FC2ブログ
私と息子たちのタイムスリップの日々
フルタイムで働きながらの双子育ての思い出、今は初期の認知症の主人と、私の乳がんの術後の事もちょっぴり。
布団
DLARGE.jpg

2019.11.14
テレビのニュースで大手の冬のボーナスの平均額が。
90何万円だとか。どこの世界の事だろうねと主人と話しました。
結婚前やが小さい頃は、夏が2.5月とか冬が2.8月とか、
それなりに賞与として出ていたのが、今は夢のようです。
私のボーナスで家族旅行をしたのでいい思い出になりました。
将来に備えて少しは貯金に回していたら良かったともチラリ。
でも、家族旅行は大切な思い出になったからいいのかも。
国内ばかりでしたが、個人でマイペースの旅行をしました。
主人が去年運転免許を返納した時に、が「お父さん、たくさん、
車で旅行に連れて行ってくれてありがとう」とラインをくれたり。
水曜の休みの日に、年金事務所に出かけた後、地元の商店街の、
昔から続く布団屋さんに立ち寄り、色々寝具の事を聞きました。
35年前の結婚の時にそろえた布団を今でも普通に使って、
ベッドで寝ていますが、息子たちが、大阪に帰ったときに、
ベッドを明け渡すので、和室で寝るための、ちゃんとした、
掛け布団と敷布団と二組そろえて、中途半端な来客用の布団や、
マットレス、毛布、息子が大学の下宿で使っていた布団を、
処分したいのですよねえと相談。マンションだしそれほどには、
暖かくなくて構わないと思っていますと。布団屋さんのお兄さん、
毎日使うのではないのなら、敷布団は化繊でしっかりした物、
掛け布団は、羽毛の中くらいのボリュームの物ではどうかと。
予算の範囲で、国産の組み合わせで、少しは勉強してもらって、
不要な布団類は引き取ってもらえることになりました。
それなら、ニトリで見ていた物とほぼ変わらない値段で、
さわって心地よく納得できるものだったので決めました。
こんな時、冬のボーナスがあったらよかったのになあと残念。
私のヘソクリ。お正月は、新しい布団で寝ることが出来そうです。
がベッドよりそっちがいいというならそれもよし。
二人が結婚して家族が増えて泊まる事があればそれはその時。
画像はネットより。
[2019/11/14 23:59] | 家で | トラックバック(0) | コメント(6) |
| ホーム |
カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

プロフィール

たんぽぽ・ママ

Author:たんぽぽ・ママ
女性 関西 
1990年生まれの双子の息子の母です。
30年勤めた会社を2011年に退職。 
同業で現在パート勤め。

FC2カウンター

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR