FC2ブログ
私と息子たちのタイムスリップの日々
フルタイムで働きながらの双子育ての思い出、今は初期の認知症の主人と、私の乳がんの術後の事もちょっぴり。
ハガキ
15079428540.jpeg15079428910.jpeg

2013.10.13
結婚して33年。なんでも思い付きで決めてしまう私。
結婚式場も、たまたま通勤で通る道で建て替えで新しくなった大阪YMCA。
あっ、そうだ、ここなら新しいビルで気持ちいいし、キリスト教式の挙式。
クリスチャンではないですが、子供のころから親しんできて、
他には考えていないし、当時付き合っていた主人も異存はなく、
主人の実家からも近く、当時車いす生活だった義父も移動が楽。
念のため確かめると信者でなくてもOK。即決でした。
本格的に結婚式場のPRはまだしていなくて、披露宴はたしか「大会議室A」
という場所でした。チャペルは屋上にあり、式当日はいい天気で青空でした。
流行遅れのデザインで一番安いからという理由で借りたウエディングドレス、
なぜか気に入って即決しました。お色直しでは打掛を着たのですが、
好きだった「熨斗目」柄のもの。今でも懐かしいです。
小さな貸衣装店だったので、熨斗目模様は一点しかなく、やはり即決でした。
たしか「ガルドロビェ・サホ」と言うお店、今はネットでも出てきません。
一緒に来てくれた主人や母も、特に賛成するでもなく、反対するでもなく、
ニコニコしていました。YMCAからはその後長い間結婚記念日になると、
きれいな絵ハガキが来ていました。結婚13年目の1998年も。
が8才になったこの年にも来ていました。可愛くて棚に飾っています。
引っ越して、郵便物の転送期間が終わってから来なくなりました。
もしかして、引っ越していなかったら今も来ているのかなあ?
[2017/10/13 23:59] | 想い出 | トラックバック(0) | コメント(4) |
| ホーム |
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

プロフィール

たんぽぽ・ママ

Author:たんぽぽ・ママ
女性 関西 
1990年生まれの双子の息子の母です。
30年勤めた会社を2011年に退職。 
同業で現在パート勤め。

FC2カウンター

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR