FC2ブログ
私と息子たちのタイムスリップの日々
フルタイムで働きながらの双子育ての思い出、今は初期の認知症の主人と、私の乳がんの術後の事もちょっぴり。
番号は?
15337415950.jpeg15337414410.jpeg

2018.8.8
今日は主人の認知症クリニックの診察の後、花博記念公園へ。
咲くやこの花館で、まずはシークワーサージュースを飲んで休憩。
夏休みとあって、子供達がお母さんやおばあちゃんに連れられてにぎやか。
私はDタブでの花の撮影の練習の格好のチャンス。望遠はほぼきかず、
スマホとデジカメの中間くらい。大半は涼しい高地のエリアで、
高山植物の花をパチパチ。木のベンチに座って、ゆっくり過ごしました。
暑い季節には最適の休日の過ごし方かも。その後、温室にも移動。
二時間ほどを過ごして、京橋に戻り、ランチしました。
美容院に4時に予約していたので、その前に、昨日パンクしていた、
主人の自転車を修理をしてもらうために自転車置き場に出ると、
何と、チェーン錠の番号が「わからない」と主人が言い出したのです。
えーっ、毎日乗っているのに。そのうえ、4ケタの数字のボタン式ロックが、
かかっていて、その番号も「忘れた・・・」と。うーん、しまった。
もともとの自転車で、ボタン式ロック錠の番号を主人が忘れて困った時、
チェーン錠に変えて、主人の決めた番号設定で、この一年以上乗っていて、
ボタン式ロックは開放したままで、私もその番号までは記憶になく、
ずいぶん前にからラインで聞いたことがあったっけと探すも行きつかず、
仕事中かなあと思いながらにラインしてみました。すると返信があり、
ボタン式のロックの数字はわかったものの、チェーン錠は「知らんわ」
そりゃそうだ。主人のいつもよく使う番号ではなくて、いったい何番??
結局、以前によくクレジットカード用に使っていた番号でした。
そういえば、近頃チェーン錠を開けるときに長い時間がかかっていて、
もしかしてなかなか思い出せないのではと気にはなっていたのです・・・。
でも、何とか開けていたので、任せていたのがいけなかったのかなあ。
しかも、だいぶん前にも同じような不安があって、スマホの電話帳に、
ボタンロックの番号とチェーン錠の番号をメモしていました。
それをすっかり忘れていた私も私だなあ・・・。本当に・・・。
主人の短期記憶がかなり怪しくなっているのはわかっていながら、
見た目は、ほとんど変わらない、優しい主人なので、同じことばかり、
何度も何度も話していても、すっかり慣れてしまって、考えれば考えるほど、
イライラしてストレスになるので、あまり気にしないことも多くなっていて。
そんなこんなで美容院の予約に間に合わず、明日に変更しました。
[2018/08/08 23:59] | 主人 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

プロフィール

たんぽぽ・ママ

Author:たんぽぽ・ママ
女性 関西 
1990年生まれの双子の息子の母です。
30年勤めた会社を2011年に退職。 
同業で現在パート勤め。

FC2カウンター

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR