私と息子たちのタイムスリップの日々
フルタイムで働きながらの双子育てでした。2012年春、息子たち(兄・平、弟・治)は大学を卒業して社会人になりました。
大晦日
DSCF0066_convert_20121231081111.jpg

2012.12.31
今日は大晦日、予定外の外出も出来て、朝からパタパタしています。
日頃手抜きして、やっていないことばかりで、
来年こそはいつも計画的に出来ればいいのですが。
今年はブログだけはほぼ毎日更新できました。
日々の日記と息子たちの育児の思い出を、
来年も書き続けて行きたいです。
訪問してくださった皆様に感謝です。
どうぞ来年もよろしくお願いいたします。よいお年をお迎えください。


1994.お正月
【3才10か月の頃】
お正月に実家に集まり母を囲みました。この年の7月に母が24年間続けていたレコード店を閉店したので、実家もその後さびしくなりました。は紺色のダッフルコートを着て、早く早くと駅からの道を元気に走っておばあちゃんやいとこ達に会えるのを楽しみにしていました。
[2012/12/31 08:20] | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) |
掃除
DVC00098_20121230010211.jpgDVC00007_20121230010748.jpg


2012.12.30
昨日は少し掃除を頑張って、カーペットやマットも新しいものにしました。
古いものは今日の朝が最終のごみの日なので、何とか間に合いました。
二時からのコーラスは練習場所が変更になり、
自転車だと3分くらいのマンションの管理センターで。
近くてラッキーでした。普段は20分以上かかるので。
なんだかんだで1か月近く休んでいたので、
忘れているところもあり、来年は真面目にしないと・・・。
練習は5日からあるので来週なんですが。
にもうるさく言って、部屋もかなりきれいになりました。
この状態を長く保ちたいものです。
今は主人がやっと年賀状に「ひとこと」を書きはじめています。
写真右はの通った中学。


【カーペット】
の生まれる前から今も住んでいるマンションは、洋室や廊下はカーペット敷きなので、二人が小さいときはずいぶん汚れました。ダイニングテーブルの下などは初めはビニールシートを敷いて食べこぼしを受けていたのですが、そのうち新聞紙で使い捨てに。初めからそうしたらよかったと。おもらしも大小ありましたから、相当汚れましたが、どうせ新しくしてもまた汚れるし・・で、小学校に入る前に、やっと畳もカーペットも張り替えました。フローリングにしたかったのですが、当時はけっこう階下にひびくとトラブルもあると聞き、男の子だし走り回るので気を遣うしでやめました。


[2012/12/30 01:11] | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) |
もう年末
makinohasu

2012.12.29
少し寒そうですが、夏の牧野植物園での画像です。
「夜の植物園」また行きたいとと話しています。
今日は、頑張って掃除して、買い物して、コーラスも行かないと。

2008.夏
【高校3年生の頃】
の大学のオープンキャンパスに出かけました。ドミトリーの体験ツアーで家族全員が宿泊させて頂き、高校生は自作のロボット作りとロボコン体験等、親は高知市内の見学ツアー。ロボコン体験ではなぜかが入賞、主人と私はツアーで初めて牧野植物園を訪れ、ゆっくり園内を散策できました。


[2012/12/29 10:21] | 高校 | トラックバック(0) | コメント(0) |
スープどんぶり
DVC00266.jpg
DVC00259_20121226205036.jpg


2012.12.28
この頃、外食や手抜き料理が続いたせいか、
朝起きると胃が異様にもたれて体調が悪く頭痛が・・・。
とりあえずのお弁当を詰めて、ぐったり、
仕事休もうか悩みましたが、ゆっくり新聞を読んで、
テレビを見ているうちに胃の不快感はおさまり、
5分遅れで家を出ました。
いつもは平気な橋の手前の坂道を息切れしながら自転車で走り、
あとは下りと平坦な道を通り、いつもの喫茶店に。
新聞を読み、コーヒーを飲み終わり、
店を出ようとしたらマスターが「今日で最後?よいお年を」
とにっこり、さわやかな気分で出勤しました。
めったにお昼休みが合わない職場の友人と同じになり、
外で昼食を。初めて入るお蕎麦屋さんの「スープどんぶり」を注文、
美味しいスープで雑炊風にしたご飯の上に刻んだ鰻と錦糸卵、
からし菜(?)、大きな梅干しがのっていて、食欲が出る一杯でした。
午後は仕事をしながら掃除もちょこちょこと、
最後におきまりの年末の挨拶を交わしながら、職場を出ました。
の会社は午後は大掃除、納会があり、
お菓子とお酒で談笑してから退社だったそうです。
は「俺だけシステムのテストやっていて、他の人は掃除やってた。」
いいのかな?


1992.1.27
【1才10か月の頃】
は夕食のあと眠たそうにしていましたが「ちゃん、お風呂入ろうよ!」というと眼をキュッとつぶって「たぬきねいり」をしていました。お風呂上りには目もしっかり覚めて、部屋中を走り回り、お風呂の前にせっかく二人で片付けたブロックをまた部屋中にぶちまけていました。母』
は主人が帰宅すると、ベッタリ目を輝かせてくっついています。「ボクにはお父さんという強い味方がいるんだよ!」という感じです。急にまゆをあげて「オイ!オイ!」と私に何やら言っています。の夕食の食べ方が少なかったので、大人の分からおはしで食べさせているともしっかりお父さんのひざの上にのって食べていました。お皿に手をのばすので「メッ」と叱ると「メーッ」と返してきました。母』
T保育園の保育ノートより
[2012/12/28 23:29] | 保育園 | トラックバック(0) | コメント(0) |
銀橋
DSCF0315_convert_20121227183356.jpg
DSCF0308_convert_20121227183108.jpg


2012.12.27
仕事帰りに桜ノ宮の銀橋を渡りました。造幣局の塀の照明と。
家族四人とも明日は仕事納めです。
今年は社会人一年目の、体調悪化もなく、皆勤で乗り切りました。
私は確か一年目に「風疹」になり、休んだ記憶があります。
営業のMさんに「うつされた?」みたいでした。


【水ぼうそう】
T保育園に入園した翌年、2才くらいの時に続けて発症しました。あちこちに水泡が出来て、触らせないように気を付けていたのですが、やはりあちこちにひろがりました。も「イチャイ、イチャイ(痛い)」と泣いてぐずっていました。水ぼうそうってそんなものだと思って、わりと気楽に接していたら、診察の時にN先生と看護婦さんが目を丸くして「こらひどいなあ、可哀そうになあ・・・」と。これってひどかったんだ、比較の対象がないので普通だと思っていたのんきな私でした。




[2012/12/27 19:01] | 保育園 | トラックバック(0) | コメント(0) |
睡眠不足
DCIM0057.jpgDCIM0058.jpg

2012.12.26
昨夜10時近くになってから、が急に
「会社の人に年賀状50枚くらい書かないと」と言い出し、
はがきもほとんど私と主人で使ってしまっていたので、まず
「年賀はがき買ってきなさいね」「データくれたら、住所録を入力しておくよ」
けっこうそんな作業が好きな私、
50人くらいなら・・・とノートパソコンに向かい、その間に、はコンビニに、
何軒めかでやっとインクジェットの無地を手に入れて帰ってきました。
住所録はほぼ完成して、画像は夏に明石海峡大橋で写したものを使用して、
私は横で口を出し、なんだかんだで午前1時頃に終了、
朝には無事に投かん出来ました。たぶん元旦には着くのでは。
ちなみに主人の年賀状は日曜に、主人が自分の水彩画を携帯で写し、
これも私が加工して、1時間足らずで枚数分作成したのですが、
まだ「ひとこと」が書き終わらず放置されています。せっかく印刷したのに。
もちろん私はとっくに投かんしています。はまだ手つかずです。
そんなわけで今日は仕事中眠気をこらえていました。
写真は三宮。


【住所】
子どもって、自分の住所をはっきり言えるようになるのは何才くらいでしょうか。は両親の名前と家の電話番号は3才くらいには言えるように(迷子になった時の為)していましたが、住所はなかなか・・。小学校入学直前に引っ越したので、ややこしかったかもしれません。住所番号やマンションの部屋番号はいいのですが、よく町名を小学校、中学校の名前にして(実際にあるので)間違えていました。そういえばマンションの名前にもついていました。女の子に聞かれて間違えて書き、それでも年賀状は、ちゃんと着いていました。郵便局の方にはお世話になりました。
[2012/12/26 21:24] | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) |
クリスマスケーキ
DSCF0291_convert_20121225001109.jpg

2012.12.25
24日はが出張だったので、
予定していた教会の燭火礼拝に出かけるのはやめて、
帰りに梅田でクリスマスケーキを買って来てもらいました。
「並んでない店で買ってきてくれたらいいよー」
と言っていましたので、どこのケーキかなと思ったら、
ケーニヒスクローネのケーキ。とても美味しかったです。
ジョリーパスタで夕食を食べて、家でケーキを囲みました。
ワインで乾杯、モテット&ミサ曲のCDをBGMに。
だんだん酔いがまわったのか、男三人で来年の抱負を熱く語っていました。


【サンタクロース】
クリスマスにサンタさんは、我が家には登場しませんでした。私自身がクリスマスはケーキを食べて、両親からプレゼント(主にお正月に着るセーターとかマフラーでした)をもらう日だったので・・・。ちょっと夢がなかったかも。保育園で先生に「サンタさんに何もらったの?」と聞かれてきょとんとしていたかもしれません。小学校に入ったころから、プレゼントは本。いつも悩みに悩んで、、それぞれにぴったりだと思うものを選んでいました。
[2012/12/25 00:16] | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) |
雪のJR
DSC_0061_convert_20121224091517.jpgDSC_0058_convert_20121224091402.jpg

2012.12.24
朝早くから、滋賀県に出張に行った
雪ならJR大丈夫かなあと心配でしたが、
何とか着いたそうです。寒そう・・・。
携帯からパソコンに送ってくれた米原駅と車窓の風景。


【雪】
が生まれた年は雪がよく降りました。妊婦検診の予定の1990年2月1日に大阪には珍しく10センチを超える積雪があり、「あぶないから、異常がなければ延期にしてもいいですよ」といわれてそうしました。雪の少ない大阪なので大げさなんですが、すべったり、車の事故が心配だったので。4才の時(1994年2月12日・9センチ)も雪がけっこう積り、雪だるまの横で元気な笑顔の写真を撮りました。
[2012/12/24 10:05] | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) |
キーボード
DSCF0153_convert_20121205232311.jpg

2012.12.23
夕食がすんで、ノートパソコンを開くと、
まったくキーボードが反応せず、
「えっ、なんで?」何度しても同じ、
~、なんか変」と見てもらっても同じ。
「何かしたやろ」「何かキーボードの上に物をおいたりせんかった?」
ドキッ、パソコンまわりの掃除をしたときに、置いたかも・・・。
そうこうしているうちに作動しました。ああびっくりした。
掃除する時にいろいろ物を動かしたりしていたので失敗でした。


1998.4月

【8才1か月の頃】
4月にテレビの上沼恵美子さんと鶴瓶さんの、アポなし突然お宅訪問の番組で学童にテレビカメラが入り放送されました。もともとは戦前からの古い洋風建築アパートの様子に興味をもって入ってこられたようですが、その一階の一室が学童だったのです。子供たちは大喜びで、けん玉を披露、どっちかというと隅に隠れていたが「おっ、双子」と注目され、ちょっと写っていました。人前に出るのが苦手な二人、むっつり顔でしたけど。はメガネのせいか「博士クン」と言われたのがムッと来たようで、あとで怒ってましたので「コナンみたいで可愛いっていう意味よ」というと「コナンは探偵やろ、博士と違う」とプンプン。3年生になって、この頃メガネを少し嫌がっていて、はずしたがります。クラスの女の子に「メガネしてない顔が可愛い」とか「メガネしてたらクライ」とか言われるからはずすなどと言います。視力は治療を始めた4才の頃と比べると格段に上がり、(メガネで矯正しても0.1だったのが、メガネをすれば0.8から0.9になりました。先日の医療センターの小児眼科の診察で、もう年齢的にもこれ以上の視力の向上は望めないし、日常生活にはまったく支障はないので、今後は一般の眼科医院での定期的な視力検査による経過観察を行ってくださいとの診断になりました。その時にメガネをはずして通学出来ますかと聞いてみたのですが、とても無理だし疲れて授業など身に付きませんよと残念な一言。予想はしていましたが、体育の時間などは球技でなければ外したらどうかとに言いました。懇談の時に担任の先生にもお願いしました。はまったく気にしていない様なのですが。
双子サークルの会報より
実際にはその後も視力は上がりました。高校生になり、高校の視力検査で「何でメガネしてるの?」と言われたこともあったそうです。でも遠視と弱視ですからやはりかけたほうがいいのかもしれませんが。

[2012/12/23 22:03] | 学童保育所 | トラックバック(0) | コメント(0) |
出張
DVC00263_20121222135255.jpg

2012.12.22
準備しながらまだ出していなかった年賀状を、
今日は出そうと思います。
喪中葉書が来ませんように。
は足の指の消毒に皮膚科に・・・。もう大丈夫だと思いますが。
朝にネットで診察予約したら、50人待ちでしたが、
意外と早く連絡があり、出かけて行きました。
梅田の本屋に行くからお昼はいいわと。
はどうするのか聞いたら、
コーナンに行くけどすぐ帰ってくるからご飯は家で食べると・・・。
昨夜聞いたらは、来年1月の下旬に、
2週間の長期出張に行くことになったそうです。
今度は長野県の工場、いいなあ。
写真は去年に泊まった鹿児島のペンションからのクリスマスカード。
今年は希望の日に予約が取れず残念でした。来年こそ!


【遊びⅡ】
今日はに子供の頃好きだった遊びって何?と聞くと「それはいつごろの時期のこと?」というに聞いた時とまったく同じ返事が返ってきたので、「小学生のときは?」と同じ返事をしました。「ドッヂボール、缶けり、ひまわりかなあ?」でも一番は缶けりだったそうです。鬼を決めて他の子は隠れる、鬼のすきをついて缶をける、そのスリルが「たまらんかった」そうです。よく木に登って隠れたそうですが、ある日木に登ると大量の毛虫がいて、パニックになり降りるときに思いきり枝に頭をぶつけ「目から火がでたわ」と言っていました。よく落ちなかったものです。もし私が木にのぼるを見たら「やめてー、降りなさいー」と叫んでいたでしょう。外遊び派のでした。


[2012/12/22 13:57] | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) |
南京町
DVC00022_20121220221657.jpg

2012.12.21
今日は勤務後は雨だったので、
自転車を傘をさして走らせて、まっすぐに帰りました。
先月、摩耶ケーブルに乗りに行ったときのことですが、
帰りの4時頃に神戸元町の南京町に立ち寄りました。
三年前に元町に勤務していたとき、
毎朝のようにコーヒーを飲んだ喫茶店に。
変わらない店内、マスターは自然に
「ああ、いらっしゃいませ」と、まったく驚きもせず、
「何にも変わってないでしょう?」とにっこり。私は
「ホットコーヒーと、サンドイッチ。お昼を食べ損ねちゃって・・。」
マスターは「娘の結婚式の写真なんですよ。」と
10枚くらいの大きな写真を見せてくださいました。
フランス人の男性と結婚されたお嬢さんの、
フランスでの結婚式のドレスと和装の写真。
「僕は行かなかったんですよ」と。
お嬢さんご夫婦は今は奈良県にお住まいとのことでした。
出会いは確か留学先のカナダ?
ホント人ってどこで出会って、
人生が変わるのかわからないものですね。
マスターが心配されていることが、
奥さまが数年前に亡くなられているので、
お嬢さんにお子さんが出来たとき、
自分は何をしてあげられるかということだそうです。
お嬢さんは看護師さんですし、
「私も、親が店をしていたから、
お腹が大きい時も(入院ばっかりでしたが)、
生まれてからも、何でも自分でしていましたよー。」
と言ってしまいましたが、
親っていつでも子供のことを心配するものですよね。
が結婚して子供に恵まれたら、私は何をしてあげられるのか、
やはり母親であるお嫁さんが気を遣わずに子育て出来るように、
お声のかかるのを待っているのがいいのでしょうか。



1989年秋
【妊娠6か月頃】
妊娠5か月から入院生活を送り、が早産になるのを予防するためのシロッカー手術をすることになり、いろいろ手術の前に準備するものがありましたが、自営の店の定休日くらいにしか病院に来れず、たまにこっそり面会時間破りで来てくれていた母に頼むのも何なので、かといって一応トイレ以外は歩行禁止だったので、時々病棟の廊下をワゴンを押して通る売店のおばさんにリストを渡して持ってきてもらいました。毎朝新聞やジュースを買っていて顔なじみだったので。身体を起こすのも禁止だったときは、「そこの財布からお金取っておいてー」などと頼んだり・・・。
[2012/12/21 20:01] | 妊娠中 | トラックバック(0) | コメント(0) |
中之島図書館
DSCF0125_convert_20121205212258.jpg

2012.12.20
今日は寒いうえに忙しい一日でした。
来年からの仕事について、
いろいろあちこちでヒソヒソ話もあり、気になったり。
昼休憩では昼食後にウトウト、
あっという間に時間になってしまいました。
夕食後もウトウト・・・。疲れているのかな?明日、お天気なら、
御堂筋のイルミネーションをちょっと偵察してから帰りたいのですが。
が付き合ってくれたらうれしいですが、
絶対「そうやなあ、いいなあ、けど、ちょっと無理かなあ」と断られそうです。


【遊び】
さっき、に「小さいころに楽しかった遊びってなんだった?」と聞くと、「・・・学童で泥団子作ったことかなあ?一生懸命ピカピカにして。けん玉やこま、ベーゴマもおもろかったなあ、ああ、またけん玉やってみたいワ。あれ、結構体力いるで。」「大人でも結構極めてる人いるし、やってみたら?」と私。伝承遊び系でした。
[2012/12/20 22:26] | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) |
コーンクリームシチュー
DSCF0044_convert_20121220001420.jpgDSCF0046_convert_20121202160655.jpgDSCF0059_convert_20121220001644.jpgDSCF0034_convert_20121220002555.jpg

2012.12.19
先日、来年の4月からの仕事の落札業者の大手派遣会社から連絡があり、
四月から引き続き今の職場で働くことになりそうです。
規定で交通費は出ないので、時給が交通費程度上がり、
大体今までと同じ程度の収入になりそうです。
それならよしとしなければと思いました。
3か月更新なので、どこでどうなるかはわかりませんが、
もうしばらくは慣れた職場で働けそうです。
今夜はコーンシチューとサラダで簡単にすませました。
はしっかりおかわりしてくれたので、ほとんど完食でした。
帰りのスーパーで普段は使わない合成食品添加物不使用の、
コーンクリームシチューフレークを使って見ました。
このパントリーというスーパーはわりと食品添加物不使用のものや、
安心して食べられそうな野菜があるので(完全とは思っていませんが)
時々寄ります。パンやお味噌や醤油、みりんなどは、
ここで買うことが多いです。ささやかな心の贅沢です。


【お弁当】
が小学生の頃は夏休みや冬休みは毎日学童に行っていたのでお弁当を毎日作っていました。土曜日に学童に行くときは昼前に学童にお弁当を届けてから私はコーラスに行ったり・・・。中学生になって、毎日お弁当、夏休みなどは家にいるので、ワンプレートランチと称して、大皿にご飯もおかずも盛り付けて「チンしなさいねー」などと。パンを買いなさいとお金を持たせると、クリームパンなど1個だけ買って、おつりを貯めていたことがあり、してやられていました。おなかすかなかったのか・・・。

[2012/12/19 23:59] | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) |
携帯電話
DVC00005.jpgDVC00009_20121219002059.jpg

2012.12.18
夕食の時に牛タンスモークのサラダをあてに、
と三人でビールを飲んだら、ウトウトして寝てしまいました。
気が付いたら、いつの間にか帰っていた主人は、
夕食すませてお風呂に入っていました。
すっかり弱くなって缶ビール1本でもいい気分です。
今日職場で昼休憩が一緒になった友人の話を聞いていたら、
独身で高齢のご両親と同居されている彼女、
少々認知症のあるお父様の言動やお身体の弱いお母様の病院の付添い、
デイサービスやヘルパーさんとの連絡のうまく取れないことなど、
大変な毎日を送られている様子。
自分の母一人でも振り回されていた日々も思い出し、
胸を締め付けられる思いでした。
午後に、お父様が体調を崩されたとの連絡を受けて、
早退された彼女、心配でした。


2001年頃
【小学6年生の頃】
が小学6年生の頃、母がよく私の携帯に電話をしてきました。認知症の症状が日毎に現れてきていて、自分の不安な気持ちを伝えたかったのでしょう、仕事中にあまりかかるので、母の部屋にある電話番号の一覧表を、新しく一緒に書き換えたときに、職場の電話番号を抜き、私の携帯番号を「連絡は必ずここね」と念を押しました。一日に何度もかかる電話、マナーモードにして出来るだけ出ましたが、こたえました・・・。携帯に着信の時にグループによって画面が選択できるようになっていて、母の電話の時は「悪魔くん」の設定にしました。当時折りたたみではないフラット式の携帯を使用していて、それに気が付いた同僚が「えーっ、どうしてですかー」と笑っていました、私も笑いましたが、ちょっと切実でもありました。

[2012/12/18 23:59] | 母の事 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ゴスペルⅡ
DSCF0269_convert_20121215222450.jpg

2012.12.17
土曜日に元同僚のSさんの参加する、
ゴスペルのクリスマスコンサートに行きました。
毎年行っていて、今年は7月にも行っていましたが、
今回は白いロングドレスでリードシンガーもされて、
また、リーダーのトークも楽しいもので、行って良かったと思いました。
「きよしこの夜」や「荒野のはてに」など、
アレンジされたものをみなで歌ったり。
も以前少しだけ他のゴスペルグループに参加していたこともあり、
何度か聴きに来たこともあります。
私も英語で歌うのでなければ入りたいくらいなのですが・・・。


1991.冬
【1才の頃】
Sさんが、主人の水彩画のモデルで、我が家に来てくれました。ベージュのブラウスにロングスカートで、髪を一つに束ねた20代前半の、とても魅力的な姿でした。はモデルの合間に、一緒にソファーに座ったり、遊んでもらったり、ケーキを食べたりの楽しい一日でした。 
[2012/12/17 22:03] | その他 | トラックバック(0) | コメント(2) |
マイペースで
DVC00261_20121216172021.jpgDVC00262_20121216172433.jpg

2012.12.16
10月14日に設置したカウンターが2か月で1000を超えました。
いつも訪問して頂きありがとうございます。
親バカブログなのにとってもうれしいです。
これからもマイペースでやっていきたいです。
主人の買ってくれた簡単デジカメも最近だんだん慣れてきました。
と、いっても説明書読むの大嫌いの私はテキトーに使っているのですが。
携帯とデジカメと半々になってきました。
昨日、心配したの足の腫れも少しおさまってきて、
大したことにはならないと思います。
も一緒に選挙の投票もすませて、本当は大掃除をしなければと、
気は焦りながらのんびりしてしまっています。
は今週の社内のプレゼンに向けて頭がいっぱいらしくて、
に相談しながらパワーポイントの準備に精を出しています。


2002年夏
【中学1年生の頃】
同じ地域の民間の共同学童保育が公団住宅の一室を借りて運営していたのを契約の更新を拒否され、小学校の空き教室を借りることも出来ず、市を相手取って空き教室を利用できないことに対して損害賠償請求の裁判を起こしたことがありました。学童保育の親たちと、その傍聴にも一緒に行きました。よくテレビで見るのと違って、裁判官や検事や弁護士の言葉もボソボソと聞き取り辛く、さっぱりわからず、裁判は裁判官と当事者の間だけで、傍聴人は関係のないといった、なんとなく誠実さの感じられないものに見えました。その後の裁判の展開についてはここでは説明できないものですが、も連れた傍聴の経験は一般人としては何となく納得できないものでした。
[2012/12/16 17:27] | 中学校 | トラックバック(0) | コメント(2) |
バス停より
DSCF0258_convert_20121215144802.jpg

2012.12.15
昨夜、天満橋のバス停のベンチに座り、バスを待っていたら、
水上バスが前を通り過ぎていきました。
歩き疲れて早く寝てしまったので、今朝は朝食つくり、
おかゆに和風サラダ、わかめと玉ねぎとかき玉のお味噌汁、
弱火でじっくりボイルしたウインナーと
コーン入りのスクランブルエッグであっさりと。
ここ数日心配だったのは
左足の親指がびっくりするほど赤く腫れて痛みもあるようで、
さすがに教えてくれました。
今朝、皮膚科に行くと、膿のたまったのは処置してくれたのですが、
ふだん処方されている持病の薬名をいうと、
詳しい検査をして、ほかの病院への紹介も口にされたので、
結局、いつも行っている主治医のクリニックに電話して、
午後に診察してもらうことになりました。大丈夫かなあ。


2004.冬
【中学3年生の頃】
学校のマラソン大会のあと、足の指が痛いとが言うので、見ると、赤紫の斑点があちこちにあって、びっくり、何かの皮膚炎ではないかと近所の皮膚科に行くと「しもやけですねえ。」と医師の言葉。「えーっ、しもやけ?」私が小さいころに冬によくできたしもやけとは全然ちがうので、びっくりしました。でも、処方された軟膏を塗っているうちに何となく治ったのできっとしもやけだったんですね。おおげさな母でした。
[2012/12/15 15:23] | 中学校 | トラックバック(0) | コメント(0) |
中之島
DSCF0248_convert_20121214223557.jpgDSCF0240_convert_20121214223710.jpgDSCF0243_convert_20121214224838.jpgDSCF0246_convert_20121214225652.jpg

2012.12.14
仕事帰りに、今日から始まった中之島の、
光のルネッサンスの灯りを見ながら歩きました。
クリスマス頃にじっくり見に来たいです。
明後日は衆議院選挙の投票の日、
いつもあまり悩むことはないのですが今回は悩んでいます。
本当にどの党に投票すればいいのか・・・。
はどう考えているのやら。


1991.2月
【もうすぐ1才の頃】
生後9週目から無認可のたんぽぽ共同保育所にを預けていたのですが、1才からは家から歩いて5分のT保育園への入園を希望していました。生後6か月からしか預かってもらえず、8月生まれが有利、3月生まれのはどうなんだろうと不安でいっぱいでした。区役所の福祉の職員と、市会議員の方たちも交えての入所交渉にも連れて参加しました。正社員で8年間働いていること、実家の母は自営業、主人の母は高齢で車いすの生活、双子で産休明けから共同保育所に通っていること、今の仕事をずっと続けていきたいと、自分の状況を必死で訴えました。Sさんという議員の方が「私の孫も双子なのよ、大変でしょうが頑張って、お仕事も続けてね」と励ましてくださいました。政党と政治を少し身近に感じた日でした。効果があったのかどうか、何とか希望のT保育園に決まった時は本当にほっとしました。雨の日も風の日も毎日30分双子用のベビーカーを押して通った、たんぽぽ共同保育所とお別れの日が近づいていました。
[2012/12/14 22:43] | 共同保育所 | トラックバック(0) | コメント(0) |
クリスマスツリー
DVC00250_20121213222048.jpgDVC00256_20121213222105.jpg

2012.12.13
毎朝行く喫茶店で指定席のような席の出窓に、
可愛いクリスマスツリーが。
「可愛いですねー」というとマスターが
「これ、オルゴールになってて開くんですよー、
壊れちゃって音は出ないんですけどね。」と。
大阪に3月まで長期出張の予定だったは、
来週からしばらく三宮の会社に戻ることになり、
「また遠くなるなー」と残念そう。
は今日は会社の忘年会で、さっき
「今、京都駅。今から帰ります」と電話がありました。


1996.12月
【小学1年生の頃】
小学生になって、近くのキリスト教会の日曜学校に行きはじめました。我が家は特に信仰はないのですが、私も小学生の頃は日曜学校に通っていて、いい思い出があったので、にも行かせていました。クリスマスが近づいて、聖書の劇をするので見に来て下さいとお誘いがあり、私も教会のクリスマスに参加しました。東方の博士役だったか、羊飼いだったかと記憶しています。讃美歌を楽しく歌いました。今でもクリスマスには主人の実家の近くの教会の礼拝に参加して、讃美歌を歌うのが毎年の行事です。一生懸命歌ってのどが痛くなったり・・・。
[2012/12/13 22:23] | 小学校 | トラックバック(0) | コメント(0) |
茶屋町キャンドルナイト
DSCF0226_convert_20121212225016.jpgDSCF0216_convert_20121212225142.jpgDSCF0210_convert_20121212230154.jpgDSCF0189_convert_20121212230029.jpg

2012.12.12
12が三つの日ですね。
今日は忙しくてクタクタでしたが、茶屋町まで自転車で走りました。
エストの近くのサイクルパークに自転車を止めて、歩きました。
クリスマスのイルミネーションでにぎやか。
ロフト周辺に行くと、キャンドル回廊、暖かい光で照らされていました。
今度はフラッシュをオフ、オン、いろいろしてみました。
大急ぎで帰宅すると、七時でした。
は8時過ぎに帰宅。主人は10時。


1995.3月
【五才の誕生日】
3月5日はの誕生日でした。ちょうど日曜日だったので、外で食事をすることにしました。梅田のリトルカーニバルというお店で、ちょっと豪華にと親の方がはしゃいで予約したのですが、出てきた伊勢海老やストーンクラブは、二人の食べたかった「えび」や「かに」とは違ったようで、あまり食べてくれず残念でした。このお店のサービスで、誕生日や記念日の客には歌と花のプレゼントがあるのですが、二人はスタッフが英語で「ハッピーバースデイトゥーユー」と歌いながら近づいて来たのに驚いたのか、テーブルの下に隠れてしまい、あまり盛り上がりませんでした。
双子サークルの会報より
今夜リトルカーニバルのあった梅田センタービルの近くを通りかかったのですが、調べると、1997年10月に閉店していたそうです。
[2012/12/12 22:49] | 保育園 | トラックバック(0) | コメント(0) |
仕事帰り
DVC00006_20121211235700.jpgDVC00001_20121211235952.jpg

2012.12.11
来年からの仕事の説明会が終わった後、長年の同僚とお茶&夕食、
ふだんなかなか出来ないおしゃべりを楽しみました。
主人やに「Mさんたちと食べてきてもいい?」と、
メールすると2分後にから
「いいですよ。こちらはそれぞれ食べておきますので大丈夫です。
いってらっしゃい。」とうれしい返事。
からは30分後に「今、仕事終わりました。Mさんと行ってらっしゃい」
パスタとビールで2時間近くねばりました。


【外出】
が小さいころから主人にまかせての外出は結構しました。食事はほとんど全面的に主人におまかせ。なんでも作り立てが美味しいし・・・。平日は夕食は母子三人で食べるのがいつもの事でしたから。自己流の家庭料理ばかりの私より、主人の料理の方が、ずっと本格的で美味しいのです。ベターホームの料理教室に何年も通った主人、料理教室と名が付くところに行ったことのない私。にはぜひ一度通ってほしいです。将来の伴侶のために。

[2012/12/11 23:59] | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) |
仕事Ⅱ
DVC00248_20121211031339.jpg

2012.12.10
明日は勤務後に来年4月からの落札業者の説明会。
このままこの職場で働けるのか、他の場所で働くのか、
それとも失業になるのか、話を聞くことになります。
働けても時給が下がるのは確実でしょう。悲しいな・・・。
でも働く場所がないよりは幸せかも。
がこの不景気の世の中でも普通に働けているのがうれしいです。


【将来の夢、会いたい人】
保育園の保育修了式の日、は「大きくなったらバスの運転手さんになりたいです!」は「大きくなったらおまわりさんになりたいです!」と言って修了証を受け取っていました。女の子はケーキ屋さんとか花屋さんが、男の子はサッカー選手や野球選手が多かったです。そういえば小学校になって参観で「あってみたい人」というテーマで一人ずつ書いたプリントをもらった時、二人は「イエス様」「神様」と答えていてびっくりしました。このころ日曜学校に行っていましたが・・・。他の子がアイドルやスポーツ選手が多かったので。
[2012/12/10 23:59] | その他 | トラックバック(0) | コメント(2) |
年賀状の印刷
DVC00016_20121209212724.jpgDVC00021_20121209212818.jpg

2012.12.9
今日は掃除もせず、食事も主人に作ってもらって(お昼はなか卯)
年賀状は無事印刷完了しました。あとは一言そえるだけ。
出来上がりにちょっと後悔はありますが、仕方ないかな?
それより元日に届く方が大事。
印刷前にプリンターのインクの交換をしてーとに頼むと、
そんなの簡単でしょ、ああして、こうして、
と指示されたとおりにしたら出来ました。
部品交換に苦手意識が強すぎるので、
ついつい主人と息子二人に頼ってしまいます。
そうそうデジカメのフラッシュのオフの仕方もやっとわかりました。
12日の茶屋町ナイトでリベンジしたいです。
年賀状には使えませんが。
午後にケーキ屋さんのカフェに行って気分転換、
本屋さんにより、毎年1月号だけ買うLEEで、
「花のカレンダー2013」をゲット。


1991.3.5
【1才のお誕生日】
『もう1才!早いものですね。お父さん、お母さんも、初めての経験というのがさぞ多かったことでしょうね。無事、誕生日を迎えられ、感無量です。沈丁花が咲きかけていて、さわらせるとニコッと笑いながらも花をもぎ取ろうとしています。サークル車のかげから「ばあー」をすると、すぐにくんものってきて「ばあー」をしてくれます。保母』
『食後、すべり台を出して遊んでいたのですが、その後ろにあったピンクのかごを取り出し遊び始めました、そこへみんながやってきて、くんはくんと取り合いに。表情を変えずに力を込めてひっぱるくん、手をバタバタさせ、かんしゃくを起こしながら取ろうとするくん。ついにくんに取られ、長い間ぐずっていました。保母』
たんぽぽ共同保育所の保育ノートより


[2012/12/09 21:36] | 共同保育所 | トラックバック(0) | コメント(0) |
年賀状Ⅱ
DVC00003_20121208230608.jpgDVC00008_20121208230646.jpg

2012.12.8
年賀状をそろそろ用意する時期になりました。
5日のキャンドルナイトで写した写真を使って、
いろいろなパターンで何となく出来上がってきました。
主人やに「どう、どう?これでいいよね?」と見せて、
意見も聞きながら(主人やは結構ダメだしします)
明日はプリンターのインクを補充して、
いっきに印刷してしまいたいです。
朝食後に寒かったですが、主人といつもの散歩でABC珈琲に、
若いマスターが「ホット二つと一つはサンドイッチのモーニングですね」
とにっこり・・・。



【年賀状】
が生まれてから、やはり写真入りの年賀状を出していました。小学校に入った頃から、ワープロで家族それぞれの抱負や近況になり、そのうちパソコンで印刷するようになり、数年前からは、それぞれの個人や夫婦連名で。主人は自分の描いた水彩画やスケッチを、私は携帯写真を題材にし、はネットからいろいろ。今度はどうなるか楽しみです。

[2012/12/08 23:10] | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) |
姪の赤ちゃん
DSCF0143_convert_20121207222335.jpg

2012.12.7
朝の11時21分に姉から「産まれました、母子ともに、元気です」
というメールが入っていました。昼休みに確認。ほっと安心しました。
まさか姪に双子の男の子が生まれるなんて、もしや双子の家系?
岡山県に住んでいるので顔はいつ見られるかわかりませんが楽しみです。
帰宅して、テレビをつけると午後5時過ぎに関東東北地方で、
大きな地震があったニュースで驚きました。は横浜にいるのに・・・。
携帯に電話してもつながらないし、メールの返事もないので、
きっと混線しているのだと思いつつ心配しました。
9時前にやっと「今、名古屋」とメールがありほっとしました。
は今日は忘年会、
先週は新入社員でビンゴの景品を仕入れに行っていました。
もうそろそろ終わる頃かなあ?
今夜は豚汁にして、のんびり皆の帰りを待っています。


【豚汁】
が小学生くらいの時、夕食に豚汁にしたとき、食べ終わる頃に「お母さん、今日はおかずはないの?」と、どっちだったか忘れましたが言われました。ただのお味噌汁と思ったみたいでした。「・・・ごめんねえ、これが今夜のおかずだよ、豚汁だからね、いろいろ中に入ってるでしょ。」ちょっと物足りなかったのですね。


[2012/12/07 21:10] | 小学校 | トラックバック(0) | コメント(0) |
姪の出産
DSCF0067_convert_20121202161530_20121203001133.jpg

2012.12.6
今日は寒い一日でした。
双子の赤ちゃんがおなかにいる姪が、
ついに午後に分娩室に入ったそうです。
今夜か、明日の朝になりそうです。早く元気な可愛い顔をみたいです。
2年生のお姉ちゃん、3才のお兄ちゃん、そして男の双子ちゃん、
にぎやかなおうちになりそうです。
22年前のが生まれた日を思い出します。
夜ににメールしたら、横浜で一人でぶらっと入った
インド・ネパール料理店で夕食を食べたそうです。
会社の人と別行動で。それっていいのでしょうかね?


1990.3.5
【二人の生まれた日】
何度か書きましたが、出産の1か月前から入院していたので、お産が始まったのは日曜の夜、主人に連絡がとれず、実家の母も全く知らず(でも予定日の一日前なのに・・・)午後3時過ぎにが生まれて、私はしばらく陣痛室で経過を見てから、ストレッチャーで病室に戻りました。何週間かを一緒に過ごした6人部屋の同室の人たちが「おめでとう」と口々に祝ってくれました。皆、わけあり入院の妊婦さん。歩行禁止でない人は分娩室の前で見守っていてくれたそうです。その中で妊娠中毒症で入院していたOさんが、「双子ちゃん生まれて、S先生が分娩室から出てきて、私らにVサインして『母子ともに健康!』というて行きはったでえ」と教えてくれました。

[2012/12/06 23:05] | 誕生 | トラックバック(0) | コメント(0) |
キャンドルナイト
DSCF0159_convert_20121205215342.jpgDSCF0145_convert_20121205231955.jpgDSCF0138_convert_20121205213331.jpg


2012.12.5
今日は大阪の1000000人のキャンドルナイトの西梅田ナイトの日。
職場から西梅田までの道をチェックして、勤務後に自転車で走りました。
大阪駅前第4ビル前で自転車を預け、歩きで急ぐと、
もう点火されたキャンドルがホテルやビルの周辺を飾っていました。
30分でデジカメであちこち撮影、
まだ使い慣れていないので、フラッシュをオフに出来ず、
周囲の人に、きっと迷惑だったと思います。
フラッシュを使っている人なんて殆どいませんでしたもの。
がもしいたら、「ヤ・メ・ロ」と取り上げられたかもしれません。
来週は茶屋町ナイトです。お天気が良ければリベンジしたいです。
夜に、横浜に出張中のから電話。
「今日の展示会で、21枚名刺をゲットした・・・。M(同期)は3枚やで。」
とうれしそうでした。


【キャンプリーダー】
が小学5、6年の頃、キャンプリーダー教室に通っていて、低学年のキャンプのお世話をしていた時期がありました。長いトーチを回す練習を日頃一生懸命していました。キャンプの夜の本番では両端に火をつけて回すのです。見てみたかったなあ。

[2012/12/05 23:18] | 小学校 | トラックバック(0) | コメント(0) |
松山城の天守閣から
matuyanajou.jpgmatuyamajou2.jpg

2012.12.4
携帯のSDカードが行方不明です。
このブログでずーっと使ってきたのに・・・。
最近デジカメ(簡単デジカメです)でも写して、
二つのカードを出し入れしているうちに・・・。
どこに行ったか記憶を整理していたらこの風景を思い出して、
FBにアップしていた連休の写真をコピーして、
また引っ張り出してきました。でも携帯のSDカード早く出てきて~。
は今日から三泊四日で横浜に出張です。
最低限の着替えを持って朝から出かけました。
は玄関で手を振って見送っていました。


1993.12.8
【3才9か月の頃】
『ゆうべ家の中に小さなクモを発見!おそるおそるへっぴり腰で見る。どこかに行ったかと思うとおもちゃのかなづちを持ってきて「クモをたたく!」というので、びっくりして、「クモさんは何も悪いことしないヨ!」とやめさせました。トイレに行く時もキョロキョロ確かめていました。母』
は、ゆうべはめずらしくテレビもつけず二人本当に仲良く長時間遊んでいました。まあ15分に1回は泣かせたり泣かされたりして私に「あのな・・・ちゃんがな・・・〇〇してな・・・いじわるしてん!」と涙ながらに言いつけに来たりしますが。母』
T保育園の保育ノートより





[2012/12/04 19:40] | 保育園 | トラックバック(0) | コメント(0) |
木造校舎
DSCF0103_convert_20121202162406.jpgDSCF0104_convert_20121203190224.jpgDSCF0111_convert_20121202162630.jpg

2012.12.3
土曜日に京都に行ったのは知人の個展を見るためでした。
滋賀の廃校になった浅井東中学校の木造校舎を描き続ける、
樋田享子さんの個展。
三条通の柳馬場東入る中之町のギャラリーに道に迷いながら、
何とかたどり着きました。
京都の道は南北も東西も「通り」で、
大阪の南北は「筋」東西は「通り」なので、
大阪人としては分かりにくかったです。
日本画の画材、岩絵の具や膠、胡粉なども、さりげなく置かれていたので、
その使い方を質問したりもしました。
昔、油絵や石膏デッサンは少ししましたが、
日本画とはまったく縁がなかったので。
樋田さんは、私の住む町の何年か前に閉店した喫茶・ギャラリーで、
何度か個展をされていて、そこでアルバイトもされていたそうで、
そのお店には、私も何度かコーヒーを飲みに行っていて、
なんか縁のようなものも感じます。彼女の絵の世界にも魅力を感じます。
また訪ねたい個展でした。
は、小学校の時には、絵では入賞や特賞の表彰経験があります。
その時は親ばかですがとてもうれしかったです。
学校の成績がいいよりも、うれしかったです。

DSCF0101_convert_20121203233200.jpg



1994.12.2
【4才9か月の頃】
『昨夜は私が仕事で遅くなったので(8時頃)帰るとまだ制服姿でランリュックやジャンパーはそこらへんに放り出しているので「早くお着替えして片付けなさいヨ!」というと「ハーイ」と片付け始めた。着替えてさっさと手を洗い、お父さんの作った夕食も残さず食べました。お風呂の後は一人でさっさとふとんに入ってすぐに眠ったので、とっても楽でした。母』
『昨夜、に「〇〇持ってきて!」と頼むと「何で?」と答えが返ってきました。この頃何か頼むといつも「イヤだ・・・」といったり「何で?」という。「ハーイ!」といそいそ聞いてくれるとずいぶん違います。母』
T保育園の保育ノートより
 
[2012/12/03 23:28] | 保育園 | トラックバック(0) | コメント(0) |
まやビューライン「夢散歩」
DSCF0085_convert_20121202162029.jpg

2012.12.2
の会社の家族慰安の、まやビューライン「夢散歩」のチケットを使って、
やっと三宮からバスに乗って摩耶ケーブルバス停から、
ケーブルとロープウェイで虹の駅、星の駅までのぼり、掬星台に着きました。
平日で人も少なく、あまり事前に調べていなかったので、
近くの天上寺をめざしました。
花の寺で有名だそうですが季節がら紅葉とところどころに花が。
鐘楼の木鼻に菊や牡丹の彫刻があり、興味深かったです。
本殿に入ると何か取材の記者やカメラマンの方がおられて、
騒がしくて早々に出ました。
それから大きな石の蛙(若がえる)にお賽銭を入れ撫でてみたり、
見晴らしのいい場所でお茶を飲んだりして帰りました。
また花の季節に来てみたいです。

DSCF0048_convert_20121202161042.jpgDSCF0056_convert_20121203001903.jpg
DSCF0055_convert_20121202215728.jpg



1992.12.2
【2才9か月の頃】
『保育園から帰宅するとき、なぜか大声で泣いて泣き止まない、私は歯を2本抜いた痛みから、つい手荒にあつかってしまい、ますます泣かせてしまい反省しました。でも「ちゃん、さっきごめんね、お母さんのことペンしてもいいよ」というと、頭をやさしくなでなでしてくれるので、「ペンしてもいいよ」というと、やっぱり笑って撫でてくれました。ごめんね、。母』
くんは「消防車を見に行こうー!」と、とてもはりきって散歩に出かけましたが、消防車はお留守で残念。でもバスやトラックが見れて、とても喜んでいました。公園では元気に走り回っていました。風で葉が散ってくると「待て待てー」とヨダレをたらして追いかけていました。保母』
T保育園の保育ノートより

[2012/12/02 21:49] | 保育園 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ>>
カレンダー

11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

電車がゆく ver.03

無料ブログパーツ

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

プロフィール

たんぽぽ・ママ

Author:たんぽぽ・ママ
女性 関西 
30年勤めた会社を2011年に退職 
現在パート勤め

FC2カウンター

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR