私と息子たちのタイムスリップの日々
フルタイムで働きながらの双子育てでした。2012年春、息子たち(兄・平、弟・治)は大学を卒業して社会人になりました。
ドアの鍵
DSCN7928.jpgDSCN8145.jpg

2017.4.13
先日、帰宅して鍵を差し込んでドアを開けようとすると、開かない・・・。
何度かガチャガチャしてみるも開かない。ぎょっとして表札を見上げると、
確かにわが家。階を間違えたかと思いました。
主人が物音に気が付いて開けてくれました。
どうも私の鍵の差し込み方が弱く、ちゃんと入っていなかったようでした。
ホルモン治療剤の影響で指の関節が痛んでいるせいか。
落ち着いてゆっくりやってみると大丈夫でした。
旧式の鍵だし、防犯の効果もあるから新しいのに換えた方がいいのかも。
が中学生の頃、認知症が進行していた母を同じマンションの二階に、
呼び寄せ、四階の自宅とを非常階段で何度も何度も往復していたころ、
うっかりして三階の部屋のドアの鍵穴に鍵をさし、「あれ?開かない」
と、何度かガチャガチャしてしまいました。はっと気が付いて赤面。
顔を知っているその部屋の住人の方は留守で、ほっとしました。
何度も往復して疲れて、エレベーターで二階から四階に上がったとき、
たまたま一階から乗った人と一緒になり、私が四階のボタンを押すと、
それを見た男性、恐い顔で「階段使えや!」と怒鳴ったのです。
小さくなって、降りた後、涙が出そうになりました。
そんなことを思い出してしまいました。
[2017/04/13 23:59] | 想い出 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

電車がゆく ver.03

無料ブログパーツ

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

プロフィール

たんぽぽ・ママ

Author:たんぽぽ・ママ
女性 関西 
30年勤めた会社を2011年に退職 
現在パート勤め

FC2カウンター

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR