンしたと聞いていた、
中古のレコード屋さんに、買取をしてもらおうと、年末から、
選んでおいたレコードを、LP10枚、シングルを30枚くらい。
中身をチェックしてみると、ジャケットと中身の違う物もあり、
それは外して、エコバッグ3つに収めて出発。
母が25年間続けたレコード店を閉店して、問屋さんが、
引き取ってくれなかったり、お店でよく流していた物、
コレクションとして置いていた物を15年も保管していました。
もういいかなと、なるべく買い取ってくれそうなものを選んで。
小さなビルの3階のお店、人の良さそうな店主さん。
しばらく中身を見ていましたが「値がつかないものもあるので」
と、合計で1000円でした。主人に「コーヒー代くらいかな、
上手くいけばランチ代」と話していた通りでした。
売れ筋はどんなもの?と、あれこれ質問しました。
次はそんな感じで選んで持参して買い取ってもらおうかと。
そのあと、大掃除で発見した百貨店のギフト券を、
金券ショップで買い取ってもらって、ランチとお茶をして帰宅。
週に一度くらい行く喫茶店、主人と同じ「濃い目」のコーヒーを。
すると私の分は「ブラックですね?」と砂糖とミルクはなし。
「いつもはマイルドだから、今日は濃い目なのでミルク下さい」
「すみませーん(^-^;」覚えられているんだわ、うれしいけど」
天満宮はえびす祭。たくさんの人。お猿さんの芸も見て、
ちょっとおひねりもしました。はどんな休日だったかな。
[2020/01/11 23:59] | お出かけ | トラックバック(0) | コメント(2) |
おまかせください??
15786696790.jpeg

2020.1.10
一年ほど前に、システムキッチンの電子レンジが壊れて、
部品交換だけでも結構かかるので、結局、電子レンジ部分を、
交換してもらったのですが、交換が終わってから、ガスコンロを、
IHにすればよかったと気付いたのですがレンジとセットなので、
IHにするなら交換したばかりの電子レンジごと入れ替えになり、
さらに費用が。もっと早く気づけばと、がっかりしていました。
今夜、洗濯物を部屋干ししていたら、「ピーー」という音。
もしやと思って、キッチンに走ると、空の片手鍋がコンロに。
焦げ臭いにおいがしたので、見ると弱火がついていました。
びっくりして火を消し、「お父さん!火がついてるよ!」と。
ふだんは夕食の片づけはしているのですが、私が洗濯物を、
干していたので、いつの間にか主人が片付けてくれていて、
洗ったお鍋を乾かそうと、火にかけて忘れていたのです。
昔からフライパンなどを、よく火にかけて乾かす主人。
「洗って、吊り下げて置いたら自然乾燥するから火にかけないで」
しかも鉄じゃなくフッ素樹脂コーティングのフライパンでも同じ。
「片付けはするから、ほっといてね」。ああ、心配だなあ。
主人が夜中に起きて、お茶を入れて飲んでいたりすると、
気になって、後でこっそりコンロを確かめに行きます。
そんなことをラインでに愚痴ってしまいました。
から「もうIHにしたら?」と。「じゃあ買って!」
「そういうと思った」と返信が来て、そのあとのスタンプがこれ。
「買ってくれるの?」と聞くと返事は来ませんでした。
[2020/01/10 23:59] | 家で | トラックバック(0) | コメント(6) |
末っ子だ!
15785703100.jpeg15785703390.jpeg

2020.1.9
今日は検査を色々受けた結果がわかる日。中之島の病院へ。
二人の姉が心配して来てくれました。「とりあえず一人で聞くね」
結果は、今のところ悪性の様子は見られず、でも手術は必要。
二月のはじめに手術をすることになりました。
一週間くらいの入院になる予定。手術の説明をする日はご家族は、
来られますかと聞かれたので「主人はちょっと。息子も遠いので、
姉が来ているので確認します。二人来ているのでいいですか?」
と、姉に入ってもらい、どちらもその日に来てくれることに。
甘えんぼの末っ子、恥ずかしかったけれど心強かったです。
「手術後は病院にいるんだから一人でも大丈夫よ」と言ったけど、
都合のつく日は来てくれるみたいで申し訳なかったです。
手術前の検査は今日すべて終わり、姉妹でランチ!
梅田のビル群を見渡せる、上の姉のお気に入りの店で、
美味しいランチセットを食べて、おしゃべり。
とラインで「やっぱり姉妹っていいね!」「そうやな」
「お母さんはが仲良く年とってくれるのが一番の願いよ」
「それは大丈夫やで」と。
[2020/01/09 20:50] | 姉妹 | トラックバック(0) | コメント(6) |
お聞き苦しくって・・・
15784901010.jpeg15784898920.jpeg

2020.1.8
昨日の昼、「徹子の部屋」で、舌癌の手術を経て療養されていた、
堀ちえみさんが出演されていました。舌の6割を切除して、
太ももの皮膚などを移植されたとか。涙も流しながらも笑顔で。
入院生活や発語のトレーニングを経てかなりお話が出来るように、
回復されていました。がんを告知されて、三つの選択を医師から、
示され「がん切除手術をして舌を再建、化学療法のみの治療、
痛みを和らげるだけの治療」今までたくさんの病気を経験されて、
もう三番目の選択をしてお迎えを待ちたいという気持ちになられた
一瞬もありながら、まだ16才の末のお嬢さんのために、
もう少し頑張って見ようと一番目の選択をされたのだそうでした。
術後の苦痛を乗り越え、今は十分聞き取れる言葉で、
療養中に徹子さんから頂いた手紙のお礼や、生きていてよかった、
という言葉を涙ながらに語っておられました。二年後には、
デビュー40周年になります、記念コンサートで歌えるまでに、
さらにトレーニングをして頑張りたいですと。すごい方だなあ。
最後に「お聞き苦しくってすみませんでした」と、素敵な笑顔。
世の中には、人知れず立派に生きて死んでいく方は数知れず、
誰でも必ず終わりは来るのですから、出来れば穏やかでありたい。
私もいつの事かはわかりませんが、この世を去るときには、
に「お母さん、頑張って生きていたなあ」と、
感じてもらえるような人でいたいなあ。
画像は午前に行った主人の認知症クリニックの近くのバス停から。
[2020/01/08 23:59] | その他 | トラックバック(0) | コメント(4) |
シャットダウン
15784060190.jpeg

2020.1.7
今日は今年最初の出勤。10連休でした。長く休むと細かい事を、
忘れていそうで、うっかりミスの無いようにと緊張しました。
簡単に一日遅れの新年のあいさつをして仕事に。
昨日はシステムが一部うまく作動せず、ちょっと大変だったそう、
今日は一日わりと落ち着いたようで良かったです。
先月から他のチームから時々入っているKさん、去年の春頃から、
他の事業所から異動してきたNさん、経験者なのでいつでも、
ヘルプに入ってくださるそうで安心です。責任者の、
「いつでもほかのチームに入れる人を増やしていく」という、
努力があって、今年は産休中や産休に入る方もあり、私も、
体調に不安があるので少し安心できます。もう少し働きたいな。
契約は今年九月まで、次の更新が出来るように元気になりたい。
ムカつくときはやめたいやめたいと思うのにゲンキンな私です。
オリンピックの時期に、笑っていられるかなあ。東京と横浜の、
に安心してそれぞれの職場で働いてもらうためにも。
お正月に聞いた話では、は仕事の関係で、六本木ヒルズに、
ほぼ毎日足を運んでいるらしく、「すごいねー、また画像送って」
とお願い。「警備員いるからなあ、また撮れたら送るわ」
オフィスでなくてもいいから六本木ヒルズ、見てみたいと、
スマホで画像を検索しようとして、あまりにも膨大らしく、
しばらくスマホが固まってしまいました。ラインも送れず、
一旦シャットダウンして、やっと回復。あせりました。
[2020/01/07 23:08] | 職場で | トラックバック(0) | コメント(4) |
MRI検査
15783081970.jpeg15783082390.jpeg15783178660.jpeg15783082500.jpeg

2020.1.6
今日は初出の日でしたが、MRI検査が入ったので、S病院に。
11時40分の予約でしたが、30分前に受付に行くと、
ちょうど機械が空いたとかですぐに呼ばれました。
えーっ、心の準備がまだ、心配した姉が来てくれるはずでしたが、
とりあえずラインだけして、すぐに検査着に着替え、検査室へ。
金属製のものを身につけていないか、取り外しの入れ歯はないか、
ペースメーカーはつけていないか、湿布を貼っていないか、
などと色々確認され、最後に何と「美容整形はしていませんか?」
と。ムッとして「してません!」しているように見えるのかしら。
検査後は会計に「限度額適用認定証」を出してクレジット決済の、
会計を苦心して会計機ですませ、姉と久しぶりにゆっくりランチ。
よりによって姉の利用するJR線が今朝から電気系統の故障で、
不通になっていて、義兄が車で私鉄駅まで送ってくれたのだそう。
「本当にごめんね、無理しなくてもよかったのにー」と。
去年同じ病院で入院手術をしている姉、自分の体調はどうなのか、
逆に心配でしたが、こうと決めたら断ると、恐い顔で「何で?」
と言いそうで。も「奈良のおばちゃん」にはタジタジです。

【小学生低学年の頃】
『今夜テレビで「はじめてのおつかい2020」を見ていて思い出したのは、小学校入学の頃に引っ越したマンションはスーパーの目の前。ある日焼きそばを作るから、焼きそばの麺を買って来て、生麺ね、と頼んで二人でお使いに行ってもらいました。かなり時間がかかって帰ってきて「ハイ」と渡されたのは袋入りの「日清焼きそば」の乾麺。えーっ、生のはなかったの?と聞くとどこにあるかわからなかったと。まあ、それでも焼きそば作れないことはないので良かったのですが。その後、学童で子供たちで長期休みのお昼ご飯に「うどん」を作ることになり、が買い物に行った時、なんと乾麺のうどん(素麺タイプ)を買って来て、指導員が、びっくりしましたと教えてくれました。これには理由があって、赤ちゃんの時にお世話になったたんぽぽ共同保育所では物品販売で乾麺の箱入りのうどんがあり、わが家ではうどんと言えばそれをゆでて使っていました。生のうどんは見たことがなかった。いちおう指導員にそれは言い訳しておきました。
[2020/01/06 23:00] | 小学校 | トラックバック(0) | コメント(6) |
写真選び
15782334430.jpeg

2020.1.5
昨日、年末に家族写真の撮影をした写真館から連絡があり、
10数カットの中から気に入ったものを選ぶことに。
は早朝に帰ってしまったし、主人は二度寝しているしで、
一人で自転車で写真館に。微妙に違う中から、3つを候補に。
さらに写真館のご主人に手渡された大きなルーペで確認。
本当は全員が歯を見せて笑っているのがないかなあと探すも、
見つからず、主人だけが控えめにほほ笑み、他は歯を見せて、
笑っているものに決め、「じゃあ、これで」とお願いすると、
「えーっ、もう決まったんですか?ゆっくりでもいいですよ」
「いえいえ、十分に見ました」他の人はもっと時間かけるの?
ご主人が「また小さなラミネートのカードを4枚つけますからね」
私の定期入れには中学生からのカードが何枚か入っています。
奥さまは「息子さんの小さい頃から、ずっと撮らせていただいて、
何か時の流れを感じますね。次は家族が増えていればいいですね」
「そうですね、一人でも、二人三人四人でも、いいですねー」
「お願いします」と写真館を出た頃、スマホを見ると、
もう、新横浜に着いた、東京駅に着いたとラインが来ていました。
早くから指定席をとっていた。自由席で始発を狙っていたも、
心配しましたが、ちゃんと座って帰れたみたいでした。
今日は8月からしばらく放置していた、昔のVHSのビデオを、
ビデオキャプチャーで、パソコンにせっせと保存しました。
[2020/01/05 23:12] | 家で | トラックバック(0) | コメント(2) |
骨密度
15781484540.jpeg

2020.1.4
今日は乳腺のクリニックの3か月に一度の診察でした。
CT、骨塩、乳腺エコー、採血。特に問題もなく終わりました。
あると言えば、大腿骨は標準以上なのに、腰椎の骨密度が、
かなり低下していて、カルシウムとビタミンDの薬が出ました。
骨の部位によって骨密度が違うということにちょっと驚きでした。
骨密度って、低下するなら全体だというような理解でしたが。
でも、腰椎をもし圧迫骨折でもしたらかなり深刻なことになる?
まあ、考えすぎても仕方ないですが、気を付けないとです。
今まで腰痛に悩まされたことがほとんどないので、ピンとこない?
腰の曲がったお婆ちゃんになった自分の姿を想像しました。
乳がんを経験して術後の3か月に一度の定期検診を受けていると、
あちこち数値の悪いところを発見されるのは、いいのか悪いのか。
もし病気にならなければ、気が付かなかったことが多いのかなあ。
明日はそれぞれの家に帰ってしまう。年賀状は皆無の
には学童からの同じ学年だったユウジ君から一枚来ていて、
ユウジ君だけのための返事をせっせとイラストを選んで印刷して、
手書きの文章も下書きしてから、書いていました。意外にも、
住所が自転車でも行けるくらいに近いことがわかり、
「ユウジと飲みに行けるかも」とうれしそうでした。

1993.1.8
【2才10か月の頃】
は土曜日からおはしを持たせるとおはしに熱中して、おはしでしか食べません。でも悪戦苦闘しています。母』
はトイレに行く時、自分で電気をつけ(私が届くように抱き)ドアを開け、ズボンを下げないと気がすみません。「自分で!!」と、連発しています。母』
T保育園の保育ノートより
[2020/01/04 23:31] | 保育園 | トラックバック(0) | コメント(2) |
金太郎さん
15780544610.jpeg15780544770.jpeg

2020.1.3
は朝早くから広島方面に出かけてしまったので、
遅くまで主人と二度寝。昼食はミツバと金時人参と、お餅入りの、
にゅう麺。これでやっと去年の素麺を食べつくしました・・・。
そのあと松屋町の人形店街に、暮れに押し入れから出して来た、
五月人形の「熊乗り金太郎」そのガラスケースが大きくて、
置ける場所に困り、もう少しコンパクトなケースを探しに。
2015年に、結婚の時に仲人さんからいただいた日本人形も、
ケースが大きくて置き場所に困り、松屋町でひと回り小さな、
ガラスの人形ケースを買い求めて、今はリビングの本棚の中に、
上手く収まっていて、金太郎さんも同じ本棚に並べたいなと。
でも、前回はたまたま小さな傷があるために3000円という、
破格の値段で買ったケース。当時もそうでしたが11000円。
定価だとは分かっていても、何だか悩ましい。前回何気なしに、
「もう少し安いの無いですか」と聞いて見たら、たまたまあった、
格安の人形ケース、小さな傷は気にしないし、またないのかしら?
松屋町の人形店街はまだ正月で開いている店はまばらでした。
また出直すことに。でも、母がのために買ってくれた、
「熊乗り金太郎」さん、私が思っていたよりも、ちゃんとした物。
人形店の年配の女性が、「今では作られていない良い品ですよ」
「ゆったりしたケースで大切に飾られては」と。
単にスペースを節約したい私、でも金太郎さんに悪いのかなあ。
押し入れにしまい込むよりも、いつも見られる所に置きたいのに。節句の人形を、季節ごとに出して飾ることも、時期でなくても、
身近に飾るのも、諸説ありますが、どちらも持ち主の考えかた。人形を粗末にしない点では、どちらも間違いではないのですよと、
人形店の方の言葉に少し安心しました。
[2020/01/03 21:35] | その他 | トラックバック(0) | コメント(2) |
青山高原
15779662500.jpeg15779755100.jpeg15779662670.jpeg15779755320.jpeg15779663040.jpeg15779767580.jpeg

2020.1.2
は今日もカーシェアドライブに出かけるというので、
「今日はどこ?」と聞くと三重県の名張方面と。
今日は夕方に中学生時代の部活の友人のMくんと会うので、
17時に帰れるように近場にしたと。それなら乗せてってと頼み、
今日は膝が痛いという主人は、お留守番してもらって三人で。
奈良県の桜井駅までJRと近鉄で出かけ、そこからカーシェア。
まるで「ポツンと一軒家」に出てくるような狭い山道もあり、
水たまりにハンドルを取られて車体がはずみ、あわや傷がついた?
という瞬間もあり(無事)スリルのある道を名張から青山高原へ。
伊勢湾まで見渡せる「ふるさと公園」までたどり着きました。
「二等三角点」前の眺望広場とあり、山並みと伊勢湾の眺望が、
目の前に迫り、写真は上手く撮れなかったけれど、景色を満喫。
この広場、老朽化していたのを平成29年にリフレッシュ作業を、
行ったという事で、なかなか目玉の場所ではないかと思いました。
車でないと絶対来れない場所ではあるので、連れてきてもらって、
ラッキーでした。風力発電の風車が沢山あって迫力でした。
そこから引き返し「癒しの里・名張の湯」で、ランチと温泉。
新しい施設で、入り口を入ると畳敷き。駐車場は車が多く、
混んでいるかなあと思ったら、レストランは広く、大浴場も、
露天岩風呂、半身浴、壷湯、寝湯、炭酸泉、シルキーバス、
ジェットバス、ひととおり体験。脱衣場も、パウダールームも、
使いやすく、ゆったり座ってドライヤーを使え、大満足。
ここはすべてのおごりで、「孝行息子やろ!!」と。
また家族全員で行きたいなあ。Mくんと会う二人と別れて、
帰宅し、大急ぎで夕食の用意。明日からは普通の食事だなあ。
[2020/01/02 23:57] | お出かけ | トラックバック(0) | コメント(4) |
| ホーム | 次のページ>>
カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

プロフィール

たんぽぽ・ママ

Author:たんぽぽ・ママ
女性 関西 
1990年生まれの双子の息子の母です。
30年勤めた会社を2011年に退職。 
同業で現在パート勤め。

FC2カウンター

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR