私と息子たちのタイムスリップの日々
フルタイムで働きながらの双子育てでした。2012年春、息子たち(兄・平、弟・治)は大学を卒業して社会人になりました。
年越し
DSCN5921.jpgDSCN5825.jpg

2016.12.31
ついに大晦日、今朝も例年のごとく、一向に動いてくれない我が家の男子に、
プンプン腹を立てながら一日が始まりました。私の剣幕に、も、
怒りもせず、命令に、従ってくれて、最低限の掃除は出来たかな?
早くから休みに入っていたのにたいしたことは何も出来ず、いつも通り。
午後はゴロゴロして、夕方にあわてて買い物に出かけ、今夜は天ぷら蕎麦。
家族で訪れた大塔村や信貴山で食べたお蕎麦を思い出しながら。
冷えピタも買ってきて額に当ててブログの記事を作成しています。
明日あたりから熱が出るのではと不安、一日トローチを口にしていました。
今年も私の拙い親ばかブログにお付き合い下さりありがとうございました。
皆様がよき新年をお迎えになりますようお祈りいたします。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
[2016/12/31 19:36] | その他 | トラックバック(0) | コメント(4) |
年賀状Ⅱ
14831022070.png14831022250.png14831022410.png14831024830.png

2016.12.30

風邪気味で頭痛と咳がひどいですが、食事はちゃんと食べれるのでOK。
お昼にが魚伊でご馳走してくれることになり、自転車で付いて行きました。
魚伊弁当を食べて大満足。帰りにキッチンマットをコーナンで買って、
ABC珈琲で主人と休憩。「塩麹キャラメルケーキ」が気になって、
二人で半分ずつ食べました。食べすぎです・・・。
年末の掃除はほとんど放置状態、主人の年賀状を私が3パターン作って、
一つ選んでもらい、主人の賀状名簿を確認してもらって枚数を決めて、
大急ぎでインクジェットの写真用年賀はがきを買いに行き、
あっという間に印刷終了。いつもは宛名を手書きで書いているのに、
今年は「印刷して・・・」と主人。筆王のデータは入れているのですが、
裏面にいつも住所氏名も入れてデザインして印刷していたので、
宛名面の自分の住所を削除してと、ややこしいことになりました。
でも何とか宛名も印刷終了・・・、夕方には投函できたので、心配なことが、
一つ片付きました。でも、宛名を書くのが億劫な主人にまたまた心配が。
今まで、必ず宛名は手書きで、ひとこと添えていたのに。
来年はどういうことになるのか、変化があるのか、無いのか心配です。
[2016/12/30 22:00] | その他 | トラックバック(0) | コメント(2) |
だんぼっち
14830561360.png14830579420.png14830579260.png14830578170.png

2016.12.29
昨日の午前に届いたの「だんぼっち」。今日の朝に帰宅したと、
せっせと組み立てていました。外出から帰宅すると完成していて、
「お母さんも入りたかったら入って」と言うので、お試し。主人も。
押し入れの中の秘密基地風です。防音効果もあるようです。
椅子も入れて見て、居心地よさげですがこの中で寝ないでね。
大阪に帰る前に雪の能登半島までドライブしたの画像。
下はだんぼっちのネットよりお借りした画像。

71G82QcRLIL__SY450_.jpg
[2016/12/29 23:59] | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) |
薬の場所
14829359830.png14826769130.png

2016.12.28
本当の仕事納めは今日だったのですが、月曜から休んでいるので変な気分。
高校を卒業してから、ずっと働いていて、しかも実家はレコード店で、
年末年始は元旦以外は開けていたので、こんな長いお休みは初めてです。
あと何年働けるかもわからないし、こんな年があってもいいかな。
昨日、姉と愛媛にお墓参りした時、ちょっとした騒ぎがありました。
主人の肝臓の薬を毎朝、テーブルの上のお皿に一日分出すのですが、
うっかり忘れて、もちろん自分の分も。高速バスに乗ってから思い出し、
にライン、お薬の場所を伝えると「ないよ」と返信。あれ?「ここかな」
「そこにもないよ」と。主人が飲んだことを忘れて何度も聞いたり、、
私の薬を自分のと思って飲んだりしたことがあり、心配になって、
目につかない場所に、変えて、私のホルモン治療の薬や痛み止め、
めまいの軽減薬、ビタミン剤、大量の薬は蓋つきの箱に入れ替えていて、
しかも年末ごちゃごちゃしたところを、整理していたので、
一瞬思い出せなくて、でもと主人で探し回っている様子。
以前に病院で出されていて処分していないものもあったし、
の出勤時間もせまり、「今日は飲まないでいいわ、休んで」
と、ラインしたのです。するとバスが淡路島に差し掛かった頃に、
主人から「私の分は飲みました」と、ライン・・・。えーっ、薬袋の日付は?
と聞くと、「3月14日」と。えーーっ、今12月だよ、いったい何を飲んだの?
と不安はふくらみ、でも、そのあとで、「一日三回14日分でした。
日付は12月16日です。」と。ホッとして、ぐったり疲れました。
が小さい頃は薬類は目の届かないところに隠していましたが。
あとで、リビングボードの扉の中の、救急箱の前に置いていたことを、
思い出しました。自分で探せばすぐにわかったのでしょうが、
人にラインで探してもらうのは、難しいなあと、自分の段取りの悪さに反省。
ずっと朝夕だけが、1日3回になって、自分の目の届かない時があり、心配。
心配しすぎ?先月、薬剤性の肝炎を起こしていた主人なので、
どうしても過剰に心配します。今日、内科の医師に、どの薬が原因か、
今日の血液検査の結果をみて、年が明けたら一つずつ再開して、
見ていきましょうと、お薬手帳を見ていて、10月から一種類をジェネリックに、
変更したものがあって、「これかなあ」と言われたり、半年飲み続けた、
認知症のお薬のジェネリックかも、もしかしてジェネリックも安心できない?
「個人差があるので、一つずつ探っていきましょう」と医師が。
薬局で「ジェネリックにされますか?」と聞かれ安易にお願いしたのが、
いけなかったのか、混乱しています。
[2016/12/28 23:50] | 主人 | トラックバック(0) | コメント(0) |
高速バスで
14828814140.png14828814520.png14828814690.png14828815680.png14828820330.png14828820590.png

2016.12.27
早朝から、けっこうな雨・・・。6時20分に家を出て愛媛の両親の墓参り。
歩いて行こうと思っていましたが、自転車にしてさすべえに傘をセット。
良かったのか悪かったのか、背中とひざから下はずぶぬれ・・・。
自転車のコインパークに入る時に、足首まで水が川のように流れていて、
靴も水につかり、地下鉄のホームに入ったときはヌレネズミ。
周囲の方も似たようなものでした。そのままで高速バスに乗りサ・ム・イ。
予定よりは早く到着して、飛行機で来た姉と合流。
いつものじゃこてんうどんでランチしました。ジャケットはしっとり濡れたまま。
松山市駅から姉が5時のリムジンで松山空港に向かうので急いで伊予市へ。
いつもの駅前のおばあちゃんのお店でシキミを購入してテクテク歩きました。
お墓の周囲も住宅が増え、向かいは何と大きな駐車場のあるファミマに。
草取りは、スーパーの袋に一個分、風の中苦労してお線香をつけ、
両親や祖父母、曽祖父母に心で語り掛けて、挨拶を済ませ帰路に。
ラッキーだったこと、松山市駅でいよてつに乗車しようと券売機の前で、
「何かお得切符ないのかなあ」と独り言を言っていたら、そばにいた女性が、
「よかったらこれ使って!私定期持っているから」と、
高島屋の「お帰り切符」、3000円以上のお買い物で、当日のみ使える、
いよてつの300円分の無料乗車券が貰えるのだそうです。
姉とシェアして使いました。ラッキー!
帰り松山市駅前のワッフルの美味しい喫茶店で姉とワッフルセットを注文。
会計の時いかにもいかにも年末のアルバイト風の若い女の子のレジの人が、
「アーモンドトーストセットとプレーンワッフルセットですね」と言ったので、
「??」値段もかなり安い。あずきとミルクプリンワッフルだったのですが、
伝票にPWS、APSと手書きで書かれていたので、きっとATに見えたのか?
「黙っておけばよかったねー」と笑いながら店を出ました。
朝のバスからの車窓の風景画像をラインで送るとさっそくから、
「ええっすなあ」と反応が、四国の山や川の風景好きなのです。
[2016/12/27 23:59] | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) |
年賀状
14827764350.png14827765630.png

2016.12.26
今日は朝一番に主人の注射に付き合って、銀行に行って、税務署へ。
9月に去年の分の医療控除の申請をしそこねて以来。
今度は担当の人に親切に教えてもらって順調に記入。
お昼前には税務署を出て、主人に電話すると出ない・・・。
スーパーの二階の自販機ででホットミルクティーを飲んで暖まり、
また電話するとやっと出ました。「別の部屋で片づけ物してた」何だ・・・。
パスタランチを食べて、帰宅。さあ、年賀状だ!と筆王をスタート。
今回は減らして47件!喪中の方を確認して、デザインを作成。
今年の2月にの運転で旅行した長野県の画像をあれこれ探して決定。
近況も印刷のみにして、大急ぎで年賀はがきを買いに郵便局へ出発。
年賀はがきの販売のコーナーはさすがに並んでいました。
インクジェットの写真用を50枚。去年主人やに聞いて全員分買うと、
大量に余って、困ったので各自自分の分は「買ってね!」と。
プリンターのカラーインクも購入して、自分で交換(やれば出来ます)して、
大急ぎで印刷にかかり、6時には投函できました。
明日は姉と愛媛にお墓参り!雨になりそうですが行ってきます。
郵便局のチラシ、ゆるキャラに年賀状出そうかしら。やっぱりみきゃんかな?
[2016/12/26 23:59] | その他 | トラックバック(0) | コメント(2) |
千林
14826724580.png14826727520.png14826726330.png14826723730.pngDSCN7032.jpgDSCN6984.jpg

2016.12.25
クリスマスっぽい画像が、あったので、もう少しだけアップしました。
昨日の予定の主人の診察が振替になり、主人とと四人でM診療所へ。
前回の検査の結果を見て、主人はアルツハイマー型の認知症ではなく、
脳血管性の軽度認知障害ではという診断。薬の処方の変更がありました。
肝機能の大きな異常が出たのは、二つの病院から出た薬の飲み合わせが、
副作用として、例は少ないらしいのですが出たのではないかと言う事でした。
両方の医師から大丈夫ですと聞いていたので驚いたのですが、
薬の影響は、怖いものだとあらためて感じました。
は約束があって途中で帰り、今日は体調も機嫌もいい主人と、とランチ。
前回に、時間が遅くなり午後休だったラーメン屋さんで、「とろコツらー麺」を。
名前のわりにはあっさりして美味しく、主人の頼んだひと口ギョウザを、
三人で少しずつ。そのまま帰ると別れ、商店街をブラブラ、
「あれなんや?」と主人が、細い路地にある素敵なカフェを発見。
美味しいコーヒーを飲んで、帰り道、通りかかった八百屋さんで、ついつい、
みかん、ズッキーニ、パプリカ、海老芋、レンコン、キャベツ、人参などを。
この商店街は、子供の頃に年末には電車に乗って母と買い物に来た所。
商店街のお茶屋さんで、亡くなった母のお気に入りだった、「鳳凰」という、
深蒸し煎茶も買ってしまって、重たい荷物を持って帰宅しました・・・。

14826769350.png
[2016/12/25 23:50] | 主人 | トラックバック(0) | コメント(0) |
燭火礼拝
14826190250.png14826190570.png14826195170.png14826202150.png14826196250.png14826679070.png


2016.12.24
朝は主人の注射に付き合って内科に行くと、診察は一時間半待ち、
もう年末、風邪には注意しないと。注射だけなのですぐに終わり、
昨日の大安の日に買いそこねた宝くじを買いに行くと、ジャンボは昨日まで。
そんな気がしていたのですが、失敗でした・・・。初夢宝くじはまた後日に。
22日にオープンのファミマの広いカフェコーナーで主人とコーヒータイム。
ニトリでダイニングテーブルのクッションと、カーペットを探すも、
気に入ったものが見つからず、結局しまむらで買いました。
午後は掃除もはかどらず、でも西教会の「燭火礼拝」に出かけました。
今年は土曜日なので、時間通りに行けるはずなのに遅れてしまいました。
受付で用紙に記入していると、私の好きな「114番・天なる神には」の、
讃美歌が流れていて、「あー、早く歌いたい!」と大急ぎ。
何とか二番から歌えました。大声で賛美歌を歌えるのは喜びです。
信者でもないのに、主人と付き合っていた独身の頃から30数年、
行けなかった年は何度かありますが、クリスマスに通えるのは喜び。
は「お説教で寝てしまうからやめとく」と来てくれませんでした。
礼拝が終わって外に出ると、寒い・・・、去年も入ったお蕎麦屋さんで、
「けいらん蕎麦」主人は「かちん蕎麦」で温まって、
クリスマスケーキを買って帰宅しました。が昼間にワインを二人で、
買っていてくれました。キャンドルヨガで頂いたアロマキャンドルの光の中、
グレゴリオ聖歌のCDを流し、の提案で「今年一年の反省」を話し、
美味しいワインとケーキを頂きました。
[2016/12/24 23:59] | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ヒサコちゃん
14825097900.png14825098510.png14825098980.png14825099380.png

2016.12.23
が小学生の時に6年間お世話になった学童保育所のあった、
古いアパートの一室が、カフェになり、二度ほどコーヒーを飲みに行き、
ママさんから学童で4年年上のヒサコちゃんが、木工の作家になっていて、
その個展が今週あると聞いていて、出かけました。
楽しみにしていた主人は、体調が良くなくて、三人で出かけました。
バスで中津で下車、ハガキを目当てにギャラリーに到着。
ヒサコちゃんは不在のようで、ギャラリーの女性とあと二人ほどの人。
三人で、木製で漆を一部に施したスプーンやトレイの展示を見ていました。
販売スペースもあったのですが、かなり高価(一点5千円ほど)なので、
じっくり見ていると、ドアを開けてヒサコちゃんが現れました。
最後に見かけた中学生の頃とほとんど同じ印象ですぐにわかりました。
でも、ヒサコちゃんは、「??だれやったっけ」「えーっ、!」
「めっちゃ背が高くなったやん」「声、低いやん!笑えるー」などとケラケラ。
しばらく、近況を話し合い、三人で盛り上がっていました。
お父さんもお母さんもお元気との事で、「よろしくお伝えくださいね」と。
は朝から「朝カツ」個展の後は「昼カツ」と、あちこち出かけて忙しそう。

2002.3月
【12才になった頃】
学童恒例の6年生の卒所旅行は、毎年自転車で琵琶湖一周の旅でした。それも、親も参加必須。体力にはあまり不安がなかったので、気軽に参加したのですが、指導員、ユウジ君の母、そして道案内の、マウンテンバイクのヒサコちゃんの父、皆さん並の体力ではありませんでした。、主人もすいすい走る中、私一人が遅れ続け、息も絶え絶えに、休憩タイムのメンバーに、やっと追いつくと、「さあ、行こうか」と皆が走りだすのです。時間の配分もあるのですが、本当にハードで、しかも途中からは雨と風。用意していたレインスーツを着て、みんな、黙々と宿へと向かいました。民宿の夕食、お風呂、男子と女子とに分かれ、女子は親と指導員だけ、爆睡して、あっという間に朝になり、翌日は何とか大幅に遅れることなく、琵琶湖大橋を渡り、安土の駅に到着しました。子供はとユウジ君だけでしたが、完走記念のパネルをもって笑顔で写真におさまりました。
[2016/12/23 23:59] | 学童保育所 | トラックバック(0) | コメント(0) |
火事
DSCN6974.jpg
DSCN6954.jpg

2016.12.22
糸魚川の大規模火災のニュースを見て心が痛みました。
冬の強風にあおられてあっという間に広がったのでしょう。
古くからの旅館、料亭、酒造、商店も焼けてしまったと聞きました。
亡くなった方がいなかったのがせめてもの事でした。
私が高校生の頃、実家のレコード店のすぐ隣の敷地にあった、
市場が明け方に火事になり全焼したことがありました。
古くからの商店がかたまった市場で、早朝に仕込みをしていた、
お豆腐屋さんから出火したのです。お豆腐屋さんのおじいさんが、
市場の2階に住んでいた人たちに、必死で知らせ、
店主さんや家族や従業員の人たちは、全員避難したはずでしたが、
花屋さんの長男の小学生(たしか6年生)の、男の子が亡くなりました。
いったんは外に逃げたのに、お母さんの姿が見えないと、
まだ燃えている自宅に戻ってしまったのだそうです。
当時おなかの大きかったお母さんは救急車で搬送されていたのですが、
男の子は混乱の中それを知らなかったのです。
「お母さーん」と探しに行ったのです。今でも思い出すと涙が出ます。
名前は知らなかったその子は、時々レコードを買いに来ていました。
物静かで頭の良さそうな、いつも少しさびしそうな顔をしていました。
当時はやっていた、中村雅俊さんの「ふれあい」のレコードを買って、
大事そうに持って帰ったのが多分最後に見かけた姿でした。
当時はやっていたポールモーリアやレーモンルフェーブルなどのLPも、
買ってくれていて、小学生なのにすごいなあと印象的でした。
火事の影響でわが家にも火の粉が飛んできて、身体の不自由だった父を、
とにかく避難させないと母はパニック、椅子を運び、
前の駐車場に座ってもらって、荷物は何を運ぶ?手の動かない私に、
姉が「学生なんだから教科書でしょ!」と冷静に。
幸いにも延焼はなく、私もそのまま、遅刻してか登校しました。
花屋さんの男の子が亡くなったと聞いたのは帰宅してからでした。
仮設店舗で、花屋さんのお母さんは赤ちゃんをおんぶしていました。
何年かしてスーパーになった頃には花屋さんは無くなっていました。
あの少しさびしげだった男の子は生きていたらもう50才過ぎでしょう。
糸魚川火災とは関係ない火事で昨日は新幹線が遅れていて、
大阪に帰ってきたは、「京都を過ぎてからなかなか動かんかった」と。
[2016/12/22 23:59] | 想い出 | トラックバック(0) | コメント(0) |
キーマカレー
14823565070.png14823564660.png14823564850.png14823564280.png

2016.12.21
お昼休みに、いつも朝にコーヒーを飲む喫茶店に自転車で行きました。
メニューを見てずっと食べたかったキーマカレーを注文。
11時からの休憩だったので、まだご飯が炊きあがっていなかったらしく、
待っている間に、水彩画の画集をゆっくり見ました。
先に出してもらったサービスドリンクのラッシーをゆっくり。100円は安い。
無事に出来上がった、キーマカレーを急いで食べて職場に戻りました。
「お昼休み早いんですね(;'∀')」と店主さん。
「すみませーん、朝に出勤してからでないと時間がわからなくって。」
レコードでジャズを流しているこのお店。男性客が二人まったり中でした。
はこのごろラインにも無反応・・・、元気でやっているとは思いますが。
DVD三昧?返却期限が過ぎていますと自宅のわが家に連絡が来ました。
[2016/12/21 23:59] | ランチ | トラックバック(0) | コメント(0) |
ほっ
14822702300.png14822702090.png

2016.12.20
以前に、更衣室のある階の暗い通路で、不審な男性を何度も見かけ、
気味が悪い話を記事にしていましたが、だんだんわかってきました。
おそらく夏か秋からOBでパートに来ている男性が四時までの勤務で、
その時間帯に退社するので、通路で見かけたのではないかと、
責任者会議で、その事についても取り上げてもらったらしく、
たまたま廊下で出会った全体の長が「ごめんね、一応注意しておくね」と。
本当にその人物かはわからないのですが、それ以降見かけなくなりました。
昨日4時にMさんと更衣室から出てくると、男性の更衣室から出てきた人と、
ばったり!!体型や雰囲気、服装がよく似ていました。
帽子はかぶっていませんでしたけれど。暗い中怖くて顔をちゃんと見ていず、
確かではないのですが、多分あの人だなあ。一件落着した気分です。
相変わらずの強い耳鳴りが憂うつですが、勤務はあと二日、頑張ろう。
も28日までは仕事。風邪をひかず頑張ってほしいです。
セブンイレブンでボノロン絵本を見ながらまったり。
[2016/12/20 23:59] | 職場で | トラックバック(0) | コメント(4) |
がっかり
14821848620.png14821849090.png

2016.12.19
今日はちょっとがっかりの出来事がありました。
来年から週に4日の勤務に変更することで、職場のほうでも調整できそうで、
雇用先の担当者のNさんも「職場の調整が出来れば」という感じだったので、
もう決定できたような気分でいたのですが、今日やってきたNさん。
「人員不足なので、今のままの契約で、どうしても休まないといけない日は、
休んでいただくということにしてもらえませんか?」という言葉。
「今の自分の体調や、主人の体調で、毎日働くのは不安でストレスなので、
週に一日でも決まった日に休める状態にしたいのです。」
「その日に通院を調整して受診するようにしたら、ご迷惑にならないのでは」
と、頑張ったのですが、あまり説得力と切迫感がなかったのか。
ごり押しするのも立場上無理かなと、引いてしまいました。
人員不足は確かに深刻になっています。残念だなあ。
週の半ばに一日休む計画、も「よかったなあ」と言ってくれたのに。
まあ、辞めろと言われるよりは幸せだと思うようにします。
京阪の駅のサンタさん、キルト展のツリーの作品。
[2016/12/19 23:59] | 仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) |
田舎
14820963810.pngkop.jpg

2016.12.18
姉からのラインで、近況の中、九州出身の義兄の弟さんが訪ねてきて、
いろいろ大阪で観光や美味しいものを食べ歩き、夜にはお酒を飲みかわし、
「田舎に帰ってこないか?住まいはうちの空き家もあるし。」との話。
義兄も今は嘱託で働く身、生まれ育った町に「戻りたいなあ」と、
酔いも手伝って涙されていたらしいです。姉も「それもいいのかも」と。
三姉妹、結婚してからも、ずっと全員関西に住んでいるので、
そうなると私もさびしいですが、「遊びに行くよ!」田舎の農家出身の兄。
若い頃は気難しい人かなあと思いましたが、丸くなったそうです。
今週も帰ってきた。今朝は主人のおごりでクリエカフェでモーニング。
帰りに、近くの工芸美術館で大学の卒業制作展が開催されていて、
家族でぶらぶら立ち寄り、は販売コーナーで湯呑を二つ買っていました。
何故かが支払いをしていました。
[2016/12/18 23:59] | 姉妹 | トラックバック(0) | コメント(0) |
異常なし
14819852540.png14819853290.png14819853820.png14819854210.png

2016.12.17
今日は、術後一年四か月の検査。胸部頸部のCT、胸部の超音波、骨密度。
検査が近づくにつれ、心がザワザワしていましたが、異常なしでした。
前回の採血の検査結果も問題なし、ビルの薬局で処方された薬を購入して、
かなりの出費・・。仕方ないのですが痛いなあ。週四勤務になるのに。
でも心はすっきりして、同僚の出品しているキルト展会場まで京阪電車で。
大作が入選して、東京に続いての展覧会。緻密でカラフルな作品の数々。
楽しんで、帰り道に偶然見つけた素敵なうどん屋さん「愛宕屋」でランチ。
ちらっと視野に入ったときは、何のお店かわからないほど、シックな店構え。
もしやカフェではと近づいてみると、どうやらうどん屋さん。
思い切って、扉を開けて、おしゃれな長いテーブルに着き、店員さんに、
メニューの「隠れうどんって何ですか?」と質問。ゆでたてのうどんを、
たっぷりの鰹節とネギを盛って熱々のゆで汁と醤油で頂くもの。
生醬油うどんと、釜あげのミックスのようなうどんと、じゃこセイロ飯を。
あっさりしていて食べごたえがあって美味しかったです。
次の予定まで時間があり、以前の職場の近くまで歩いて、
喫茶「えんの森」に。チーズケーキセットをしっかり食べてしまいました。
美味しいコーヒーとフルーツをたっぷり添えた濃厚チーズケーキ。
採血のために朝食抜きだったので、大満足でした。
主人やに、検査の結果をライン。が帰ってきているのに、
一人美味しいものを食べてしまいました。
[2016/12/17 23:47] | 病気の事 | トラックバック(0) | コメント(2) |
お薬手帳ケース
DSCN6982.jpg

2016.12.16
最近、通院が増えて、処方せん薬局にもお世話になっていますが、
「お薬手帳」をたびたび忘れます。
医師の診察の時にもお薬手帳を見せると話が早いこともあるのに、
肝心の時に忘れてしまいます・・・。
今更ですが、お薬手帳と健康保険カードや診察券がまとめて入れられる、
お薬手帳ケースがあればいいなあと、ネットで見ると100円くらいから色々。
しかも探すと手作りの方法まで公開されていたりします。手作りは無理かな。
でもでも、いまだにネットでの買い物には抵抗があります。
去年の今頃、冬用のウィッグの下に付けるインナーキャップを注文したら、
メール便が行方不明になり、結局誤配で下の階の空き家の郵便受けに、
間違えて入っていて、年末から年始にかけてやきもきしたのでこりごり。
探しに行こう、探せばあるはず。百均、文房具店、薬局?どこかなあ?
主人や、私の分がそれぞれ色違いであればいいのですが。
[2016/12/16 23:59] | 入院・通院 | トラックバック(0) | コメント(2) |
ママのママのママのママ
P103068539.jpg15337466_123928681430603_5789227259188898499_n.jpg

2016.12.15
今日は寒い一日でした。職場はわりと落ち着いていた一日。
帰宅して「べっぴんさん」をタイムシフトで見た後に、何となくつけっぱなしの、
テレビで「みんなのうた」が。「ママのママのママのママ」何だかいいな。
と同年代の男女のユニット、コアラモードの楽曲。
小さな女の子が、古い写真を見て、自分とどこか似ている面影を見つけ、
同じような女の子だったおばあちゃん、ひいおばあちゃんたちを思う歌、
作詞作曲のコアラモードのあんにゅさんが、
『「ママのママのママのママ」は、自分が生まれるずっと前から繋がっている、
ご先祖様について書きました。聴いてくださった皆さんが自分を、家族を、
さらには命を、大切に感じてもらえるきっかけになればうれしいです。』
と、コメントされています。
私の母の母の母の母は、多分江戸時代や明治初期に生きたくらいでしょう。
いったいどんな人だったのかなあ。画像はの写した富士山と、
の最近はまっている水彩画です。
[2016/12/15 23:57] | | トラックバック(0) | コメント(0) |
週四勤務
14817525140.png14817526230.png

2016.12.14
勤務時間を、週に四日にしたいと先週申し出て、雇用先の担当者にも電話。
「主人の体調が良くなくて、今後通院も増えると思うのでこれを機会に、
勤務日を三日か四日に変更したいのです。」と言うと、
「大変ですね、でも20時間以内だと健康保険や年金が変更になりますよ」
そうだった!今更誰かの扶養家族になれないし、もうまもなく年金受給者。
とりあえず週に四日勤務して、何とかしばらく今のままにすることに。
あくまでも希望ですが、決まった曜日に休みが取れたら、通院も安心。
他の人の出勤状況を見て、いつ休もうかと悩まなくて済むし。
も「そうしたらいいやん、お母さんも楽しないと」と言ってくれましたし、
「じゃあ、食費、値上げするよ!」とおどかしておきました。
ミスドの「ポン・デ・リース ホワイトチョコ」美味しかった!近所のマンション。
[2016/12/14 23:59] | 仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) |
主人の薬
DSCN6862.jpg

2016.12.13
夕食の時に気が付いたのですが、
主人用の一日分のお薬を入れている絵皿が、空っぽだったので、
朝にいつも入れてていたのに忘れていたことを思い出し、
「お父さん、お薬、今日は飲んでいないよね?」と聞くと、「飲んだよ」と。
「どこから出したの?」念のため別の場所にある袋を見ると減っていない。
「そこら辺に置いてあったのを飲んだよ」と主人。
私の三か月分の薬はパソコンの近くに、切り分けて置いています。
ホルモン治療剤、痛み止め、耳鳴りの改善薬、ビタミン剤。
まさか、まさかねー、飲んでないよね?ゴミ箱を見てもなかったです。
休日に私が食後に飲もうと、昼食の近くに置いていた耳鳴りの薬を、
主人が飲んでしまった事があるのであやしい。パッケージ違うのに。
耳鳴りの薬は念のため医師に聞くと「一回くらいなら大丈夫」と聞いてほっ。
でも、肝機能の悪化で、今は飲み薬は肝臓以外は中止しているのに・・・。
今まで、取りやすいようにむき出しに置いていた私の薬、蓋付きのものに。
なかなか思い至らず後手後手です。にラインして訴えてしまいました。
奈良のしかまろくんのクリスマスツリー。
[2016/12/13 23:58] | 主人 | トラックバック(0) | コメント(0) |
イマイさんの骨折
14815801840.png14815802310.png14815803060.png14815803240.png

2016.12.12
日曜、友人のイマイさんが水彩画展をしているギャラリーに、出かけました。
主人と、京阪電車に乗り、枚方市駅に着き、いつの間にか出来た
T-SITEに入りまずランチにしようと、京都の錦市場に本店があるらしい、
「錦一葉かふぇ」に。数量限定の抹茶そばを食べて、ハガキを見ると、
ガ~ン、ギャラリーは日曜は休みでした・・・。大きく印刷されているのに・・。
ギャラリーが日曜日に休みってまったく考えていなくて、うっかりでした。
「ごめんなさい」と主人に繰り返しながら、イマイさんにメール。
「枚方に来てしまいました。日曜は休みだったね。ランチして帰ります。」
「来てくれたん?ありがとう!シャッター閉まってましたか?
電気がついてたら居てはるときがあるけども・・・。ごめんなさい。
私が案内出来たらよかったけど、今骨折してまして安静中です。
腰椎横突起二か所骨折なの。だから今は痛いのよ。また来年遊んでね。」
「いえいえ、ハガキにあるのに見ていなかった私がうっかりダメダメです。
骨折大変、歩けるの?転倒?あとあとひびかないように、くれぐれも、
安静にしてお大事にね。」
「家の階段から滑ったの。そそっかしい。階段は手すりを持つべし。
他人事と思わず気を付けてくださいね。」
でも今日には、「だいぶ動けるようになりました」の事。大丈夫かなあ。
私は手の指や肋骨は骨折したことがあるのですが。下半身はないので、
けっこう動き回って、仕事もしていたので、足腰は大変だと思いました。
帰りに京橋の「蜜屋珈琲」でお茶。は富士山周辺旅行中でした。
[2016/12/12 23:59] | 友人 | トラックバック(0) | コメント(0) |
富士山
14814696570.png

2016.12.11
が富士山方面にドライブして、我が家の名字と同じ名前の駅に、
訪れていました。まだ二人の生まれていない頃に、平成になり、
「大喪の礼」に行きたいという主人について行き、帰りに修善寺に一泊して、
三島で美味しい鰻を食べて、目的の駅も訪れたりした時の思い出話を、
よく家でしていて、の「人生のしたいことリスト」にその駅を訪れることも、
「あった」そうでした。も「また家族でも行こう」とラインくれたので、
「うんうんうん♪♡♪」と返信しておきました。
[2016/12/11 23:59] | 旅行 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ウィンターナイトガーデン
DSCN7037.jpgDSCN6995.jpgDSCN6989.jpgDSCN7015.jpgDSCN7031.jpgDSCN7036.jpgDSCN7019.jpgDSCN7051.jpg

2016.12.10
先日、散歩に出かけた花博記念公園で今夜「ウィンターナイトガーデン」や、
ろうそくの行燈や、光のレーザーショー、アコースティックライブなど、
開催されていると知り、防寒対策を厳重にして出かけました。
最寄りのバス停から公園までは行けるのですが、イベント会場は反対側で、
かなりの道のり・・・、「本当にやってるよね?」と不安になりました。
無事に咲くやこの花館にたどり着き、オリジナルカレンダーもゲット。
「ナイトフラワーツアー」にも参加。ちょっと聞こえにくかったのですが、
学芸員の方に、いろいろ説明や、エピソードも聞けて、楽しみました。
ウツボカズラのリースすごい!ヒョウタンの可愛い行燈。
館内の噴水広場で、暖かい飲み物を飲みながら休憩、
主人は時間をかけてアンケートを記入してキャンディーを私の分までゲット。
もう終わりかけだった花桟敷の光の饗宴も楽しんで帰宅しました。
は、のレオパレスに泊まって、今日は二人で富士山方面にドライブ。
わが家の名字と同じJR駅も訪れて、画像を送ってくれました。
[2016/12/10 23:59] | その他 | トラックバック(0) | コメント(2) |
診察
14812852400.png14812852880.png14812853690.png14812854260.png

2016.12.9
今日は11月の始めに予約した、認知症の専門のM診療所の診察でした。
7月にヒマワリのエスカレーターのある病院で診察され、検査をして、
軽度ですがアルツハイマー型の認知障害と診断された主人。
すぐに地元の主治医のK先生を通して、介護申請をして要介護1に認定。
しばらくあたふたしましたが、冷静に考えると主人の状態は何もわからず、
専門医の診察を受けて、病状を詳しく知りたいと、K先生にお願いして、
隣の区のM診療所を紹介して頂きました。やっと今日になりました。
M診療所は平成15年に亡くなった、認知症だった母と暮らしていた時、
その存在を聞いて、診察を受けたいと思いながら、すでに他の精神科で、
治療を受けていて、は当時中学生、私もフルタイムの正社員。
時間も取れず、行きそびれているうちにグループホームに入所が決まり、
半年後にホームで突然亡くなった母。ずっと後悔していました。
せめて、違った目で診察していただいて、専門的な意見を聞きたくて。
にも休みを取ってついてきてもらいました。
私がもし乳がんが再発して入院や手術になったら何も出来なくなりますから。
M先生は、最近のドタバタでろくにメモもなく、やってきた私や主人に、
おどろくほど、丁寧に話を聞いてくださり、様々な例を挙げて、角度を変えて、
MRIの画像を丁寧に見て、どの部分にどういう問題があるのか、
薬だけに頼るのではなく、経過を見ていきましょうと言ってくださいました。
将来に不安がいっぱいだった心が何だかほぐれていく気持ちでした。
認知症が治るわけではないのでしょうが、頑張ろうと思えました。
駅前でおいしいうどんを食べて、京橋で、の希望の店でお茶。
店に入った直後に土砂降りの雨、店にいるうちに上がり、ラッキーでした。
[2016/12/09 23:59] | 主人 | トラックバック(0) | コメント(0) |
スノーマン
14812092670.png14812094840.png

2016.12.8
勤務後にOAPに立ち寄り、西日本書店でLEEの1月号をゲット。
花のカレンダーのためにいつも1月号だけ買っています。
今年はレザー調トートが付録。職場で、水筒とか必要なもの入れようかな。
上島珈琲でちょっと休憩して帰ろうとしたら、芝生広場でイルミネーションが。
スノーマンと冬桜の回廊。ついつい、自転車を止めて入り、パチリ。
人も少ないし、癒されて帰宅しました。
今日は和風ポトフ。実は残っていた粉末のおでんの素でスープにして、
ブロックベーコンと、大根、玉ねぎ、じゃがいも、パプリカをコトコト。
ペンネも入れようかと思ったのですが、残ったスープで明日の朝食にしよう。
主人も残さず食べてくれて、はしっかりおかわりもしていました。
[2016/12/08 23:59] | その他 | トラックバック(0) | コメント(4) |
ペーパーツリー
14811191150.png14811191610.png

2016.12.7
今日は、夕方に内科に主人の注射に付き合って、工務店カフェでコーヒーを。
まだ5時半なのに外はもう真っ暗。開いてるかなあと見たら営業中。
コーヒーを注文してから「何時までですか?」と奥さんに聞くと、
「朝7時から夜の7時までです」びっくり。「えーっ、すごい早いですね」
「開店の頃は朝6時から夜6時だったんです。主人が12時間は明けないとと
言うんですよー。うちは主人の言うことには絶対服従なんですよ」とにこにこ。
もともと工務店だった店舗の半分くらいをカフェにされたのが今年。
「途中でお願いして7時からに変えてもらったんですけどね。」と。
モーニングはなくて、ランチはされているのですが、
先日11時半頃にのぞくと、ランチは12時からときっぱり言われたり。
手作りの品がいろいろ、今日は一枚の紙から作るというツリーを、
「どうぞ!」とプレゼント、「お客様に差し上げるのが楽しみなんです。」
アクリルたわしも。ちょっと変わってて、ほんわかしているお店です。
が小さい頃、何度も押されてゆるんでしまった網戸を、ご主人に、
張り替えてもらって以来のお付き合いです。
30年住み続けていますから畳の張替、リビングの絨毯、キッチンなどなど。
[2016/12/07 23:08] | 喫茶店 | トラックバック(0) | コメント(0) |
絵皿
14810618960.png14810619260.pngDSCN6901.jpgDSCN6879.jpgDSCN6917.jpgDSCN6905.jpg

2016.12.6
内科の医師から、主人の今まで飲んでいた薬はすべて中止してくださいと、
電話で指示があったので、今は新しく処方されたこの一錠だけ。
もしかしたら今まで私が主人に渡していた以外に、主人が、
「忘れた」と勘違いして飲んでいたのではないかと不安になり、
残った薬の数を数えてみましたが、そんなことはなさそうでほっ。
で、思いついたのが、家に沢山ある、水彩画用の絵皿。
まだ絵の具が付いたままだったものを洗って、一日分の薬入れに。
飲んだ後の包装も必ず「入れておいてね」と命令(?)!
夜に飲んだら全部捨てて朝にまた入れます。こんなでいいかな?
と奈良に出かけた時の画像。吉野葛のくずもち、柿の葉寿司のバスも。
[2016/12/06 23:59] | 主人 | トラックバック(0) | コメント(0) |
花博記念公園
DSCN6968.jpgDSCN6939.jpgDSCN6951.jpgDSCN6965.jpgDSCN6962.jpgDSCN6969.jpg

2016.12.5
朝に主人の注射に内科に行き、そのまま工務店カフェでお茶。
お天気なので、近くのバス停から花博記念公園へ。
月曜なので、咲くやこの花館は休館でしたが、公園をお散歩して、
ベンチでみかんを食べながら、ゆっくりしました。
咲くやこの花館で12月は「ウィンターナイトガーデン」や「光の花桟敷」など、
イベントがあるようで、行ってみたいなあ。
最近フェイスブックを再開した。あっさり友達になってくれました。
今夜は、が忘年会で遅くなるので、夕食はあっさりと、
まぐろのやまかけ、くるま麩の卵とじ、ひじきの煮物、蒸したサツマイモ、
長ネギとわかめのお味噌汁。冷凍のまぐろを使って、買い物は長いものみ。
冷蔵庫は、野菜と卵以外は空っぽ状態です。
が小さいときは、いつも冷蔵庫はいっぱいにしていまししたが、
今は空っぽのほうが、無駄がなくて、うれしいくらいです。
[2016/12/05 23:59] | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) |
大安寺
DSCN6916.jpgDSCN6911.jpg14808565710.png

2016.12.4
が体調の良くない主人と家にいてくれるようだったので、
気晴らしにと奈良に出かけました。
先日、春日大社に出かけた時に、寄ることの出来なかった大安寺。
奈良のがん封じで有名なお寺です。JR奈良駅から、徒歩30分くらいの道。
と話しながら歩きました。どうしても愚痴になることが多く、
「もうこの話はやめるわ」と言うと「聞き流すから別にいいよ」と
「聞き流されても悲しいからやっぱりやめるわ」と苦笑い。
大安寺は田園風景の中にある、古いたたずまい。
観光客の多い奈良公園周辺とは違い、静かなところでした。
ご朱印帳が2冊入るお気に入りのピンクのアルパカのポーチ。
御祈祷を申し込まれる方もいる中、ご朱印だけをお願いしました。
そして、きれいな草色?鶸萌黄(ひわもえぎ)?好きな色のお守りも。
今年、大阪を中心にあちこちで頂いたご朱印も数えて見れば21体。
年内にあといくつ頂けるかなあ。
[2016/12/04 22:14] | 御朱印 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ケーキ
14807771480.png14807771700.png14807772050.png

2016.12.3
主人の不調を心配して、今週も岐阜から帰ってきたと、家族4人で、
学童のあった、昭和初期の古いアパートにできたカフェに行きました。
午前中だったのについケーキセットに。小さなテーブルに4人・・・。
血液検査の肝機能の数値が異常に高くなっていた主人、とりあえず、
今飲んでいる薬を中止して、K内科に週三回の静脈注射に通うことに。
そのうえで様子を見ることになりました。入院になるかもと心配しましたが、
ひとまず安心なのですが、は「別の病院に行ったほうが」と。
信用していない様子。私の判断が結果的にどうなるのか不安になります。
それにケーキなんて食べてよかったのかしら?
K先生にはとくに食事制限は言われなかったけれど。
[2016/12/03 23:59] | 喫茶店 | トラックバック(0) | コメント(0) |
不安
DSCN6867.jpgDSCN6883.jpg

2016.12.2
今日は朝からいいお天気。主人も私も体調が良くないのですがお散歩。
人間ドックの血液検査で、かなり高い異常値が出ていた主人。
結果送付まで通常は2週間かかるところ、電話で「至急内科医の診察を」
と、指示があり、不安でいっぱいです。数値は聞いたのですが、
ネットで調べると、入院レベル・・・。実際のところどうなのか受診しないと。
仕事を休んで、至急で郵送されてくる結果明細を待っていました。
当分、仕事も休んで主人に付き添わないと心配・・・。
明日はに一緒に行ってもらいたいのですが、どうなるかな。
[2016/12/02 23:59] | 病気の事 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ>>
カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

プロフィール

たんぽぽ・ママ

Author:たんぽぽ・ママ
女性 関西 
30年勤めた会社を2011年に退職 
現在パート勤め

FC2カウンター

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR