FC2ブログ
私と息子たちのタイムスリップの日々
フルタイムで働きながらの双子育ての思い出、今は初期の認知症の主人と、私の乳がんの術後の事もちょっぴり。
青春切符
DVC00336.jpgDVC00339.jpg

2012.9.9
主人がスケッチに出かけるために買った青春切符。
結局3回分残ったので、主人とと三人で出かけました。
と私は写真が撮りたかったので。
大阪から、まず、東海道山陽本線快速で草津へ、
草津線に乗り換えて柘植に。
柘植駅前の中村屋でランチ。そしてあっさり帰途に着きました。
なんと大阪~京都~滋賀~奈良~三重を通過しました。
今度は関西本線で加茂へ、大和路快速に乗り換えて大阪へ。
車窓からあれやこれやと景色を眺め楽しんでいました。
走っている列車からは携帯ではなかなか撮影はむずかしいと分かりました。
東海道本線では貨物列車が並行して走っていて、
それがカラフルでぜひ一枚と思ったのですが、ぶれてしまってダメでした。
驚いたのは貴生川駅で「滋賀県警」と書かれたパトカー電車の車両があり、
あっと思ったらすぐに快速は走りだしました。惜しかったなあ。
今度は早く家を出て、あちこちで下車して町を散歩したいです。
は検定試験も何とか終え、同期と京都ラーメンを食べて帰ってきていました。
写真は柘植駅で。


1990.10.18
【生後7か月の頃】
くんは今日もお昼はなかなか目が覚めず、5分くらい「おはようさん」したり、目覚めの姿勢(腰を直角に抱き起す)を取ったのですが目は閉じたまま。床にゴロンとさせると、ようやくお布団とはちがう感触やというのが分かったのか目を開けてくれました。体操しているとき、あお向けで右側に寝返らそうとすると極端に驚いたように力を入れているので、自分では右側に寝返ってないようです。保母』
は、その時は気付かなかったのですが左利きでした。>
『ゆさぶられたりあやされて遊ぶのが大好きなくん。目を輝かせて待ち構えています。くんが「ぱあーぱあーぱあー」とおしゃべりするので、保母も「ぱあーぱあー」というと声をたてて笑っていました。サークル車に乗っていても足をつっぱらせて、もうつかまり立ちしてしまいそうな勢いのくんです。保母』
たんぽぽ共同保育所の保育ノートより
[2012/09/09 20:47] | 共同保育所 | トラックバック(0) | コメント(2) |
| ホーム |
カレンダー

08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

プロフィール

たんぽぽ・ママ

Author:たんぽぽ・ママ
女性 関西 
1990年生まれの双子の息子の母です。
30年勤めた会社を2011年に退職。 
同業で現在パート勤め。

FC2カウンター

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR