FC2ブログ
私と息子たちのタイムスリップの日々
フルタイムで働きながらの双子育ての思い出、今は初期の認知症の主人と、私の乳がんの術後の事もちょっぴり。
このまま
15725416430.jpeg

2019.10.31
何も書くことが浮かばず、昔の記事を検索していました。
2015年7月に集団検診結果でマンモで「要精検カテゴリー4」
と通知が来て、どこで受診してよいものか見当もつかず、
コーラスメンバーで、健診機関の看護師さんのYさんに、
メールで聞いて教えてもらった、クリニックに電話すると、
人気のクリニックなのに2日後に予約が取れ、すぐに検査。
触診ですぐ「ほぼ悪性」と。その一週間後に、姉と結果を聞き、
初診の一か月後に手術をしました。あっという間の事でした。
セカンドオピニオンをした方がいいのではとか、温存ではなく、
全適して再建手術を受けたほうがいいのではという意見も聞き、
一瞬悩みましたが気の短い私、早く手術をすることに決めました。
退院の3日後から出勤。仕事をつづけながら、抗がん剤治療、
放射線治療、その後4年。先はわかりませんが無事でいます。
入院中は病院には来てくれたけど心配する風ではなかった主人。
も術後の私が「意外と元気で不思議やった」と言ったり。
何だか家族はあまり心配しているようでもありません。
でも、考えたらが高校一年生で体調を崩し、難病と診断され、
も大学2回生で同じ病気を発病し悲しく心配で過ごしましたが、
今は二人とも病気と付き合いながら普通に自立して暮らしている。
主人の認知症の進行も今はゆるやか。これからどうなるのかしら。
家族四人、今の状態で心配をかけずに令和の時を過ごしたいです。
[2019/10/31 01:46] | 病気の事 | トラックバック(0) | コメント(2) |
ケガの保険
15724477340.jpeg

2019.10.30
「ケガの保険」に入っていたのを思い出して、
今回自転車で転倒したのは該当するのか担当のOさんにメール。
生命保険のOさんから、交通傷害保険の事故連絡の番号を聞き、
連絡を取って見ました。打撲だけだから無理かもしれませんが。
通院なら出てもがっかりするほどの金額ですが無いよりは・・・。
せっかく二年前に自転車保険のつもりで家族で入ったので。
今回は、打ちどころも悪くなく、大したことがなくて幸運でした。
が「日々のカーブス効果が出たと思うで。運動で骨に刺激を、
与えてなかったらホントに骨折していた可能性だってあったで。」
と。まったく考えてなかったけどそうかもしれません。
カーブスは痛みが引くまでしばらくお休みしないといけませんが、
また頑張って行こうと思いました。いつから行けるかな?
コーラスも本番まで一カ月の音楽祭で三曲歌う予定なので、
歌はともかく、姿勢良くしゃきっと出来るようにしたいなあ。
画像は石清水八幡宮に行った時、見かけた竹のカマキリ。
[2019/10/30 23:59] | 家で | トラックバック(0) | コメント(2) |
鉄道旅行
15723536400.jpeg

2019.10.29
結局、今日は仕事を休み家で過ごしました。
今朝は主人が朝食を作ってくれて、しかも会社で飲む用の、
コーヒーとお茶もボトルに入れてくれていました。言ったのに。
昨日の事は忘れている様子。「イタタ」と言うと「どうしたの?」
家にいるのを不思議にも思わないようで、熱心に見ているのは、
「鉄道旅行日本地図・西日本編」和歌山方面もいいなあと。
「和歌山なら久宝寺まで行って王寺で乗り換えたら行けるね。」
つい私も乗り気になって乗換案内を検索。3時間でいけるよと。
「行ってみたいね、いっそお弁当をもって駅のベンチで食べたり、
改札から出ないで帰ってきて、別な駅で下りたら運賃は安い?」
と調子に乗って話していました。(不正乗車になるのでしません)
その後、主人のお薬がもうないので、近所のK内科に行こうかと、
準備をしていたら、リュックを持って、お出かけの用意の主人。
すっかり和歌山に行くつもりになっていました。
「今日は私は昨日の転んだあとが痛いから無理よ」と言うと、
「えっ、お母さん転んだの?いつ?」と全く覚えていません。
主人の自転車を取りに行ったことも覚えていなくてがっかり。
話すと「何で僕の自転車がそんなところにあったの?」
あー、もうやーめたと、「早くK内科に行かないとねー」と出発。
帰宅してからも、熱心に「鉄道旅行日本地図」を見ているので、
のぞくと、今度は和歌山でなく「兵庫県に行ってみたいね」と。
直近の記憶があまりないのは何だかひどくなったような。
K内科でインフルエンザの予防接種を受けたのですが、
問診表はちゃんと記入していた主人でした。郵便番号も・・・。
時々「これはどうかなあ、はいかいいえか?」と聞くので、
「何かおかしかったらむこうが聞くからいいんじゃない?」と。
そういえば昔、が問診表の「妊娠中ですか?」の問いに、
「はい」に丸をして、医師にニヤリと「間違いやね?」と、
言われたことがあったなあ。
[2019/10/29 22:12] | 主人 | トラックバック(0) | コメント(4) |
転んだ・・・
15722696120.jpeg

2019.10.28
勤務後に、京阪電車に乗り、主人の自転車を回収に行きました。
が土曜の夜に小学校の体育館の横に停めたまま。
昼に小学校に電話をして五時近くでもインターホンで名乗れば、
門扉を開けてくれると聞き、駅からの道を商店街を通って、
コンビニを通り過ぎ、小学校に到着。インターホンで事情を話し、
オートロックを解除していただき校内に入れました。
自転車はすぐにわかり無事回収、
また、開閉ボタンを押して外に。180センチ近くあるや主人。
サドルを低くしようとしたのですが、固くて無理・・・。
仕方なくそのまま少し走り、信号で止まって、右に曲がり、
また進もうとした瞬間、転んでしまいました。弾みをつけて転び、
周囲の人が「大丈夫ですか?」と近寄ってきて、
恥ずかしくてすぐに起き上がり「大丈夫です、すみません」
手首足首大丈夫、頭も打ってないし、不思議に擦り傷もなく、
手のひらが赤い程度。でもハンドルが強く当たったせいか、
左の肋骨がイ・タ・イ。今までに自転車で転んで肋骨にひびが、
入ったことが2回あるので。似たような感覚、やってしまった、
ガックリしました。そのまま、自転車を引きながら、
一時間くらいかけて3キロの道をトボトボと何とか帰宅。
主人に「イタイイタイ」とちょっと大げさに訴えながら、
以前よく行っていた整形外科に電話して、すぐ向かいました。
「一緒に行ってあげようか?」という主人に「ありがと、大丈夫」
「それより、晩ごはんを作ってくれたらうれしいから」
診察とレントゲンの結果、疑いは残るけど骨折ではなく、
打撲ですね、と。痛み止めを処方してもらいました。
多分、明日は出勤できそうです。ちょっと残念。
画像は、昨夜が着く頃ラグビーで盛り上がっていた新横浜。
[2019/10/28 22:41] | その他 | トラックバック(0) | コメント(8) |
自転車・・・
15721922730.jpeg15721922960.jpeg15721923100.jpeg

2019.10.27
昨日のキャンドルナイトの本番を終えて、見に来てくれたと、
帰ろうと私は会場の近くの駐輪場に戻り、自転車を引きながら、
主人の自転車で来たの停めた小学校に戻ると何と門が施錠され、
自転車が出せなくなっていました。「お母さん、ヤバイ・・・」
「自転車置場」と張り紙のあった体育館のわきに停めた
道をはさんで「キャンドルナイト自転車置場」と張り紙があって、
どちらも停められると思った。実は小学校はバレーボール大会、
そのための自転車置き場だったらしく、すでに終わっていました。
「キャンドルナイトで来た人、何人も停めてたで・・・」と
仕方なく、珈琲館で休憩して3キロほどの道をと二人で、
私は自転車を引きながら歩いて帰りました。
まあ、いろいろな話をする時間が出来たので良かったのですが。
主人の自転車は小学校の中、古い自転車、放棄したいくらい。
でも、使い慣れた自転車が無くなると困るなあ・・・。
今朝一応電話してみましたが、もちろん誰も出ず留守電。
明日私が仕事帰りに京阪電車の小学校の最寄り駅まで行き、
回収することに。でも、あるかしら。は「ごめん・・・」と。
せっかくコーラスで歌うのを見に来てくれたので文句も言えず。
歩いて帰るので遅くなるし「先に食べてね」と主人にラインして、
返信もあったのに、食べずに待っていてくれていました。
しかも主人とと私、三人なのに四人分の晩ご飯の支度が。
「お父さーん、は帰ってないよ、東京だよ」「そうだった?」
ああ、疲れた。
[2019/10/27 23:59] | その他 | トラックバック(0) | コメント(6) |
キャンドルナイト
15721097110.jpeg15721094210.jpeg

2019.10.26
昨夜、横浜から帰り、午前にクリニックの予約で出かけたを、
送った後、カーブスに行くとコーチが「おめでとうございます!
今日で100回目ですよ、カーブスTシャツ差し上げますね」と。
「発表(全員の前で大声で言う事)しましょうか?」
「それはいいです・・・」とあわてて辞退。
でも、もう100回目だなんて、早いなあ。去年の10月に入会。
月に8回を目標に通っていたのでそんなもの?続いています。
たまたま郵便局で測定会をしていて、待ち時間が長かったので、
ふと受けて見たら、ひどい結果。膝痛と眩暈に悩んでいて、
リハビリがてら入会して見ました。ヤマハの青春ポップスを、
やめて入ったカーブス、確かに膝は良くなりつつあるかもと、
実感しています。体重は減らないけれど・・・。プロテインも、
一度きっぱり断ったら、その後しつこく勧められるわけでもなく、
100回、数字で聞くと何だかうれしくなりました。
派手な、濃いピンクのTシャツ、好みではないですが。
「着てくださいねー!!」とコーチがにっこりと。
帰宅して主人に話し、お父さんも運動(デイケア)頑張ってねと。
午後はコーラスで夕方のキャンドルナイトの本番前の練習。
会場に移動して18時前にステージで歌いました。
ピアニストが伴奏して下さるキーボードが音割れがひどくて、
ギョッとしましたがハロウィンの帽子で笑顔で5曲を歌い、解散。
が見に来てくれて、スマホのカメラで動画も撮ってくれました。
これでまた一つ、目標としていた演奏が終わりホッとしました。
[2019/10/26 23:59] | コーラス | トラックバック(0) | コメント(2) |
かるかん
15720167560.jpeg

2019.10.25
今日は平成15年に亡くなった母の命日でした。
朝に姉からライン。昨日義兄が本町にある鹿児島物産店に、
立ち寄り、かるかんとさつま揚げと鰹節を買って来てくれて、
仏壇にお供えしてくれていました。感謝です。
鹿児島生まれの母、きっと喜んでくれていると思います。
去年のGWに主人やと鹿児島旅行をしたときに買った、
「とらや」の元かるかん、思い出しました。
今まで食べた中では一番美味しいかるかんです。
きびなご、あくまき、げたんは、白くま、山形屋名物の焼きそば、
ああ、鹿児島に行ったら食べたいなあ。
[2019/10/25 23:59] | その他 | トラックバック(0) | コメント(2) |
のほほん
15719167680.jpeg15719252120.jpeg

2019.10.24
昨日は石清水八幡宮に出かけ、走井餅の茶店で休み、
今まで何度か売り切れで買えなかった黒糖の「鳩ヶ峯ういろ」を、
やっと手に入れました。今夜夕食後に、ウトウトしていたら、
主人がいつの間にか切ってお茶を入れてくれていました。
やさしい味のういろ、いくらでも食べられそうでしたが、
「明日、また食べようね」と半分残していたら、30分ほどして、
主人が「あれ?この箱は何?ういろうか・・」とガサガサ。
「さっき食べたばっかりよ」と言うと、「そうだったっけ??」
「あっさりしているから残りも食べる?」と結局完食。
でも、しばらくしてコーヒーを淹れてくれて、しかもお砂糖入り。
いつも「コーヒー、ブラックにする?」と聞いてくれるのに・・。
「さっきお茶飲んだのにー、お腹いっぱいよ、甘いし」と言うと、
「あれ?そうだったっけ?」と、不思議そうな顔。
そういえば、昨夜お出かけで疲れて冷凍の牛丼と、お味噌汁の、
手抜きの夕食の時、物足りないのか生協で届いた柿を切って、
小皿に入れて、夕食のトレイに追加したあとに、またキッチンで、
ゴソゴソ。何してるのかなあと思っていたら、今度はリンゴを、
切って小皿に入れてきてくれて、「あらー、柿があるのにー」
というと、「あっ、本当や・・」と。しかも柿は皮つきでした。
物忘れが多いなあ、来月は脳のMRI検査、結果が心配。
明日はが夜に帰ってきます。何度か言ったけど忘れてる。
きっと、夕食は二人分・・・、追加でカレーでも作らないと。
昨日、石清水八幡宮の本殿にあった「参拝ノート」に、熱心に、
書き込んでいた主人、「何書いてるのー?」と見ると、
「今の家族の幸せが永遠に続きますようにお祈りします」と。
主人は自分自身は幸せなのか?今後の不安や焦りはないのか、
いつものほほんとしている主人。謎です。
[2019/10/24 23:19] | 主人 | トラックバック(0) | コメント(6) |
石清水八幡宮
15718251310.jpeg15718249010.jpeg15718247060.jpeg15718247770.jpeg15718248080.jpeg15718249610.jpeg15718249350.jpeg15718249480.jpeg

2019.10.23
昨日、合同練習の行き帰りにコーラスのパートリーダーさんと、
いろいろおしゃべりをして、大半は食べる話でしたが、
Aさんにいつの間にか初孫の女の子が生まれていたと知り、
それが何とコンクールの大阪大会の前の週でした。
そんなそぶりが見えなかったので(私が気が付かなかっただけ?)
ちっとも知らなくて驚きながら「おめでとうございます」と。
ご長男の第一子。「九月に生まれたのにサクラって名前なの」
「実家のお母さんがお世話してくれてるから、たまに見るくらい」
そうなるんだなあ、うちももし孫が出来たらそうなるかも。
の夫婦が頼ってくれたら、うれしくて張り切りそうですが。
今日は紅葉には早いけれど、京都の石清水八幡宮に出かけました。
デイケアをおサボりの主人に声をかけたらここがいいと。
10月から駅名が「八幡市」から「石清水八幡宮」に変わったのを
知らずに乗換案内で検索して、迷いました。この頃多いです。
乗り換えも、駅のすぐ近くから山頂に行くケーブルがあり便利。
お茶を持って、途中でお弁当を買い展望所のベンチで食べました。
まだシーズンでないせいか人も少なく、本殿にお参りして、
ふもとの走井餅の茶屋で和菓子セットを食べながら足を休め、
そういえば去年は杖をついていたのに、今年はちゃんと歩いて、
登れたのがうれしいです。カーブスの効果かな?
去年は売り切れだった黒糖ういろを自宅用にお土産にしました。
[2019/10/23 23:49] | お出かけ | トラックバック(0) | コメント(2) |
祝日の練習
15717541930.jpeg15717542080.jpeg15717543580.jpeg

2019.10.22
今日は国民の祝日。「即位礼正殿の儀」の行われる日。
でも、コーラスの合同練習が京都であるので、
昼にメンバーと待ち合わせて向かいました。
京阪の特急に乗り、途中で乗り換えて、また地下鉄に乗り換え、
約一時間。たどり着いた文化会館は客席が約500席。
歌う曲ごとに入れ替わりがあり、前の人たちの練習をのぞくと、
指揮者が舞台から客席を向き、客席にいる人たちが歌っていて、
やった!座って歌える!と喜んだのもつかの間。入れ替わると、
ステージに誘導されました・・・。立っての練習でした。
当日歌う3曲。指揮者が入れ替わりながらの約一時間20分。
休憩なしでの練習でしたが、100人くらいでの練習、迫力あり、
とっても楽しかったです。喉が少し枯れましたけれど。
来月にもう一度大津で合同練習がありますが、遠いのでパス。
あとは、それぞれが練習して、当日のリハーサルのみ。
細かいところは別として、曲は意外と頭に入って、あとは、
歌詞をしっかり覚えないと。他団の上手な方が歌っているので、
それに合わせて、何だか歌えそうな気になって来ました。
京阪電車で実家のあった駅を通り過ぎて、京橋に。
電車の中で、メンバーに聞いたケーキ屋さんに立ち寄る事になり、
疲れた喉にショートケーキにアイスクリームとコーヒーのセット、
とてもうれしくて、おしゃべりも・・・。夕方暗くなって帰宅。
今まで知らなかった地元の美味しい店情報を、色々聞いたので、
またの帰った時に行ってみたいなあ。
今日は元気な主人、夕食のおかずも二品!
いつも同じお皿ばかりなのに、ふだんは使わない食器も使って、
美味しそうに盛り付けてくれていて、ケーキを食べた後なので、
ちょっと辛いながら、ちゃんと頂きました・・・。
山科で見た、壁にお猿さんの書かれた家。何で?
[2019/10/22 23:29] | コーラス | トラックバック(0) | コメント(2) |
年賀はがき
15716733210.jpeg

2019.10.21
月曜日の今日、勤務後の帰り道はちょっと強い風と雨。
でも、スーパーの一割引きの日なので土日は買い物を控えていて、
野菜中心に買い物。エコバックを持参しスマホのメモを見ながら、
無駄な買い物はしないようチェック。年内、いや来年も倹約です。
GWの石垣島旅行はいい思い出になりましたが、以後赤字・・・。
年末のボーナスもないわが家ですから。
でも、今年も家族で旅行に行けた・・・、良かったなあ。
主人や息子たちと旅行に行けるのは本当に大きな楽しみ。
郵便局に行くと、もう来年の年賀はがきのポスターがあり、
そろそろ来年の年賀状を考えなければ。もちろん石垣島の画像で。
令和初の年賀状になります。仕事や友人、コーラス関係は一人、
その他は夫婦連名、の名前はさすがに入れなくなりました。
オリンピック東京2020大会寄附金付年賀はがきは一枚68円、
無地のインクジェット紙はがきは63円、写真用は73円。
最近はインクジェットの写真用にしていましたが、今回は、
オリンピックの寄附金付にしようかどうしようか検討中です。
高くなったはがき一枚の金額に、時代を感じます。
年賀はがきは寒い中、街頭で販売している人の手から買うように、
していますが、今年はどうしようかなあ?
ギリギリにあわてて買って印刷、投函にならないようにしないと。
[2019/10/21 23:59] | その他 | トラックバック(0) | コメント(2) |
文禄堤
15715826660.jpeg15715826990.jpeg15715827220.jpeg

2019.10.20
5月に千葉の「君津のコメ作り」イベントに一人で参加して、
久しぶりの田植えをしてきた。「家族連ればかりやった・・・」
「お弁当とタケノコの味噌汁がうまかった」と話していました。
かなり日焼けしたらしい話も聞いたような記憶が。
その新米が、送ってきたそうです。ラインの画像を見ると、
何と10キロの袋。すごいなあ、一人暮らしなのに。
しかも、台風の影響は大丈夫だったのでしょうか?
「4か月は持つね」と返信すると、「ふふふ」「かなりな」と。
「作って食べる機会が増えたね」と言うと、「増やしてるで」
昨日は守口の文禄年間に豊臣秀吉が諸大名に命じて建設した、
淀川左岸の堤防道の跡が一部残る地域のカフェでお茶しました。
店の方に聞くと、古い酒問屋の建物を改装したものだとか。
この道筋に、両親の法事をしたお寺があり、何度も来たのに、
長い間そんな歴史のある所とはちっとも知らずにいました。
昨日は改めてゆっくり懐かしく歩きました。
最後にお寺で法事をしたのは、もう10年以上前なので、
に「お祖父ちゃんやお祖母ちゃんの法事をしたお寺、
覚えてないかなあ?」と聞いてみると、すぐに反応してくれた
「いや、覚えてるよ。また行きたいわ。やはり、関西良い」と。
[2019/10/20 23:57] | その他 | トラックバック(0) | コメント(2) |
イチョウの木
15714899480.jpeg15714899750.jpeg15714941480.jpeg15714900610.jpeg15714901130.jpeg15714901310.jpeg

2019.10.19
今日はコーラスを休んで、イマイさんの所属のPTAコーラスの、
北河内地区の交歓会に。ずいぶん前から「行くね」と約束して、
楽しみにしていました。実家が北河内だったので懐かしい響き。
主人に声をかけると「どこでもお供しますよ」と機嫌がいいので、
ついでに午前中に散髪に行くことをすすめると、それもOK。
も行く店でさっぱり。伸び放題だったので一人ニンマリ。
先日記事にもしたイチョウの大木があるという難宗寺が、
守口市駅に近いので「ついてきてね」とホールに行く前に向かい、
まだ黄色く色づいてはいませんでしたが、京街道の立派なお寺の、
境内にある大木。お寺が見える前からこんもりと遠目にもわかり、
去年の台風21号でかなりの被害を受けたという事でしたが、
初めて見る目には堂々とした姿、まったくわかりませんでした。
本堂への入り口は障子が閉じられて、人の気配もなくて、
外から手を合わせ、境内のイチョウや、建物の屋根瓦を、ながめ、
パチリ。一昨年だったかに買ったスマホ用の簡易な後付けレンズ、
魚眼、接写、ワイドの三種類あるユニバーサルクリップレンズ。
ぜんぜん使っていなかった。持ってくればよかったと後悔・・・。
しばらくの間、二人であれやこれやと、眺め、楽しみました。
コーラスは、八団体が前半と後半に分かれて2、3曲を披露、
イマイさんの合唱団は、前半の最後。10人足らずの少人数で、
三部合唱に挑戦されていて、キリッとしたよくとおる歌声。
感動しました。前半が終わり、休憩になったときに、
「よかったー、一番よかったわ」と思わず声をかけました。
主人に「どうする?帰る?」と聞くと「最後まで聴くよ」と。
後半も歌声を楽しみました。来月の音楽会で歌う曲もあり、
他団が歌うのも聴けて、勉強になりました。あらためて、
いい歌だなあと来月が楽しみになりました。ちゃんと覚えないと。
には、イチョウの木に手を回す主人の姿やお寺の画像を、
ラインして「お父さん、好調ですよ」と報告しました。
[2019/10/19 23:18] | お出かけ | トラックバック(0) | コメント(2) |
予防接種
15714388460.jpeg

2019.10.18
水曜日に、買い物の帰りに立ち寄ってみたK内科。
主人は毎年インフルエンザの予防接種を受けるのですが、
私は去年、タイミングを逃して12月の26日になってから、
あちこち在庫切れで断られた中、普段行かないEクリニックで、
やっと受けることが出来、ホッとしたので、今年はちゃんと。
E医師は「11月初旬に受けるのが望ましいですよ」とやんわり。
午後の休憩時間のK内科の入り口に張り紙がありました。
早めに主人とそろって受けに行かないといけません。
は、それぞれのかかり付けの病院で、時期になると、
ちゃんとお声がかかり、受けるので安心しています。
[2019/10/18 23:59] | その他 | トラックバック(0) | コメント(2) |
日曜学校
15713302960.jpeg

2019.10.17
先週の台風19号の風雨の中、東京で避難所を訪れた、
ホームレスの方の利用を断った話、考えさせられました。
どういう服装、挙動、衛生状態の人だったのか?
もし、私が受付にいたらどうしていただろう?
中に案内して、あとでトラブルになり、責任を問われたり、
事前に想定していなかったのなら、再度、他のスタッフと、
話し合ったり、意見を求めたりしていたのか。
考えてもどうしたらよかったのか思いつきませんでした。
職場の昼休みにテレビでその話題になっていて、ある人が、
「ホームレスになった時点で、避難所に行く資格なんかないやん、
何考えてるん!」と驚きの本音発言。何だか胸が痛くなりました。
以前読んだ小説の中で、主人公が見かけた光景、ある女性が、
公園にいるホームレスの人の分もお弁当を買って、ベンチで、
仲良く食べて、親しげに話していて、あとで知り合いかと聞くと、
「ああ、何となく、死んだ田舎のお父ちゃんに似ていてね」
と、何のこだわりもない様子におどろいたという話、
私には出来るだろうか、そんな勇気があるだろうかと。
息子たちを、小学生の時に近所のプロテスタントの日曜学校に、
通わせていたことがありました。中学生になってもしばらくの間、
行っていました。普通の小さな古い家の建物で、小さな玄関は、
靴であふれていて、いかにも教会という感じのピカピカの、
西洋的な広い建物でないのが気に入り、そこに決めました。
豪華なところは儲けているところと勝手に思っていました。
学童の父母で、牧師さんの奥さんの知り合いの人が、
くんとくん、まだ日曜学校に行ってるんやってねえ」と、
不思議そうに言ってきて、「あれ?おかしいかしら?」と。
いつからか、自然に足が遠のいていましたが、今でも、
「教会に来ていた大人の人たち、みんな本当に優しかったなあ」
と、言うことがあります。を日曜学校に行かせたのは、
自分が子供の頃だけですが行っていて楽しかったのと、
人を姿かたちや学歴、生活レベルで見下すような、思いあがった
人間にだけはなってほしくなく、その心を持たせたかったから。
ボランティア活動をするわけでもなく平凡な日常ですが、
そんな心は確かに二人にはあると信じています。
[2019/10/17 23:59] | 息子たち | トラックバック(0) | コメント(2) |
大きな木
15712409570.jpeg

2019.10.16
去年の11月に、伊勢神宮への初詣の下見にの運転で、
三重県をドライブした時に見かけたのに、時間がなくて、
立ち寄れなかった飯南町の高校の敷地にある「ハナノキ」の巨木。
真っ赤に紅葉していてきれいでした。一般の人も入れるようで、
今年はぜひ行ってみたいとにラインで話すと、「それは簡単」
と、言ってくれました。でも、めっきり車に弱くなっている主人。
一緒に行くのは難しいかなあ。
大きな木、好きです。たとえ有名な場所でなくても。
門真市の三島神社の薫蓋樟(くんがいしょう)も樹齢千年の木、
また、イチョウの大木が守口市の難宗寺の境内にあると、
去年、知人のFacebookで知り、行ってみたいなあと思いました。
去年は台風21号で枝葉に甚大な被害を受けたと知りました。
今年はどうなんだろう、来月になったら様子を見に行きたいです。
来月の紅葉の季節にはあちこち出かけたいです。
自然の災害で、ふいに見られなくなる風景もあるのですから。
画像は奈良公園で見た木。
[2019/10/16 23:59] | その他 | トラックバック(0) | コメント(2) |
暗記?
15711482700.jpeg

2019.10.15
自転車での通勤の行き帰り、歌の練習をしています。
ペダルをこぎながら歌うと何となく腹筋が効くような錯覚が。
もちろん周囲に人がいない事を確認してですが。
「パプリカ」、26日に本番。歌詞の頭を覚えて、
㋮曲がりくねり はしゃいだ道 青葉の森で 駆け回る
㋐遊びまわり 日差しの街 誰かが呼んでいる
㋤夏が来る 影が立つ あなたに会いたい
㋯見つけたのは いちばん星 ah 明日も晴れるかな
㋮㋐㋤㋯・・・、こんな感じ。時々それを忘れてあせります。
一番二番が似たような歌詞で覚えにくい時はこの手で。
幼稚なので人には言えない。他の人はどうやって覚えているの。
仕事中、よく出てくる数字があり、それは覚えていて自然に、
端末を打つ指が動くのですが、時々忘れます。今日も・・・。
あれ?8813?112730?8846?キーワードは?
これ忘れると、仕事の時、少し悲しい・・・。
職場の更衣室に入る時のパスワードを間違えて「ピー」とか。
仕事をやめたらきっと一週間で忘れてしまうかも。
が先週の火曜~木曜まで二泊で千葉に研修に行っていました。
研修させて頂けてありがたいことです。若いと知識も身につき、
これからの仕事に生かしていくことが出来るでしょう。
[2019/10/15 23:10] | その他 | トラックバック(0) | コメント(2) |
やりたいこと
15709702990.jpeg15710714530.jpeg15710714180.jpeg

2019.10.14
連休の最終日。どんどん台風の被害が明らかになって行く中、
一日家で過ごしました。数えきれない被害を受けた方々、
お亡くなりになった方々にお見舞い、お悔やみを申し上げます。
河川の決壊、住宅の崩壊や流失、浸水、停電、断水、同じ日本で、
こんなことに。テレビでは、温暖化で起こりうる何千の、
シュミレーションで、最悪に近いパターンだとも。
去年の台風21号の時は、はじめて身近にたくさんの家屋や、
木々の被害を見て、こんな災害が自分の周囲にもかすめて、
起っている事に、信じられない思いです。
生きているうちに、ほんの少しでもやりたいことをして、
行きたかったところにも出来る限り行っておかないと。
私のしたい事なんてほんの取るに足りないことだし、
行きたいと言っても、ささやかな処なのですから。
にも早く家庭をもって生きがいを見つけてほしいし、
子供や孫にも出会うことが出来ればいいのになあと思います。
今年に直腸がんのリンパ節への転移があり、手術した下の姉は、
長く勤めるファミレスの接客の仕事に復帰して、週に5日も、
働いていると聞きびっくり。「それ、無理してない?」
今日は「私今日は休み。そちらはどうしてるの?」とラインが。
「家が散らかっていて片づけ中、きれいになったら遊びに来てね」
「了解!」と姉。先月は上の姉に来てもらったし、また、両方に、
遊びに来てほしいです。三人そろったらいいな。
昨日の中之島のバラ園。
[2019/10/14 23:59] | 家で | トラックバック(0) | コメント(2) |
二丁目に・・・
15709701870.jpeg15709702330.jpeg

2019.10.13
8月の休みでが帰ってきていた時に、に頼んで、
主人にもウォレットアプリkyashの、リアルカードを、
申し込んでもらって、主人もチャージした分だけ使える、
カードを持てるようにと。郵送で送られてくるリアルカードの、
到着を待っていましたが、いくらなんでも遅すぎる、
おかしいとに訴えると、「もう一回申し込む?」と。
主人の小さくて見にくいスマホから苦心して入力しているうちに、
が申し込む時に住所を間違えていた事に気が付きました。
一丁目が二丁目になっていました。だから届かなかったのか。
原因はそれくらいしか思い当たらず、「ごめんね」と
今度はちゃんと郵送されてくるのかしら、待ち遠しいです。
現金でもクレジットカードでも、スーパーのEdyカードでも、
使いすぎる主人。年金と私のパートのお給料が生活費なので、
無駄な出費は避けたいわが家。kyashなら買い物する度、
残額がスマホの画面に通知されるし、利用できる範囲が多く、
コンビニやスーパー、書店などで使えるし、いいのではと。
私がATMからペイジーで入金できるし、もし紛失したら、
スマホから機能を停止できるし。スマホを使えている間は、
ウォレットアプリを使って買い物をするのが楽しみになればと、
期待しているのですが、さて、うまくいくのでしょうか。
今日は台風の影響もなかった淀川の堤防まで行ってみました。
[2019/10/13 23:13] | 家で | トラックバック(0) | コメント(2) |
台風の行方
15708847950.jpeg15708847700.jpeg

2019.10.12
今日は大雨警報でコーラスもカーブスもお休み。
この際、押し入れの整理をして、寝具を入れ替えてと思ったのに、
遅い朝食後にウトウトぐっすり。気が付くと主人が、お昼ご飯に、
パスタを用意する物音で目が覚めました。寝すぎです。
思ったほどの雨風でなく安心してしまって、コーラスの歌詞を、
覚えようと音源を聞きながら子守唄にしていました。
過去最大級と言われている台風19号、どうなって行くのか。
の住む東京、横浜も台風の影響が拡大して、
地震まであり、結構揺れたみたいで、何かと心配です。
昨夜、よけいなお世話ですが、に、まだ建物が頑丈そうな、
のマンションで連休を過ごしたら?と勧めたりしましたが、
特に集合もしていないので、関西から心配するだけです。
雨が上がり近所に出かけた時の夕空。
[2019/10/12 21:59] | 家で | トラックバック(0) | コメント(4) |
台風接近
15708125680.jpeg

2019.10.11
大型の台風19号が近づいていて、ニュースで聞くと不安。
関東は特に直撃?と聞き、息子たち食料とかはどうかと、
聞くと、何とはいつの間にか7合炊きくらいの炊飯器を買って、
近頃は、大量におにぎりを作っては冷凍していると。
「停電したらどうするの?あんまり多すぎても困らない?」
電子レンジでチンして毎日食べているそうでした。
いつも一週間分はあると画像を送ってくれました。
きれいに同じ大きさに三角ににぎったおにぎり・・・、
あまりに形がそろっているので感心しました。
明日は台風で、一日の予定が未定。
今年の台風10号で、マンションで被害を受けた場所の修理が、
終わったと管理ニュースで知ったばかりなのに。
[2019/10/11 23:59] | その他 | トラックバック(0) | コメント(4) |
SIMカード
15707229280.jpeg

2019.10.10
数日前から主人がスマホを見て「あれ?SIMカードが、
おかしいって言ってる」と何度か言っていたのですが、
その時はラインや電話は受けられるようだったので、
ちゃんと見ていなくて、
私にはよくわからないし、下手にさわると怖いので、
「今度ドコモショップに行ってみる?」と話していました。
昨日の朝、私から電話したり、ラインしたりすると全くダメ。
通院の帰りに、商店街にドコモショップがあったので、
立ち寄る事に。開店の5分前で数人の列が出来ていて、
しかも全員が高齢者の方々。若い店員さんが事前に聞き取りを。
どうしてドコモショップに来たかはまったく忘れている主人は、
知らん顔・・・、私が一応説明すると「承知しました」と。
開店して見てもらうと、どうもSIMカードを何度か取り外して、
また入れたりしたようで、その時にホルダーに反対向けに、
入れたらしく、本来の方向に入れ直してもらって回復しました。
「すみませーん、変にさわって壊したらと思って。ありがとう」
とりあえず、ちゃんと通信できるようになってホッとしました。
家族のラインでそのことを伝えると、がすぐに反応して、
「壊れなくて良かったな・・・」私「ほんまや」「店員さんが、
めっちゃ優しく教えてくれはった、老夫婦やからね」と。
[2019/10/10 23:59] | その他 | トラックバック(0) | コメント(6) |
三年間
15706323760.jpeg

2019.10.9
今日は主人の認知症クリニックの予約の日。
商店街のパン屋さんのカフェでモーニングの朝食。
時間に受付に行くと、高齢の男性がいて困った様子。
受付の女性との話が聞こえ、どうも時間か日を間違えて、
診察券や保険証も持たずに一人で来られた様子。
受付の方は「ご家族にご連絡しますからお待ちくださいね」と。
「いやいや、また出直します」と言いながら不安げにされていて、
その後はどうなったか、やさしいスタッフさんが付いていました。
主人の診察はいつも通り、次回はMRI検査をすることに。
いつもクリニックで待っていたら、検査の出来る病院から、
迎えの車が来て、検査が終わると送って下さり、データを持ち、
すぐに診察、うろうろせずにすみ、とても助かっています。
このクリニックに通い始めて3年、三度目のMRI検査。
萎縮が進んでいる程度が少しでも少なければいいのですが。
2016年の12月に初診のクリニック、もう三年になりました。
初診の時にはがついてきてくれていたとわかりました。
は転勤直後の岐阜にいたのかな?
帰宅後、急いで昼食の用意をして、食後にさりげなく、
「今日、運動(デイケア)の日やけど行く?」と聞くと「やめとく」と。
[2019/10/09 23:52] | 主人 | トラックバック(0) | コメント(2) |
ロングスカート
15704577160.jpeg

2019.10.8
夜にコーラスの連絡メールがあり、元メンバーのMさんが、
昨日亡くなられたと知りました。四月にあったコンサートにも、
参加されて歌っておられたのに、驚きました。
私よりは二回り以上は年上なので、おそらく80代の半ば?
でも、キリッとしてお元気でした。数年前から夏の暑い間は、
休んでおられて、何かの時に「暑い中自転車は無理よ」と。
最近は家の近いピアニストの車で、一緒に練習に来られたり。
コンサートの曲の練習の時、ソプラノの高音の難しい部分を、
指揮者が何度かやり直すことがあり、そんな時は歌わずに、
黙っていたり、振り付けのある曲は出演されなかったり、
無理をせずに楽しんでおられるように見えました。
もしかしたら何かご病気だったのかもしれません。
が小学校入学の年に今の合唱団に入り、はじめは、
退団者のロングスカートを借りていたのですが、自分の物を、
作ることにしたとき、洋裁の得意なMさんが仕立てて下さり、
仮縫いの時には、息子を連れてご自宅におじゃましました。
お孫さんが同じくらいの年齢なのよとおっしゃっていました。
「あなた、太りそうだから鍵ホックは調整の利くのにしたわよ」
とか。残念ながら今ではそれでもきつくはけなくなりましたが、
ロングドレスと巻きスカートの出番が多くなったので。
四月のコンサートの時、楽屋でおしゃべりしていて、お孫さんが、
大学を卒業して働いておられる話や、中学の教員をされている、
娘さんが校長先生になった話を。音大を出て、音楽の先生だった、
娘さんのフォローをされていて、「音楽の教員が校長になるって、
めずらしいでしょ?」と、うれしそうに話しておられました。
お孫さんの成長と、コーラスが生涯の楽しみだったのでしょう。
[2019/10/08 23:59] | コーラス | トラックバック(0) | コメント(4) |
歌詞カード
15703677010.jpeg15703677330.jpeg

2019.10.7
昨夜は、26日にキャンドルナイトで歌う歌詞の暗記用に、
Wordで歌詞カードを作りかけて爆睡してしまいました。
あと20日の間に暗記できるかしら。17分位の持ち時間を頂き、
全部で5曲、3曲は四月のコンサートで必死に覚えたはずなのに、
もう、かなり危うい・・・。これが終わってから、11月末の、
音楽祭で歌う3曲を覚えよう、老化した脳を奮い立たせて。
職場では、来月から他の事業所に異動するAさんが、
あらゆるローテーションに対応できるように、他のチームで、
あらためて修行中。「大変ですね」と声をかけると、
「だって今さらあれとこれは経験ありませんなんて言えないし」
「何でも出来るようにしておかないとねー」と、とっても前向き。
私は以前出来ていたことでも、出来るだけやらなくて済むなら、
したくないと避けているところがあるのでダメだなあ。
ひたすら管理責任者の決めたローテーションに従うだけ。
家では近頃のお気に入りの、スマホのムービークリエイター、
日曜の奈良の壷阪寺の画像もムービーにして家族のラインに。
主人が掛け軸のご朱印をドライヤーで乾かす動画も入れたら、
がすぐに返信で「動画も入れるといいね!」「どんどん入れて」
と、めずらしくすぐに反応してくれました。よーし、頑張ろう。
[2019/10/07 23:43] | コーラス | トラックバック(0) | コメント(4) |
壷阪寺
15703676280.jpeg15703676440.jpeg15703676690.jpeg

2019.10.6
今日は主人の希望の壷阪寺に行きました。
自宅から最寄り駅に着くと主人が携帯忘れたといい、
万が一はぐれた時に、不安だなーと思いながら、地下鉄に乗り、
近鉄の阿倍野橋に着き、グーグルマップを見ると、
共有している主人の現在位置は私と同じ。
「お父さーん、スマホ、リュックに入ってない?」と、
探すとありました。やはりスマホを持っていると少し安心します。
近鉄の壺阪山からバスに乗り、壷阪寺に。境内に入ると、
養護盲老人ホーム「慈母園」が。まだ20代の頃の数年間、
点訳グループに所属していましたが、その頃に、年賀状や、
暑中見舞いなどの代筆ボランティアにグループで誘われて、
でも当時の私はかなり引っ込み思案、盲老人ホームで、
入所者さんに接して、ちゃんと代筆出来るのか不安で、
一度も参加しませんでした。あの時、勇気を出して、
行って、何かお役に立てればよかったなあと後悔。
主人にそのことを話すと「その心があればいいよ」と。??。
大観音石像や、大涅槃像、三重塔、八角円堂の本堂、
本堂の回廊から眺める風景はさわやかでした。
ご朱印も頂き、今日は長谷寺にも参りたく急いでバスに。
でも、沿線の人身事故でダイヤが乱れているとのアナウンスで、
結局一駅先の飛鳥で降り、ゆっくりランチと散歩をして帰宅。
ランチをした「御園」という喫茶店は昔からある落ち着いた店。
が中高生の頃にも、何度か一緒に来たことがあり、
ラインしてみると、「忘れた」と。まあ10年以上前ですから。
周囲にはおしゃれな飲食店がいつの間にかたくさん出来て、
店内は以前と比べると空いていて、年月を感じました。
[2019/10/06 23:56] | お出かけ | トラックバック(0) | コメント(4) |
道順
15702969520.jpeg15702969830.jpeg

2019.10.5
午後のコーラスの通常練習から、場所を変えて、自転車で移動。
70人近くでの合同練習。会場に着くともう最前列しか席がなく、
指揮者の真ん前で練習する事になりました。他団の指揮者、
ユーモアと緻密さと長年女声コーラスを指揮されているベテラン。
いつもとは違う自分になれたような、でもついて行けないような。
あっという間に二時間の練習が終わり真っ暗な道を帰りました。
ふだんの練習場所から2キロほどの道を、行きは詳しいKさんに、
先導されながら走ってきたので、少し自信のない私を心配して、
Kさんが心配そうに道順を教えて下さり何とか帰宅出来ました。
前日にグーグルマップで調べていたのに道順が違うと混乱して、
応用の利かない私・・・、年なのかしら。
ふだんよく行動する自宅より北西方面、今日は南東方面・・・。
帰宅してKさんにメール、「無事着きました、心配して下さり、
ありがとうございました」「お疲れ様でした、良かったです」と、
返信来ました。この合同練習、次は京都のまた初めての場所で。
地図のコピーを頂いたので迷子にならないようにしなくては。
帰宅して主人の作った夕食を食べ、練習の録音を聞きながら、
またいつものように爆睡してしまいました。

1992.10.1
【2才8か月の頃】
家でいきなり「ちゃんみどりー!」という、??お母さんは?と聞くと「ビジンー!」??お父さんは?と聞くと「イナイー(まだ帰宅していなかった)」というの事をノートに書いたらお返事をもらいました。

『今日は少しだけ園庭に出て遊びました。ちゃんもちゃんと自分の(色)を覚えていて、給食中に「ちゃんはあおー」と言っていました。保母の言葉をリピートして言ってくれるので聞いていて笑ってしまいます。保母』
『運動会の練習で、メリーゴーランドの時に、ちゃんは手に緑色のゴムをつけ、ちゃんは青色をつけているのでお母さんにそのことをお話していたんだと思います。お母さんは??ですよね。でも園では「ちゃん何色?」と聞いてもだまってこたえてくれないんですよ。保母』
T保育園の保育ノートより
[2019/10/05 23:59] | 保育園 | トラックバック(0) | コメント(2) |
あっという間
15702020760.jpeg15702026230.jpeg

2019.10.4
もう、明日は土曜日、早すぎる・・・。
先週は3カ月毎の乳腺のクリニックの予約をコーラスの練習が、
休みの日に入れていたのに自主練というか特訓をすることになり、
そのまま、夜の演奏会に出かけ、ハードスケジュールで、
日曜は京都にお出かけ、三連休の続いたあとの月曜の出勤で、
ヘトヘトになっていました。明日は通常練習のあと、別な場所で、
18時半まで来月末の演奏会のための合同練習。
人数が多く安心感はありますが、あまり下手だと特訓(?)を、
して下さったパートリーダーさんに申し訳ない・・・。
聞けば暗譜という話・・・。頑張らなくっちゃ。
主人は主人で、「次は壷阪寺か・・・」と、西国三十三所の、
お参りを考えているようで、外出の機会が増える良い傾向。
掛け軸にご朱印を頂いて行って完成させる目標は続いていて、
しんどいけどこれはぜひ予定を入れて行かないといけない。
先日は夕食の後に、「あれ?晩ご飯食べたっけ?」という主人。
「○○を食べたやん、物足りなかった?」と言いながらドキッ。
気候も良くなり、どんどん、外に連れ出して脳を刺激して、
私も気分をリフレッシュしないと。近場はかなり制覇したので、
が車で連れて行ってくれるのもあてにしています。
[2019/10/04 23:59] | その他 | トラックバック(0) | コメント(2) |
かぜひいた?
15701178670.jpeg

2019.10.3
今日、勤務中に受付にいると、かなりのお年で(80代くらい)
でも、スーツ姿の男性が、自身で操作する自動発行請求機が、
「機械が何かかぜをひいているみたいでうまく動かんのや」
と、恥ずかしそうに話しかけてこられたので、一緒に見に行って、
「多分、情報量が多いのだと思います。」と、別な方法を、
ご案内しました。かぜをひいているって面白い言い方。
でも、おっとりした雰囲気の話し方が人柄を表していて、
何でも機械や人のせいにしてイライラする人もいるのに、
癒される感じでした。無事に目的を果たしてお帰りになり、
よかったです。何だか生きていたらこのくらいの年齢の、
父の事を思い出しました。にも面影のある父の顔を。
[2019/10/03 23:59] | 職場で | トラックバック(0) | コメント(6) |
ランチ弁当
15700250710.jpeg15700250930.jpeg15700251090.jpeg15700251210.jpeg

2019.10.3
今朝は普通に起きてきて、私の作った朝食を静かに食べる主人。
「お父さん、今日は運動(デイケア)行くの?」と聞くと、
「行くよ、今日やろ?」朝はしんどいからと午後に変更したのに、
近頃はすっかり朝に行くモード。スタッフさんも「いいですよ」
と、言って下さるので、こっそり「今日は午前でお願いします」
と、メール。すぐに返信が来て「了解しました」と。
すんなり、デイケアスタジオまで送り、コーヒーを飲み、
カーブスに、スタッフさんが「これから奥様とランチですか」
と聞いて下さると「はい」とうれしそうに答えるらしく、
仕方ない(?)ので、いつものおかずランチの店に。
値上げもなく今まで通りの値段でした。インスタグラムでも、
朝にその日のランチを紹介していて「チキンカツ卵とじ、
揚げごぼう・蓮根・人参の甘だれ山椒風味、ツナとクミンの
スパゲティサラダ、お味噌汁、ご飯、お茶はコーン茶。
料理を待っていると、赤ちゃんを抱っこした若い女性が二人、
店に入ってきたので、満員なのでどうするのか心配していたら、
お持ち帰りのランチ弁当を予約していたらしく、すぐに、
持って帰られました。美味しいランチ弁当をママ友同士で、
食べるんだなあと、自分はそんな経験がなかったので、
ほのぼのした気分で見送りました。が赤ちゃんの頃は、
とにかく、働きながら二人を育てる事だけに必死の毎日、
周囲の事は全くと言っていいほど、目に入っていなかったなあ。
ランチ弁当の画像はインスタグラムより。
[2019/10/02 23:14] | その他 | トラックバック(0) | コメント(6) |
| ホーム | 次のページ>>
カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

プロフィール

たんぽぽ・ママ

Author:たんぽぽ・ママ
女性 関西 
1990年生まれの双子の息子の母です。
30年勤めた会社を2011年に退職。 
同業で現在パート勤め。

FC2カウンター

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR