私と息子たちのタイムスリップの日々
フルタイムで働きながらの双子育ての思い出、今は初期の認知症の主人と、私の乳がんの術後の事もちょっぴり。
リメイク
15287937600.jpeg

2018.6.12
昨夜、ベッドに入ってから寝付けずに考え事をしているうちに、
ずーーっと考えるだけで出来ていない和服のリメイクのことが浮かび、
「そうだ!ガウチョパンツにしたらどうかしら」薄手の地味な訪問着とか、
あまり着る機会のなかった鮫小紋とか、母の遺品の地味なウール。
あれをリメイクしたら、そうだスマホで調べよう!すっかり目が覚めました。
今日職場で、パッチワークが趣味で洋裁も得意のAさんに、
「ガウチョパンツって自分で縫えるかな?むずかしい?」と聞いてみると、
「最近けっこう流行っていて、型紙の本もたくさん出てるよ」と。
ミシンを買って自分で作ってみるか、マジックミシンなどで頼んでみるか。
シンプルなミシンを買って自分で作った方が現実的かなあとまたまた妄想。
故障して長く放置して、結局処分したミシン。修理した方が良かったかも。
へたでも普段着にしてもう一度着てから処分した方があきらめがつくか?
和服の処分に悩みます。新婚の頃、主人が買ってくれた薄紫の絞りの浴衣。
嵐山の万灯祭に二人で浴衣で出かけて楽しかった思い出があります。
が生まれるずっと前。あれも夏用のチュニックに出来ないかなあ。

1993.6.3
【3才3か月の頃】
『昨日はお父さんにお迎えを頼んで夕食の支度もしてもらったのですが、9時頃、家に帰ると、主人で大騒ぎして遊んでました。夕食はたくさん残していました。お風呂もお父さんと入って、出る時なかなか離れず、何度も「さようなら!また明日!」(?)をしてました。お風呂上りに塗るのお薬をいつもさっと持ってきてくれるです。母』
T保育園の保育ノートより
[2018/06/12 23:59] | 保育園 | トラックバック(0) | コメント(0) |
雨靴
15284749830.jpeg15284750250.jpeg

2018.6.8
天気予報では、帰り道は強い雨?レインポンチョもバッグに入れましたが、
何とか傘なしで帰れました。更衣室で昨年七月にお子さんが生まれ、
5月に復帰したばかりのRさんに、もう長靴とか履きますか?と聞くと、
「いえいえー、まだ歩いてませんから」と。まだ11か月でした。
そうか・・・、考えたらに初めて長靴を買ったのって1才半の夏?
それとも2才になってからだったのかなあ?可愛い色違いの雨靴を探して、
仕事帰りにデパートの子供服売り場にあった靴屋さんをのぞきました。
店員さんにサイズを言うと「大きめがいいですよ」と教えていただき、
買ったきれいなブルーとグリーンのシンプルな可愛い雨靴。
初めてはいた雨の日は、歩くたびに脱げてしまって、靴下は真っ黒・・・。
あせって何度も履かせました。T保育園までの道のりが長かったです。
翌年にはもう小さくて履けず、もったいなくてどうしようか悩みながらも、
たんぽぽ共同保育所のバザーに出しました。すぐに売れていました。
記憶をたどると、確か「SIMON」と言うロゴがあったと思い出し、
探して見ると今はもうないメーカーのようでした。可愛かったのですが。
二代目はスーパーか赤ちゃん本舗で買ったブルーとイエローのだったかも。

1992.6.5
【2才3か月の頃】
『日曜日は雨だったので、お散歩には出かけませんでしたが、は玄関で長靴をはいて(自分で)外に出たそうにしていました。母』
『あじさいのタンポをしました。ちゃんはアハッとえらいよろこんで長いこと最初から最後までペタッ、ペタッとしていましたよ。パジャマのお着替えも自分でボタンをしていますよ。でも、まだ出来なくて・・・。保母』
T保育園の保育ノートより
[2018/06/08 23:59] | 保育園 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ベランダのアジサイ
15275420530.jpeg15275421200.jpeg

2018.5.28
去年、鉢で買ったアジサイが今年も可愛い花を咲かせてくれました。
主人が毎日水やりをしてくれています。ブルーだったダンスパーティーは、
今年はピンク色です。にJAFの年会費のお知らせが来ました。
主人は退会したので、の分は払ってあげることにしました。

1995.6.1
【5才2か月の頃】
くんはトーマスシリーズに仲間が増えたという話をしてくれました。よく見ているんですね。今日は久しぶりに陶芸がありました。今まで何度かしているのでわりと工夫して「こうしよう!」と思っているようで「せんせい!ほら、出来たよ」とくずれそうになりながら出来上がりましたよ。昨日給食の先生が退職するというので、プレゼントの絵を描いたのですが紙一面にしっかり色を塗って、ロボットを描いていました。それがすごくしっかり描けていたのでびっくりでしたよ。保母』
『今日は年長さんになってから初めての陶芸がありました。土粘土を使ったのですが時間がたつと固くなってしまいちゃんの力ではだんだんこねることが出来なくなってきて、新しい粘土をもらうと取っ手付きのかごを頑張って作っていましたよ。保母』
T保育園の保育ノートより
[2018/05/28 23:59] | 保育園 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ボランティア
15271051800.jpeg15271052530.jpeg15271053270.jpeg

2018.5.23
23日の血液検査までは食事に気を配って運動(デイケアとたくさん歩く事)
をすると、テレビの上に大きな文字で張り紙をしていました。でもよく見ると、
薬はあと五日分あり、「土曜日に行こうか」と話していましたが、張り紙の、
訂正をしなかったので、主人に何度も「今日はK内科に行かないとあかんな」
と言われ、マジックで訂正しました。このままだとインシュリン注射が必要に
なるよと脅かしたのはかなり心に響いているようです。
デイケアも歩いて30分かけて参加しました。送った帰り道に医療センターの
屋上庭園で屋根のあるベンチに座ったり、小児病棟の子供たちが、
世話をしているという鉢植えをみたり、病院横の公園の花をパチリ。
ホームページも見ると庭園の水やり、草むしり、植え替えなどの
お世話をするボランティアも募集されているようでした。
でも患者さんの個人情報を厳守できる方、水痘(水疱瘡)や
風疹(三日風疹)、おたふくかぜといった「感染症既往歴」が明示できる方、
健康診断書を提示できる方などとあり、ちょっとハードルが高いかな。
以前、患者図書室のボランティアの応募をして、残念ながら落選したことが
ありました。今でもしたいくらいです。
が通院、入院生活を送ってお世話になった病院です。

1992.5.22

【2才2か月の頃】
『今日はカリン組でお誕生会がありました。腹話術のギンちゃんが来てくれ、ちゃんは別れるのがつらくてギンちゃんがいなくなると大泣き・・・。たくさん握手してもらいましたヨ。保母』
『園で昼食後の薬を飲ませて頂いたそうで、どうもありがとうございました。はそのおかげで昨夜はごはんをペロリ、その後下痢もしませんでした。少しずつ良くなっているようです。でも夕食後、薬を飲んでから「もっともっと」(薬大好き)と言うので、水だけコップに入れて渡すと「チガウ」と言って泣き出し、その後寝るまで不機嫌でした。母』
T保育園の保育ノートより
[2018/05/23 23:59] | 保育園 | トラックバック(0) | コメント(2) |
面会
15270062520.jpeg15270062780.jpeg

2018.5.22
勤務後に、今日から姉が入院する病院に向かいました。
職場に自転車を置いて二駅先まで電車で行こうかとも思ったのですが、
結局自転車で20分ほど走って、中之島のS病院へ向かいました。
部屋は聞いていたのですが、4人部屋。今は入り口には氏名もなく、
どのベッドかわからず、詰め所に行き、事務服の女性に「あのー・・・」
「○○号室の○○の身内のものですが、面会に来たのですがどのベッドか、
教えていただけますか?」と聞くと、「右側の窓際ですよ」と教えて下さり、
あらためて部屋に入り、カーテンのすき間をのぞくと姉の姿がありました。
付き添っていた義兄も帰っていて、一階のミニ庭園の見えるソファで、
缶コーヒーを飲みながら姉と一時間ほど話しました。
入院までの経緯、手術の内容、今後の療養の事、義兄や甥や姪や孫の事、
「大丈夫、きっとうまくいくよ」と話しました。「じゃあ、またね」と帰途に。
病院から自宅まで50分の道を自転車で帰りました。今日は晴れでよかった。
帰ると主人が夕食の用意をして待っていてくれました。のラインによると、
この頃、ちゃんと歩いている主人「血液検査対策のためだけど楽しんでる」と、
「お父さん、そういってたで」と。「へー、そんなこと言ってたんだ」
「確かに、このままだと、インシュリン注射が必要になるよと脅したけどね」
次の検査までもう少し、良い結果になればいいのですが。

1993.5.21
【3才2か月の頃】
『今日はリズム遊びがありました。一番後ろの方でキョトンとして体操服の先生の話を聞いていたくんです。朝、しっかり顔を見ずに「おはよう、スタンプ押してね、ちゃん」というと、(てっきりちゃんお休みだと思って)「くんです!」と教えてくれました。ごめんなさいね。保母』
は前日はおたふくかぜの疑いで休んでいました。
T保育園の保育ノートより
[2018/05/22 23:59] | 保育園 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ>>
カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

プロフィール

たんぽぽ・ママ

Author:たんぽぽ・ママ
女性 関西 
1990年生まれの双子の息子の母です。
30年勤めた会社を2011年に退職。 
同業で現在パート勤め。

FC2カウンター

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR