私と息子たちのタイムスリップの日々
フルタイムで働きながらの双子育てでした。2012年春、息子たち(兄・平、弟・治)は大学を卒業して社会人になりました。
懐かしい
DSCF6150_convert_20130602220713.jpgCM140428-182651001.jpg

2017.3.9
職場で、今妊娠中の人がいて、高知県出身の方なのですが、
「里帰り出産ですか?」と聞くと「ハイ」「病院は予約されたんですか」
と、聞くと「予約しないとと思ったんですが、聞くと別に大丈夫らしいんです」
それは、いつでもOKという事?「でも、何か不安ですよね」というと、
「そうなんです・・・」「今は近くのクリニックなんですけど」
話しているうちに「鏡野公園って桜の名所ですよね、行ったことあります」
「えー、私は子供の頃遠足と言えば鏡野公園でした。」
「でも何か、何にもないところだなあという記憶しかないんです」
「えーっ、そうですか。私は好きでしたよ。桜は見事だし、刃物祭りで、
クジラナイフを見つけて喜んだり、それと、詳しくは知らないのですが、
植物の研究所が昔あったらしく、違う木を接ぎ木して、一本の木で、
違う枝葉があって、驚くような木を見たりしましたよ」というと、
(あくまでも記憶ではっきりとしたものではないですが)
「へえー、子供だったから全く気が付かなかったです。大人になったら、
気が付いていたかも」「それと、地元のお年寄りにきいたのですが、
昔は軍馬を生産するような農場があって、馬が多かったとも聞きましたよ」
私、なぜか旅先でお年寄りによく話しかけられて話し込むこと多いのです。
などなど、仕事の途切れた時間にローカルな話で、盛り上がりました。
が高知の大学にいたので高知をあちこち歩けていい思い出になりました。
三年前の高知のアンパンマン列車、空港の中の写真。
[2017/03/09 23:59] | 想い出 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

電車がゆく ver.03

無料ブログパーツ

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

プロフィール

たんぽぽ・ママ

Author:たんぽぽ・ママ
女性 関西 
30年勤めた会社を2011年に退職 
現在パート勤め

FC2カウンター

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR