FC2ブログ
私と息子たちのタイムスリップの日々
フルタイムで働きながらの双子育ての思い出、今は初期の認知症の主人と、私の乳がんの術後の事もちょっぴり。
経過観察
15387463350.jpeg15387463560.jpeg

2018.10.5
今日は婦人科の診察の日。先週、疑わしい部分があって、MRIを撮り、
今日はそのCDを持参しました。やっと名前を呼ばれ診察室へ。
画像から見ると、エコーで悪性を疑われた場所は、どうもそうではなく、
今後半年に一度くらい受診して経過観察することになりました。
もう完全に転移だと思って、手術、抗がん剤、放射線の治療がまたあり、
髪の毛も抜けて、体力もガタ落ちになると、いえ、命も危ないかもと、
悲壮な気分になっていたので、うれしいやら、拍子抜けやら。
とりあえず、現状維持になりました。仕事もどうなるかと思っていて、
10月から来年の9月まで契約更新したばかりなのに続かないかもと、
残念だなあと、思っていたので、意外な結果になりました、良かった。
もし入院になって、日にちがかかるようなことになれば主人はどうなる?
食事はいいにしても、洗濯とか、お金の管理、薬の事、通院の事、
いったいどうしたらいいのか頭の中をグルグル駆け巡りました。
午前中には、以前一人で見学した事のある若年性、初期の認知症対象の、
デイサービスに問い合わせ、渋る主人を連れて見学に行きました。
主人と同じくらいの年代の、ごくごく普通に見える利用者さんが、
朝のミーティングをして、一日の計画を立てて、スタッフと行動していて、
いいところだなあと思い、でも主人が通えるのかなあと心配になり、
利用者さんがスタッフと月に二回開いているカフェに来週行こうかなあと、
考えていましたが、どうも拒否されそう、どうかなあと、思っていました。
行きはJRでしたが、帰りはバスで大阪駅で乗り換えゆっくり帰宅しました。
見学先で見た50年物の盆栽。利用者さんがお世話しているそう。
にもあれこれ心配をかけてしまいました・・・。
[2018/10/05 22:39] | 病気の事 | トラックバック(0) | コメント(4) |
| ホーム |
カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

プロフィール

たんぽぽ・ママ

Author:たんぽぽ・ママ
女性 関西 
1990年生まれの双子の息子の母です。
30年勤めた会社を2011年に退職。 
同業で現在パート勤め。

FC2カウンター

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR