私と息子たちのタイムスリップの日々
フルタイムで働きながらの双子育てでした。2012年春、息子たち(兄・平、弟・治)は大学を卒業して社会人になりました。
ユースホステル
DVC00158_20121130230259.jpgDVC00161_20121130230313.jpg

2012.11.30
24日に泊まった松山ユースホステルは「マドンナ」という家族部屋。
10畳くらいの和室に、冷蔵庫とトイレと洗面付き。
余裕で布団4組敷けました。
テレビの所に「電磁波を除去しています」??と。
シャワー室、お風呂は24時間オーケー、
パックスのシャンプー、リンスがあって、ちょっとうれしかったです。
昔使っていましたが、一時手に入りにくかったので、
他のものに変えてしまったので。また使ってみようかな?
夕食は外で、朝食は遅い時間にダイニングに行くと私達だけでした。
ご飯は白米、麦ご飯、玄米ご飯をセルフで、野菜中心のおかずに、
味噌汁、パンやコーンフレーク、牛乳、ジュース、コーヒー、
手作りジャムもあり、楽しく頂きました。
温泉街の坂道にある、小さな純和風旅館には興味津々、
「こんなとこもいいなあ」と。
はiPod touchでいろいろ写真を。
いろんな面白い角度から撮るので見せてもらうのが楽しみです。
あまり見せてくれませんが・・・。


2008.8月
【大学1回生の頃】
が大学1回生の時、四国のの大学の懇談会に参加するのもかねて旅行がてら訪ねて、文教会館という施設に泊まったことがありました。格安で(2000円くらい)、長細い広ーい部屋に4人で、しかもそのフロアは貸切状態、大きなお風呂に交代で私は一人で入れました。宿泊費がういて、夜は近くの美味しいイタリアンのお店でお腹いっぱい食べました。
[2012/11/30 23:10] | 大学 | トラックバック(0) | コメント(0) |
道後温泉
DVC00214_20121130010042.jpgDVC00152_20121130010308.jpg


2012.11.29
24日の夜は、30年ぶりに泊まったユースホステルにチェックイン。
すぐに道後温泉の商店街まで出かけました。
ここ何年か道後に行くと「宇和島の鯛めし」を食べに行く店で夕食、
も「地ビール」を少し飲んで、
本館ではなく「椿の湯」で入浴して(本館は混んでいるので)、
創業昭和22年と言う「一遍堂」でコーヒーを飲みました。
そのコーヒーカップが素敵だと思っていたら、
砥部町「清月(せいげつ)窯」のものだそうです。
商店街を通り抜けて暗い坂道をユースへと戻りました。


DVC00148.jpgDVC00145_20121130010638.jpg

2006.11月
【高校2年生の頃】
が愛媛県であった日本学校農業クラブの大会に学校から参加した時に、大会後に引率のA先生と道後温泉に入り、宇和島の鯛めしをごちそうになったそうです。その店が我が家のお気に入りになり、道後に行くとそこに立ち寄るようになりました。
[2012/11/29 23:54] | 高校 | トラックバック(0) | コメント(0) |
砥部
DVC00181.jpgDVC00188_20121128233410.jpg

2012.11.28
24日の朝は、7時前にビジネスホテルを一人でチェックアウト。
フロントでキーを渡し、領収書を受け取り、
さあ、主人とが待つ松山市駅に向かおうとして、
あっ、傘を忘れた・・・と、部屋に戻りましたが、
傘はなく、フロントにも忘れ物はなく、
もしや昨日夕食を食べたうどん屋さんではと思うも店は開いていませんし、
結局どこで忘れたのか私の長傘。
大阪を出たときは雨が降っていたので、長傘にしたのです。
神戸の元町商店街で買った水色の傘をついに松山でなくしてしまいました。
気を取り直して三人と合流して、お墓参りに出発。
午後はバスで焼き物の町砥部の観光に出かけました。
砥部焼伝統産業会館までバスで1時間ほど。
江戸時代からの作品を鑑賞した後、
記念にマグカップを購入して、坂村真民記念館に。
「念ずれば花ひらく」
「ひとつをねがい、ひとつをしとげ、はなをさかせよ、よいみをむすべ」
『二度とない人生だから』はコーラスで歌ったことがありますが、
それ以外の詩は知りませんでした。
帰りのバスを待つ間八幡宮でぶらぶらしました。


2001年
【小学5年生の頃】
が学校で書いた詩を、「詩の集会」で全校生徒の前で読み上げたことがありました。後で話を聞いただけでくわしい中身は忘れてしまったのですが、校内の写生会の時に、運動場のすみっこのカメや金魚のいる池の前で、どこで描こうか、何を描こうか迷っている自分の気持ちを詩にしたものでした。「むずかしいなあ、むずかしいなあ、カメもこっちをむいている。むずかしいなあ・・・」その時のプリントはもうどこにあるのかさっぱりわかりません。
[2012/11/28 23:41] | 小学校 | トラックバック(0) | コメント(0) |
皇帝ダリア
kouteidaria2.jpg

2012.11.27
皇帝ダリア、連休に松山で移動中の車窓からよく見かけました。
写真は撮れなかったので、よく見せていただくブログからお借りしました。
この花、大阪の私の行動範囲ではあまり見ません。
実物をじっくり見たいなあ。
23日の広島でのコーラスの出演のあと、
すぐ広島バスセンターから今治行のバスに乗りました。
しまなみ海道を渡って(暗くなっていましたが)
六時前にバスはJR今治駅前に。
松山に向かう普通電車が到着するとき
「瀬戸の花嫁」のメロディが流れました。癒されました・・・。
七時過ぎに松山に、市電で松山市駅に向かう道は、
イルミネーションがきれいでした。
いつもの「じゃこ天うどん」で軽い夕食を。
暗くなった松山の市役所や銀行の多い通りで、
何とかホテルの方に携帯で道を聞きながらたどり着きました。
このビジネスホテルは源泉かけ流しの温泉付きで、一階にコンビニもあり、
女性限定でピンクの可愛い作務衣を貸してくださいました。
部屋着やホテル内はバッチリ、温泉に入ってから、
夜にビールとおつまみで楽しもうと思っていたのに、
結局疲れてしまって、朝まで熟睡してしまいました。
主人とは夜の22時50分に松山に向かう夜行バスに乗り込んだと、
いつのまにかメールが届いていました。

DVC00151_20121127111429.jpgDVC00160.jpgDVC00125_20121127112658.jpgDVC00143_20121127111622.jpg

2008年
【大学1回生の頃】
四国の大学に進学したは大学の1回生だけが入れるドミトリーで1年間は過ごしました。このころから作務衣がお気に入りで、夏用冬用と取り揃えてくつろいでいました。コンビニくらいはそのまま行っていたかも。も大阪で気に入って同じく家で着ていました。最近は家では二人とも旅館浴衣です。そろそろ半纏がいるかもしれません。
[2012/11/27 11:41] | 大学 | トラックバック(1) | コメント(0) |
広島
DVC00111_20121126230309.jpgDVC00147_20121126225821.jpgDVC00117_20121126225624.jpgDVC00136_20121126230004.jpg

2012.11.26
23日のコーラスの本番当日、朝の6時50分のさくらで広島へ。
まず朝食をと駅の外に出ようとして・・・、やってしまいました。
新幹線の出口を自動改札で出たときに、乗車券を取り忘れ、
外にでる改札の所で気が付きました。
駅員さんに「すみません…実は・・」と説明すると
「乗車券の金額はおぼえてますか?」「…忘れました。」
「領収書ないですか?」「半月前に買ったので持ってません。
でもでも、さくら543の7号車の6Aでした!」
と言ってやっと「じゃあ今日はいいです」と許してもらいました。ほっ。
地下街のカフェの開く時間まで時間をつぶし、
やっとフレンチトーストのモーニングでのんびり。
市電で紙屋町に出て、広島城までぶらぶら歩きました。
紅葉がきれい、七五三参りの家族が護国神社にたくさん訪れていました。
コーラスの会場はかなり離れていましたし、
時間も余裕があるので川沿いを歩いて行こうとしていたら、
渝華園という中国風の庭園があり、入場無料となっていて、
中をのぞくと、朝という事もあり人影はなく、ゆっくり中を見学しました。
その後川沿いを行くと、橋の上を市電が走っていて、
写真を撮ろうと近づいていくと、その向こう側に原爆ドームがありました。
写真でしか見たことがなく、はじめてでした。その姿を見ていて、
8月に訪れた陸前高田の津波で破壊された体育館をふと思い出し、
「破壊」された姿に胸が痛み、
悲しみとなんともいえない怒りのような気持ちがわきました。
今まで何となく機会もなく、ためらいもあり、
訪れたことのなかった広島の爆心地でした。
コーラスの集合時間まで何となく気の抜けた時間を過ごしました。
残念ながら結果はあまり良い順位ではなかったです。
翌日にもそのドームの画像を見せました。



DVC00142_20121126225732.jpgDVC00149.jpg

2011.10月
【大学4回生の頃】
『・・・・もし、おばあちゃんに聞いてみたいことがあるとしたら、それはおばあちゃんの人生です。おばあちゃんは戦前戦後を生きていて戦争を体験しています。きっと色々な辛いことがあったはずです。私が高校生になったころ、日本という国を意識しだして、日本の歩みをあらゆる角度から知りたいと思った時期がありました。おばあちゃんの人生を聞いていろいろ勉強したかったです。「もう少し長生きしてほしかったなあ。」それが私のおばあちゃんに対する気持ちです。』
平成23年発行、母の追悼文集よりの文章の一部。








[2012/11/26 23:25] | 大学 | トラックバック(0) | コメント(0) |
三連休
DVC00273_20121125231112.jpgDVC00176_20121125230313.jpg

2012.11.25
やっと大阪に帰ってきました。
この三連休は金曜に広島でのコーラスの本番を終えた後に愛媛にわたり、
一人、松山の源泉かけ流し温泉付きのビジネスホテルで一泊、
土曜に愛媛で主人とと合流して、
お墓参りと周辺の観光が出来ました。
四人でお墓参りなんて平成15年に亡くなった母の納骨以来でした。
とそれぞれ別々に来たことはありましたが、
主人はかなり久しぶりで道も覚えていませんでした。
今回は徹底的に草取りも出来て良かったです。
墓地の横に小さな空き地があってそこに草が生い茂るのでいつも困ります。
でも、そこに古い小さな〇〇童女と刻まれた墓石があり、
お隣なのでやはり草取りをして小さな樒とお線香を供えています。
もちろん本来の両親と祖父母の眠るお墓と、
祖母の養父母の眠るお墓のお参りなのですが。
こちらは玉砂利が敷いてあるので草の心配はあまりないのです。
お参りの後、近くの海岸まで出て、
のんびり瀬戸内海を眺めて癒されてきました。


1991.6.8
【1才3か月の頃】
主人の父が入院先の病院で亡くなり、まだ1才になったばかりのもお通夜から顔を出しましたが、まだわけもわからず、人が沢山集まっているのではしゃいでいました。お葬式でもはしゃいでいるので、とりあえず実家の母に見てもらって、最後のお焼香には連れてきました。保育園の制服を着て手を合わせていました。

[2012/11/25 23:19] | 保育園 | トラックバック(0) | コメント(0) |
秋バラ
DVC00104_20121122230050.jpgDVC00106_20121122230112.jpg

2012.11.22
昼休みにお弁当を大急ぎで食べて中之島公園に。
秋バラ、まだけっこうきれいでした。
絵を描く人、携帯で写真を撮る人、
もうすぐOSAKA光のルネサンスが予定されていて、
看板が立っていました。
いつも通りすぎるくらいなので今年はちゃんと見たいです。
明日は広島でコーラスの大会です。
ちょっと疲れていて、テンションが下がっていますが、
持ち上げて頑張らないと・・・。
午後二時頃に本番終了、そのまま松山に向かいます。
温泉付きのビジネスホテルに泊まるので、のんびりできそうです。
24日は主人やと合流してお墓参りと松山周辺の観光を。
といいながらまったく予定はたっていません。
は同期のM君に、愛媛のゆるきゃらのストラップを頼まれたそうです。
そんなのあったんですね。


1990.3.6
【誕生】
が生まれて一日が過ぎ、朝は歩いてまず体重測定をしました。なんと出産直前より10キロも減っていてびっくりしました。歩くとなんかバランスがとれなくて、こけそうになりました。そんな話をもうすぐ双子の孫が生まれる予定の姉に話すと「ヒロコ(姪)に話すわ」と笑っていました。
[2012/11/22 23:11] | 誕生 | トラックバック(0) | コメント(0) |
喪中葉書
DVC00368_20121121225719.jpgDVC00196.jpg

2012.11.21
今日、帰宅すると郵便受けに喪中葉書がありました。
見ると、K医大病院でがお腹にいたときから、
出産までお世話になった当時の教授がお亡くなりになったという事でした。
教授の息子さんのS先生が、同じ産婦人科で講師で勤務しておられ、
私の外来の主治医でした。出産の時はS先生がを取り上げて下さいました。
私が妊娠5か月で破水して救急車でA産婦人科に入院し、
その翌日にK医大に転院になった時に、
まず外来で診察してくださったのが教授で、
そのあとに病棟に運ばれてS先生が診察。
どちらも真剣な顔で「むずかしいなあ・・・」と。
でも何とか出産まで入退院をしながら、無事に過ごしました。
出産直前の教授回診では、めいっぱい大きくなった私のお腹を診ながら、
「大変やねえ・・・」とニコニコされていました。
3月に84才でお亡くなりになったそうです。ご冥福をお祈りしました。
S先生にはずっと年賀状を出していたので、
思いがけずお知らせをいただくことが出来ました。
はS先生の名前から一字をいただきました。
は主人の親戚の方から一字・・・。夕食のときに皆でその話をしました。


1989.9月
【妊娠5か月の頃】
妊娠2か月のころに切迫で自宅で絶対安静、ようやく職場復帰して一週間もしないうちに、今度はK医大で絶対安静の入院生活。トイレにも行けず、頭を上げてもいけない日々でした。食事も寝たまま食べて、しかも右手は点滴の針が入っていて、仕方なく左で食べていました。何日かして「あのー、点滴左手じゃだめですか?」と看護婦さんに聞くと、「あらー、そうねえ。可哀そう。じゃあ左にしましょう。」(どっちでもよかったんだ、もっと早く聞けばよかった・・・)はお腹の中で頑張っていました。
[2012/11/21 23:10] | 妊娠中 | トラックバック(0) | コメント(0) |
列車
DVC00080_20121120232308.jpg

2012.11.20
毎朝、自転車で通勤する道もすっかり寒くなってきました。
いつも時間ぎりぎりなので明日こそは少し早く出て、
川沿いの公園の紅葉の写真を残したいです。明日こそは・・・。
今週の広島や松山ではどんな風景に出会えるのか楽しみです。
横浜への出張が何度かあったは、今になって
「こないだあっと気が付いたら富士山が見えたワ。けど反対側の窓やった。」
と言ってました。
「座席取るときに考えて取ればいいでしょ。」「そうやなあ。」
でも考えたら、今度の私の広島行きの「さくら」はA席、
これって西に向かって右なのか左なのかよくわかりません・・・。
主人に聞いたら「左とちがうか?」と言いますが、さだかではないです。
に聞いても「うーん、わからん」と言ってました。
まあ山陽新幹線はトンネルばかりで、別に海が見えるわけでもないですが。


NEC_0544.jpg

【新幹線】
と新幹線に乗ったことは、記憶では1回ずつ別々にあります。飛行機やフェリーや寝台特急で家族旅行は結構あるのに考えたら新幹線は少ないです。とは一度、大学の初めての夏休みで大阪に帰る直前に四国のクリニックで診察と治療をうける時に私も付添い、そのまま四国から特急の南風で岡山まで出て新大阪まで二人で帰りました。岡山駅で祭り寿司?の駅弁を買って夕食にしたりで楽しかったです。とは高校生の時に園芸のグループ研究がコンクールで受賞して代表でホテルオークラの授賞式に参加する時にのぞみで往復しました。が一人だけ前日に夕食に食べた「牡蠣」にあたり、夜中じゅうトイレ通いしてフラフラのさんざんな体調だったのですが「行く!」と頑張るので。私も付添いの交通費が出るので同行する予定だったので一緒に。表彰式の後の立食パーティーではほとんど手をつけられませんでしたが、夜には復活して、の希望で宿泊したホテルの近くでラーメンを食べました。帰りの品川駅では表彰状をうっかり置き忘れて大あわてするおまけつきでした。
[2012/11/20 23:45] | 旅行 | トラックバック(0) | コメント(0) |
夕食
DVC00102.jpg

2012.11.19
かなり寒くなってきたので、今日はかす汁にしました。
サツマイモ、白菜、人参、こんにゃく、豚肉、ネギをたっぷり入れて。
あったまりました。
はそんなに好物ではない・・・ので、静かに食べて、
おかわりもせず、さっさと自分たちの部屋に行ってしまいました。


【焼肉とバイキング】
わが家は「焼肉屋さん」にはほとんど行ったことがありません。嫌いなわけではないのですが、どんどん次々と焼きながら食べていくのが、どれだけ食べたかわからないのがダメなのか?同じようにバイキング形式もあまり好きではないです。やはり、いろいろ、ごちゃまぜになってしまうのがだめなのか?家族みな性格が似ているのかもしれません。ファミレスのドリンクバーも一度入れてくるとそれで終わり・・・とか。が高校生の時(どんだけ前なの)ランチで焼肉屋さんに連れて行った時も、コースで運ばれてくる数種盛りを食べ終えると、追加もせずに「ごちそうさま!」でした。けっこう家族全員痩せているわけではないのですが。でも主人がお気に入りの肉屋さんでステーキの肉を買ってきてくれて、家で焼いて食べるのは大好きです。焼き加減が絶妙なので。人参グラッセも必ずついています。写真は大津プリンスホテルのコースのものです。

DVC00014.jpgDVC00016_20121119223006.jpg

[2012/11/19 22:40] | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) |
美容院
DVC00101_20121118223426.jpgDVC00103_20121118223442.jpg

2012.11.18
今朝は、昨日の朝にのぞいたスーパーの専門店で気に入っていた、
モスグリーンのコートを買ってしまいました。一応半額らしいです。
今週の広島~松山行きの日に寒かったら着て行きたいです。
来週は友人と京都の美術展に行く予定なのでその時でもいいし、
ささやかでも何か一つ新しいものを身に着けるのは楽しいです。
主人が膝痛のため今日の摩耶行きは延期して、午後は美容院へ。
少しは髪をかまわないと・・・。半年ぶりの美容院でした。
初めての最近開店したS美容院に行き、
アンティックな鏡に落ち着いた店内、感じのいい男性の美容師さん、
話していると、東京で修業されて、地元で開業された方で、
年は上ですが小中学校もと同じ、
しかも双子さんだったのでびっくりしました。
(お兄さんは別なお仕事をされています)
も今日はいつものC理容に散髪に行っていました。


1990.10.26
【生後7か月の頃】
『戸口が開くと大あわてで這い寄っていく、朝から大忙しのくんです。保母のひざに寄りかかっていることが多いのですが、くんに場所をとられていると、あきらめてシートのふちまで行って砂の感触を楽しんでいます。ちょこちょこまわりの音を気にしながらも、今日は朝もゆっくり午睡できました。室内すべり台を昼から出したのですが、斜面も階段も自由に行ったり来たりしています。保母』
『散歩に出るときや人が出入りする時には必ずと言っていいほどくんが戸口の近くにいます。パートさんが帰るので出口までお見送りしたくん。「絵本読むよー」と呼ぶと振り返ってやってきました。離乳食の後ミルクが欲しい!と大泣きし要求のはっきり出せるくん。飲み終わるとエヘヘと笑っています。保母』
たんぽぽ共同保育所の保育ノートより
[2012/11/18 22:37] | 共同保育所 | トラックバック(0) | コメント(0) |
腰痛
DVC00099_20121117214824.jpgDVC00100.jpg

2012.11.17
水曜に、職場で掃除当番の日に、
少し調子に乗って掃除機を長い間かけてから、腰痛がします。
椅子から立ち上がるときが一番要注意。
今日は午後から雨が強くなるとも聞いたので、
バスと電車で一駅のコーラスの練習場所に。
赤バスというコミュニティバスは地域をこまめに回るので、
時間がかかるので30分くらいの乗車だったので、腰には悪かったみたいで、
それに2時間近く立って歌う事が多かったせいか、またまた腰が・・・。
結局座っても立っていてもダメですね。
梅田の本屋にでかけて夕食前になっても帰宅しない
先に食べていたらやっと帰ってきました。
主人の作ってくれた(買って来てくれた)はまちとまぐろのお刺身、
かつおのたたき、やまかけとお味噌汁であっさりとすませました。
はまちが美味しかったです!


1998.12月
【8才9か月の頃】
そういえば、最近、平と治に
「君たちはお互いに自分たちのどこがどういう風に違うと思う?」
と聞いてみました。

すると
服の色が違う(色違いのお揃いをよく着せていたので)
髪の毛の伸びる早さが違う(平のほうが早い)
目の大きさが自分の方が細い


顔の輪郭が違う
自分の方が身体が細い(2キロくらい軽い)
自分の方が好き嫌いが多い

などと言っていました。服の色には笑ってしまいましたが、あとの事は、日頃に私がよく口にしているので、二人の頭に浮かんだのではないかと思います。中学生くらいになって、もう一度聞いてみたら、また違った答えが聞けるでしょうか。
双子サークルの会報より
[2012/11/17 21:52] | 小学校 | トラックバック(0) | コメント(0) |
DVC00097_20121117091019.jpgDVC00098_20121117091038.jpg

2012.11.16
が仕事帰りに「道のかなた」という写真集を買ってきて、
大事そうに見せてくれました。
ベルンハルト M.シュミッドというドイツ人の写真家で、
日本在住の方とありました。
世界を旅してきた作者の好きな「田舎道」や「水平線に続く道路」など。
「望めばそこにはいつも新たなスタートがある」
というメッセージを込めたとありました。
なんと2006年2月2日初版第1刷発行です。
読者カードは差出有効期間が平成19年でした。
ジュンク堂でが手に取るのを待っていてくれたんだねと言いました。



2010年頃
【大学生の頃】
が大学生の頃、休みの日に自転車で遠出することが多かったそうです。山の中を行けるまで進んで、行き止まりに墓地があって怖かったとか、海に向かってひたすらこいでいったり、お城に向かったり、途中でころんで激しくすりむいたわーと教えてくれたり・・・。「道のかなた」を見ていて思い出しました。
[2012/11/16 23:59] | 大学 | トラックバック(0) | コメント(0) |
インフルエンザ
DVC00024_20121116201651.jpgDVC00023_20121116201916.jpg


2012.11.15
昨夜は「仕事の手引き」とにらめっこして、
テストの宿題を仕上げていたので、一日眠たくて・・・。
そろそろ風邪をひいている人が目立つのでマスクをしなければ。
神戸の元町に勤めていた2009年に新型インフルエンザが流行して、
神戸がマスクの街になり元町の駅に、
カメラを持った報道陣がいたりしていたのを思い出しました。
は風邪をひくと自分で高機能のマスクを買ってきてしたりしていますが、
はまずマスクはしません。した方がいいと思うんですけどね。
二人とも12月初めにインフルエンザの予防接種の予約済みです。
主人もそろそろしないとといっています。私はここ数年していません。
今年の二月には「なら瑠璃絵」にいった翌日から、
予防接種をしていた主人がまずインフルエンザになり、
それが私と予防接種していたにうつり、しんどい思いをしました。
下宿していたは無事でしたが。
写真は寒かった「なら瑠璃絵」で。


2009年夏
【大学2回生の頃】
がGW頃から体調を崩し、よく発熱するようになり、39度近くある日が続いては下がるを繰り返していました。インフルエンザではないといわれ、でも大学には通学しているので、大丈夫なのかなと思っていたら、ある土曜日気が付くと40度の熱・・・。夜間急病診療所に行くと、盲腸と診断され、手術の出来る病院に救急車で搬送しないといけないと医師が赤十字病院に行く手続きをしてくれました。私は盲腸ではないような気がしたのですが、医師の診断を断る自信もなく、一緒に救急車に乗りました。そして検査の結果「盲腸ではありません」「ちゃんと精密検査をした方がいいですね」と。点滴で熱も下がってきたので帰ってもいいですよ、といわれたのは、明け方でした。タクシーで帰宅し、その後医療センターで検査を繰り返して、やっと病名がはっきりして入院になりました。高熱もいろいろ原因があり、医師でも診断は難しいのですね。



[2012/11/15 23:26] | 大学 | トラックバック(0) | コメント(0) |
テスト
DVC00090.jpgDVC00089.jpg


2012.11.14
競争入札の職場のせいか、関係ないのか、
4か月に一度、「実力診断テスト」があります。
業務知識、個人情報保護、接遇クレーム対応の全20問。
15点以下だと追試があるそうですが、
追試した人があったという話は聞いたことがないです。
でも、ひっかけ問題が多いので、
うっかり騙されないようにしないといけないのかも。
は今日から2日間研修で夕方メールで「何だか頭が疲れた・・・」と。
今夜は主人とと三人なので久しぶりに寄せ鍋にしました。
すっかり寒くなりました。
小学校の壁に朝顔が残っていました。
幼稚園のプールの柵にピンクの花。マンデビラ?


1994.6.13
【4才3か月の頃】
『二人そろってスポーツ刈りに散髪して、夜中に寝顔を見ると、どちらがどちらかわからなくなり、二人を交互に見ても何だかわからず、朝になってだとわかりました。七時半になってやっとスックと起き「目がさめた!」と言ってます。母』
『土曜日は主人の母の一周忌でした。いとこのお姉ちゃんたちに遊んでもらって、おもちゃまで頂いたりして、とても喜んでいました。は読経の間ちゃんと正座して神妙にしていました。最後の方では足がしびれたようでモゾモゾしていました。それを後ろで見ていて吹き出しそうになるのを必死でこらえていました。母』
T保育園の保育ノートより
[2012/11/14 23:20] | 保育園 | トラックバック(0) | コメント(0) |
困った男性
DVC00087.jpgDVC00088_20121113225738.jpg

2012.11.13
今日は土砂降りの中、自転車で帰宅。
一日、降ったり止んだりしていました。
午前中、職場の窓口に、また意味不明の事を大声で叫ぶ男性が来て、
ひたすら知らぬ顔で事務を続けていました。
動揺してミスしないようにと気を付けながら。
トラブル対応の人が相手をするも、エスカレート、
でも決して暴力はふるわないのです。
警官が来てもただただ大声で支離滅裂な自分の主張を繰り返すだけ、
きっとそれだけでは法に触れないことをわかっているのかもしれません。
ストレスを発散しているわけではないのでしょうが何だか迷惑な話です。
は明日明後日と横浜で研修がありビジネスホテルに一泊です。
は最近はずっと8時に家を出て出張先に通勤しています。
写真は昨日のなんばヒップスで。


1993.4.13
【3才1か月の頃】
『家に帰って大分してから「ちゃんおててかまれたのー」というので見ると小さな歯形が・・。「けんちゃんにかまれたのー(本当かな?)」というので「けんちゃん、ごめんなさいっていってくれた?」と聞くと「うん!」「ちゃんはいいよっていってあげたの?」「うん、いった」といってました。(本当かな?)夜、眠る前に少しごねて泣いていた。泣きながら眠ってしまいました。母』
『昨日は主人が風邪で仕事を休んでいたので園から帰るときこっそり「今日、お父さんいるよ!」というと、いつも滑り台に走るが(も)さっさと自転車に乗ってくれました。夕食はお父さん手作りの(風邪なのに)イワシの団子汁、イワシのかば焼き、和風サラダ、わらびとがんもの煮つけと豪華で、は団子汁の実以外はきれいに食べ、豆ごはんもおかわりしていました。母』
T保育園の保育ノートより






[2012/11/13 23:06] | 保育園 | トラックバック(0) | コメント(2) |
道頓堀
DVC00083_20121112233012.jpgDVC00085_20121112233417.jpg


2012.11.12
今日はお弁当を作らなかったので
が金曜から空のお弁当箱をずっとカバンに入れっぱなしで)
お昼は職場近くの和食屋さんで「お造り定食」を。
タイとハマチとカツオとマグロがやっと一口で食べれるほどの大きめで、
しかも新鮮で気に入っています。たまに中トロだったりします。
大将は少し気難しそうですが目は優しく、
奥さんはちょっとおっとりされていて、
時々大将に攻撃されながらあまり気にしていない様子。
近くて安心して食べられる店です。
主人の所属する水彩画グループの作品展が道頓堀であり、
明日が最終日なので、今日の夕方にやっと出かけました。
それぞれ素敵な世界を持ったメンバーの方の作品を鑑賞しました。
そのあとと梅田で落ち合い、阪急でRF1のお弁当を買って帰宅。
も続けて帰宅してやっと夕食になりました。
ギャラリーの向かいが松竹座です。虹のまちのキーフェルでコーヒーを。


1995.10月
【5才7か月の頃】
お父さんの水彩画グループの写生会にも一緒に行きました。私は家でのんびり。飛鳥方面で、一応画板と画用紙は持って行ったように思いますが、ひたすら虫を探して遊んでいたそうです。お父さんのカメラを持って、メンバーの写真を撮ったり、集合写真も写していたらしいです。ちゃんと撮れていたのかどうか。

[2012/11/12 23:40] | 保育園 | トラックバック(0) | コメント(0) |
珈琲屋さん
DVC00080.jpgDVC00082.jpg

2012.11.11
近所に古くからある珈琲屋さんがあります。
が共同保育所や学童の時によく遊んだ公園の近くにあります。
昨日、久しぶりにコーヒー豆を2種類買いました。
今朝は地域の防災訓練があり、
急用で参加できなくなった主人のかわりにと出かけたのですが、
冷たい雨の中、小学校の運動場で半時間以上待った後に開会。
700人の参加ということでした。
それから来賓の挨拶や紹介があり、結構長く、何だか疲れて、
起震車の体験をが希望していたのですが、よく見ると186番目・・・。
30人ずつで受け付けているので、かなり後のほう。
先にセミナーを受けようとしましたが、これも人数制限があり、
30分のセミナーをいつ受けられるかわからず、
寒いし、疲れて帰ってきてしまいました。参加したかったのですが・・・。


1994.10.29
【4才7か月の頃】
『夕方、二人をつれてスーパーに行きました。途中でキャッシュコーナーで預金を引き出した後、買い物をすませ、袋に品物を入れていて、ふと見るとがいない!あわてて店内を回ったのですが、どこにもいないのです。外に出たのかと建物の周囲をぐるりとまわってもいない!食堂のコーナーにも見当たらず、食料品のコーナーにもどって、迷子案内を頼み、をかかえて周囲の道路を見て回り、マクドナルドの入り口から入り、前を見ると、ワンワン泣きながら小学生くらいの数人に手を引かれたがいました!もう私はパニック状態だったので体中の力が抜けてしまいました。小学生たちが放送を聞いてに気が付き、サービスカウンターに連れて行ってくれる途中だったようです。「名札(保育園の)してたからすぐにわかったワ」と言ってくれました。お礼もそこそこに、サービスカウンターと偶然会って一緒に探してくれていた保育園ママのTさんに報告し、やっとほっとしました。外に出ると、すぐに車の多い道路があるし、エレベーターに乗って駐車場に行ってしまったら危険、最近二人を連れて買い物に行くのに少し慣れ、気がゆるんでいたのかと反省しました。母』
それ以来保育園の名札をお出かけの時もつけていました。
T保育園の保育ノートより
[2012/11/11 15:23] | 保育園 | トラックバック(0) | コメント(0) |
視能訓練士
DVC00078.jpgDVC00079_20121110222858.jpg

2012.11.10
朝、買い物帰りに、公園の花(マンデビラとエンジェルトランペット?)が、
目について写真を撮っていたら、
「〇〇さーん!」と私を呼ぶ声が。誰かと声の方を見ると、
がお世話になった学童の指導員の〇〇ゴンでした。
周りに4人ほどの低学年らしき学童っ子が。しばらく立ち話、
「今、大学生のノブオ君やタクマ君が、
夏休みにプールの付添いに来てくれたんですよー、
ミツヒコ君のお兄ちゃんが最近アルバイトの指導員で来てます。
T学童のN先生は退職で、T学童もG学童も、
今は新人の指導員が頑張っています。」
等々、花のおかげで、偶然会えました。
午後からはコーラス、23日のコンクール本番に向けて、
振り付けも確認しながら(自信ないですが)
あと1回しか練習ないですから頑張りました。


1994.3月
【4才の頃】
の視力がかなり弱いとわかって、医療センターの小児眼科を紹介されたのですが、診察が1か月先で、いてもたってもいられず、近くの総合病院の眼科に受診しました。その後もう一か所、知り合いのやはり同じような子供さんが行っていたという医大病院にも紹介なしで受診しました。総合病院は小児眼科ではなかったのと、医大病院は有名な医師はおられるのですが、遠くて通院が不安になり、結局1か月後に医療センターに初診で検査から受けて4年くらい通いました。毎回まず優しい女性の視能訓練士さんの視力検査を受け、その後に医師の診察でしたが、私は自分も片目が弱視で子どもの頃に眼科通いをしていて、その職業に興味を持っていて、若いころに専門学校に通いたく調べたことがありながら、確か視力が裸眼でいくら以上という規定があり(右目が0.1以下なので)あきらめた経緯があり、いきいきと仕事をされている視能訓練士さんの姿は少しまぶしいものでした。

[2012/11/10 22:38] | 保育園 | トラックバック(0) | コメント(0) |
紅葉と夜景
DVC00026_20121110000515.jpg

2012.11.9
の会社の家族の慰安として頂いた「まやビューライン夢散歩」の、
チケットの期限が今月いっぱいなので早く行かないといけません。
神戸の摩耶ケーブル駅から、ケーブルとロープウェイで、
星の駅までの往復とお土産があるそうです。
紅葉と夜景をうまく見るためには、
4時にケーブルに乗れる様に行きたいですが、
18日くらいしか日がないので、お天気が良ければいいのですが。
写真は今年二月のなら瑠璃絵で・・・。


1994.5月
【4才2か月の頃】
強い遠視で弱視だったがメガネをかけるようになって、急に、「あっ、お月さま」と言うようになりちょっと感動しました。「お星さま」はなかなかでしたが。「お花きれいね」とか、道でお友達にあっても気が付かなかったのが、気付くようになったり。メガネってすごいです。それまで二人の世界はどんなだったのでしょう。紅葉や夜景を「きれい」と思えるのって幸せだと思いました。
[2012/11/09 23:15] | 保育園 | トラックバック(0) | コメント(4) |
エレベーター
DVC00176_20121108235459.jpgDVC00172_20121108235527.jpg

2012.11.8
職場のエレベーターはシンドラー社製です。
先月の末に金沢で一人が命を落される事故があって、
点検のため一週間ほど使用が禁止されていました。
ビルの三階に更衣室があり、事務室が二階なので、
出勤と退出時は階段の上り下りが少し負担でした。
これくらいで不満を言うのはどうかと思うのですが。
今日、無事に点検が終わり使用できるようになりました。
ベビーカーを押している方、お年寄りや、
身体の不自由な方は大変だったのでは。
今夜はカレー、に盛り付けを頼んで、
後片付けをしてから食卓に付きました。


2002.12月
【中学1年生の頃】
が中一の頃、同じマンションの2階に母が住んでいました。認知症もあり、心配でしたが、デイサービスやヘルパーさんに助けられながら何とか仕事を続けていました。4階の自宅と2階を行ったり来たり非常階段を昇り降りしていて、疲れてエレベーターをたまには利用していました。ある日2階からエレベーターに乗ると1階からの先客がいました・・・。そして私が4階のボタンを押すのを見て、「階段あがれや!!」と怒鳴ったのです。小さくなって降りた後、悲しくて情けなかったです。主人はまだ帰ってきていないし、に話すと涙が出そうでやめました。このマンションの駐車場にある小さな蘇鉄が母は好きでした。
[2012/11/08 23:59] | 母の事 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ATM
NEC_0373.jpgNEC_0384.jpg

2012.11.7
仕事帰りに、通帳記入。朝からの分も数冊バッグに入れていて、
まずゆうちょに、次にT銀行、
そしてスーパーにあるM銀行のATMで引き出ししようと、
まずカードを入れて通帳を入れると、「お取扱いできません」の画面が・・・。
カードも通帳も出てきません。
専用のインターホンの受話器を取ると、女性の応答があり、
状況と名前と金額を聞かれ、一つ一つ答えると通帳とカードが出てきました。
「この機械は使えなくなっているので、他の所で操作してください。
一旦引き出されて、取り消された記録が出るはずです。
もしエラーになったら、窓口までお願いします。」
えーっと思いながら、少し離れたところにある別のATMに行き、
操作すると問題なく引き出せました。いったいなんだったのでしょう?
そのあと、ゆうパックの不在票を持って夜間窓口に行くと、
「今、配達で持ち出しになっていますので、今夜中にお届けします。」
と言われ、手ぶらで帰りました。何となくタイミングの悪い日になりました。
写真はもうすぐある神戸のルミナリエと、
中之島のOSAKAひかりのルネッサンスです。
2007年の携帯の画像です。


【レンタルビデオ、DVD】
が中学生くらいから、よくレンタルビデオ屋さんに行きました。お気に入りは「ハムナプトラ」「スターウォーズ」何度も借りるので、よく店員さんに「以前も借りておられますが??」としょっちゅう言われました。今夜は「幸せのちから」これも何度借りたかわからないくらいです。借りてくるのはもっぱらですが。
[2012/11/07 23:01] | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) |
年賀状
NEC_0691.jpg

2012.11.6
そろそろ年賀状のことを考えなければいけません。
小学生のころからの友人が、知り合いに郵便局のひとがいるとかで、
そちらから年賀はがきを購入しようかと思います。
私が約100枚、主人が150枚、は10枚ずつくらい?
今年は仕事関係で少しは増えるのか?
最近は旅先の写真や花をコラージュにすることがほとんどですが、
自分でパソコンで出来るので楽になりました。


2009.12月
【大学2年生の頃】
12月に入り、年賀状に取り掛かった矢先に、ノートパソコンが不調になり、印刷が難しくなりました。私は高知のモネの庭で写した花の写真を使用するつもりだったのでがっかり・・・。でもだめもとで四国に下宿していたに頼んでみると話は進み、携帯から画像を送り、パソコンにメールで往復しながら、文章や全体の形を決め、年賀はがきを郵送して、のプリンターで印刷してもらって返送してもらい、宛先は手書きにして無事に発送しました。とっても頼りになりました。写真がその年の画像です。
[2012/11/06 23:56] | 大学 | トラックバック(0) | コメント(0) |
バスチケット
DVC00076_20121106010330.jpgDVC00074_20121106010455.jpg


2012.11.5
今日、仕事帰りにスーパーに寄ろうとしたときハッと思い出しました。
23~25日の四国行きに利用する高速バスを、
予約していたのに発券するのを忘れていたことを・・・。3日が期限でした。
あわててスーパーのベンチに座って、携帯で新規に予約を・・・。
バス会社を変更して何とか取れました、あぶないあぶない。
最近いろいろあったので、すっかり意識から消えていました。
は明日は名古屋に出張だそうです。
新幹線のチケットを自分で買って、番線もネットでチェックしていました。
ギリギリは不安らしく早めにホームで待っていたいのに、
表示にまだ出ていないことがあるそうです。
それなら改札の時刻表にあるのじゃないかと思うのですが、どうなのでしょう。



1991.11.22
【1才8か月の頃】
『日曜の夕方、お父さんがスーパーに買い物に行くことになったので、私が冗談で「二人も連れて行ってね!」というと、それを聞いた、さっさと玄関に行き、お父さんの靴を持ってきて手渡し、と二人のそれぞれの靴を手に手に待っているのです。うっかりした事は言えません。もう意味がしっかりわかっているのですね。結局少し寒かったので四人で出かけることになってしまいました。去年着ていたフードつきのトレーナーを着ると、もう小さくてピッタリになっていました。去年はブカブカだったのですが。母』
『夕食のごはんをおにぎりにしたのですがは二個くらいいっぺんに口に入れて、口いっぱいにして一生懸命食べていました。お茶が少し熱かったので「アチチよ!」と言ってコップに入れるとフーフー吹いて、そっとコップにさわって確かめながら飲んでいました。母』
T保育園の保育ノートより



[2012/11/05 23:00] | 保育園 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ユースホステル
DVC00075.jpg

2012.11.4
先月にカウンターを付けたら、今度は時計を付けたいなあと探しているうちに、
なぜか動く電車を発見して追加してしまいました。
は出かけていたので自力で・・・。やれば出来るものですね。
連休の24日に家族で松山に泊まるホテルが満室ばかりで困っていたら、
主人が「道後温泉にユースホステルがあるよ」というので
「連休だし絶対いっぱいよ、じゃあお父さん電話してみて」と、
電話してもらったらあっさり取れました。家族部屋で。
30年ぶりくらいのユース、ちょっと楽しみです。


2000.5月
【小学3年生の頃】
をつれて奈良県の御杖村の「三季館」という廃校になった小学校の校舎をそのまま利用した宿泊施設に泊まりに行きました。運動場が駐車場で、その日はほかに宿泊客はなく貸切状態でした。近くの小川で魚を見たり、運動場でバトミントンをしたり、大きなステンレスの浴槽のお風呂に入り、がっしりした広めの二段ベッドなので、ゆっくり寝れるなあと思ったら、が「一緒に寝よう・・・」というので結局二人で寝ました。は一人で寝ていた様な記憶が・・・。学校の怪談の映画を思い出して少し怖かったらしいです。でも清潔で快適な宿でした。


[2012/11/04 23:50] | 小学校 | トラックバック(0) | コメント(0) |
祝日の土曜日
DVC00071.jpgDVC00073.jpg

2012.11.3
今日は祝日の土曜日。またやってしまいました。
主人は朝からTクリニックで特定健診を受けるために、
朝食をぬいて出かけて行ったので
「行ってらっしゃーい」と見送った10分後に携帯から
「今日祝日やった・・・」と電話が。
終わったらモーニングを食べに行こうと、
には簡単に朝食を作っていたので、
私も出かけて行きました。土曜日の祝日には要注意です、ホント。
コーラスの練習はいつもどおり、練習後5時半までミーティング、
急に寒くなった暗い道を自転車をとばして帰りました。
もうすぐコンクールが広島であります。15年続けていても、
周囲の上手な人にリードしてもらって歌えているようなものですが、
ホールで観客の前で歌うのは緊張しますが楽しいです。


1998~2002年・甑島旅行
【小学生の頃】
が小学生の頃、鹿児島県の串木野沖の甑島に何度か旅行しました。私が子供の頃に読んだ椋鳩十の小説の舞台になっていた島で、ずっと憧れていました。20代の独身の時にも1度行っていますが、家族で行けて感激でした。最初は下甑島の離島体験施設「竜宮の郷」に泊まり、目の前の海や、武家屋敷や、民族博物館を歩きまわりました。食事を出来るような店がないという事で、宿の方がお昼ごろに、この付近にいると連絡すると車でお弁当を届けてくださって感激。島の反対側にある瀬々野浦という地域に行ってみたくてバスを利用して山を越えたり(宿の人には、どうも物好きだと思われた様でした)、釣りバカ日記の映画のロケもあった地区で、釣りやダイビングをされる人が多かったみたいです。どっちもしないのに何で?と思われたかも。次の時は上甑島に、のどかな何もないといえばないような、でも歴史を感じ、トンボロー地形や、長目の浜など珍しい自然にも出会えました。「Dr.コトー診療所」のモデルになった診療所があるようです。独身の時に行った頃より、だんだん観光化されていて、それが残念と言えば残念でした。


[2012/11/03 23:17] | 旅行 | トラックバック(0) | コメント(0) |
診察券
DVC00070_20121103090037.jpg

2012.11.2
コーラスの11~来年1月の予定表と、
東北でのボランティアと演奏の参加メンバー全員の感想文を、
明日やっと配布できます。
A3で4ページ、広島での女声合唱以外の音楽会の参加呼びかけなど。
(私は女声合唱の本番後すぐに船で松山に向かいますが)
久しぶりに主人やも一緒にお墓参りします。


旅先での熱
【小学生の頃】
11月からの新しい健康保険証に差し替えていたら、懐かしい診察券が。大分県の日田に行ったときホテルでが熱を出し、フロントで体温計をお借りしたら39度を超えていて、翌朝休日診療の済生会日田病院に。二泊したホテルでゆっくり過ごして何とか大阪に帰りました。は屋久島に2泊3日で旅行した時に「反復性耳下腺炎」で熱と腫れが。屋久島徳洲会病院で見て頂きました。ホテルの中でと遊びながら、最終日には少し海にも入り、大阪に帰りました。

[2012/11/02 23:59] | 小学校 | トラックバック(0) | コメント(0) |
旅をする木
DVC00251_20121102064901.jpg

2012.11.1
二日続けて夕食後に爆睡・・・。少し疲れ気味です。
職場の入札不落で気分的にも疲れているかもです。
なるようになるかで過ごすしかないですね。
昨日、が仕事について熱心に語り合っていました。
顔をあと10センチくらいに近づけて。
なかなかあの距離で話すのは出来ないなあ。


2005.8月
【高校1年生の頃】
が体調を崩して、夏休みの1か月と少し入院しました。宿題を持って・・・。読書感想の課題図書が星野道夫さんの「旅をする木」という本で、私が買いに行きました。アラスカにひかれ移住し、アラスカで不慮の事故で一生を終えられた方だと初めて知りました。はどんな感想を書いていたのか。

「最後に意味を持つのは結果ではなく過ごしてしまったかけがえのないその時間である」星野さんの言葉


[2012/11/01 23:59] | 高校 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
カレンダー

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

プロフィール

たんぽぽ・ママ

Author:たんぽぽ・ママ
女性 関西 
30年勤めた会社を2011年に退職 
現在パート勤め

FC2カウンター

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR