FC2ブログ
私と息子たちのタイムスリップの日々
フルタイムで働きながらの双子育ての思い出、今は初期の認知症の主人と、私の乳がんの術後の事もちょっぴり。
ニカイ
15727781290.jpeg15727781740.jpeg15727888110.jpeg

2019.11.3
息子たちが小学生の頃、お世話になった共同学童保育所は、
昭和初期に建てられた古ーいアパートの一室でした。
よく言えばレトロ。入学当時はたんぽぽ共同保育所の隣にあり、
こちらも古ーい長屋でした。大家さんから立ち退きを迫られて、
やっと見つかった移転場所でした。かなり長い間誰も住まない、
古い建物の一室。好きにしてもよかったので父母で掃除して、
棚を作り、ドアや窓枠にペンキを塗り、子供たちと引越しをして、
は6年生までここで放課後を過ごしました。
引っ越して初めてのキャンプは、O157が問題になった年、
キャンプをするべきか遅くまで話し合い泣く泣く中止になったり、
月に一回は父母会で遅くまで運営について話し合いました。
バザー、運動会、低、高学年別のキャンプ、お泊り会、署名活動。
途中から主人が父母会長になったので、私はお役御免に。
6年の最後まで学童に通った。卒所旅行の時は三名でした。
ユウジ君と。親と指導員計9人で琵琶湖一周サイクリング。
懐かしい思い出、建物、その部屋があった棟は取り壊されて、
新しい一戸建てになりましたが、別の棟は残って、その一軒が、
レトロないい感じのカフェとして開店したのが数年前。
その2階もカフェ「ニカイ」としてオープンと知り、早速見学に。
一階で声をかけると「どうぞどうぞ上がってください」と。
おそるおそる主人と戸を開けると、素敵な店内。
イケメンな息子さんが「ニカイ」担当?コーヒーも美味しくて、
食器などの雑貨も販売。座り心地の良い椅子。
また来たい場所になりました。
[2019/11/03 22:58] | 喫茶店 | トラックバック(0) | コメント(4) |
| ホーム |
カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

プロフィール

たんぽぽ・ママ

Author:たんぽぽ・ママ
女性 関西 
1990年生まれの双子の息子の母です。
30年勤めた会社を2011年に退職。 
同業で現在パート勤め。

FC2カウンター

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR