私と息子たちのタイムスリップの日々
フルタイムで働きながらの双子育てでした。2012年春、息子たち(兄・平、弟・治)は大学を卒業して社会人になりました。
ユニフォーム
DSCN6599.jpg

2016.9.30
今日で、今の雇用先との契約は終わり。来週からは新しい会社の契約社員。
一応、女性だけ、ユニフォームのベストがあります。
今日、配布されましたが、ちょっと不人気。
強制ではないとは聞いていますが、一応、責任者の女性に、
「月曜日着ます?」と聞くと、「着ませんよー」と返事。
「そうですかー、Mさんが着るなら着ようと思ってましたけど・・」
他の人もきっぱり「着ません!」と。そうかあ、私は別に着てもいいけど・・・。
でも一人だけ着るほどの気持ちもないので、やめておこうかな?
は今日は歓迎会で「遅くなります」とライン。
は友人と会うので「やっぱり、遅くなります」と。主人と二人の夕食。
朝、自転車で走りながら、公園でヒガンバナをパチリ。
[2016/09/30 23:59] | 仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) |
書類
14751844820.png

2016.9.29
今の会社の雇用は明日まで。勤務場所は同じなのにまた各種書類の記入。
今の会社に資格喪失書類等、次の会社に社会保険関係の書類など記入。
主人を私の健康保険に入れる書類、書き方のわからないことが出来て、
朝に電話して聞きました。今は忙しい時期なので申し訳ないなと思いつつ、
4点ほどわからないことを聞き、教えてもらいました。
認定してもらえたらいいのですが、ダメかもしれない・・・。
認定してもらえたら、感謝して契約の4年間頑張って働かないと。
がんの再発等には不安でいっぱいですが、考えても仕方ない。
双子の子育てをしながら産後9週目から復帰、認知症になった母の介護、
そして自分の乳がん、主人の認知症の診断・・・。
今までピンチを乗り越えて働いてきたのだから、頑張れるはず。
今は時短勤務のパートの契約社員ですが、働ける場所があるのは幸せ、
文句を言いながら働いて行かないとです。
は今日はシステムの導入をした会社の方たちと打ち合わせの飲み会。
「お酒ばっかりで、あまり食べられんかった・・・」と帰って夕食。
気を使っていたのかしら。ランチに久しぶりのミニうなわさ丼とミニうどん。
[2016/09/29 23:59] | 仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) |
コーヒーカップ
14751013160.png

2016.9.28
夕食後、主人がコーヒーを入れてくれました。
コーヒーカップはふだんあまり使わないレトロなもの。
私が、小学校に入るか保育園に通っていたころ、隣に住んでいた、
ゴトウさんちには、同い年のアッコちゃんと妹のミコちゃんがいました。
奥さんがある時期から地域の給食センターに勤められるようになり、
まだ三才くらいだったミコちゃんを母が預かっていました。
何かお礼をもらっていたのかどうなのかは知りませんでしたが、
お中元で奥さんがこのコーヒーカップをくださったのだと記憶にあります。
長い間お客様用でしたが、いつからか普段使いになって、
紅茶をこれで飲んでいた母。母が亡くなったとき実家の物の整理をしていて、
二人分だけ私がもらいました。姉が訪ねて来た時に、
これでコーヒーを入れたら覚えていました。懐かしいカップです。
今週は、ディサービスのお迎えの車が来ても断っている主人。
8時半のお迎えの時は、私がもう出勤しているので・・・。
身体機能亢進型のリハビリ・・・慣れて通ってくれれば、
認知症の進行を遅らせたり、健康にもいい効果があればと思うのですが。
は「気長に行こう!」は「答えは必ずあるさ!」と言ってくれています。
[2016/09/28 23:59] | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) |
世間知らず?
14749738680.png

2016.9.27
が今年の3月に前の会社を辞め、今の会社に正式に入社するまで、
3か月程度アルバイトの立場で仕事を覚え、必要な資格を取得しました。
その間、国民健康保険に入り、主人と二人の加入になりました。
その後、今の会社の健康保険に替わったのですが、6月に二人合わせて、
信じられないくらいの、保険料のお知らせが来ました。7月になり、
の新しい健康保険証を持って、私が手続きに行って、
また主人だけの加入になったのですが、8月から昨年の7倍くらいの金額の、
健康保険料の通知が来ました。何かの間違いではないかと、
区役所に行って聞くと、健康保険料の計算は、4月の時点で決定するので、
主人の年金収入との昨年の給与収入が、合算して計算されて決定した
区分のままで、が抜けても約4割に減っただけ、
来年の3月まで昨年の7倍なのです。区役所で聞いても、
年度途中での区分の変更は出来ないと言われました。
そこで思い切って、10月からの雇用先になる会社の健康保険に主人も、
扶養家族として加入できないかと、問い合わせました。
もし、認められたら、家計的には本当に助かるのですが。
も、今は体調も崩さず働けているのだけが感謝です。
でも、特別に高収入なわけではなく、ごくごく普通だと思います。
会社を辞める時期によって、こんな不利益な事になるなんて、
考えもしませんでした。去年から、健康上も、経済的にも大変な事ばかり。
宝くじに当たってほしいなあと、「幸運の女神くじ」の最終日に、
残り福を祈って買ってしまいました。多分無理でしょうけれど。
私は長年、同じ会社で勤めていて、社会保険について深く考えた事がなく、
主人も自営業で、税理士の資格を持つ義兄にずっとお任せで苦手な領域。
主人としみじみ「知らないって情けないね・・・」と話しました。
長い人生、これからも頭を悩ませながら頑張っていかないと。
[2016/09/27 23:59] | その他 | トラックバック(0) | コメント(4) |
母の誕生日
14749219800.png

2016.9.26
今日は平成15年に亡くなった母の誕生日でした。生きていたら92才。
テレビで鶴瓶さんの「家族に乾杯」を見ていたら95才の女性が、
地域の方たくさんに囲まれての一人暮らしの様子が。お元気そうでした。
電動のシニアカーをご自分で運転されてお出かけもされているのです。
汗をかいていた鶴瓶さんにさりげなくハンカチを差し出したり。
やさしかった母も元気に長生きしていたらあんな感じだったかもしれません。
や6人の孫、生きていたら、9人目のひ孫ももうすぐ生まれるのです。
あたりまえですが、人ってずっとつながって、出会って、生まれたり、
亡くなったりしていくものなのですね。
連休に、訪れたカフェ。以前はおしゃれなカレー屋さんだったのが、
いつの間にか、2階のスペースで、ハンドメイド作家さんの展示もする、
おしゃれなカフェに変わっていました。マシュマロコーヒーを注文。
チラシを見ていたら、「キャンドルナイトヨガ」を月に二回するそうです。
参加費は1500円!キャンドルの優しい灯りの中で心地よい癒しのヨガ!
行ってみようかしら。
[2016/09/26 23:59] | 母の事 | トラックバック(0) | コメント(0) |
リネアンギンコ
14748177730.pngDSCN6597.jpg

2016.9.25
二か月前に、薬局ですすめられて試しに買ってみた「リネアンギンコ」
ヨーロッパではすでに認知症の予防薬として認められているという、
イチョウ葉エキスの含まれた「健康補助食品」。主人にどうかしらと、
一日一錠から試してみて、二日前に無くなりました。
もちろんめざましい効果があったわけではないですが、もう少し続けようかと、
K堂薬局に行きました。60錠で6000円と少々高いのですが、
ふと見ると「メール会員入会の方は10パーセント割引」のチラシが。
スマホでその場で店員さんに手伝ってもらって無事入会。
コーヒー2杯分くらいお得になりました。
おとといと行った、向かいの医療センターのカフェでコーヒーを飲んで、
ついでにドコモショップで、調子の悪かったスマホを見てもらいました。
一度電源を落として、入れると何となく直りました。そういえば、
スマホの電源を落とすことめったになかったなあと思いました。
「調子悪いかなあと思われたら、まず、一度電源を落としてみてくださいね」
と、やさしい店員さんがにっこり。なぜか調子がいいです。
チップを交換するほどではなかったようでした。
[2016/09/25 23:59] | 病気の事 | トラックバック(0) | コメント(0) |
税務署と市税事務所
14747215840.pngRSCN6596.jpg

2016.9.24
昨日の事ですが、ずっと行こう行こうと思っていた去年の医療控除の申告、
一度では終わらないかも知れないけれど、まず税務署に行ってみようと、
午前中のクリニックの検査のため一日休暇をとっていたので、
昼食後にやっと出かけました。隣の区にある管轄の税務署に自転車で、
20分くらいかけて着き、入り口の総合案内の女性に、
「去年医療費がたくさんかかったので医療控除の手続きをしたいのですが」
と、窓口を聞くと、○番です。でも受付でもう一度ご確認くださいね」と。
○番の番号札を取ってから、カウンターの男性に同じように聞くと、
「それは税務署ではなくて市税事務所です」と言うのです。
「えーっ、ネットで調べてこちらだと思って来たんですけれど」
「申し訳ありませんが、手続きは市税事務所になります」と。
20年ほど前に、一度医療控除の手続きをしたのはこの税務署・・・、
あれから変わったのかしら?と出口に向かい、初めに聞いた女性に、
「市税事務所って言われたんですが、そうなんですか?」と言うと、
気の毒そうな顔をして「すみません・・・」と場所の案内の用紙を。
何だか納得できなくて、自転車置き場で市税事務所に電話して確認。
やはり、「こちらに来てください」とのことで、自宅から全く逆方向の、
市税事務所に30分かけて自転車を走らせました。
やっと市税事務所に着いたのは4時近く。気を取り直して窓口へ。
カウンターの女性に同じことを言うと、「源泉徴収票をお持ちですか?」
と聞かれ、今の雇用先のものを出すと、「これは税務署での手続きです」と、
言うのです。どういう事?一時間も自転車で走ったのに、さすがに頭にきて、
「ついさっき税務署でこちらを案内されて電話で確認もしましたよ」
「対応した者の名前はわかりますか?こちらから厳重に注意します」と、
言われたのですが、しまった、名前まで見ていなかった・・・。
「でもついさっきの事ですから、間違った案内をした者を確かめてみます」と。
あー、ややこしいことになってしまった、今からまた戻ると何時になるの。
「今日は仕事を休んでいたので、来れたんですがまた出直すと、
仕事を休まないと」と、思わず訴えてしまいました。
市税事務所から問い合わせた結果、応対した男性職員の名前は、
特定出来なかったそうです。それも不思議・・・。
そんなに混雑はしていなかったのに。どうしてそういう対応になったのかは、
おそらくですが、医療控除を申請する時、給与収入があって、
所得税を納付している場合、所得税の還付と市府民税の減額があり、
その場合は税務署で受け付け、市税事務所に連絡があり、
本人は税務署での手続きをすればよくて、所得税が非課税の人は、
市府民税の減額のみになるので、市税事務所に、手続きするのだそうです。
ようするに私が税務署で医療控除と切り出した時に、確認もせずに、
所得税非課税のオバサンと断定したのでしょう。
その仕組みは今まで全く知りませんでした・・・。何だか失礼な話だなあ・・・。
高校を卒業してからこの年齢までずっと働いて税金を納めてきているのに。
クレーマーに変身して、窓口で大暴れしたい気分でした。
休日出勤の代休で休んでいたも、同じ時間に、区役所に、
持病の特定疾患の更新手続きに行っていて、「今どこ?お茶しない」と、
ラインすると、ちょうど手続きが済んで帰り道だったので、
医療センターのカフェで待ち合わせて、頭に来た話を聞いてもらって、
ちょっとすっきりしました。10月からは雇用先の会社が変わるので、
有休の発生するのは半年後、最後の有休を半日無駄にしてしまったなあ。
[2016/09/24 22:06] | 病気の事 | トラックバック(0) | コメント(0) |
検査
DSCN6588.jpg
DSCN6593.jpg

2016.9.23
今日は朝の9時から乳腺のクリニックの検査でした。
6月の術後一年(8月でしたが)の検査の第二弾。
今回は上腹部。超音波で肝臓、腎臓、胆のう、子宮などの様子をチェック。
しばらく待って主治医の診察、説明。どこにも悪い兆候はなく、
前回の血液検査も、少々コレステロール値が高めですが、わずかなので、
「大丈夫ですよ」と言っていただきました。
ホルモン治療剤を飲み始めた頃に辛かった関節の痛みもマシになり、
痛み止めは引き続き処方されて、次は3か月後の年末の予約になりました。
何か悪い結果にならないか朝から緊張していて、拍子抜けしましたが、
朝食抜きで来たので、どこかでモーニングをとあれこれイメージしても、
ぜんぜん行きたいお店が思いつかないので、まっすぐ帰宅しました。
残り物のカレーでカレーうどん!どうかなと。いなりずしと巻きずしも買って、
私の軽い朝用に「じゃりぱん」(じゃりじゃり食感が楽しいシュガー
マーガリンをはさみました)のパッケージの言葉についつい。
コレステロール上がるなあ・・・。
今日は休暇をとっていたと主人と三人で昼食でした。
[2016/09/23 23:59] | 病気の事 | トラックバック(0) | コメント(0) |
スマホ画像
14745272850.pngsample01.jpg

2016.9.22
スマホのネットの検索やラインが何となく重いのが、
たまりにたまった画像のせいなのか違うのか。
とりあえずSDカードへの、転送は時々しているので、画像を消去したら、
なんとSDカードの画像も消去してしまいました。あーあ・・・。
操作する前にに聞いたらよかったなあと、話してみると、
「グーグルに入ってない?」とパソコンを見るとグーグルフォトにありました。
以前同じようなことを言っていたらしく、グーグルフォトに転送されるように、
その時に「したやろ!」と言われました。忘れていましたがよかったよかった。
スマホで撮った画像、無ければ無いであきらめなくてはと思いましたが、
残っていてよかったです。気に入ったものはブログにアップしているので、
最悪の時は仕方ないかなあと思っていたので。あまり膨大になると、
今度は選んで消去するのが大変になりますから、整理がつかなくなりそうで。
自分なりにもう一つなものとピンボケなもの、同じようなものは、
こまめに消去するようにはしているのですが、少しさぼるとたまります。
下の画像は以前高知の佐川に訪れた時に、偶然撮れた、
シャッター画を描いていた中高生たち。今日発見しました。

1993.10.1
【3才6か月の頃】
『昨日はものすごい雨でしたね。今のうちにどんどん降って運動会はからりと晴れてほしいです。は今朝は早く目を覚まして目覚まし時計のベルを止めて私を起こしてくれました。そのくせゴロゴロして「おかあちゃん!今日どうするの?お仕事?ここで一緒に寝とき!」と言ってます。母』
はお風呂からあがってから、夕食を食べている主人のおかずを欲しがるので「もう歯みがきしたからダメよ!」と言うとワ~~ンとものすごい声で泣き、困ってしまいました。夕食はいっぱい食べたのですが。母』
T保育園の保育ノートより
[2016/09/22 23:59] | 保育園 | トラックバック(0) | コメント(2) |
懐かしい
14742018400.png14742018590.png

2016.9.21
京阪電車のポスターは面白い、ひらパー、おけいはん。
若いころ5年間勤めた会社でも、車内吊りを印刷していたような記憶が。
今年の二月に安居神社にお参りした時に会社の近くまで行き、
昔のままの社屋の古いビルが残っていてうれしかったです。
あの頃は、製版課で、暗室や製図台や写植機の間を忙しく働いていて、
まさか、退社後30年今の職場で働くことになるなんて想像もしなかったです。
父が亡くなり病弱な母と二人暮らしだった私に、家業の店を手伝うと話すと、
「やめた後、店の売り上げだけで、ちゃんと生活していけるんか?」と、
退社後を心配してくださった先輩も今は取締役をされています。
母の体調が回復して、また就活して、
時間がきっちりして残業のない仕事を探し採用された、
今の職場で働いていたからこそ、子育てをしながら続けられたので感謝です。
京阪電車で通勤していたころが懐かしいなあ。この年になると思い出ばかり。
連休に京阪電車でお出かけしてみようかしら。
が小学校のころに売却した実家、画廊経営の女性が買ってくださり、
画廊とチーズケーキの美味しい喫茶店にされたのですが、今でもあるかしら。
[2016/09/21 23:59] | 仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) |
契約
14743657940.png14743659060.png

2016.9.20
今日は8月に無料体験した機能訓練特化型ディサービスの施設の契約。
ケアマネージャーのKさんもかけつけて立ち会ってくださいました。
2か所体験して、主人の気に入ったところで契約の手続きをしました。
いろいろ説明を受け、主人や私の住所氏名を何度もいろいろな書類に記入。
手が痛くなるほど何度も捺印をして手続きは終了。疲れました・・・。
温和な感じの責任者のTさん、これから当分はお世話になる事になります。
思い出したら母が認知症になってさまざまな手続きで母の住所氏名ばかり、
書く日々だった時期、自分の名前を書こうとして母の名前を、無意識に、
何度も書いてしまったことあったなあ。帰宅してしばらくして、主人に、
「あ、そうそう、お父さん!明日はスポーツクラブの日だからね、
ほら、あの駅前の!」とごく普通に、思い出したように言って見ると、
機嫌よく、「あ、そうやったなあ。わかった!」と拍子抜けするほどの返事。
そんなこと忘れた、行く必要ないと言われたらどうしようとひやひやしていて、
ほっとしました・・・。毎日行ってほしいくらいですが、とりあえず。
明日の水曜の他に月曜にも空きがあるので、私やの希望は週2。
台風の影響もほとんど去った職場からの帰り道。今日は自転車はパス。
中之島中央公会堂となにわ橋駅の面白いポスター。
[2016/09/20 23:59] | ディサービス | トラックバック(0) | コメント(0) |
Hero
14742913950.pngDSCN6567.jpg

2016.9.19
愛媛への旅行を延期したので、気の抜けた連休でした。
パラリンピックも閉会を迎え、耳に焼き付いた安室奈美恵さんの「Hero」の、
メロディが流れるのも終わりかとさびしくなります。
ロンドンの時はいきものがかりの「風が吹いている」だったんだなあ。
リオオリンピックの開会式で流れた「イパネマの娘」を聴いていて、
しばらくボサノバモードにもなっていました。
コーラスに復帰したからには来年四月のコンサートの曲を、
しっかり覚えていかないと。大丈夫かなあ・・・。
自分の身の回りに起っているさまざまな事をひとつひとつ片付けながら。
とはいっても、今日もちょっとしたことで腹を立てて、イライラ、ブツブツ。
にラインで「細かいこと気にしすぎるのも辛いだけじゃないかな・・・」
と忠告されてしまいました。
今朝の一人カフェと、昨日見たひらパーのポスター。
[2016/09/19 22:28] | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) |
天神社
DSCN6563.jpgDSCN6566.jpgDSCN6568.jpgDSCN6575.jpg

2016.9.18
今日はゆっくり朝ごはん、上の部屋の工事もお休み。
工事のお知らせをしみじみ見てみると、何と9月15日~10月31日でした。
長ーい、そして15日~21日は解体工事のため騒音と埃が発生しますと・・。
ちゃんと書いてあったんです、見ていませんでしたけど。
昼食の後、久しぶりに御朱印巡りに、福島区の「天神社」に出かけました。
バスの乗り換えが一回の楽なコースで。近頃体調が良くない主人も、
「お参りやったらついて行くよ」と一緒に来てくれました。
そのあとにハルカスに行く予定の、もついてきてくれました。
堂島大橋北詰で下車して、場所はすぐにわかりました。小さな神社、
お参りをして様子を見るも人の姿はなく、社務所もどこなのか?
でもものすごい蚊の攻撃で、手や足に十匹近くとまっているのを払いながら、
やっと社務所への通路を発見、インターホンを押すと神官の方?
が、出てきて、お願いしました。「蚊がすごいでしょ!蚊取り線香炊きますね」
と、足元に置いてくださいました。でもじっとはしていられないほどの蚊に、
いったん前の道路に避難!頃合いを見て戻り、御朱印帳を受け取り、
お礼をして、三人と合流、蚊のおかげで写真はぶれてこの一枚くらい。
ハルカスまではついて行けず、梅田の空庭ダイニングの眺望ポイントに。
30階の英国屋は満員の行列でお茶はあきらめました。
中之島のネコちゃんも。
[2016/09/18 22:10] | 御朱印 | トラックバック(0) | コメント(0) |
騒音
DSCN4228.jpg

2016.9.17
台風の進路が気になり、愛媛行きは延期しました。
何だか気力がなくなって、切らしていたお味噌と砂糖を買いに行った以外は、
一歩も外に出ずに過ごしました・・・。
すると午前中から上の階のリフォームの工事の大音響・・・。
先月、30年前に入居以来ずっと住んでおられたNさんが転居され、
次に住む方が大規模なリフォームをされると聞きました。
ふだんは昼間いないのでその音にびっくり!作業されている面々は、
10代かと思うほど若い人ばかり。が「あれは素人やで、動きがばらばらや」
??でも確かに、リビングかと思えば、すぐにキッチン、そして玄関。
何やったはるんやろう?と少々げんなりしてしまいました。
日曜は作業のないことを祈ります。夕方の六時を過ぎると音は止み、
何だか疲れてしまって、しばらくベッドで熟睡してしまいました。
[2016/09/17 23:59] | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) |
寛解
DSCN1625.jpg

2016.9.16
の検診の事で、6年前から点滴に通っているクリニックに電話した時、
高校生の時に難病を発病したと同じ病気になった大学生の頃、
医療センターから、新しく開業した専門のこのクリニックに転院して、
初診の時からずっとお世話になっている、看護師のSさんが電話に出てきて、
くんのお母さんですか!お久しぶりですー!お元気ですか!」
と明るい声。検診について説明してくださったあと、
「お母さんもまたぜひ来てくださいね!」と。
学生の頃は結構ついて行ったのですが、さすがに社会人になってからは、
あまりにマザコンと思われてもねと、行くのをやめました。
でも、アナフィラキシーショックなどの重篤な副作用の可能性があるとかもと、
心配で、初めはこっそり病院の近くで待機していました。
病院を出るときは、必ずメールするようにと約束したり・・・。
は大学のあった四国のクリニックに点滴に通っていたので、
私も診察のたびに、ほぼ毎回高速バスで通っていました。
ここ数年は、大学を卒業して大阪にもどったと二人で行くようになり、
心配しても仕方ないかーと家で見送っていました。
看護師のSさんに、お会いすることがなく寛解を続けてほしいです。
[2016/09/16 23:59] | 病気の事 | トラックバック(0) | コメント(0) |
お天気
DSCN1584.jpg

2016.9.15
夜、帰宅したと主人と三人で夕食を食べていると、
「ファミリーヒストリー」萬田久子さんが取り上げられていました。
何気なしに見ていると、萬田さんのお父さまの故郷の風景が・・・。
何とそれは今度の連休に行こうとしている主人の両親の故郷の同じ町。
入江や山の風景が30年前に訪れた時そのままでした。このタイミング!
みかん山にある墓地が映っていて、もしや同じ場所?
でも台風が接近していて、高速バスのチケットの発券期限は明日、
ホテルもキャンセルなら早めに連絡しないといけません。
予定通りに帰れないと連休明けの出勤が大変かも・・・。悩ましいです。
[2016/09/15 23:59] | 旅行 | トラックバック(0) | コメント(0) |
検診
14738863910.png

2016.9.14
急にが「健康診断受けないといかん」と言い出し、しかも今月中にと。
5月に今の会社に提出したばかりなのに。聞くと来月後半くらいから、
長期出張する先の会社に提出するために必要らしいのです。
でも今週の土曜日は二か月に一度点滴の治療をしているクリニックの日。
昼休みに電話でクリニックに聞いてみると、検診と言うのは自費診療で、
保険診療と同日にはクリニックのスケジュール的に無理ですとの事。
困って近所の内科に聞くと、項目にもよりますがむしろT病院のほうが、
月曜から土曜日まで予約なしで検診をしていますよと教えてもらいました。
今まで検診は会社でしか受けたことがなかったので初めて知りました。
自費診療で結構高価な検診。「会社に請求できるから」とは言いますが、
集団検診や特定検診が受けられないとややこしいと知りました。
でも5月に検診を受けたTクリニックにもう一通再発行してもらったらと、
一度問い合わせようと思いつき、連絡を取らなければと思いました。
ああややこしい・・・・。日曜に姉と食べたつるやのあんみつ。
[2016/09/14 23:59] | その他 | トラックバック(0) | コメント(2) |
デンタルクリニック
14737659000.png14737658600.png

2016.9.13
主人の歯がいつの間にか悪くなっていて、「歯医者さんに行く?」
と聞いてみるとあっさり了解。昨年も同じようなことがあったのですが、
「まだいい・・・」と断られたのですが。何だか素直・・・。
息子たちもそうですが、もう口の中を見せてくれたりはしないですし。
私が長年お世話になっているデンタルクリニック。
すぐに予約が取れたので先週に夕方に受診しました。
呼ばれて入っていく主人。受付の人にこっそり、
「軽い認知症があるので私にも説明していただけますか?」と。
すぐに院長先生が画像をパソコンで見ながら治療方法を説明してくださり、
仮の詰め物をした後、昨日治療は終了。たった二回で終わりました。
支払いを待っていると車いすを押した女性が入ってきました。
コーラスのパートの大先輩のAさん・・・。「あらー、今晩は」
3年ほど前に病弱のお母様をずっと介護されていた元気だったお父さまが、
突然入院、そのまますぐに93才で亡くなられて、
その後は入退院を繰り返されていたというお母さまが、
最近退院されるのを機会に、Aさんが自宅に引き取られたと聞きました。
Aさんのご主人は長年単身赴任が多く、今も東京に。
お子さんも結婚や、仕事で別居。
先日たまたまばったり和菓子屋さんでお会いして話を聞いて、
じっくりお母さまのお世話が出来ますねーと立ち話をしていました。
お会いするときは続くなーと。「Iさん(わたし)は歯の調子悪いの?」
と聞かれ、「主人についてきたんです(^-^)」と。
認知症があって心配で病院関係は付き添っていますとも言いにくくて。
は「お母さんは心配しすぎや!お父さんはそんなにボケてないで」
と言います。そうかなあ?私が過保護になりすぎるとダメかなあ?
朝の天神橋で見かけたレトロビル、「フジワラビル」。
[2016/09/13 20:36] | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) |
連休
DSCN0125_convert_20160912231311.jpg

2016.9.12
連休の日月で、家族で愛媛に一泊で行きたくて、計画を立て、
ホテルと、往復の高速バスを予約。残席ぎりぎりで何とかセーフ。
往復割引は効かないけれど、行きは大阪八幡浜、帰りは松山大阪で。
あとはJRでのんびりと移動する予定です。
みかん畑と海の美しい、30年前に行ったきりの主人の両親の故郷。
先月、宇和島に旅行したが列車で通り過ぎたけれど「降りたかった」
と、行っていた「串」という海沿いの駅。有名な夕陽スポットの「下灘」の隣。
私の両親のお墓参り、時間があればお墓参りの帰りに時々立ち寄る温泉。
お天気はどうでしょう。
[2016/09/12 23:59] | 旅行 | トラックバック(0) | コメント(0) |
サロン
14736306830.png14736307080.png14736308710.png

2016.9.11
先週に届いたウィッグのサロンの無料メンテナンスのチケット。
電話してみると四時に予約が取れたので梅田に出かけました。
朝、姉にラインでお茶の約束。「いろいろ悩ましくって・・・」と送ると、
はじめ二時の約束だったのですが、義兄が心配してくれて「ランチしたら?」
と、一時に変更、早めに出てサンシャインの「オムそば」でランチ。
最近いろいろあって自分の中ではなかなか整理できていなかったこと、
もと総務課勤務の姉にアドバイスをもらって少し気持ちが軽くなりました。
主人の事、私自身の事、の事、様々な提出書類や、
入手しなければいけない資料、頑張るぞー。
ウィッグのサロンで久しぶりに担当のホリさんの顔をみてホッとしました。
地毛が伸びるにつれ、おさまりが悪くなっていた部分を、手縫いで調整して、
一か所に新しく金具を付けて快適にしていただきました。
「今は前髪が2センチくらい、あと3センチくらい伸びたらバッチリですね」
職場での地毛デビューはもう少し先にしようかなと思いました。
岐阜の下呂温泉まで足を延ばしたらしいの中国語の教室のため、
早く帰っていました。
[2016/09/11 23:59] | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) |
大切なことは
14735480450.png14735480770.png

2016.9.10
今日は先週に続きコーラスの練習に。来週は大阪大会に出場なので、
大会に出ない私は遠慮すべきかと悩んだのですが、他の曲も練習するし、
出来れば来年四月のコンサートに出たい私…少しでも覚えたいので参加。
歌った曲のひとつひとつより、
~やさしい気持ちはふわふわしてる。こわい気持ちはぶるぶるしてる。
さみしい気持ちは細々してる。うれしい気持ちはぴょんぴょんはねる~
~大切なことはぜんぶここにある。泣くこと、笑うこと、怒ること、喜ぶこと、
あたりまえの気持ちは、あたりまえのものとして、そのまま、今ここにある~
ぜんぜんパートをうまく歌えず、声も出ないのですが、歌詞にしみじみ。
帰りに久しぶりの、カウンターのカフェコーナーのあるパン屋さんに。
小さめのパンは帰ってから主人とおやつ。
は最後の青春切符で岐阜へお泊り旅。
[2016/09/10 23:59] | コーラス | トラックバック(0) | コメント(2) |
録音
14734657570.png

2016.9.9
明日はコーラスの練習!ずっと使っていなかったトランセンドの、
MP3プレイヤー、録音の仕方忘れた・・・。
に聞くと「懐かしいなあ!オレもわからん」とそっけなく、
は「オレがこづかいで初めて買ったやつ・・・」
先週の見学の時、周囲を見ているとスマホで録音しているらしきメンバーが。
に無料アプリを入れてもらって、試しに録音してみることにしました。
ちょっと咳払いして~遠く遠く離れていても元気に暮らせているか~と、
歌ってみて成功!練習の時、うまく録音できるかしら???
去年乳がんの切除手術をして入院していた時に音楽を聴いていました。
「レイニーブルー」「忘れていた朝」「「空と君のあいだに」「歩いて帰ろう」
他、好きな歌をいろいろ入れてあるので、聴くのはいつでも出来そうです。
[2016/09/09 23:59] | コーラス | トラックバック(0) | コメント(0) |
ワーズカフェ
14733401070.png

2016.9.8
今日は午前中に仕事を休んで主人のディケアの体験に付き合いました。
いつも家を出る時間に台風の影響なのか関係ないのか土砂降りの雨・・・、
は何とかまぬがれたようでした。
10時にお迎えの車が来て、乗り込みました。
車内で色々話をしながら15分ほどで到着。
今日の午前中は利用者さんが一人と言うことでゆっくりと説明と体験。
駆けつけてくれたケアマネさんと私も一緒に体験。
若くて可愛い指導員さんや看護師さん、トレーナーさんに囲まれて、
すっかり気に入った様子の主人、内容もよさそうで行ってくれたらいいなと。
一時間の体験後、送ってもらう主人と別れて職場に向かいました。
実は朝、責任者からメールが来ていて「しまった!」
うっかりして責任者に今日遅れることを自分から伝えていなかったのです。
今日のチームのリーダーには伝えてローテーションの調整をしていて、
安心していました・・・。おわびをして、仕事に着きました。
体験のスタジオにうっかり日傘を忘れてしまい勤務後に取りに行きました。
午後は利用者の方が沢山、10人くらいおられて忙しそうでした。
ワーズカフェで休憩して帰宅しました。シナモントーストとコーヒー。

1991.9.12
【1才6か月の頃】
『車のおもちゃが気に入ってずっと持って遊んでいたくんを呼んで
くんとおててつなごう!」と言うと、おもちゃをおくのがイヤで
座り込まれてしまいましたが、すぐに気が向いてくんと手をつないで
歩いていました。実は運動会の入場でこんな場面があるので、
曲を流して手をつなぐ練習をしてみたのです。二人で手をつないでいる姿、
何とも言えず可愛いですね。保母』
T保育園の保育ノートより
[2016/09/08 22:10] | 保育園 | トラックバック(0) | コメント(0) |
目薬
14732852160.png

2016.9.7
この頃目が疲れやすく、仕事の時に手元がはっきり見える、
少し度の強いメガネが負担なのかと、5メートルくらいは良く見える、
度の弱いものに変えたのですが、ドライアイと充血と目やにがひどくなって、
かといって眼科に行く時間もないので、昨夜遅くにドラッグストアに。
目の周囲も赤くなっていたので眼軟膏がないかと探していたのですが、
店員さんに聞くと眼軟膏は医師の処方だそうで、仕方なく、
普段の「スマイル40」より、角膜修復・保護成分最大濃度配合という、
「メディカルガード」を購入。
使ってみるとゴロゴロや、赤み、かゆみが、少し楽になりました。
自転車に乗っていても目に当たる風が痛かったりしたのもなくなり、
が同じような症状だった時にも買ってあげたらよかったです。
これで回復出来なかったら週末に眼科かなあ。
[2016/09/07 23:59] | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) |
四国
14731665030.png14731665190.png14731664890.png14731659990.png

2016.9.6
今日は昭和52年に亡くなった父の命日でした。
仕事中に何度も目にする日付、そのたびに思い出し、
でも今年は台風も気になり、お墓参りもパスしました。
今月中には行ければいいのですが。
コーラスに復帰したので土曜日は予定があるので、連休を利用しないと。
夜行バスを利用して宇和島へ、JRで八幡浜、伊予と戻って、
お墓参りなんて強行軍?に話すと、
「墓参りはそこそこにしてがっつり回ろう!」などと言います。
下灘駅の夕陽を見るなんて無理かなあ?
土日で岡山、倉敷、高松、小豆島まで出かけていたのお土産。
[2016/09/06 21:59] | 旅行 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ストレスチェック
14729925010.png14729925630.png14729926220.png

2016.9.5
先日提出した「ストレスチェック」の診断結果が来ていました。
結果は「やや高め」
・説明「あなたのストレス状況はやや高めな状態にあることがうかがえます。
「ストレスの状態が続くと心や身体がストレスの原因に対して反応し、
その結果として気分が落ち込む、イライラ感がつのる、疲れる、
元気がないといった症状が現れます。このような症状は気分だけではなく、
体の不調として現れてくることもあります。急に仕事が忙しくなったり、
ストレスの原因となる要素(仕事に関するものや、ご家庭での問題)
が重なると、急にあなたに重くのしかかってくる可能性もあります」
・ストレッサー「仕事の身体的負担が高いようです」
・ストレス反応「活気が低いようです」
・総合コメント「・・・仕事の負担を軽減するか、それが無理なら
勤務時間外にリフレッシュに努めましょう。周囲や専門家に相談し、
専門的な助言を受けることによって、自分では気づかなかった解決法が、
見つかることもあるでしょう」など。
やっぱりね・・・。コーラスに復帰することにしたので、少しは効果があるかも。
が最近よく行く四国方面に旅行もしたいなあ。
[2016/09/05 23:59] | 仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) |
結婚式
14729927770.png14729929960.png14729931030.png

2016.9.4
今日は姪のアユさんの結婚式。地下鉄とシャトルバスを乗り継ぎ、到着。
時間に余裕をもって挙式前の親族の顔合わせの時間より早く着いたので、
専用の着替え室でゆっくり身支度、レストランでコーヒーを飲んで控室へ。
私たち夫婦が結婚したころは、まだ赤ちゃん赤ちゃんしていたアユさんも、
30代前半、お相手は30代後半。共通の趣味のテニスで知り合い、
昨年のクリスマスにプロポーズされ、今年6月には入籍、すでに同居、
落ち着いていて、とっても幸せそうな二人でした。
大学では福祉を学び、いつの間にか介護施設の、「生活相談員」として、
働いていたアユさん。はにかみ屋さんだった面影は消えて、
とてもしっかりした女性になっていました。お相手は医療機器の開発研究者。
スポーツで日焼けした、優しそうな男性でした。巡り合うものなんだなあ。
お相手の親族の方も気さくな感じの面々、北陸の方が多かったようでした。
実は、着替え室で、フォーマルワンピースの後ろのファスナーが上げられず、
そばにいた方にお願いしたのが、お相手の親族の方でした・・・。
50肩で、あと10センチが上げられず困っていたのを助けて頂きました。
披露宴は、スピーチや余興も最小限で、ゆっくり食事をしながら歓談、
新郎新婦の心遣いかと。いい式だったなあとほっこりして帰宅しました。
いとこで独身もあと二人、はどうなるのやら。
でも式では新郎の親ってあまり注目度はないんだと再確認。
最後の挨拶も新郎がするという場面も多くなってきてちょっと安心でした。

【結婚式】
姪のユカさんが結婚式を挙げた時は、はまだT保育園に通っていたころで、何を着せようかと困り、グレンチェックのひざまでのズボンにサスペンダーで、白いカッターにネクタイ。夏だったのでジャケットなしで。靴に困って通販で黒のローファーを。でも値段をケチったせいか重くて、いやがってかかとを踏んだり、脱いだり・・・。ユカさんの妹のシノさんの時は小学生だったので、学校の制服でOK、その後は制服だったり、就活スーツだったりで服には困りませんでした。今日、アユさんのお姉さんのユリさんは三人の男児の母、10才、5才、2才の兄弟は、おそろいのスーツ姿。黒の上下、ベストに、ジャケット、蝶ネクタイ。三人とも可愛いローファーでした。でもジャケットはすぐに脱いで、出番はなかったです。暑かったですからね。
[2016/09/04 23:15] | その他 | トラックバック(0) | コメント(2) |
新札
14729090790.png

2016.9.3
昨夜、「結婚式のお祝いの新札ある?」と主人に聞かれてギョーッ。
完全に忘れていました、というか全く考えていませんでした。
主人こそ毎日家にいるのに、自分で銀行に行くか、声をかけてほしかった。
職場の近くには銀行がないのです。歩くと10分くらいかかるし、
勤務時間は4時までとはいえ、銀行は開いていません。
姪の結婚式は明日の日曜。金曜の夜になってから言い出すなんて・・・。
とっても悲しそうな声で「結婚式欠席しようか・・・」と言い出す始末。
そんな問題ではないし・・・。「お父さん、明日ATMで出金して見ようね」
と、出金、入金を何度かしてその中からきれいなものを入手することに。
朝、目が覚めた時も「新札に交換してなかったなあ・・・」とショックな様子。
は早朝から一泊の小豆島方面旅行に出かけたので、
遅い朝食の後、ATMを3か所利用して、何とか調達しました。
あまりに暑かったので、医療センターのカフェでアイスコーヒーを。
そういえば、結婚以来、お祝い用の新札を用意してくれるのはずっと主人。
自営業なので、昼間に銀行に行きやすかったのです。会社勤めの私は、
休暇でもなければ銀行の開いている時間にはなかなか行けません。
年末にお年玉用にはATMでもほとんど新札が出ますし、困りませんでした。
今は銀行も年末は30日くらいで営業を終わりますね。
昔、父が勤めていたころは銀行は年末まで開いていて、帰りは遅く、
帰宅はたいてい年が明けてからでした。元旦は父はお昼まで寝ていて、
父が起きてきて、お昼におせち料理を並べるのが普通でした。

1993.9.16
【3才6か月の頃】
『昨日は市内を少しドライブしたのですが、は車に乗る前に、カーフェリーに車が2台乗ったおもちゃを買ったのを気に入ったようで、車を入れたり出したり、と色の違う車を交換したりして家に帰ってもお風呂の時もずっと手にしていました。この頃車に乗るとちゃんとジュニアシートに座り、自分でシートベルトをとめています。(助手席か後部席かとと取り合いになりますが)私がシートベルトを忘れていると「お母ちゃん!カチッとしないと!」と注意してくれます。母』
T保育園の保育ノートより
[2016/09/03 22:30] | 保育園 | トラックバック(0) | コメント(2) |
契約
14727533050.png14728622100.png

2016.9.2
勤務後、大急ぎで介護サービスの事業所に向かいました。
今日は、やっと決まったケアマネージャーさんとの顔合わせ、契約。
事業所で、紹介されたKさんは何度か見かけた笑顔の素敵な方でした。
実は内心「あの人だったらいいな」と思っていた人。ラッキーでした。
第一印象がいいのが安心です。契約の書類を確認、署名捺印しながら、
この事業所にお願いしていこうと気持ちも決まってきました。
13年前に亡くなった母もここで数年お世話になりました。
はじめ、別の事業所だったのですが、ケアマネさんの対応が何となくいやで、
学童のお母さんで介護施設で看護師さんをしていたHさんに相談すると、
話をじっくり聞いてくれた後で、「違和感があるなら変わったらいいのよ!」
と、あっさりアドバイス。の通っていたT保育園の系列の事業所に。
変更の手続きもすべてしていただいてホッとしたことを覚えています。
認知症で気難しかった母、色々迷惑もおかけしましたが、ディサービスと、
家事援助のヘルパーさんもお願いしてグループホームに入所するまでの、
日々を過ごしました。Kさんに母の名前を言うと「何となく覚えています!」
当時から働いておられたようでした。当時の担当のYさんの名前を言うと、
「もう退職しましたが先輩です」と。私の希望した、
機能訓練特化リハビリ型ディサービスの見学も手続きが進むことになり、
あとは主人の気に入ったところを利用すればいいかなと。
夕方にドタバタして二時間遅く帰宅しました。
木曜日、一瞬無人だった伊吹珈琲、すぐに常連の老夫婦が入ってきました。

1992.9.3
【2才6か月の頃】
『「こぐまちゃんシリーズ」の絵本を気に入っていて、、交代に一生けんめい説明をしてくれます。(段ボール箱いっぱいに本をもらったので少しずつ入れ替えています)読んであげるとすぐに覚えて、そのページになると読む前に言うので、まるで字が読めるようです。母』
T保育園の保育ノートより
[2016/09/02 23:59] | 保育園 | トラックバック(0) | コメント(0) |
みやぱん
14727530090.png

2016.9.1
天満宮の近くにあるパン屋さん「みやぱん」
以前見かけて気になっていました。
それが主人の通ってほしい機能訓練特化リハビリ型ディサービスの施設の、
ほんの近くだと気が付きました。さっそく試食で購入。
黒ゴマがたっぷりついたあんぱん、黒豆パン、
クランベリーとクルミのベーグル。小さめの3個を、
主人と半分ずつ共進牧場のカフェオレとで夕方のおやつにしました。
美味しかったです。には内緒のおやつです。

1991.9.2
【1才6か月の頃】
は電話のベルやキッチンのタイマーのベルが鳴ると、よほど驚いたのか抱きついて泣いていました。まるでお化けでも見たように。夜はめずらしく自分からふとんまで行きゴロリと眠ってしまいました。母』
が「デター!!デター!!」と言って手を前に当てるのでおまるに座らせようとしたらもう出ていました。夕食は半分くらいしか食べてくれません。早く寝たとは反対に11時過ぎても走り回っていました。「ネンネしなさい!」と叱るとお父さんのひざに顔を当ててこちらをにらんでいます。母』
T保育園の保育ノートより
[2016/09/01 23:59] | 保育園 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
カレンダー

08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

電車がゆく ver.03

無料ブログパーツ

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

プロフィール

たんぽぽ・ママ

Author:たんぽぽ・ママ
女性 関西 
30年勤めた会社を2011年に退職 
現在パート勤め

FC2カウンター

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR