私と息子たちのタイムスリップの日々
フルタイムで働きながらの双子育てでした。2012年春、息子たち(兄・平、弟・治)は大学を卒業して社会人になりました。
市役所
DVC00327.jpg

2012.8.31
8月も今日で終わり。
気になりつつも、なかなか取りかかれなかった、
母の除籍謄本を、朝のうちに元実家のある町まで取りに行きました。
駅に市のサービスコーナーがあり証明が取れるので便利になりました。
相続の登記をしたいのですが、
登記上の母の住所から二度転居したあとに亡くなっていたので、
そのつながりをつけるために戸籍の付票を一緒に申請したら、
付票というものは亡くなってから5年間だけしかとれず、
すでに破棄されているということで、
その旨を法務局に申し出てください、
たぶん大丈夫でしょうとのことでした。本当かな?
やっぱり10年近くほっておいたのが失敗でした。
今日取った以外にも3か所に、
除籍謄本や原戸籍の申請を郵送でしなければならず、
郵送のための申請書を枚数分もらって帰ってきました。
記入をして、ネットで市役所の住所を調べ、
宛先を記入して返送用の封筒に自分の住所を書き、
私の本人確認のために運転免許証をコピーして、同封し、
切手を貼りました、やればすぐに出来るのに・・・。
明日郵便小為替を手数料分買って、同封して投かんすればそれで完了。
誤りがなければ数日後には送られてくるはずです。
登記の手続きは、最近リタイヤした義兄がしてくれることになっています。
も私たち夫婦が亡くなったら、こんな手続きをいつかするのでしょう。
帰りに母がまだ実家で一人暮らしで店をしていた頃に、
よく待ち合わせてお茶を飲んだビルの2階の喫茶店に行ってみると、
閉まっていて、なんだかもう営業していないように見えました。
外からみても、いつも窓際に花がいっぱい並んでいたのにがらんとしていて、
中がよく見えないようなシートがしてあり、さびしくなりました。
結局地下の丸福珈琲でコーヒーとサンドイッチのランチをして帰りました。


1989.10月
【妊娠6か月の頃】
5か月で破水してしまって、K医大での寝たきり入院生活も1か月目。でも何とかはおなかの中で頑張っていました。このころの日記代わりのメモを見ると、部長回診のこと、同じ部屋のSさんのこと(妊娠して大急ぎで結婚したら切迫で長期入院になって、寝たきり生活が長く、久しぶりに歩く練習をしたら、足が弱ってなかなか歩けなかった)Sさんが退院して、Hさん(私と予定日がほとんど一緒でしたが、おなかの赤ちゃんに重大な心臓の欠陥がわかり、早産の処置をするための入院でした。シズカちゃんという名前をつけた赤ちゃんは出生届を出したいといっておられました)が同室になり、私はそのタイミングで窓際のベッドに移りました。でも窓際はカーテンの開け閉めをしなければならず、ちょっと立ち上がってカーテンを開け閉めがなかなかできない自分に気が付きました。の様子は妊娠6か月からは毎日看護婦さんが心音を聞きに来てくださるので励みになりました。毎日面会に来てくれていた主人が、たまに来ないと「午後7時前になると心臓がドキドキして、7時過ぎると涙が出てきた。」なんて書いていました。


[2012/08/31 01:44] | 妊娠中 | トラックバック(0) | コメント(2) |
女子会
DVC00103.jpgDVC00097.jpg


2012.8.30
昨日は友人と三人で飲みに行きました。
4~4時半で仕事を終え、梅田のスペイン風居酒屋へ。
生ビールのジョッキで乾杯の後、タコのガリシア風、ミノの煮込みマドリッド風、
仔羊の鉄板焼き、ムール貝のおこりんぼう風、小海老やイワシのフライ、
パスタのパエリア、マンチェゴチーズ等々、
グラスワインやハイネケンのグラスビール、しゃべり続けて、3時間。
カンテグランデでケーキセットでまたえんえんと、
友人はチャイ、アールグレイ、私はコーヒー。
イチジクのチョコレートケーキで2時間以上。
気が付いたら10時になっていました。
仕事のこと、家庭のこと、つまらないこと、きびしいこと、
話せる相手がいて幸せだと思います。
は、二人でラーメン屋に、主人はお寿司を買って帰ったそうです。
今朝は何となく二日酔いです。ずいぶん弱くなりました。




2006年
【高校生の頃】
姉の家族たちと一時よくカラオケに行きました。はむっつりあまり歌わないのですが、「歩いて帰ろう」「アゲハ蝶」などやアニメソングは、よく歌ってました。あまり流行歌に興味のなかった私は、いつも新鮮な気持ちで聞いていました。

[2012/08/30 09:04] | 高校 | トラックバック(0) | コメント(0) |
携帯ストラップ
DVC00325_20120828234809.jpgDVC00326.jpg

2012.8.29
昨日、急にシステムがうまく作動しないということで横浜に出張したは、
何とかこなして、その日のうちに帰ってきました。
作業の後、先方の社員の方と、楽しく話も出来る余裕があったそうです。
お土産にストラップを頼んでいたのですが、
忘れずに、の分も買ってきてくれました。(主人にはなし)
赤い靴と絵文字。こんなのあるんですね。


1998.10月
【小学3年生の頃】
は4才の時から弱視で医療センターの小児眼科に通院していたのですが、大分視力も育ち、一般の眼科医院で定期的に経過観察をしてくださいと卒業することになり、二人を近所の眼科に連れて行った時のことですが、いろいろ検査をしてくれた視能訓練士の女性が「お母さん、ここまで視力が上がったのはとても素晴らしいことですよ。僕たちは本当にラッキーです。医療センターに通っていろいろな訓練をしたり、アイパッチをしたりされたんでしょう?これは僕たちにとってもですけど、お母さんにとっての本当に頑張ったことに対する神様からのごほうびですよ、お母さん、よかったですね。」と言ってくださり、私にとっては思いがけない言葉だったので、思わず不覚にも涙がにじんできました。特別に難しい訓練を私がしたわけでもなく、子供の可能性を信じて、時には嫌がるメガネやアイパッチをはげまして続けさせてきただけですが、私の片目の弱視が、双子の子供の両目に遺伝してしまったことを、はっきり知らされた4才の時のショックから、すぐに気持ちを切り替えて頑張ってきて良かったと心から思いました。
双子サークルの会報より
[2012/08/29 00:00] | 小学校 | トラックバック(0) | コメント(2) |
初めての出張
NEC_0430.jpg

2012.8.28
今日はの、初めての出張。
なんと一人で横浜まで行くそうです。
というか、目的の会社へは、
新横浜からさらに一時間くらいかかるようです。
昨夜、午後に着けばいいから、
いつもの6時45分よりゆっくりでもいいかな。と、言うので、
「乗換えや道に迷うことを考えて、早めに出なさいね。」
と、言ってしまいました。
めったに東京方面には行かないのですが、
行くたびに乗換えがややこしいなあと思っています。
大阪はわかりやすいのに。
いえいえ単に慣れているだけですね。
は「いいなあ、出張。オレも行ってみたい。」
遅くなったら向こうに泊まってきてもいいそうです。
会社でビジネスホテルを予約してくれるわけではなく、
自力で、見つけて、泊まるみたいです。いいなあ。
ちゃんと仕事をこなして、無事に帰ってきますように。


2008.3月
【高校3年生の頃】
は、この頃、卒業式の前後に、高校生の時のグループ研究で科学コンクールに入賞、環境作文コンクールで個人入賞し、授賞式に続けて上京しました。ホテルオークラの科学コンクールの授賞式はが代表で出席、付添いの親の交通費も出るというので付いていきました。ホテルの会場に行くと、なんと部門賞金賞だけでなく、その上の特別賞を受賞していて驚きました。指導してくださった先生も来られていて本当に喜んでくださっていました。そのあとホテルで一泊して、の希望の東京タワーに上り、が保育園の時に会ったきりの埼玉の私の伯母を訪ねて帰りました。その時の大失敗、なんと学校の分や他のメンバーの分など、いろいろ預かっていた賞状のケースを品川の駅に置き忘れてしまったのです。は私が、私はが持っていると思っていて・・。発車してから気付き、車掌さんに連絡を取っていただき、届けられている事がわかりホッ。結局、後日にペリカン便で届きました。渋谷のホテルでの作文コンクールの授賞式は、が一人で行きました。大学の入学式用に買ったスーツ姿で渋谷を歩いていたら、サラリーマンと間違われて、アンケート調査の人に声をかけられたと言ってました。日帰りの授賞式参加で、夜は新大阪までと迎えに行きました。作文コンクールでは、新聞社の大阪支社の記者の方が、家に取材に来られて緊張しました。写真はと行った東京タワーから写した懐かしい写真です。


[2012/08/28 00:00] | 高校 | トラックバック(0) | コメント(0) |
T保育園
DVC00324_20120827000845.jpgDVC00323_20120827000903.jpg

2012.8.27
土曜に、が帰宅して突然に
「お母さん、T保育園が壊されてるわ、めちゃショックや・・・」というので、
聞くと重機が入っていて建物が取り壊されているそうなのです。
ちっとも知らなかったので、翌朝見に行くと、
本当に、昔、職員室やプールのあった部分はかなり解体されていました。
入口のインターホンは引き抜かれていて、移転なのか何なのか。
とくに張り紙もなく事情もわからないまま、
でも思い出の保育園が取り壊されているのが悲しく、帰ってきました。
あとで話すと、も「に聞いたわ。」と憂い顔でした。
修理に出していた私のノートパソコンが、やっと、
メイン基板とハードディスクを交換されて初期化されて帰ってきました。
に教えてもらいながら何とか使えるようになりました。


1995.2.21
【もうすぐ5才の頃】
は布団に入るとき「お母さんと一緒に!」というので添い寝しながら「お母さん、まだご飯食べてないけど・・・」というと、サッと離れて、「ボクひとりで寝てあげる」といって離してくれました。母』
は昨日、皮膚科で「水いぼ」をピンセットで3つ取りました。1つ取るたびにブルッとふるえながら、泣きもせずがんばっていました。今日も夕方に行くのですが「もういや・・・」と言っています。母』全部で15個ほどあったので、何回かに分けて取りました。ハーゲンダッツのアイスやマクドのポテトを約束して。
T保育園の保育ノートより
[2012/08/27 00:11] | 保育園 | トラックバック(0) | コメント(0) |
FACEBOOK
DVC00321.jpgDVC00322_20120826123218.jpg

2012.8.26
昨日はコーラスの練習でした。
一時間前からの新曲の自主練に参加していたので、
楽譜のちゃんと読めない私は、頭が混乱してしどろもどろ。
指揮の先生とピアニストが来られて、来週イベントで歌う5曲の練習に入ると
(これがまたまた暗譜です)
すっかり歌詞がとんでしまって不安でいっぱいになりました。
二部の曲が多くて、メゾで二部のときはソプラノになる私は高音がきびしい・・・。
練習が終わった時はすっかりハスキーボイスになっていました。
本番はリハーサルなしのぶっつけ本番です。
平日は疲れてまったく楽譜を見る気力が無いこの頃。今週は頑張らないと。
姉からフェイスブックのお誘いメールが来ていたので、
に聞きながら、やっと登録しました。お友達は姉だけですが。
私の名前を入れるとやはり何人かは同名の人がいました。
あまりない名前なのですが、やっぱりいるのですね。
でもは、ネットで出るのは本人だけ、
私が複数出るのを「いいなあ」とうらやましがっていました。
「自分しか出ないからバレバレやねん」と。
写真はからもらった明石海峡大橋での写真です。


1991.11.19
【1才8か月の頃】
は食事をしていてお茶がなくなったりすると「モットー」とか「モーチョットー」と催促します。この頃スプーンでご飯をちゃんと食べるので手の汚れや食べこぼしも少なくなりました。今朝はヨーグルトかけトーストも全部食べ、フルーツを食べ始めました。母』
は夜にお風呂の前「積み木ナイナイしてね!」というと両手に1個ずつと左のわきにもう1個はさんで3個ずつ、一生懸命箱まで持って行き、戻ってきては、また3個ずつ苦心して運んでいました。(本当は片手に2個持ちたかったようですが無理でした。)本当にもくもくと片付けていました。母』
T保育園の保育ノートより
[2012/08/26 12:36] | 保育園 | トラックバック(0) | コメント(2) |
天神橋
DVC00311.jpgDVC00210_20120825110847.jpg

2012.8.25
仕事の行き帰りに必ず大川(旧淀川)に架かる橋を渡ります。
最近ふと「橋、はし、はしけ、艀、カロンの艀、ベックリン、死の島、福永武彦」と
連想ゲームのように思い浮かびました。
二十歳頃、福永武彦さんの小説にひかれ、次々読みました。
夜の三部作、忘却の河、草の花、廃市、死の島、等々。
『死の島』の中でベックリンの同名の絵の情景があり、
どんな絵なんだろうと、当時の職場の帰りに夕陽丘の図書館で探しました。
そのころはネットで検索なんてありませんから、
書店か図書館でないと探すことは出来ませんでした。
発見したその絵は不思議な少し怖い絵でした。何回か通っては見ていました。
小説はラストシーンが何通りもあり、どの場合も救われない悲しいものでした。
そんなとりとめのないことを自転車を走らせながら考えていました。
が大学生の時に題名が気になったのか、
「貸して」と本棚から持って行き、ものの2、3日で返してくれたので
「本当にもう読んだの???」「うん」早いなあ、早すぎると思ったのですが
(上下巻それぞれ500ページはあります)
でも一気に読めるほど興味を持ってくれたのかと、
しかも私が読んだのと同じ年齢だしうれしかったです。
最近もう一度読んでみようかと思っています。
文庫本で字が小さいのが辛いですが。ハードカバーを探してみようかな。
は難しげなソフトウェアーの本ばかりでさっぱりわかりません。
最近のは何だか哲学的になってきています。
写真は天神橋です。



1989.12月
【妊娠8か月の頃】
自宅で安静にと言われながら、出産の準備の買い物や部屋の片づけにも頑張っていました。早く産まれた時のために年内にはちゃんと揃えておかないとと。の名前もリストの中に上がって来ていました。主人が帰宅してから夜に一緒に近所の本屋さんに行くのも楽しみでした。ある夜、いつものように立ち読みしていると、30代くらいの女性が「大きいお腹ですねー、何ヵ月ー?」と聞いてきたので、まだ8か月とか双子だとか説明するのもなんなので、にっこりと「もうじきです」というと、「本当に大きいわー、さわらせてー」とすごい勢いで近寄ってきたのです。それが何か異様な表情と勢いに感じて、恐怖を覚え、必死で主人のところまで逃げ、かげに隠れました。ぜんぜん悪気は無かったのかもしれませんが、本当に怖かったのです。妊娠初期の頃に、主治医に「道を歩く時、小さい子供には注意しなさいよ、子供は何も考えずに走ったりぶつかったりしてくるから。子供の頭がお腹の位置だからね。」と真顔で注意されて以来、子供さんには気をつけていたのですが、大人が怖かったのは初めてでした。結婚5年目での妊娠、双子、切迫を繰り返していて神経質になっていたのでしょう。

[2012/08/25 11:29] | 妊娠中 | トラックバック(0) | コメント(0) |
蘇鉄とノウゼンカズラ
DVC00316.jpgDVC00318.jpgDVC00317.jpg

2012.8.24
昨日は何とか体調もマシになり、仕事を終えての帰り道、
お寺の塀にノウゼンカズラと蘇鉄が。
帰宅して地図を見ると専念寺というお寺でした。
前を通るたびに、この蘇鉄の伸びぐあいがすごいなーと思ってました。
少し涼みにカフェに寄り道。
普段あまりアイスコーヒーを飲まないのですが、
この店の大きなグラスの美味しいアイスコーヒーは気に入っています。
いつもは近所の若い主婦のようなお客さんがほとんどなのですが、
今日は何故か若い男性が3人だけ。みなスマホを黙々とさわっていました。
も食事中までスマホを脇においています。
まあ買ったばかりですから気持ちはわかりますが。


1996.3月
【小学校入学前】
年長さんになって、保育園や公文で、ひらがなはだいたいマスターして、自分の名前は書けていたのですが、主人がにねだられて漢字で名前を書くのを教えていました。お父さんの膝の上に座って、手を添えてもらってテーブルの上の紙に「こうやって書くんやで」と練習をしたことを、ものすごく鮮明に覚えてるとは夕食の時に話していました。
[2012/08/24 00:00] | 保育園 | トラックバック(0) | コメント(0) |
高知
DVC00276_20120822234622.jpg

2012.8.23
今週は木曜も出勤なので5日連続の勤務。
7月から週に3日から4日に変更して,
だんだん慣れてきたはずなのに、やっぱりしんどいです。
土曜にコーラスで張り切りすぎたのか、
喉が痛く咳が出るし、顎関節症が出てます。
と思ったら、今度は耳がイタイ・・・。これはひょっとしたら風邪?
低気圧のせいでしょうか?木曜、金曜、あと二日頑張らないと。
も今日はスポーツクラブはパスして部屋にこもっています。
写真は高知橋からみた江の口川です。



1989.9月
【妊娠5か月の頃】
妊娠中、特に食事の指導は受けておらず、好きなものを食べていたのですが、昼食ではまった物は、納豆スパゲッティとコロッケサンドとグラノーラ。納豆スパゲッティは簡単にゆでたスパゲッティに刻んだ納豆とねぎをフライパンでバターと醤油で味付けてからめるだけ。コロッケサンドは歩いて10分ほどのパン屋さんで、一日おきには買いに行き、フルーツ牛乳にコロッケサンドで楽しんでました。グラノーラは牛乳をかけたり、ヨーグルトであえたり。切迫で、一応家庭で安静生活で、朝晩は主人が作ってくれていたので、昼は自分で何とかしてました。パン屋さんまで歩くのが楽しみでもありました。最近その話をにすると、笑っていました。
[2012/08/23 00:04] | 妊娠中 | トラックバック(0) | コメント(0) |
川崎橋
DVC00309_20120821192033.jpgDVC00314_20120821233716.jpg



2012.8.22
この頃、仕事の帰りに回り道して、携帯で風景をパチリ。
暑さで花はしおれていますから、自然と川沿いに橋を写す事になります。
昨日は難波橋、天神橋、川崎橋と自転車を走らせました。
写真は川崎橋。左の写真には大阪城が・・・。
は日曜に阪神電車の旅をし(甲子園は素通りで)、
舞子公園駅では明石海峡大橋の海上プロムナードも、入場したみたいです。
また写真拝借したいとねらっています。


2007.4月
【もうすぐ高校3年生】
進路をほぼ決めていたの志望大学に、春の青春切符を使って旅行がてら見学に行きました。大阪から10時間くらいかけて、瀬戸大橋も渡りました。四月のはじめでキャンパスも見事な桜が満開でした。そのまま迷いも無く推薦入試で早々と決めてしまったでした。は中国、四国、東京、東北といろいろオープンキャンパスを回って、受験して、いろいろあって結局、自宅から通える大学に落ち着きました。
[2012/08/22 00:00] | 高校 | トラックバック(0) | コメント(0) |
銀橋
DVC00303.jpgDVC00373.jpg

2012.8.21
銀橋(桜ノ宮橋)です。昨日はこちらを通って帰りました。
春の造幣局の通り抜けの時に終点になる橋です。
今年の通り抜けの桜です。
昨夜、が「オレの格好何者に見える?」と聞くので、
「・・・大学生やね」と。通学していた時とほぼ同じ格好なので。
「オレもみたいにサラリーマンの格好しようかなあ」といいながら部屋に。
結局いつもの格好で出勤していきました。


2003.11月
【中学2年生の頃】
はこの頃、天体観測にはまっていて、部活の友人と夜遅くに集まり、自転車で淀川の河川敷に、星を遅くまで見に行っていました。M君という子が精度のいい天体望遠鏡を持っていたので、自転車で運び、組み立てていたらしいのですが、あまり深夜に中学生がいて、へんな人にからまれても心配で、12時には帰りなさいねといっても、それより遅くなることもあり心配しました。
「ストレイト・ストーリー」という映画を映画館で見たことがあります。満天の星空で始まる(記憶では)映画でストーリーも深かったです。あとで絵本が出版(集英社・2000年3月発行)され、にプレゼントしました。右から日本語と絵が、左からは英語の文章があり、今でも手元にあります。



[2012/08/21 07:37] | 中学校 | トラックバック(0) | コメント(0) |
雷雨
DVC00299.jpgDVC00302_20120819212428.jpgDVC00301.jpg

2012.8.20
昨日の午後はも主人もそれぞれ出かけてしまったので、
一人さびしくカップ麺で昼食をすませ、
自転車で淀川の河川敷まで走りました。
毛馬の閘門や淀川大櫃を眺めながら、
城北公園まで行こうかと走っていたら雨がポツポツ。
名前は不明の水管橋(?)を写して、下に降りた頃から土砂降りに。
一昨日は長居公園で落雷で亡くなった人もいたくらいでしたから、
恐ろしくて、近くのマンションの1階の通路に避難。
風も強くて入り口に停めた自転車も倒れてしまいました。
30分ほどして、やっと脱出出来ました。
公園のピンクの百日紅(サルスベリ)の花をパチリ、
ドトールでコーヒーを飲んで帰りました。
午前中の晴天が嘘のような雷雨でした。
も主人も雨にも濡れず無事でした。


【母のこと】
母はが小学生から中学生の時、我が家の近くに住んでいました。もともと息子たちが保育園の年長さんの頃、一人暮らしの実家の階段から落ちて怪我をし、心配なのでしばらく同居して近くの外科に通っていた頃から、少しづつ痴呆の症状が出はじめ、近くのマンションに引っ越してきてもらって毎日のように立ち寄っていたのですが、私が自宅に戻り夕食の用意をしていると、よく電話をしてきました。大体は「今、テレビで懐かしい歌番組やってるから見て!〇チャンネルよ、早く早く。」というものでした。忙しい時間に、しかも母のために自分の家のことを後回しにしているのにと、ムッとして、あいそなく「今、忙しいから見るヒマないわ」と言ったりしていたのですが、毎日のようにかかってくる電話。そのうち「へーっそう、本当?すぐテレビ見るわ。ありがとう」と言ってすぐに電話を切ることにし、もちろん見ませんでした。そのうち電話は「お金を盗まれたの・・・」「泥棒が入って全財産もっていかれたの・・・」「隣の人が一日中ずっと壁をたたくの」というものが多くなり、食事も作れなくなり、いつも美味しい緑茶を入れてくれたのにそれもなくなり、デイサービスとヘルパーさんの力を借りながら、夜は母の部屋のベッドの横に寝る毎日になり、最後にはグループホームに入所することに。でも大きな辛い病気もせずに、半年後にホームで突然亡くなった母。テレビで昭和の歌謡番組を見ると、もう少し頑張って家で見てあげたらよかったなあと今でも切なく思い出します。母の夕方の通院を知った保育園が夕方に無料でを延長保育してくださったり、マンションの管理人のご夫婦が母の話し相手をしてくださったり「私達の親も同じだったのよ、がんばって」と励ましてくださったり、いろいろな方に助けられました。

[2012/08/20 00:15] | 母の事 | トラックバック(0) | コメント(4) |
スマートフォン
DVC00294.jpgDVC00296.jpg


2012.8.19
昨日はコーラス。
1時からの自主練に参加するために早めに家を出たのですが、
2時頃から雷雨・・・。
朝、たくさん洗濯物を干していたのでショック、
メールするも誰も家にはいませんでした。
スマホに機種変更のために、ドコモショップに出かけていた主人と
待ち時間が長くて、出たり入ったりしながら、
結局夜の8時頃にやっと帰ってきました。
これまでは全部主人名義だったので、何かと主人の同行が必要だったので、
この際それぞれ本人名義に変更もしたそうです。
ちなみには私に初メールをくれました。優しいなあ・・・。
はまるで思いつきもしないようです・・・。
それが普通ですよね。
どうしてもブルーとグリーンになる二人です。


1994.3.9
【4才の頃】
『この頃、身体も大きく活発になり、自宅でもとんだりはねたり走ったりしていたので気になっていたのですが、昨夜、ついに階下の人に「うるさいので静かにしてください」と言われてしまいました。これからは少し気を引き締めないと。母』
『これからはおうちの中では走ったりとんだりせずにしずかにしようねと、15分おきに約束していました。「ちゃんがうるさくしたら下の神様がおこる?おとなしくしたら神様がわらう?」と言ってます。床下には神様が住んでるから静かにしないとねえと言ったものですから。母』
『先日、私の伯母(母の姉)が東京から来た時、二人の顔を見に立ち寄ってくれました。はてれながらも握手して「はーじめましてはドーキドキ・・」などと歌っていました。母』
T保育園の保育ノートより
[2012/08/19 00:02] | 保育園 | トラックバック(0) | コメント(0) |
飛翔橋
DVC00291_20120817214938.jpgDVC00292.jpg

2012.8.18
昨日、2週間前に突然電源が入らなくなり、
修理に出したノートパソコンのサポートセンターから、
やっと電話がありました。
メインの基板の不具合で交換が必要らしく、
それと共にバックアップの方法が、
外付けのハードディスクに読み取る方法と、???
DVD-Rにファイルをリストアップして入れてもらう方法。???
前者は4万9800円、後者は1万9800円、
無料保証以外にかかると言うことで、
でも大事なものは以前、に頼んで、
USBにバックアップを取っていたので、
思い切って初期化してもらうことにしました。
このブログは、パスワードで呼び出せますし。
不要なもの、自分でもよくわからないものが結構あったので、
この際すっきりしようと。
が何とかしてくれると頼りにしています。
今日は飛翔橋をパチリ。大川の水も泥水が少しずつきれいになってきました。



2003年
【中学2年生の頃】
は二人同じ卓球部に入っていましたが、ある日授業参観の日に顧問の先生と廊下で立ち話をする機会があり、話の中身の記憶はないのですが、私が「は・・・・で、は・・・・で」とそれぞれの心配な点を話したら、忙しくて普段あまり練習には顔を出さないという顧問のT先生は「いやー、お母さん、実は僕は今だにどっちが君か君かわからんのですわー、区別がつかなくてねえ。」とにこにこ。それもそうだなと、心配事は引っ込めました。部活のメンバーには間違われた事はなかったみたいですが。
[2012/08/18 00:00] | 中学校 | トラックバック(0) | コメント(0) |
源八橋
DVC00290.jpg

2012.8.17
今日も暑くなるそうです。
昨日は朝から予約していたホットヨガに出かけ、
汗をかいてすっきりはしたのですが、
午後は疲れて、ごろごろしていました。やっぱり暑さはこたえます。
は夜にいつもどおりスポーツクラブのプールにひと泳ぎに行きました。
運動不足で食欲が無い・・・とが言ってました。
今日は仕事・・・。がんばって行ってこないと。
昨日源八橋から写した、大川とJR環状線の鉄橋です。



1990.6月
【生後3か月の頃】

前日に続く
この検診の翌日は土曜日で、たまたま主人も私も休暇がとれたので、を保育園に預け、奈良県に住む姉の家にお古のB型ベビーカーを貰いに行くため車で出かけました。実はそれ以外に、矢田寺の紫陽花を見るという目的があり、それは保母さんに内緒にして、念のため姉の家の電話番号を保育ノートに記して出かけました。久しぶりに二人だけでゆっくり昼食を食べ、小雨の中、紫陽花をながめて、さあ帰ろうと一応姉に電話を入れると、何と保育園から電話がかかっていたのです。あわてて電話するとが39度の熱と聞きびっくり。あわててかけつけると少しは下がっていたのですが、何しろこんな熱は初めてだったので病院へと思っても土曜の午後はどこも休診。休日診療所は土曜の午後は開いていないと初めて知り、結局119で聞いた土曜の午後も開いているNこども病院にたどり着いたのは一時間後でした。風邪の発熱だったのですが、前日K医大で長時間待合室にいて風邪の菌を貰ったのかもしれません。久しぶりの主人とのデートはさんざんな結果になりました。子供を預けて遊ぼうなんて考えが甘かったかなあと少々反省した一日でした。日曜日と月曜日はゆっくり家で過ごし熱も上がることは無く、火曜日からまたもとの生活に戻りました。6月29日の保育ノート()『今度の日曜にお食い初めをしようと思っています。この頃家に帰ってすぐミルクで、お風呂までほとんど起きたり遊んだりして少し眠ると入浴。その後ミルク以外はずっと眠るというパターンです。これが続けばいいのですが。夕食を作る時間が無いのが困りますが。母』『帰って遊んでいる間に食事を作る練習をしておいてくださいね。三回食になると帰ったら「早くー」と離乳食を催促しますよ。本当に忙しくて大変。これから起きている時間も長くなりますよ。中略~ミルクは一気に飲んでしまい「ウクン」おいしかったよとおしゃべりしてました。保母』
双子サークルの会報より
[2012/08/17 07:59] | 共同保育所 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ゴーヤの赤ちゃん
DVC00288.jpgDVC00287.jpg

2012.8.16
今日は休み。朝、ベランダに出ると今年初めてのゴーヤの赤ちゃんが。
今年は育て方が悪いのかアサガオもゴーヤも、
グリーンカーテンとはほど遠い成長ぶりで、
葉っぱも小さく、花も少ないのです。
でも、いつのまにかこんなに可愛い実がついています。
ちゃんと食べられるような大きさになるのが楽しみです。
昨日は仕事がすんでから、梅田で主人とと待ち合わせて、
京都の桂にある主人の両親のお墓参りに行きました。
もともとは主人の実家の長兄宅付近の地区ではお盆の飾りを、
近くの大阪ドーム前の千代崎港で流す精霊流しが行われていて、
その日に一緒に行くのが例年の事でしたが、
今年は何故かその行事が中止になり、また義姉が体調が良くないというので、
私たちはお墓参りに行くことにしました。
夕方のまだ明るいうちになんとか間に合い、お参りしました。
は働きだしてからの報告を、ぼそぼそ、
主人と私は、家族を見守ってくださいと・・・・。
いつもお願いばかりのお墓参りです。


1990.6月
【生後3か月の頃】
5月7日の産休明けから6月8日のK医大の3か月検診まで、一日も仕事も保育園も休むことなく過ごすことが出来ました。健診の日は主人も仕事を休んでくれて、タクシーで出かけました。双子用のベビーカーはトランクに出し入れするのが大変なので、やめて、二回分のミルクの用意とオムツ(布)や着替えを入れたバッグを肩にかけての移動でした。は体重7435g、身長61.4cm、は6420g、59.2cm。共に栄養状態は良、健康と元気印をいただきホッとしました。1000gの差はむしろが太りすぎかと心配していたのですが、それほどでもなく、少し股関節が開きにくい様に思っていたのも()、問題無しと言うことでした。は頭の形がきれいだったので、何人かの方に「うつぶせ寝?」と聞かれました。うつぶせ寝は怖くてほとんどしていませんでしたが。反対にはいつも必ず右を下にするので、随分いびつでした。左を下にしてもすぐにもとどおり・・。ベッドの位置を変えたり、窓の明るいほうに反対むけに寝かせてみたり、いろいろしても効果なし。右耳が擦れてただれてガリガリになるので、ぬれたガーゼでふいて、ベビークリームをつけていました。だから双子と言っても(一卵性らしいのですが)見分けは簡単でしたし、小児科の先生は「二卵性じゃないですか?」と言われました。親としてはどちらでもいいのですが、健診の帰りに産婦人科に、運よく病棟におられた主治医の先生に挨拶のあとたずねると「一卵性やったよ」とのことでした。体重差が少なくなると、やっぱりそっくりだなあと感心(?)することもその後はありました。
双子サークルの会報より
次回に続く






[2012/08/16 17:01] | 共同保育所 | トラックバック(0) | コメント(0) |
堂島川
DVC00280.jpg

2012.8.15
今日は終戦記念日。
私にとっては戦争の記憶や経験はもちろん無いのですが、
両親は20才前後で終戦をむかえています。
満州の企業で働いていて現地で召集された父は経理兵として活動し、
実戦には出ていなかったと聞きました。でも本当なのかどうかはわかりません。
父は終戦直前に本土に帰ることができ、終戦をむかえました。
どんないきさつだったのかはわかりません。
母は電話局で通信を担当して、
いつ爆撃にあうかわからない施設で命がけで働いていたそうです。
空襲で焼け出され、戦後東京で働いていて、父と知り合ったと聞いています。
いろいろなことがあって、私もこの世に生まれてこられたんだと感謝しています。
だって生まれてこられたのですから。
鉾流橋より堂島川と水晶橋が見えます。今日も泥水でした。


1994.9.6
【4才6か月の頃】
に夕食の前、「お片づけしてね!」というと、はりきっておもちゃや絵本を片付けていました。食卓に並び終えて「あとはお母さんがするから食べなさい。」というと、「イヤ!全部する!」と、ちゃんと最後までしてくれました。母』
は日曜にクレヨンしんちゃんのまねをして、納豆を出してきて、コネコネ混ぜて自分のご飯にかけ、ずいぶん長いこと混ぜていましたが、だんだん涙目になってきて(きっとにおいのせい)とうとう食べませんでした。母』
T保育園の保育ノートより
[2012/08/15 22:21] | 保育園 | トラックバック(0) | コメント(0) |
近畿に豪雨
ookawa.jpg

2012.8.14
今日は早朝から土砂降りの雷雨、大阪北部や京都が記録的な豪雨でした。
職場はニュースでは全線不通になっている京阪電車沿線の人が多く、
心配になり、連絡して、いつもの10時出勤を1時間早く出勤。
お盆で暇とはいえ、出勤予定の半数のメンバーでの体制でした。
今回の雨で亡くなった方もおられ、
自然は本当に恐ろしいものなのだとあらためて思いました。
雨は朝のうちに止んでいたので、
はお盆休暇のうちに携帯をスマホに機種変更しようと、
近くの商業施設のドコモショップに行ったらしいのですが、
施設全体が豪雨の影響により、
館内消防設備にトラブルが発生したと言う事で、
営業を取りやめしており、結局一日中閉まっていたそうです。
仕事を終えて帰るとき大川を見ると、泥水が流れていました。



1994.1.24
【3才11か月の頃】
『上靴入れを作ったのですが、少し大きかったようで、手に持つと下に擦れてしまいそうだったのですが、はひじにかけて「お買い物みたい!」と喜んでいました。母』
『朝早く起きて保育園の支度や、入所更新申請書を書いていると(今朝は用事で6時頃に家を出る予定なので)4:30頃、が起きてきて「おかあちゃんといっしょに寝ようとおもって・・・」とニコニコ。仕方ないので一緒に布団に入りなおすと、ものの5分でまたぐっすり眠ってしまいました。母』
T保育園の保育ノートより
[2012/08/14 21:20] | 保育園 | トラックバック(0) | コメント(0) |
待望のおひつ
DVC00274.jpg

2012.8.13
昨日は主人が仕事で出かけたので、
を誘って昼食を外で食べた後、
おひつを探しに道具屋筋に行きました。
なんばはめったに行かないので、
ちょっと道に迷ったのですが、何とかたどり着きました。
天神橋でカタログで見たのと同じものが、なんと1800円!
まあ交通費とお茶代でほぼ同じですが、
自分の目で確かめられたので。
他にも種類はあったのですが、シンプルなものにしました。
あまりに暑くて、道具屋筋の写真を撮り損ねて残念でした。
おひつ!使うぞ!!
結婚して28年間ずっと使っている、
ビタクラフトのお鍋で炊いたご飯を食卓でよそえます。


1991.8.28
【1才5か月の頃】
『お部屋にブロックを借りてきて遊びました。少し重ねてみたり、両手に持ち歩いたりしていました。くんは、何かとくんのことが気になるようで、顔をのぞきこんだり、給食前になると、必ず先にくんのところにエプロンを持っていってあげて「ハイ」と手渡しし、お兄ちゃんぶりを発揮しているようですよ。保母』
は夕食の途中で、もう目がとろとろしていて、食べ終わると同時につっぷして眠ってしまいました。今朝は目が覚めたとたん、にっこり「マンマー」と一言。とても元気でした。昨日の夕方は生協の荷降ろし場所の横の小さなすべり台を何度も何度もすべり、満足そうでした。はおしりで、はおなかですべっていました。母』
T保育園の保育ノートより
[2012/08/13 00:13] | 保育園 | トラックバック(0) | コメント(0) |
キーボード
DVC00270.jpgDVC00272.jpg

2012.8.12
コーラスの音とり用に15年前に買ったキーボードが、
異音を発するようになって、最近は使っていなかったのですが、
来年のコンサートに向けて新しい曲もあるしで、やっぱり必要。
量販店で見ていると、5000円前後で結構高いので、迷っていたら、
昨日天神橋の商店街で990円で発見、
26鍵盤でちょうどいいし、買ってしまいました。
おひつを探していてキーボードを買ってしまいました。
は「おおー、安いなー」とびっくりしてました。
安く買ったのを自慢したくなる大阪人のDNAですね。
写真は扇町にある「てぃーあんだー」沖縄料理のお店です。
オリオンビールと、どの1品も美味しいお店です。
も連れて行ってあげたことがあります。


1991.8.12
【1才5か月の頃】
は9日の金曜に発熱(38.8)したのでと一緒に受診すると、軽いけれどやはりヘルパンギーナだろうとのことでしたが、土日は喉の痛みもなさそうで、とても元気で食欲もありました。木曜や金曜日は、水曜のひきつけで抗けいれん剤を飲んで安静に寝ているを起こそうとしては近づくので目が離せませんでした。土曜には逆にお菓子を取られたり、馬乗りになられたりして泣いていましたが。すぐテーブルの上に乗ってしまうので、そこから私の腕の中に飛び降りて遊びましたが、は本当に大胆に飛んでくるのですが、はまず膝を曲げてテーブルのふちに腰を下ろしてからやっと飛び込んできます。そのうち声だけは「ヤーッ」と元気になりましたが、やはり慎重でした。最後にやっと身体ごと飛んでくるようになりました。と先を争ってはテーブルに登りダイビングしてました。母』
T保育園の保育ノートより
[2012/08/12 09:58] | 保育園 | トラックバック(0) | コメント(0) |
天神橋筋商店街
DVC00271.jpgDVC00273.jpg

2012.8.11
今日は梅田でまたまた姉達と打ち合わせ。
早めに切り上げて、ミンデンという店に。
カウンターだけで7、8人でいっぱいのこのお店。
ていねいに淹れてくれる美味しいコーヒーにほっと一息して、
いろいろ考え事をしながら、天神橋の商店街をはしからはしまで歩きました。
天神橋筋商店街(てんじんばしすじしょうてんがい)は、
大阪市北区にあるアーケード商店街。
調べると南北2.6キロメートル、600店の日本一長い商店街だそうです。
最近さがしているのは、『おひつ』。
ご飯をお鍋で炊くようになったので、昔、実家にあったような、
旅館などによく見かける、塗り物の(にせもので良いのです)
4合くらい入りそうなおひつ。意外とないのです。
道具屋筋までは少し遠いので、まずは天神橋に。
六丁目から歩き、何軒か目で、店員さんに
「おひつって置いてますか?」と聞くと、
「ないですねえ、お取り寄せしましょうか?」
とカタログを見せてもらったら、
イメージどおりのものが三千円台であったのですが、
やっぱり自分の目で見て決めたいなあと、パス。
親切な店員さんによると
「電気の量販店で炊飯器のコーナーに置いてあったりしますよ」
というので、近所の量販店に寄って帰りましたが、そこにはなかったです。
どうも道具屋筋に行くのが正解みたいです。
に『おひつ』といっても通じないかも知れません。


1991.8.12
【1才5か月の頃】
『8日は本当にお世話になり、ありがとうございました。ひきつけというものをはじめて見たのですが、最初は手足をバタバタさせて首を振っているを見て、何がなにやらわかりませんでした。先生方の冷静で素早い行動のおかげで、すぐ病院に連れて行くことが出来、また発作の最中に動かしてしまうことも無く、本当に保育園で、しかもお迎えに来た私の目の前での出来事でラッキーでした。もし家に帰宅してからだったり、帰宅途中だったりしたら、どうしていいかわからず、取り乱していたと思います。「熱性けいれん」ということでヘルパンギーナの発熱とともに起きたようですが、発熱は翌日のうちにすっかりおさまり、土日は家で元気にしていました。少し大事にしすぎたせいか、「抱き癖」がついてしまいましたが。13~17日は休ませるつもりです。「抗けいれん剤」 を朝晩飲んでいます。N診療所は今週いっぱい休みなので10日分いただいています。母』
『PM5.45~2分半。眼球上転、四肢硬直がきたあと1分半頃からチアノーゼ認めましたがけいれんと同時にチアノーゼ改善。熱PM5.30、38.4度でした。保母の医師へのメモ』
T保育園の保育ノートより
がひきつけたとき、たまたま近くにいた看護師の資格を持つ保母さんが、の状態をじっと観察しメモしてくださいました。園では車を出して、N診療所まで送ってくださり、残されたの保育までして頂き、感謝感謝でした。

[2012/08/11 23:34] | 保育園 | トラックバック(0) | コメント(0) |
お盆休み
DVC00350.jpg

2012.8.10
早朝からついついなでしこJAPANの試合にくぎづけになり、
眠たい1日でした。
主人とは明日から9連休、出勤は私だけです。
みんな寝坊するかもしれないので、
寝過ごして遅刻しないように気をつけないと。
昔からお盆休みの週は我が家は男三人で過ごしています。
私は仕事。晩ご飯も作ってもらえるので楽ちんです。
今年もそのはずです。
愛媛の両親のお墓は7月のうちにきれいにして、
お参りしておいたので、安心です。
主人の両親のお墓は京都なので、いつでも行けますし。
この時期、京の七夕のイベントで鴨川や堀川であちこちで、
光のアートやライトアップがされるという事を知り、
そちらの方も、ぜひ一度行って見たいです。
写真は近所の素敵な壁の家です。


2003.1月
【中学2年生の頃】
がお年玉で、内緒でニンテンドーの64をゲットし、昼間に友達も家に来てゲームにはまっていた時期がありました。ある日、ふと気がつき「これ誰の?」と聞くと「・・・K君の・・・」と言うので、「持って帰るの忘れたの?」「家で出来ないらしいから置いていった・・・」というので、「うちに置いておかれても困るから、そおっと返してきなさい」K君のお母さんは、あまりうちでゲームをするのをよく思っていないらしくて、電話をしてきて、「早く帰らせてください!!」と不機嫌な様子だったこともあり、高価なゲームを預けられるのもどうかと思い、「とにかく返してきなさい!!」と返しに行かせたのです。実はが買ったものだったのに。結局、逆にK君に預けることになり、そして結局、返してもらっていないままらしいです。正直に自分達で買ったといえばよかったのに。そんなに私が恐かったのか・・・。自分では恐い母のつもりはないのですが。





[2012/08/10 23:00] | 中学校 | トラックバック(0) | コメント(2) |
粉引きの片口
DVC00130.jpgDVC00269.jpg

2012.8.9
今日は休み。姉と登記の打ち合わせ。
久しぶりに梅田の丸福珈琲でお茶をしました。
帰りに梅田大丸で、ついついセールの食器を買ってしまいました。
織部の小鉢と粉引きの片口。
片口は以前テレビで、やまかけのとろろを入れているのを見て、
ずっとちょうどいい大きさのものが欲しかったので、即決でした。
貯めていたポイントでほとんど足りました。
本当は日傘を買おうと思っていたポイントでしたが、また来年にします。
曾根崎お初天神通り前からバスに乗って帰宅しました。
やまかけ大好きなはびっくりするかなあ。


【O先生のこと】
昨日の参観の話で思い出したのですが、小学校でが受け持って頂いたO先生の事です。1年生の時、はよく忘れ物をしました。ノートや筆箱はともかく、ランドセル自体を忘れたり、大事なプリント、毎日書く連絡帳、音読の教科書、体操服、給食服、水筒、帽子、たまに上靴で帰宅。6時前に仕事から帰宅して気がつくと、私が学校まで自転車で取りに行きました。職員室に行って『すみません、1年〇組の〇〇の母ですが、教室に忘れ物をしたので・・・』と声をかけると、最初は教室まで付いて来てくださり、鍵を開けて下さったのですが、次からは『ハーイどうぞ・・・』と鍵を。今日は、次はと何回行ったやら。でも職員室にいるのは何故かいつもO先生でした。ある日ふと思いついて、の教室の鍵をの教室の鍵穴に入れてみたら、なんと開きました、以来いつも両方の机をチェックしていました。ぎょっとするような古いお知らせプリントが出てきたり、なくしたはずの物が出てきたりの連続でした。忘れ物もなくなった高学年のの担任がそのO先生でした。クラス紹介の時、きっと覚えているだろうなと赤面していました。参観の時、兄弟で同じ小学校にいる時、参観をはしごするお母さんって多いですよね?廊下から顔をのぞかせるお母さんがいると、O先生はチラッと見て即座にその子供さんをあてるんです。もちろん私もそうでした。学童で一緒の三人子供さんのいるお母さんが来た時も、即座にさりげなくあてていて、すごいなあと感心しました。そうでもない先生もおられる中、O先生は際立っていました。夏に林間学校があった年、たまたま予定していた家族旅行から帰宅する翌日の早朝が集合でした。荷物チェックに行けないことと、前日の夜遅くに帰宅することを話すと、の担任の先生は『あらそうですか~家族旅行いいですねー』という反応でしたが、O先生は『小学校の林間学校は一生にたった一回のことなんですよ、もし体調が悪くなったらどうするんですか!』と恐い顔・・・。『・・・すみません・・・体調に気をつけて、けっして無理させないようにしますので・・・』と約束し、無事に元気に帰ってきました。担任する子供にとって一生に一回の行事と大切に考えてくださっているお気持ちを強く感じました。教員をしている人に聞いたら当たり前だと言われるかもしれませんが、そうでない話もよく聞く中、またまた感心した私でした。
[2012/08/09 17:35] | 小学校 | トラックバック(0) | コメント(0) |
昼休み
DVC00119.jpg

2012.8.8
今日は少しだけしのぎやすい1日でした。
お昼休みに登記所の相談コーナーに行き、
相続の登記について、わからない事を2、3質問してきました。
だいたい大まかにはつかめたので、
後は姉達と相談していかないといけません。
使えなくなっていた食器洗い機は、
月曜まで、電源を入れるたびにピーピーとエラー音が鳴っていたのですが、
火曜から何故か使用できるようになりました。
ためしに数回使用してみても問題なし。
なので、またもし症状が出たら連絡をすることにし、
修理訪問をキャンセルしました。
あのエラーはいったいなんだったんでしょう?
3日間手洗いして、ありがたみがわかりました。
には全く影響の無いことでしたが。
写真はが近所で写した写真です。


1998.4月
【8才1か月の頃】
双子サークルの会報より
前日に続く
三学期のの様子はというと、結構、宿題もまじめにするようになって、学校も機嫌よく行っています。2月25日に2年最後の学習参観がありました。今回は私一人だったので、1時間をうろうろ行ったり来たり、二人とも生活科の発表で、自分の赤ちゃんの時、3、4才、5、6才、1年生、2年生の時の作文(小さい頃の事は親や身近な人に聞き取りをして)と絵を発表。は「赤ちゃんの時」『僕は赤ちゃんの時、色がとても白かった。色白で可愛いねとよく言われました』と発表していました。は「1、2才の時」『僕は1才の時アンパンマンが大好きだった。と二人で仲良く見ていました。ビデオを見ていてお腹がすくと、お母さんが晩ご飯を作ってくれました』などと発表していました。二人の発表の時間がうまくずれていたので両方ともしっかり参観出来ました。3年生になるとクラス替えになります。楽しく行ってくれるかな?勉強も今のところ中の中といったところで、安心して良いのか悪いのか。でも1年生当初にくらべ、皆についていけるのだろうかという焦りの気持ちはなくなりました。「やる気になる時はなる」でしょうから。それより『明日、日直だから早く行く』『学校のお楽しみ会で班でする劇のセリフを覚えなくちゃ』とか『お母さん、帰ってすぐゲームをしたいから学童で宿題全部やったよ』とか言い出して少しはしっかりしてきたかなと嬉しいです。2年生の終わりでこれですから、やっぱりおっとりぼんやりでしょうか。あ、それと日曜学校とそろばん教室も続いて頑張っています。そろばんは抜きつ抜かれつで競争意識が出てきたみたいでやる気になっています。走り書きですが、次回はワープロで書ける状態でありますように。

[2012/08/08 19:45] | 小学校 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ロフトベッド
NEC_0526.jpgNEC_0531.jpg

2012.8.7
暑さのせいか、夕食も手抜きの、生協の冷凍の、
「北海道づけ丼」「なか卯すだちおろしうどん」に、
一応お味噌汁だけ作ってすませました。
お味噌汁が出来たら、にづけ丼とおろしうどんの盛り付けを頼んで、
と三人で早々ともくもくと食べました。
はロフトベッドが暑いらしく、
下に布団を敷くから、敷き布団ない?と聞いてきたので
(ベッドはマットと敷きパッドなので)
が学生の間使っていた敷き布団を引っ張り出してきました。
捨てなくてよかった!
土日の朝のうちに言ってくれたら干すのにとぶつぶつ言ってしまいました。
写真は以前ブリーゼ・ブリーゼに行った時のものです。


1998.4月
【8才1か月の頃】
双子サークルの会報より
早いもので、もう春号ですね。Sさん、Aさん(会報のお世話役)いつもお世話になります。締め切りの連絡を頂いた日が、母の再入院、再手術(ヘルニア)でバタバタしていて会報になかなか手をつけられず、3月31日に病院のベッドのわきで、やっと書き始めています。3月23日に入院、27日に手術、術後のパニックをやっと過ぎ、昨夜は母も一晩まとまって眠りました。前回に麻酔の影響か精神的にかなりまいったのもあり、術後は一週間は昼夜身内の人が付き添ってくれという病院の要望があり、姉や姉の主人も引っ張り込んで、何とかローテーションを組みました。当然家はほったらかしです。年度末、年度始めに仕事を休むのに平身低頭、は春休みなので、学童で毎日を過ごしています。今は4月4日の入卒所式のお楽しみパーティーでの、けん玉、こま大会の練習に燃えています。4月の終わりには地域のソフトボール大会もあるので、土日はその練習で、病院に連れてくるひま(?)もありません。今回は主人の協力で夕方には学童の終わる6時過ぎにお迎えに行ってもらったり、私が病院に泊まる日は、朝、お弁当も作ってもらっています。もうるさいお母さんがいなくて羽を伸ばしているかもしれません。4月1~3日までスイミングのスキースクールで白樺湖に行くので、早く準備をしなければとあせっていますが、今夜は家に帰れるので何とか・・・・。
次回に続く
[2012/08/07 23:45] | 小学校 | トラックバック(0) | コメント(0) |
黒い髪
NEC_0473.jpg

2012.8.6
最近出てきた話ですが、
9年前に亡くなった母名義の土地を、
相続登記をしないままではいけないので、
この際登記をしようというものです。
母は、もともと実家を売却して、
私が当時住んでいたマンションの、
違う階の部屋を購入したのですが、
三年ほど住んで、亡くなったのです。
マンションはすぐに買い手がつき、
急いで相続登記をして売却したのですが、
田舎の土地はなかなか売れそうも無いこともあり、
そのままでした。
マンションの時は相続の登記は私がしたので、
出来なくもないですが、
なかなかはずみがつかないと取り掛かれないものです。
とりあえず今日は登記所の窓口の専用プリンターで、
書式をプリントしてきました。
年間いくらかの管理費がかかっているので早く売れればいいのですが、
30数年前に亡くなった父が気に入って、
老後を過ごすために用意していた土地なので、寂しい気もします。
何年か前にを連れて行ったときも
「こんなところに住みたいなあ」と言っていましたが、
通勤は始発に乗ってもまず無理です。
その日のうちにも帰って来れないですし。
父と母が元気なら庭で花や野菜でも作りながら、
のんびり暮らしていたかもしれません。
写真は高知の物部川です。


2002.4月
【中学入学の頃】
入学式の後、真新しい学生服の息子達と、学童をのぞいたあと、母の住む部屋に寄り、玄関ドアーの前でが、母の左右に立ち、写真を撮りました。その時は77才でしたが、少し白髪はあるものの、黒い髪の母でした。私もまだ髪を染めたことがありません。母くらいの年まで黒い髪が保てればいいですが、どうかなあ。
[2012/08/06 23:57] | 中学校 | トラックバック(0) | コメント(4) |
合唱祭
DVC00262.jpgDVC00264.jpg

2012.8.5
今日は地域の合唱祭に参加、11時20分に集合。
食器洗い機のトラブルで、昨日の練習に参加しなかったので、
少々肩身を狭くしていたら、
同じパートのAさんが、MDプレイヤーを手に
「ハイ、昨日の練習の。聞いておいて!」ひえーと思いながら、
イヤホンを耳にリハーサルを待ちました。
案の定、歌詞がついていけません、いえ音もなんですが。
会場はあまり音の響きが良くなくて、周囲の声が聞こえず、
自分ひとりで歌っているような不安になるホールでした。言い訳ですが。
何とか本番を終えました。歌い終わって、席に戻りほっとした時、
地域の私学の中高一貫校の合唱部の歌、若くてきれいな声、
男女同数くらいで、40人くらい。とっても迫力ありました。
「若い女の子や男の子の声って本当にいいね、一緒に歌いたいね」
と、隣のメンバーと話しました。
最後に合同で歌った曲の歌詞が良かったです。
 
 ちいさなちいさなしあわせは
 ちいさなちいさなよろこびから
 いつだってみつかるよ ちいさなよろこび
 かみさまがおしえてくれた いつもよろこんでいなさいと
 ちいさなしあわせは ほんとうはおおきなしあわせ
 ちいさなちいさなしあわせは
 いつでもいつでも かんしゃから
 どんなことがおころうと わすれないでかんしゃ
 かみさまがおしえてくれた こころあたたまるほうほう
 ちいさなしあわせは ほんとうはおおきなしあわせ

帰りに、よく行くカフェでケーキセットで一休み。
食器洗い機が今使えないので、手洗いしてふきんで拭いていたら、
この店で買ったお気に入りのコップを割ってしまい、追加で購入しました。
そうそうがパソコンで楽譜を再生するソフト(?)を購入したらしく、
今、練習中です。
私のコーラスの音取りに協力して欲しいです。


1995.冬
【5才の頃】
冬の金剛山に登った時、はゴム長靴にアイゼン代わりにわらの綱を巻いて雪道を元気に進みました。山頂の食堂のストーブで、雪で濡れた手袋や帽子を乾かしながら、持参したおにぎりと、お湯をもらってカップラーメンを食べました。それが美味しくて大喜び。普段はあまり食べさせていなかったので。でもは「ポットラーメン、ポットラーメン」と間違って覚えていて「ポットラーメン美味しいね!」と連発していました。
[2012/08/05 19:37] | 保育園 | トラックバック(0) | コメント(0) |
アサガオⅢ
DVC00255.jpgDVC00256.jpg


2012.8.4
ベランダのアサガオ、今朝はたくさん咲いています。
ベージュのような色が可愛いです。
昨夜、食器洗い機が水漏れエラーサインが出て、
見てもどこも水漏れはないようなのですが、
とりあえず業者さんに依頼して、連絡待ちです。
コーラス行けないかもです。
システムキッチンの流しも使わないほうがいいかなと、
今朝は水を使わず超手抜きです。
こういうとき主人は、朝御飯をつくる気はまったくなく、
のんびりテレビのオリンピックを見てました。
もロールパンと野菜ジュースですませていました。


1994.夏
【4才の頃】
保育園のお迎えに行き、園庭の遊具で遊んでいたら、が樹木の葉に大きなカタツムリを発見。大きさで言うと直径5センチくらいありそうなものでした。は大喜び。さわったり、見つめたり、そのうち「おうちに連れて帰って飼う」と言い出し、私はあわてて、家で飼うのはむずかしいし、ここで見ていようねと話していたら、N君のお母さん(小学校の先生)が気づき「ウワー、大きいカタツムリ!教室で生徒に観察させたいわー。これ持って帰っていいかしら、くんくんいいかなー?」と予想外の言葉。「どうする?」「・・・・・」無言でうなずく二人。結局N君のお母さんが持って帰ってしまいました。そのあと無口になった二人と帰宅して玄関に入ったとたん、がものすごい声で泣き出し、靴も脱がずに、ころがって、しばらく手もつけられないほど号泣していました。家で飼いたかったんだ・・・。可哀そうなことしちゃったなと後悔しました。





[2012/08/04 11:31] | 保育園 | トラックバック(0) | コメント(2) |
明日もコーラス
DVC00252.jpg

2012.8.3
やっと週末!でも明日はコーラス。
1時間早く集合して自主練をするので4時間くらい?
日曜日に地域の合唱祭に参加するので、その練習でもあります。
このイベントが終われば、来週はお盆休みになり、
10月の大阪大会までは練習のみです。ちゃんと覚えなくては。
こう暑いと外出がおっくうになります。
は夕食をすませてから、毎日スポーツクラブに泳ぎに行ってます。
ナイトコース長続きすればいいですが。


1990.11.8
【生後8か月の頃】
8ヶ月を過ぎ、ついに恐怖の3回食が始まりました。家で朝ごはん、保育園で昼ごはん、夜はミルクから、三食離乳食になりました。
 朝食・おかゆ、かぼちゃとにんじんのうま煮、ほうれん草のレバー和え    
 昼食・大根とにんじんとミンチボールの煮物、ひじきの煮つけ、スープ、おかゆ      
 夕食・おかゆ、インゲンとにんじんのしらすあえ、ほうれん草のスープ     
 間食・(午後)パウンドケーキ、お茶、リンゴ     
     (夕方)にんじんビスケット、お茶
は何でもOK、はおかゆよりおかず大好きでした。





[2012/08/03 19:36] | 共同保育所 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ノートパソコン
NEC_0780.jpg

2012.8.2
今日は勤務日でないので、が出勤してからパソコンを開け、
電源を入れパスワードを入れエンターすると、
・・・電源が切れてしまいました・・・。
???の携帯にメールしてみましたが反応なし、
こういう時まったく対応できない私。
電源をオンオフしてバッテリーをはずして入れて・・・全く効果なし。
しばらくしたらから返信、
「とりあえずサポートセンターに電話して聞いたら?」
電話してみると、音声で受付は9時からと言うので、
1時間待って、再度電話したのですが、指示通りに作業しても電源は入らず、
結局5年保障のヨドバシに持っていくことにしました。
修理カウンターで、「どのくらいかかりますか」と、おそるおそる聞くと
「メーカーの夏期休業が入りますので3週間はかかります」と・・・。
がっくりして手続きをすませ店を後にしました。
外は猛烈な暑さ、サンマルクのアイスコーヒーで休憩。
そうそう気分転換に、JINSで仕事用のメガネを新調しようと思いつき、
気に入ったフレームで注文しました。
冷房の良く効いたバスで帰宅。忙しい午前中でした。
の古いノートパソコンを使って何とかブログは更新できます。
使い慣れないノートは疲れますが。
が新しいブルーのノートパソコンに買い換えていたので、ラッキーでした。


1994.8月
【4才5ヶ月の頃】
は4才からスイミングに行っていました。ちょうど土曜日にクラスがあったので、すんなり決めました。建物の2階が室内プールで、親は4階にあるギャラリーから子供の様子を見学するのですが、二人はすぐわかりました。プールサイドでコーチの話を聞くとき、他の子は体育座りなのに何故か二人だけ正座をしているのです・・・。保育園に行っていたからなのか?ちょっと笑えました。
[2012/08/02 23:00] | 保育園 | トラックバック(0) | コメント(2) |
| ホーム | 次のページ>>
カレンダー

07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

電車がゆく ver.03

無料ブログパーツ

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

プロフィール

たんぽぽ・ママ

Author:たんぽぽ・ママ
女性 関西 
30年勤めた会社を2011年に退職 
現在パート勤め

FC2カウンター

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR