私と息子たちのタイムスリップの日々
フルタイムで働きながらの双子育ての思い出、今は初期の認知症の主人と、私の乳がんの術後の事もちょっぴり。
データ
DSCN6965.jpg

2017.12.25
先々週の土曜のクリニックの診察の時、健康保険証と医療証を忘れて、
23日に再度予約した。バタバタして薬局へ薬を取りに行けなかったので、
「頼みます」と託されました・・・。
の二か月分の薬は実はものすごくかさ張ります。薬局経由で宅配を依頼。
今年の夏ごろにも同じように頼んだことがあり、同じ薬局に行くと、
前回の記録が残っていて、「こちらに送らせてもらいますねー」と薬剤師さん。
が通っている梅田のクリニックと同じビルにある薬局だと宅配料は無料。
今日頼んだ薬局は、自宅近くの医療センター前にあり、宅配料が必要です。
でも、四時の勤務後に梅田まで処方せんを持って自転車で行くのは大変。
前回もあれこれ悩んで、自宅近くの薬局で着払いで依頼しました。
が高校生の頃は、医療センターで診察と治療を受けていて、
その薬局を利用していたので、今年久しぶりに行った時は、
「ずいぶんお久しぶりのご利用ですね」と言われました。
データ、残っているんですね・・・。昔、この薬局で薬剤師さんに、
「お母さん、大変ですね、頑張ってくださいね」と言われたことがあります。
難病を持つ息子の母親に、励ましの言葉だったのでしょう。
不快には思いませんでした。むしろ励まされたかもしれません。今日も、
「息子さん、体調はいかがですか?何か変わったことはありませんか」と。
幸い治療が合って体調は良いので、好きな旅行を楽しんでいます。
同じ病気を持つ、旅行も二人なら気楽なのかもしれません。
[2017/12/25 23:42] | 息子たち | トラックバック(0) | コメント(0) |
お疲れ様
15130270090.jpeg15130270280.jpeg15130270450.jpeg15130270700.jpeg15130270900.jpeg15130271120.jpeg15130271270.jpeg15130271430.jpeg

2017.12.11
今回の舞鶴湾から能登半島の旅で、北海道から九州の海岸沿いを制覇。
たくさんの風景をFBで見せてくれました。今どき、派手さはないのですけど。
凝り性な。GWには運転疲れで、帯状疱疹になってしまった
双子で車中泊しながら、日本一周した事は一生の思い出でしょうけど、
来年は休日はのんびりしてほしいです。大阪に帰らずとも・・・。
健康第一、貯金も少しは増やしてね。
[2017/12/11 23:59] | 息子たち | トラックバック(0) | コメント(0) |
三つ子?
RSCN9698.jpgDSCN9603.jpg

2017.11.10
今週も大阪に帰ってきた
夜にタイムシフトでドラマ「コウノドリ」を一緒に見ていると、
「お母さん、僕らが双子ってわかった時、どう思った?」とが。
始め医師から「双子のようですが、もしかしたら三つ子かもしれません」
と言われたので、「えーーっ、本当ですかあ?」と、思わず笑ってしまい、
医師に真顔で「冗談と違いますよ」とにらまれた事を笑い話にしました。
「もし三つ子で今ここに三人座ってたらすごいなあ」とも。
「三人で旅行に行って運転交代出来たら楽かもなあ」なんて言っていました。
当時は、結婚5年目にやっと授かったので、双子でも、三つ子でも、
ただただうれしく、あれこれ楽しい未来(?)を思い描きました。
その時は、妊娠中に起きるトラブルの事など想像もしていませんでしたから。
姉がそれぞれ二人の子を里帰りで出産していたので、赤ちゃんは安産で、
元気に生まれてくることしか想像できませんでした。今夜のドラマのように、
お腹で赤ちゃんが亡くなってしまったり、極小未熟児で生まれたり、
色々な誕生があることを妊娠中の長い入院生活で目にして、勉強しました。
妊娠中毒症、死産、無脳児の赤ちゃん、双子で早産になり亡くなった子、
顔に少し人と違ったところのあった女の子、お腹で大きくなりすぎた子。
が元気に生まれて育ってくれたことが奇跡だと思う事よくあります。
京都府立植物園での画像。
[2017/11/10 23:59] | 息子たち | トラックバック(0) | コメント(0) |
お土産
15098842010.jpeg15098791180.jpeg

2017.11.5
九州ドライブ旅行に行った。よく言いますが「お土産買ってきてね」
と、言って、「白地のノート(ご当地もの)がいいなあ」と注文しました。
九州柄の表紙のノートがあるのではと思いついて。期待してなかったですが。
昨日、からラインで「白地のノート見つからないからドレッシングでいい?」
と、聞いてきました。何でもいいです、お土産貰えるならうれしいなあ。
と、言っていたら、岐阜にまっすぐに帰らずに大阪に帰ってきた
鹿児島の「小みかんドレッシング」をお土産に。職場にもお菓子を。
「自分を入れて13人やのに12個入りを買ってしまった・・・。」と残念そう。
以前は、旅行に行っても職場に「何でお土産なんて」と言っていたのに。
やっと大人になってきたのですね。職場の人間関係がいいのかな。
は時間の関係もあり、まっすぐ東京に帰りました。
職場にお土産買ったのかどうなのか。
[2017/11/05 23:30] | 息子たち | トラックバック(0) | コメント(0) |
公園の花
15041042970.jpeg15041043200.jpeg15041042580.jpeg15041043520.jpeg

2017.8.30

朝、無事にデイケアに参加した主人。帰り道に公園の花をパチパチ。
整骨院は予約がいっぱいで、夕方になりました。
午後にはケアマネさんの訪問があるので、掃除掃除・・・。
リビングの不要なものを、処分しながら過ごしました。
にもそろそろ、秋用の衣類とか、寝具の心配が出てきて、
日曜に聞いたらは「重ねてかぶったら(タオルケット等)大丈夫。」
はどうも冬用の掛け布団をずっとかぶらずに「敷いて」寝ていたみたい。
どうもろくろくシーツ交換もしていない様子。
家にいるときは、うるさく言ってさせていたけれど、のびのびしているなあ。
[2017/08/30 23:59] | 息子たち | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ>>
カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

プロフィール

たんぽぽ・ママ

Author:たんぽぽ・ママ
女性 関西 
1990年生まれの双子の息子の母です。
30年勤めた会社を2011年に退職。 
同業で現在パート勤め。

FC2カウンター

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR